ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 893393 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

布引から黒岩尾根経て摩耶山掬星台。天狗道、地蔵谷で下山。

日程 2016年06月10日(金) [日帰り]
メンバー shinji50
天候晴れ。神戸市正午の気温26.3℃、南の風3.1m/s、湿度59%
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JR三ノ宮
帰り:JR三ノ宮
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
9:05 JR三ノ宮 - 10:17 市ヶ原 21℃ - 10:40 黒岩尾根下 - 11:23 市境界石 - 12:27 摩耶山掬星台 13:10 - 天狗道 - 13:26 地蔵谷分岐 - 13:32 アドベンチャールート分岐 - 14:08 石床 - 14:31 トエンティクロス合流 - 14:42 市ヶ原 - 15:44 JR三ノ宮
その他周辺情報写真番号についての自家用メモ:1-2:布引,3-3:市ヶ原,4-16:黒岩尾根,17-17:緑と風の丘,18-20:摩耶山掬星台,21-22:天狗道,23-26:地蔵谷

写真

雄滝。観光客に混じって撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄滝。観光客に混じって撮影。
1
貯水池。いい感じや。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貯水池。いい感じや。
2
市ヶ原。21℃。ほかのハイカーもいた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市ヶ原。21℃。ほかのハイカーもいた。
黒岩尾根取付き。一月ぶりや。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岩尾根取付き。一月ぶりや。
1
2つ目の登り、つづらおれに切られた道から岩多い斜面に向かうところ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つ目の登り、つづらおれに切られた道から岩多い斜面に向かうところ。
1
松出てきても急斜面続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松出てきても急斜面続く。
1
500m越えで休憩。取付きから20分余りで200m上がっているから効率いいわ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
500m越えで休憩。取付きから20分余りで200m上がっているから効率いいわ。
3番目の坂は足場悪いが5分程度でクリア。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3番目の坂は足場悪いが5分程度でクリア。
1
市境界石。菓子食ってエネルギー入れた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市境界石。菓子食ってエネルギー入れた。
2
丹生山系、行ってみたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹生山系、行ってみたい。
1
かえるが顔出していたが、フラッシュで驚かせた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かえるが顔出していたが、フラッシュで驚かせた。
1
この谷筋も厳しそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この谷筋も厳しそう。
1
620mピークから淡路。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
620mピークから淡路。
1
小あじさいで食餌中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小あじさいで食餌中。
1
小あじさい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小あじさい。
1
緑と風の丘から黒岩尾根稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑と風の丘から黒岩尾根稜線。
1
掬星台。子供の団体おらんでほっとした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掬星台。子供の団体おらんでほっとした。
1
東の展望台から。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の展望台から。
2
西の展望台から灘。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の展望台から灘。
1
天狗道のマザーツリー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗道のマザーツリー。
2
さて、地蔵谷降りて地形確認。ここは県堰堤下流から2番目の分岐。ち47-12。登りルートは右に進むが、直進するとアドベンチャールートのコル(ベンチ)に向かうはず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、地蔵谷降りて地形確認。ここは県堰堤下流から2番目の分岐。ち47-12。登りルートは右に進むが、直進するとアドベンチャールートのコル(ベンチ)に向かうはず。
3
ここは県堰堤下流から1番目付近(上部か下部か記憶曖昧)の支流合流点。ち47-11。登りルートは右に進むが正面には大きな堰堤が見えている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは県堰堤下流から1番目付近(上部か下部か記憶曖昧)の支流合流点。ち47-11。登りルートは右に進むが正面には大きな堰堤が見えている。
2
地蔵谷ルート上部は流れのすぐ脇を通る。昔は下流までこういう感じの道だったのではないか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵谷ルート上部は流れのすぐ脇を通る。昔は下流までこういう感じの道だったのではないか。
1
はい、岩床の渡渉を終えて市ヶ原に戻りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、岩床の渡渉を終えて市ヶ原に戻りました。
1

感想/記録

少し気温が上がってきたようですが、黒岩尾根や地蔵谷は快適に歩けます。1月前の感想で黒岩尾根登りで足が重いと書いていますが、本格的な夏が来る前に1,2度上っておきたいコースです。地蔵谷のルート自体は分かりやすいが、第四堰堤から上の地形が頭に入っておらず、自分がどこにいるのかよく分かりません。今回通報プレートの位置を確認したので、これを手がかりに読図しようと思いました。先日、新穂高で迷走したことを思うと、失敗の可能性が低い一般路のありがたみを感じながら、一方ではどこか寄り道ないか探しながら歩いております。
訪問者数:180人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

渡渉 コル 堰堤 地蔵 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ