ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 900504 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

1番,2番,3番の上に虹が出た、仙丈ヶ岳

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー iwai_express
天候梅雨なのに、ピーカンのいい天気
アクセス
利用交通機関
車・バイク
湖西市から仙流荘まで4時間。会社終わってついたのは10時だけど、寝ずに来てる強者もたくさんいる。脱帽。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
さすが南アルプスの百名山。山道は高規格道路です。
その他周辺情報翌朝朝一番7時20分のバスに乗り、8時に仙流荘に着きましたが、仙流荘の温泉は10時からです。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

前の日10時について、遅くなったと思いましたが、その後も続々車が到着してきます。
2016年06月18日 05:04撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の日10時について、遅くなったと思いましたが、その後も続々車が到着してきます。
東京、横浜、松本、名古屋、神戸、遠いところでは鹿児島まで。でも、私の札幌ナンバーが一番遠くでした。
2016年06月18日 05:04撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京、横浜、松本、名古屋、神戸、遠いところでは鹿児島まで。でも、私の札幌ナンバーが一番遠くでした。
3
うっ、北沢峠に行くバスにのるための行列。信じられない!
始発6時ですが、5時半位から次々にバスが来てのせてくれます。さすが民間企業、柔軟性あります。
2016年06月18日 05:12撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっ、北沢峠に行くバスにのるための行列。信じられない!
始発6時ですが、5時半位から次々にバスが来てのせてくれます。さすが民間企業、柔軟性あります。
おしゃべりさせていただいた東京の方によると、少なくとも230人はいるとか。
2016年06月18日 05:50撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おしゃべりさせていただいた東京の方によると、少なくとも230人はいるとか。
2
北沢峠。思ったよりもこじんまりしています。
2016年06月18日 06:48撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢峠。思ったよりもこじんまりしています。
1
10分くらい下ってテント場に行きます。
2016年06月18日 06:48撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分くらい下ってテント場に行きます。
国立公園なので、看板類、その他、金かかって立派です。
2016年06月18日 06:52撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国立公園なので、看板類、その他、金かかって立派です。
テントを張って、
2016年06月18日 06:55撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントを張って、
長衛小屋でトイレット、
2016年06月18日 07:25撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長衛小屋でトイレット、
さあ、いくぞーー
7時半。
2016年06月18日 07:25撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、いくぞーー
7時半。
1
歩いて3分できただけが顔を出します。いきなり感激。
2016年06月18日 07:35撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いて3分できただけが顔を出します。いきなり感激。
1
道幅が広く、適度にジグを切ってある高規格道路です。
2016年06月18日 07:51撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道幅が広く、適度にジグを切ってある高規格道路です。
2合目。
2016年06月18日 08:02撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2合目。
ピーカンですが、風が冷くて気持ちいい。
2016年06月18日 08:05撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーカンですが、風が冷くて気持ちいい。
登る。
2016年06月18日 08:19撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登る。
たまに、景色も見え気分が楽。
2016年06月18日 08:37撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに、景色も見え気分が楽。
さくさく、脚にも優しい。
2016年06月18日 09:09撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さくさく、脚にも優しい。
北岳のプロモーションか。登かなっ、
2016年06月18日 09:25撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳のプロモーションか。登かなっ、
6合目で甲斐駒ケ岳ドッカーン。
2016年06月18日 09:46撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目で甲斐駒ケ岳ドッカーン。
1
馬の背ヒュッテの道は設計が残っていて閉鎖しています。
2016年06月18日 09:46撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背ヒュッテの道は設計が残っていて閉鎖しています。
稜線に出たら、展望が開けて、
2016年06月18日 09:47撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出たら、展望が開けて、
なんか、余市岳のコルのような雰囲気、地図で見てもピークじゃないのも同じ。ダマされないぞ。
2016年06月18日 09:55撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか、余市岳のコルのような雰囲気、地図で見てもピークじゃないのも同じ。ダマされないぞ。
1
縦走路の稜線歩きみたいな感じが続きます。いい感じ。
2016年06月18日 10:15撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路の稜線歩きみたいな感じが続きます。いい感じ。
小仙丈岳。
2016年06月18日 10:24撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈岳。
これ見てください。1番富士山、2番北岳、3番間ノ岳のうえに虹が出ています。うへっ。
2016年06月18日 10:28撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ見てください。1番富士山、2番北岳、3番間ノ岳のうえに虹が出ています。うへっ。
13
北岳と間ノ岳。絶対にいつか行くぞ等意思決定させるにふさわしいプロモーションです。
2016年06月18日 10:31撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳と間ノ岳。絶対にいつか行くぞ等意思決定させるにふさわしいプロモーションです。
2
小仙丈ヶ岳カール。羊蹄山のオカマみたいな感じかな。
2016年06月18日 10:50撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈ヶ岳カール。羊蹄山のオカマみたいな感じかな。
1
ピーク、もうすぐ、待っとれ。
2016年06月18日 11:23撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーク、もうすぐ、待っとれ。
1
もうちょっと。
2016年06月18日 11:34撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと。
待っててね。
2016年06月18日 11:34撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待っててね。
1
アップ&ダウンもいいね。
2016年06月18日 11:44撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ&ダウンもいいね。
疲れてきた。
2016年06月18日 11:50撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れてきた。
1
もうちょっと。
2016年06月18日 11:51撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと。
1
ありがとうございます。
2016年06月18日 11:56撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありがとうございます。
12
山頂はすごい人です。
2016年06月18日 12:25撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はすごい人です。
北岳もドーン。
2016年06月18日 12:26撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳もドーン。
1
間ノ岳お目にかかれます。
2016年06月18日 12:26撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳お目にかかれます。
甲斐駒ケ岳が見てる。
2016年06月18日 12:26撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳が見てる。
2
伊那の街。帰りは高速から山頂を見て感激。
2016年06月18日 12:27撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊那の街。帰りは高速から山頂を見て感激。
八ヶ岳
2016年06月18日 12:27撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳
鋸岳
2016年06月18日 12:35撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸岳
さて、帰りは仙丈小屋を回ってみます。
2016年06月18日 12:35撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、帰りは仙丈小屋を回ってみます。
雪渓ある。
2016年06月18日 12:35撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓ある。
ズルズル。久しぶりの雪も良いね。
2016年06月18日 12:49撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズルズル。久しぶりの雪も良いね。
仙丈小屋。風力発電とかあって、ここも金かかってます。
2016年06月18日 13:00撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈小屋。風力発電とかあって、ここも金かかってます。
1
登り返します。
2016年06月18日 13:12撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返します。
岩稜帯も疲れてきました
2016年06月18日 13:38撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩稜帯も疲れてきました
1
ん‐、稜線は、たまりません。
2016年06月18日 13:47撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん‐、稜線は、たまりません。
雷鳥がいました。
2016年06月18日 14:10撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥がいました。
5
鋸岳と甲斐駒ケ岳のプロモーションです。
2016年06月18日 14:13撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸岳と甲斐駒ケ岳のプロモーションです。
3
2時ですが、日が傾いてきました。
2016年06月18日 14:52撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2時ですが、日が傾いてきました。
夕方みたい。
2016年06月18日 15:42撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方みたい。
寂しくなってきましたね。
2016年06月18日 15:45撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寂しくなってきましたね。
南アルプス林道が見えてきました。
2016年06月18日 16:03撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス林道が見えてきました。
大自然っぽいです。
2016年06月18日 16:08撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大自然っぽいです。
ひぇ、またテントが増えている。
2016年06月18日 16:45撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひぇ、またテントが増えている。
2
テント場からの甲斐駒ケ岳。待ってなさい。
2016年06月18日 16:45撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場からの甲斐駒ケ岳。待ってなさい。
1
水が並々湧いている。これは有り難い。
おやすみなさい。
2016年06月18日 16:47撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が並々湧いている。これは有り難い。
おやすみなさい。

感想/記録

 はじめての南アルプス。ついに来ました。北海道の山と同じだろうと思うのですが、登山口までバスでいかなきゃいけないとか、駐車場に集まってくる車のナンバーが札幌ナンバーじゃないとか、なんかみんな慣れているな、みたいな感じで、少なからず気後れしながらテント場に向かいます。うふふ、テントを張るのは俺は早いんだ。と思いましたが、みなさんの最新のテントの中で、15年前の秀岳荘の山岳テントは色あせて、防水シールの剥がれも目立ちます。まあいい。
 登山道は高規格道路です。ていねいにジグを切りながら稜線を移動して、少しづつ標高を上げていきます。仙丈ヶ岳は南アルプスの女王と聞きましたが、流石王女様と思わせる導入部です。小仙丈岳では1番富士山、2番北岳、3番間ノ岳の3つが同時に見えます。そのうえ、この日はその上に虹がかかっており、素晴らしい光景をいただきました。ところが、この女王、小仙丈岳からあとは、偽ピークみたいなのが何回かあって、ゲットしたと思ったら逃げていく、女王様に変わっていくのですが。
 キャンプ場はテントの山。これも初体験です。山登って、テント場に帰って、ビール飲んで、飯食って、ワイワイ言って、7時にはしんと寝る。実に統制が取れています。営業小屋には冷えたビールも生ビールもあり、山ガールがお菓子を買って帰ります。こう考えると北海道の山登りって、実にバックカントリーですね。どっちが良いという話ではなく、どっちも面白いですよ。
訪問者数:390人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ