ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 899835 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

平標山 仙ノ倉山 <花稜線とちょっとオコジョ> 平標登山口基点

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー boroP, その他メンバー1人
天候晴れ 稜線ガス及び風強し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
平標登山口P(600/day、トイレチップ制)
当日7:03で8〜9割程度埋まっていて 残り空き20台程度
月夜野ICより40分程度
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間28分
休憩
1時間2分
合計
6時間30分
S平標登山口駐車場07:2007:20平標登山口08:04松手山コース送電鉄塔08:0508:33松手山08:3409:17一ノ肩09:40平標山09:4310:20仙ノ倉山10:5111:31平標山11:3412:05平標山の家12:2813:03平元新道登山口13:50平標登山口13:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※花の少ない所(〜鉄塔、山の家〜)は 我々としてハイペースで歩いています。
コース状況/
危険箇所等
すべて 整備されている一般登山道及び林道
但し 急登、木製階段部多しで 慎重な足運びは
必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

ミヤマカラマツ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカラマツ
4
鉄塔とタニウツギ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔とタニウツギ
5
ツマトリソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
6
マイズルソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイズルソウ
6
松手山到着
ここから 森林限界稜線が始まる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松手山到着
ここから 森林限界稜線が始まる
3
ウラジロヨウラク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク
13
松手山と苗場山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松手山と苗場山
4
シャクナゲと平標
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲと平標
8
ゴゼンタチバナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
4
ハクサンチドリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
11
連れ合いの袖にとまった
<エメラルドグリーン>な虫
ひょっとして 擬態?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連れ合いの袖にとまった
<エメラルドグリーン>な虫
ひょっとして 擬態?
7
別の拡大写真を追加(6/20)
⇒リンゴコフキゾウムシ (ケブカトゲアシヒゲボソゾウムシ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別の拡大写真を追加(6/20)
⇒リンゴコフキゾウムシ (ケブカトゲアシヒゲボソゾウムシ)
2
ミヤマカラマツ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカラマツ
4
ヨツバシオガマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
11
ヨツバシオガマのお花畑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマのお花畑
2
でました
ハクサンイチゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でました
ハクサンイチゲ
5
全く進まない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全く進まない
8
あれが
仙ノ倉山か、、
ちょっと遠いですけど、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが
仙ノ倉山か、、
ちょっと遠いですけど、、
2
これが 
本日一番のイチゲかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが 
本日一番のイチゲかな
12
一面
ハクサンイチゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面
ハクサンイチゲ
7
そして
ハクサンコザクラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして
ハクサンコザクラ
15
ハクサンコザクラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ
8
ハクサンコザクラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ
4
ミヤマキンバイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ
4
素晴らしい稜線と開放感だが
風強く 寒い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい稜線と開放感だが
風強く 寒い!
3
視界良好の写真を
選んでいるが
時としてガス濃く
風強く半袖は厳しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界良好の写真を
選んでいるが
時としてガス濃く
風強く半袖は厳しい
2
仙ノ倉山
ランチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山
ランチ
5

谷川岳は見えない
残念、偵察断念
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す

谷川岳は見えない
残念、偵察断念
3
木道を横切った 灰色の動物
鳥か、野ネズミか、、、
オコジョでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道を横切った 灰色の動物
鳥か、野ネズミか、、、
オコジョでした
19
マスク
鋭い眼だが
手はかわいい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マスク
鋭い眼だが
手はかわいい!
16
5,6回出たり入ったりで
こちらの様子を見ていたが
早くて 撮れない、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5,6回出たり入ったりで
こちらの様子を見ていたが
早くて 撮れない、、
14
ハクサンコザクラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ
2
平標新道を眺める
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標新道を眺める
4
ここのヨウラクは綺麗だった
ひょっとして
こっちはベニサラサドウダン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのヨウラクは綺麗だった
ひょっとして
こっちはベニサラサドウダン
8
ベニサラサドウダン?
と平標
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニサラサドウダン?
と平標
7
ハクサンボウフウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンボウフウ
3
平標と仙ノ倉を結ぶ稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標と仙ノ倉を結ぶ稜線
5
ベニサラサドウダン?と仙ノ倉山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニサラサドウダン?と仙ノ倉山
2
エビス大黒ノ頭かしら?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビス大黒ノ頭かしら?
4
エンレイソウの実?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エンレイソウの実?
2
オオナルコユリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオナルコユリ
4
ただいま
さっきよりいい天気
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただいま
さっきよりいい天気
3

感想/記録
by boroP

昨年から行く行くと一人で騒いでいた平標山
少しは癒し傾向の強い山に行きたいと騒いでいた連れ合い
今年も 休みと天気が噛み合わず狼中年になりかかったが
ダメ元で土曜休暇をお願いしたら
日頃の行いのおかげで 許可になりましたので
寝不足の体に鞭打って練馬ICに向かいました。

途中 お会いした方に聞いた所では
花は1週間前ぐらいまでが 最盛期だったようで
全体的には 終盤の感じでしたが
至る所にお花畑で 迎えていただき
花の百名山を実感させていただきました。
また 非常に多いハイカーにも関わらず
怪しい鳴き声でひょっとしたらと探したら 
オコジョまで顔を見せてくれて 
今まで谷川岳、鹿島槍などでも見かけていますが
まともな写真撮れたこと無く
ギャーギャー騒いでしまいましたね。

山自体は ちょっと想像していたものと違い
ボリュームある本当に素敵な解放感満載稜線で
健脚のヤマレコさん達が魅せられ 谷川岳まで(またはその逆)
を苦労して歩かれるのが
わかる気しましたが 我々には アップダウンが
何気に厳しそうで
山中泊でもしないと 無理って感じですね。
いずれにしても なぜ百名山に選ばれなかったか
とても不思議に思える山域、トレイルで
個人的には 人気の山=混んでいる事と夏は暑そうな事以外は
二重丸の山でした。


取り敢えず 6月の義務?は果たしたので
これから 夏山、秋山計画を考えますかね
今回も
ありがとうございました。

※我々には 山の家からの下山道は結構長く 早く展望、花見られる今回の
 時計廻りが正解だった気がします。
訪問者数:427人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/26
投稿数: 232
2016/6/19 17:17
 オコジョに会いたい♪
こんにちはnadesikoです。
ヨツバシオガマが満開になってましたね。
3日はやっとつぼみがちらほらでした。
もう、花は終盤なのですね。
命短し…時の速さを感じますね。

平標にオコジョがいるのですね!ビックリです!
会ってみたーい!まだ、見たことがありません。

真っ直ぐに続く平標山荘からの木段を昇るとき、
この先にどんな山頂が待っているのかなぁ?と、
いつもワクワクしました。
木段の両脇のお花も綺麗ですしね。
時間や距離を考えると、山荘廻りは遠いですけど、
好きな稜線です。

仙ノ倉山から先はもっと素敵な稜線です。
万太郎山までもとてもお勧めですよ。
月末にはまた谷川に行く予定です。

お疲れ様でした。
登録日: 2011/6/29
投稿数: 4923
2016/6/19 17:52
 boroPさん、こんにちは。
平標山は、昨年、谷川岳からの縦走を
計画して、雨で断念した山です。
ぬれた蛇紋岩の歩きが怖くて。

再訪は、秋に計画と思ってましたが
花の時期も、素晴らしいですね。
種類が多いです。最盛期過ぎても
まだまだ、たくさん楽しめそうな
山ですね。
オコジョ、仕草が可愛いですね。

また、しばらく天気が優れない中
貴重な晴れ日に、素晴らしい登山、
日ごろの行いの、賜物ですね。
登録日: 2011/8/13
投稿数: 249
2016/6/19 18:31
 Re: オコジョに会いたい♪
nadesikoさん 今晩は!

我々は いつも10円落ちていないか
また 疲れ果て下を向いて歩いているので
結構 色々見つけ、また出合いますよ!
ストックのキャップなど10個ぐらい見つけたかも、、

nadesikoさん 
オコジョに出会わないの早すぎて 通り過ぎているんですよ
今まで 谷川の中芝新道、鹿島槍の吊り尾根、八ヶ岳天狗岳中山峠間で
見ましたが 今回と中芝新道のが 比較的人慣れ?して
何度も出てきました。
谷川近辺は 確率高いと思いますよ
ぜひ一度見つけてください。

平標 昨年色々聞いたのに
今年になってしまって すいませんでした
土曜の晴れで 沢山の人出でしたが
我々が仙ノ倉頂上にいた間に
先に進んだ方は トレランの2名の方だけでしたが
その気迫?の後ろ姿に
空木で軽やかに先を進まれた 
nadesikoさんが重なりましたよ

谷川岳のレコ楽しみにしています

on-boroP
登録日: 2011/8/13
投稿数: 249
2016/6/19 18:33
 Re: boroPさん、こんにちは。
komakiさん 今晩は!

この山域 天気難しいですよね
6月は ここは雷も多いし
特に 山中泊となると決行に慎重にならざる得ないですよね〜

谷川岳近辺と平標近辺を歩いて
その間が素晴らしくないとは思えません
人少なければ オコジョだって沢山いる?はずです
素晴らしい日に歩かれ、素敵なレコを拝見するのを
気長に〜楽しみにしています。
お互い日頃の<行い>に気をつけて
山を楽しみましょう

P.S.
素晴らしい所で 簡単に行ける所はどこも混んでいるので
先日 komakiさんが苦労して歩かれた
木曽駒北東部も 我々もいつか歩けたらなあ〜と
憧れていた場所(ルート)です。

on-boroP
登録日: 2012/3/25
投稿数: 1238
2016/6/19 23:17
 オコジョ〜
 boroPさん、こんばんは。
 青空に白い雲に、明るいのびやかな稜線、足元には風に首振る美しい花達
 なんのてらいもなく爽やかな夏山 そのものというか・・・・、(らしくなくと言っては失礼ですが)一般道バリバリじゃないですか〜
 それに、オコジョまでカメラ に収めて・・・・ 。日本の山 の生き物では、断トツに可愛いですもんね。特に、冬毛の真っ白のモフモフのを・・・・見てみたい!
 とはいえ、オコジョは小なりとはいえ、イタチの仲間、ライチョウを捕食することもあるとか。侮れない小さな猛獣です。
 そういえば、少年時代に見たアニメ※に出ていた”ノロイ”、これはオコジョではなくアルビノの巨大イタチでしたが・・・・。アニメなのに、子供心に恐ろしかったのを覚えています。
 ※:ガンバの冒険
 恐ろしいといえば、秋田の4人殺害?の「スーパーK」。ツキノワでも??ブルブルガクガク。ビビリのodax、土曜の好天 もクマ鈴壊れてた(←ギク )ので、山に行く踏ん切りつかず。買いdollarに行きましたが、まだ不安。鉈かピッケル持って歩こうかな

 エメラルドグリーンの虫、手持ちの図鑑で調べましたが、(-ω-;)ウーンピッタリくるの見つけられませんでした(で、遅くなりました)。

【6/29PM追伸】 なんだ最初から写真22出してくれれば・・・・。写真21は右上翅が見えてなかったんですね。色や雰囲気から一見リンゴコフキと思ったのですが・・・・。アップでみて上翅が分かれてない?むしろ翅の淵が盛り上がってる?ひょっとして、サシガメとかカメムシの仲間??頭・胸部の形は甲虫だし・・・・、(-ω-;)ウーン、と逡巡していました。
登録日: 2011/8/13
投稿数: 249
2016/6/20 9:06
 Re: オコジョ〜
odaxさん こんにちは!

なんのてらいもなく爽やかな夏山が合わないと仰りたいですか?
先入観を持たずにお願いします。
我々は はじめての山は<当然>一般道ですよ
今回 人気の初めての山を歩いて 知らない良い山が
一杯あるんだな、食わず嫌いを乗り越えなきゃを再確認 
(for me & oda...... )
もっとも 静かな山の方がもちろん好みですけどね
マイナールートが多いので 多分人より多くの動物に出会っていますが
今回のオコジョには ビックリです。
20〜70m間隔で人がいる混み具合ですよ
鋭い 感覚が 前方にちょっと変わった気配を感じ発見
ちなみに boroPのプロファ写真は 前の会社辞めて山歩き始めた時
山予算なかったので ライターケースとM2ナットで作った<自作の熊鈴>です
あんまり 綺麗な音色しませんが 
今のところ 熊にあっていません!

大変貴重な時間を割かす結果になった
<虫>の調査 、すいませんでした
自分でもネットでそれなりに調べてみましたが
らしきもの、、がなく、、、

<水色の袖の色>に合わせた擬態の得意な虫なのかな〜
一応別写真もアップしときましたが
いつの日か 気が付いたらで
忘れてくださいね

P.S.
さらに ゾウムシ辺りに狙いをつけ googleなどで探すと
⇒リンゴコフキゾウムシ (ケブカトゲアシヒゲボソゾウムシ) かな???
じゃなかったら 新種?のエメラルドボロゾウムシと言う事でどうでしょうか?
(6/20AM追記)

P.S.2
手抜きレコの写真選別いい加減なので すいませんね〜
そんなに全体像変わらないと思ったのですが
マニアから見ると違うんですね
(6/21再追記)

on-boroP

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ