ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 894782 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

梅雨の晴れ間に竜ヶ岳へ

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー yaginyan, その他メンバー1人
天候くもり時々晴れ(薄曇り)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宇賀渓観光駐車場(500円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
急登でバテて休憩多し
いつも以上にスローペースです。
コース状況/
危険箇所等
ちょっとした岩場・ガレ場・ロープ箇所がありますが注意して歩けば問題なしです。
その他周辺情報宇賀渓駐車場に自販機・トイレ・売店(軽食)あり
滋賀・八日市市街を出るとコンビニはないです。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

観光案内所でいただいた登山道マップ
危険個所や登山道情報が記載されていて便利
また、登山道に設置されている位置確認發記載されているので現在位置の把握に助かりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光案内所でいただいた登山道マップ
危険個所や登山道情報が記載されていて便利
また、登山道に設置されている位置確認發記載されているので現在位置の把握に助かりました。
1
名神が集中工事だったため予定より少し遅く8:00駐車場をスタート
山頂は少しガスっているようです。
2016年06月11日 08:01撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名神が集中工事だったため予定より少し遅く8:00駐車場をスタート
山頂は少しガスっているようです。
しばらく林道を進むと遠足尾根への登山口が現れます。
2016年06月11日 08:28撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく林道を進むと遠足尾根への登山口が現れます。
1
尾根までは急登の連続です。
休憩をとりながらボチボチ登っていきます。
2016年06月11日 08:53撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根までは急登の連続です。
休憩をとりながらボチボチ登っていきます。
1
途中、岩山の展望台で小休憩
2016年06月11日 09:13撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、岩山の展望台で小休憩
1
ここからは山頂方面が見えます。
ガスがとれてきているようです。
2016年06月11日 09:15撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは山頂方面が見えます。
ガスがとれてきているようです。
1
霞んでいますがいなべやその先の海も見えます。
2016年06月11日 09:16撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞んでいますがいなべやその先の海も見えます。
ロープが設けられた岩場
この先も急登が続きます。
2016年06月11日 09:39撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープが設けられた岩場
この先も急登が続きます。
1
登り始めて1時間半ようやく尾根に出たようです。
2016年06月11日 09:48撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めて1時間半ようやく尾根に出たようです。
1
遠足尾根・新道分岐地点
道標下の番号が位置確認發妊僖鵐侫譽奪箸念銘岾稜Г容易にできます。
2016年06月11日 09:49撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠足尾根・新道分岐地点
道標下の番号が位置確認發妊僖鵐侫譽奪箸念銘岾稜Г容易にできます。
1
ここからは比較的穏やかに尾根伝いに登っていきます。
2016年06月11日 09:54撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは比較的穏やかに尾根伝いに登っていきます。
1
遠足尾根・大鉢山分岐
2016年06月11日 10:04撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠足尾根・大鉢山分岐
1
新緑の木陰の中を進みます。
2016年06月11日 10:05撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑の木陰の中を進みます。
1
ようやく森の中を抜け笹原に出ました。
雄大なパノラマが広がりますが、山頂はどこ?
kuro氏『一番奥の高いとこやろ?』
うわーちょっと心折れそう…いや、折れました。。。
2016年06月11日 10:25撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく森の中を抜け笹原に出ました。
雄大なパノラマが広がりますが、山頂はどこ?
kuro氏『一番奥の高いとこやろ?』
うわーちょっと心折れそう…いや、折れました。。。
1
見晴らしもよく気分は良いのですが、日影がなく急登を登ってきた後なので体力がどんどん奪われる気分です。
2016年06月11日 10:29撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしもよく気分は良いのですが、日影がなく急登を登ってきた後なので体力がどんどん奪われる気分です。
1
そんな中、木陰があるとホッとします。
2016年06月11日 11:10撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんな中、木陰があるとホッとします。
1
しかしそれもつかの間、すぐに笹原に出ます。
この後はほぼ木々はなく晴天だと長時間日光に晒されます。
2016年06月11日 11:12撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかしそれもつかの間、すぐに笹原に出ます。
この後はほぼ木々はなく晴天だと長時間日光に晒されます。
1
金山尾根への分岐
下山はここから下りる予定です。
2016年06月11日 11:24撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金山尾根への分岐
下山はここから下りる予定です。
1
ここを過ぎると竜ヶ岳山頂まであと少しです。
遮るものがないパノラマが続きます。
2016年06月11日 11:32撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを過ぎると竜ヶ岳山頂まであと少しです。
遮るものがないパノラマが続きます。
2
ふと、山の斜面を見ると鹿が数頭見えます。
しかしカメラをズームするとなにか違和感が…
写真上の草のない山肌にも何かいます。
2016年06月11日 11:38撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふと、山の斜面を見ると鹿が数頭見えます。
しかしカメラをズームするとなにか違和感が…
写真上の草のない山肌にも何かいます。
1
全部鹿です。
数十頭はいると思われます。
2016年06月11日 11:39撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全部鹿です。
数十頭はいると思われます。
2
撮ったところの全景
鹿が笹を食べたのかここだけハゲ山になっています。
2016年06月11日 11:40撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮ったところの全景
鹿が笹を食べたのかここだけハゲ山になっています。
1
山頂が間近に見えてきました。
良い眺めです。
2016年06月11日 11:41撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が間近に見えてきました。
良い眺めです。
2
終始薄曇りでしたが、時々青空も見えます。
2016年06月11日 11:41撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終始薄曇りでしたが、時々青空も見えます。
さて、最後の登りです。
しんどそう…
2016年06月11日 11:45撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、最後の登りです。
しんどそう…
5
でも、登っている最中振り向くとこれまた雄大な景色が見渡せます。
後ろを振り向き休憩をとりつつボチボチ登ります。
2016年06月11日 11:49撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、登っている最中振り向くとこれまた雄大な景色が見渡せます。
後ろを振り向き休憩をとりつつボチボチ登ります。
ようやく山頂です〜
疲れた〜
2016年06月11日 11:55撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂です〜
疲れた〜
1
竜ヶ岳1099m到着
2016年06月11日 11:56撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳1099m到着
2
御在所岳方面
2016年06月11日 11:57撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所岳方面
1
いなべ市街
2016年06月11日 11:58撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いなべ市街
1
御池・藤原岳と360°のパノラマが広がります。
2016年06月11日 12:02撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池・藤原岳と360°のパノラマが広がります。
1
山頂は薄曇りで20℃ちょっと、南からの風が心地よく皆さんここで昼食をとられています。
私たちもここで昼食にしました。
2016年06月11日 12:51撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は薄曇りで20℃ちょっと、南からの風が心地よく皆さんここで昼食をとられています。
私たちもここで昼食にしました。
2
昼食も済ませ下山です。
2016年06月11日 12:55撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食も済ませ下山です。
1
間近から見る山頂もこれで見納めです。
2016年06月11日 13:02撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間近から見る山頂もこれで見納めです。
1
金山尾根からの市街、午前中よりも霞が取れて海に浮かぶ船も見えます。
2016年06月11日 13:24撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金山尾根からの市街、午前中よりも霞が取れて海に浮かぶ船も見えます。
1
ここも急登に加えガレ場もあり下りるのに難儀しました。
2016年06月11日 13:38撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも急登に加えガレ場もあり下りるのに難儀しました。
1
金山尾根分岐まで下りてきました。
2016年06月11日 14:49撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金山尾根分岐まで下りてきました。
1
鉄橋で一度対岸に渡ります。
2016年06月11日 14:57撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄橋で一度対岸に渡ります。
1
気持ちよさそう、飛び込みたい気分です。
2016年06月11日 14:58撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちよさそう、飛び込みたい気分です。
1
で、つり橋で元の岸に戻るのですが板がない??
2016年06月11日 15:01撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、つり橋で元の岸に戻るのですが板がない??
1
どうやら流されたか壊れたようで川辺に下りて渡ります。
2016年06月11日 15:03撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやら流されたか壊れたようで川辺に下りて渡ります。
1
看板はつり橋ではなく丸太橋になっていました。
2016年06月11日 15:06撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板はつり橋ではなく丸太橋になっていました。
1
で、あとは林道を歩き駐車場まで戻ってきました。
登山届は最後に下山時刻を記入しないといけないのでご注意を!
2016年06月11日 15:28撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、あとは林道を歩き駐車場まで戻ってきました。
登山届は最後に下山時刻を記入しないといけないのでご注意を!
1
無事に駐車場まで戻ってきました。
今日は午後から下り気味の天気予報でしたが午後の方が天気が良く楽しめました。
2016年06月11日 15:32撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に駐車場まで戻ってきました。
今日は午後から下り気味の天気予報でしたが午後の方が天気が良く楽しめました。
2

感想/記録

珍しく梅雨時に週末晴れマークが出たので急きょどこかに登りに行こうと計画、kurowan氏の立案で竜ヶ岳に登ることにしました。
いつも通りボチボチ歩けばそのうち山頂に着くだろうと安易に考えていたのが大きな誤算、尾根へと続く急登で体力バテバテ、森林を抜けてパノラマが広がると山頂の遠さに精神的にヤラれ単独だったら途中で撤退していたかもって感じでした。
しかし山頂周辺の笹原の風景や山頂からの360°のパノラマがその体力や気持ちを打ち消してくれて何とか無事下山することができました。
訪問者数:412人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 急登 林道 撤退 ガレ 道標 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ