ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 888504 全員に公開 トレイルラン金剛山・岩湧山

ダイヤモンドトレール ☆素晴らしいトレールを満喫☆

日程 2016年06月03日(金) [日帰り]
メンバー shichi7
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅 ふたかみパーク當麻に駐車
 http://www.futakami-park.jp/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
非常に良く手入れされており、危険箇所はありませんでした。

◇ダイトレコース図
 http://www.pref.osaka.lg.jp/minamikawachinm/m_index/r_daitore.html#map
☆大阪府ダイヤモンドトレール(自然歩道)情報
 http://www.pref.osaka.lg.jp/minamikawachinm/m_index/r_daitore.html
☆ダイヤモンド・トレール金剛山登山道情報
 http://www.kongozan.com/dai-tra/
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 短パン 靴下 雨具 帽子 ザック 行動食 飲料 ハイドレーション 地形図 コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

道の駅 ふたかみパーク當麻から明るくなるのを待ってスタートです
2016年06月03日 04:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅 ふたかみパーク當麻から明るくなるのを待ってスタートです
2
もうすぐ夜明けです
2016年06月03日 04:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ夜明けです
3
指導票がいたるところにあるので迷うこともありません
2016年06月03日 04:36撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
指導票がいたるところにあるので迷うこともありません
1
二上山目指して登っていきます
2016年06月03日 04:44撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二上山目指して登っていきます
5
門をくぐる前に今日の安全を祈願して入山
2016年06月03日 04:53撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
門をくぐる前に今日の安全を祈願して入山
1
二上山源流水
2016年06月03日 05:00撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二上山源流水
良く手入れされた気持ちの良いトレイルが続きます
2016年06月03日 05:02撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良く手入れされた気持ちの良いトレイルが続きます
1
山頂手前の稜線へと出てきました。常連さんが体操中です
2016年06月03日 05:09撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前の稜線へと出てきました。常連さんが体操中です
雌岳に到着
2016年06月03日 05:13撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌岳に到着
2
今日もいい天気になりそうです
2016年06月03日 05:15撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もいい天気になりそうです
2
いたるところに案内図や指導標が取り付けられているので安心です
2016年06月03日 05:38撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いたるところに案内図や指導標が取り付けられているので安心です
階段天国
2016年06月03日 06:15撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段天国
1
これは整備するの大変やったろうな〜
2016年06月03日 06:45撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは整備するの大変やったろうな〜
1
階段があるから登り易くて助かります
2016年06月03日 07:09撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段があるから登り易くて助かります
1
いい雰囲気
2016年06月03日 07:26撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい雰囲気
1
葛城山に到着しました
2016年06月03日 07:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城山に到着しました
12
周りが見渡せて非常に良いところでした
2016年06月03日 07:31撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周りが見渡せて非常に良いところでした
2
水越峠へと下りきました
2016年06月03日 08:10撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水越峠へと下りきました
1
金剛山葛城神社へ上りは表参道、下りは裏参道で
2016年06月03日 09:18撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山葛城神社へ上りは表参道、下りは裏参道で
展望台から
2016年06月03日 09:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から
左側が金剛山(葛城岳)、右側が湧出岳
2016年06月03日 09:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側が金剛山(葛城岳)、右側が湧出岳
2
あとは何が何の山やら…分かりません
2016年06月03日 09:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは何が何の山やら…分かりません
1
ちはや園地
2016年06月03日 09:39撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちはや園地
ここで水を補給させてもらいました
2016年06月03日 11:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで水を補給させてもらいました
1
何とかお昼前に紀見峠へと到着できました
2016年06月03日 11:55撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とかお昼前に紀見峠へと到着できました
1
岩湧山を目指します
2016年06月03日 12:00撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山を目指します
1
やっと岩湧山へと到着です。遠かった〜
2016年06月03日 13:45撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと岩湧山へと到着です。遠かった〜
4
眺望最高ですね
2016年06月03日 13:45撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望最高ですね
4
気持ちの良いトレイルを通り
2016年06月03日 14:18撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良いトレイルを通り
1
売店の自動販売機で飲料購入
2016年06月03日 14:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
売店の自動販売機で飲料購入
施福寺に到着
2016年06月03日 15:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
施福寺に到着
2
予定より早く着いたので1本早いバスに乗れそうな感じなので慌ててバス停へと向かいます
2016年06月03日 15:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定より早く着いたので1本早いバスに乗れそうな感じなので慌ててバス停へと向かいます
1
頑張ったのですが平日15:28のバスには4分遅れで間に合いませんでした。次の便まで2時間待ち…
2016年06月03日 15:32撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頑張ったのですが平日15:28のバスには4分遅れで間に合いませんでした。次の便まで2時間待ち…
3
2時間待ちが嫌なので槇尾中学校前バス停目指して歩いていき、これにて本日の縦走完了です
2016年06月03日 15:47撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2時間待ちが嫌なので槇尾中学校前バス停目指して歩いていき、これにて本日の縦走完了です
1
バスと電車を乗りついで二上神社駅に戻り、道の駅へと歩いて行く途中。縦走した山々が見えると感動ですね
2016年06月03日 19:10撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスと電車を乗りついで二上神社駅に戻り、道の駅へと歩いて行く途中。縦走した山々が見えると感動ですね
2
正面の山が二上山かな
2016年06月03日 19:13撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面の山が二上山かな
1
道の駅に戻ってきました。お疲れ様でした
2016年06月03日 19:13撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅に戻ってきました。お疲れ様でした
4
撮影機材:

感想/記録

今回はダイヤモンドトレール縦走にチャレンジという事で
道の駅 ふたかみパーク當麻をスタートして施福寺までの45kmのコースで計画。

深夜0時半頃に自宅を出発して道の駅へと到着したのが4時前。
まだ辺りは暗いのでしばらく明るくなるまで待って4時半頃スタート。
二上山登山口へと歩いていき、そこから山へと入っていくと一目で継続的に手入れされていると分かる登山道が続きます。
しかもゴミ一つ落ちてない…
これは素晴らしいところに来たもんだと嬉しくなります。
小鳥のさえずり声を聴きながら稜線へと登ってくると常連さんが体操中。
挨拶して山頂へと向かい、今日の一座目となる二上山へと到着すると次へ。
上りは歩き、緩やかな下り傾斜と平地はジョギング程度のスローランでどんどん進んで行きますが、噂通りの階段天国です。
葛城山、金剛山へと至るまでに幾つもの階段があって出くわすたびに、ちょっと嬉しい?感じになります。
景色のいい葛城山で360度の俯瞰を楽しみ、金剛山では金剛山葛城神社へと参拝し先を急ぎます。
金剛山以降は階段が?あれ?出てこない?って思えるほどの楽なトレイルに変わってジョギングを楽しみながら紀見峠へと到着。
バスの時刻には5時間以上の余裕があるため少しペースを落としてノンビリモードで岩湧山を目指しますが、稜線に出るまでの上りが何だかキツイ。
ヒーヒー言いながらも稜線へ出るとあとはトラバース気味に徐々に高度を上げていると思えばダウンし…またアップし…何だか遠いぞ!
いつになったら岩湧山に着くの?って、思ってたら、突然視界が開けて開放感ある山頂が見えてきました。
山頂には何人か休憩しており、それぞれに景色を楽しんでます。
自分もノンビリと眺望楽しみながら昼寝でもという訳にはいかず、ここまで来ればあとは施福寺へと辿り着くだけです。しかも、予定していたよりも早いペースなので1本早いバスに乗れそうな気がしてきました。
15:28発のバスに間に合うように先を急いで、順調に施福寺へと到着しバス停まで走って降りると、着いたのが15:32…4分遅れで間に合いませんでした。
次のバスが2時間後のため町まで歩いておりていくことにして、テクテクと車道を歩いて槇尾中学校前バス停に到着。
あとはバス、電車を乗り継いで車を回収しに戻り、この日のミッションコンプリートです。

ダイヤモンドトレールは終始木陰で、この日は適度に風も吹いていたので体力の消耗が抑えられたからなのか?思っていたよりも疲れずに済みました。
素晴らしいトレールを満喫できた充足感、高揚感によるものもあるんでしょう。

今度来る時は距離を短くしてノンビリと散策してみたいと思います。
訪問者数:546人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/12/2
投稿数: 702
2016/6/4 21:31
 流石!
shichi7さん、遠征お疲れ様でした

並み?の健脚ハイカーなら、10人中8人位は?あの階段に泣かされるのですが、全く問題なかったようですね
山行のスピードも流石ですが、ご自宅0時過ぎ出発から16時間強 そのままお帰りなら約20時間 …圧倒的な行動力は、私には絶対真似できません

『距離を短くしてノンビリと散策』⁉
…される機会がございましたら、その時は、お誘いください
登録日: 2014/11/24
投稿数: 25
2016/6/4 22:12
 いいところですね
お疲れ様でした!いつもながらに凄い行動力〜
階段がなければ楽しそう
ヒーヒーですかぁ〜?とてもじゃないけどカメさん組でないと無理です。。。
青空は気持ちいいでしょうね
登録日: 2012/6/4
投稿数: 666
2016/6/6 8:43
 Re: 流石!
inakabusさん
コメありがとうございます。

自宅に運転して戻る余力を残しておかないと行けないので調整したつもりですが、やはり疲れは溜まってしまってSAで少し仮眠してからの帰宅になりました。
まだまだ修行が足りない気がします。

第1回奥四万十トレイルランレース70kmにエントリーしたので、これを無事に完走できるようレベルUPをはかっていきます。
ご一緒にどうですか〜!
登録日: 2012/6/4
投稿数: 666
2016/6/6 8:46
 Re: いいところですね
kurumi05さん
コメありがとうございます。

階段があるからこそ楽しいかと…
苦があれば、青はより青く見え、緑はより緑に見え、食事はより美味しくなるかと〜

水曜日のゆるトレお願いします。
登録日: 2014/6/3
投稿数: 206
2016/6/7 8:55
 お疲れ様でした。
shichi7さん、こんにちわ。昨年秋に釈迦岳ですれ違ったモノです。
ダイトレ遠征お疲れ様でした。

何も知らずに葛城山に登ると、皆さんは階段「地獄」と表現されるのですが、「天国」と表現されるとは・・・。

帰りのバスの時間も調べたうえで二上山〜槇尾中学までの距離を、このコースタイムとはやっぱり凄いです
登録日: 2012/6/4
投稿数: 666
2016/6/7 17:38
 Re: お疲れ様でした。
chonyさん
こんにちは。

ありがとうございます。
chonyさんとの釈迦ヶ岳、覚えておりますよ〜。

コースタイム的に凄いかどうか良く分かっておりませんが、自分的にはこれ位の速度がトレランだとちょうど良い感じです。これ以上速くなると怪我のリスクが高くなるように思うので、下りで飛ばしすぎないよう気を付けてます。
木の根っこに引っかかってスライディングしましたが…

また、何処かの山でお会いした時はお互い分かるかな?
その時は宜しくお願いしま〜す。
登録日: 2014/10/26
投稿数: 91
2016/6/8 1:17
 ダイトレと千羽海崖
shichi7さん

ダイトレ縦走、満喫されたようで嬉しく思いました。ダイトレ階段天国の山行時は、千羽海崖の階段パラダイスを思い出すことが多いです。次回は逆ルートもいかがですか。全国各地を縦横無尽に遠征されているレコを毎回楽しみにしています。
登録日: 2012/6/4
投稿数: 666
2016/6/9 6:12
 Re: ダイトレと千羽海崖
Blazers25さん
おはようございます。

ダイトレと千羽海崖の階段天国は雰囲気的に良く似ていて、上が見えないような長い階段を見ると「どこまであるんだろう?」って、ちょっとしたワクワクドキドキ感はありますね。

これだけ素晴らしいトレールや山々が都会の近くにあるのはいいですね。
金剛山登頂5000回なんてのも貼ってあって感嘆しましたが、自然を敬い大切にされている感じがダイトレを縦走してみて伝わってきました。
次に来る時は何人か連れて階段天国を味わってもらいたいと考えてます。

Blazers25さんのレコも楽しみにしてますよ〜。
お互いご安全に行きましょう。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ