ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 901062 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

富士山【誕生日は日本一高い場所で】

日程 2016年06月19日(日) [日帰り]
メンバー hana_hanajourneyman
天候晴れのち曇りのり雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士宮5合目駐車場
6時半過ぎに到着で、上のスペースはほぼ満車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間21分
休憩
1時間38分
合計
7時間59分
S富士宮口五合目07:1408:08新七合目御来光山荘08:1109:06八合目池田館09:2310:45富士宮口頂上10:4811:01富士山11:4012:07成就岳12:0912:24御殿場口頂上12:3013:15御殿場口七合九勺・赤岩八合館13:3213:48御殿場口七合五勺・砂走館13:5014:02御殿場口七合目14:0414:26宝永山14:3114:56宝永第一火口縁14:5815:06富士宮口新六合目15:13富士宮口五合目15:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
9.5合目から上に雪渓のトラバースがありますが、ステップが切ってあるので問題は無いと思います

お鉢も剣ヶ峰から北側は雪が残っています

御殿場口から下は、多少雪は残っていますが、夏道が出ています
7合目日の出館の先で左右に分かれていますが左は登りルート、宝永山方面や御殿場ルートへの下りは右の下山ルートを進みます
その他周辺情報●トイレ
レストハウス裏のトイレは早朝は閉鎖
下のトイレは使用できます(ペーパー無し)

●温泉
御殿場市温泉会館
http://gotemba-onsen.jp/
500円/大人と安い
更にJAF会員は5名まで50円引き
露天風呂はありませんが、晴れていれば窓からは富士山が正面に見えて眺望良しです
シャンプー、リンスは別で化粧水や美容液などもありました
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

富士宮ルート5合目へ向かう車窓から
青空に富士山の姿もくっきり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士宮ルート5合目へ向かう車窓から
青空に富士山の姿もくっきり
1
富士宮5合目駐車場より
霞んでいますが、駿河湾も見えています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士宮5合目駐車場より
霞んでいますが、駿河湾も見えています
1
この天気が続いてほしいものです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この天気が続いてほしいものです
1
では、いざ出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、いざ出発
2
久しぶりの高山なので、最初は超ゆっくりペースでも息が切れる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりの高山なので、最初は超ゆっくりペースでも息が切れる
1
富士山にも花は咲いています
フジハタザオ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山にも花は咲いています
フジハタザオ
6
元祖7合目まできました
だいぶ上がってきた感がありますね
ちなみに7合目は元祖と新が、新7合目はもう少し下です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元祖7合目まできました
だいぶ上がってきた感がありますね
ちなみに7合目は元祖と新が、新7合目はもう少し下です
1
8合目
ここでしばし休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目
ここでしばし休憩
2
微妙にのぞく青空
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
微妙にのぞく青空
2
雪が出てきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が出てきました
9.5合目
あともうちょっと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9.5合目
あともうちょっと
1
雪渓をトラバース
しっかりステップがきってあるので難なく進めます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓をトラバース
しっかりステップがきってあるので難なく進めます
6
頂上到着です
もう雪は殆どありません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上到着です
もう雪は殆どありません
4
剣ヶ峰を目指しどんどん進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰を目指しどんどん進みます
剣ヶ峰到着です〜
曇っているので寒い・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰到着です〜
曇っているので寒い・・・
19
そしてここからが本日のメインイベント
連れが背負ってきたケーキの登場です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてここからが本日のメインイベント
連れが背負ってきたケーキの登場です
7
今日は、私hana_hanaの誕生日なのであります
剣ヶ峰でバースデー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、私hana_hanaの誕生日なのであります
剣ヶ峰でバースデー
28
こんな所にも置いてみる
気温2度の中、遊んでます
風があるので、ろうそくに火を点けるのは断念
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所にも置いてみる
気温2度の中、遊んでます
風があるので、ろうそくに火を点けるのは断念
5
ではいただきま〜す!
やってみたかったんです
ホールケーキを切り分けずにまるかじり
あまりの寒さにケーキを食べるにつれどんどん体が冷えていく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ではいただきま〜す!
やってみたかったんです
ホールケーキを切り分けずにまるかじり
あまりの寒さにケーキを食べるにつれどんどん体が冷えていく
23
剣ヶ峰ですっかり冷え切った体を温めるべく、お鉢めぐりへ
北側はまだ雪がありますね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰ですっかり冷え切った体を温めるべく、お鉢めぐりへ
北側はまだ雪がありますね
2
山梨方面もガスで直下しか見えません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山梨方面もガスで直下しか見えません
1
吉田口頂上はガスガス
中にライトダウンを着ていても寒いくらいの気温
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉田口頂上はガスガス
中にライトダウンを着ていても寒いくらいの気温
4
御殿場口頂上まで来ました
ここから宝永火口を回って帰ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿場口頂上まで来ました
ここから宝永火口を回って帰ります
ここで御殿場ルートから分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで御殿場ルートから分岐
2
宝永山が見えているので寄り道してみましょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永山が見えているので寄り道してみましょう
2
風が結構強い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が結構強い
4
ガスが切れた瞬間に
頂上までは残念ながら見えず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが切れた瞬間に
頂上までは残念ながら見えず
1
宝永火口を一気に下っていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永火口を一気に下っていきます
1
イタドリの緑が鮮やかです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イタドリの緑が鮮やかです
6合目を過ぎた辺りから雨が降り出しましたが、5合目登山口、無事到着です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目を過ぎた辺りから雨が降り出しましたが、5合目登山口、無事到着です
3
気象庁HPの山頂気温
ケーキを食べていた頃の山頂の気温は1.7〜3.0℃
寒いはずです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気象庁HPの山頂気温
ケーキを食べていた頃の山頂の気温は1.7〜3.0℃
寒いはずです
4

感想/記録

今回はバースデー登山ということで富士山へ。
ずっと誕生日に山頂でホールケーキを丸ごと食べたいと思っていたのですが、この野望が実現できました(⌒▽⌒)
山頂で食べる生クリームの味がたまらない!のですが、気温が低くて寒い・・・。
暖かければゆっくりと味わって食べたいところだったのですが、かきこむように食べて退散、最近は2,000メートル級の山ばかりを歩いていたので、標高が高い場所の気温を甘くみていました。
お鉢めぐりはダウンを着たまま歩いても汗も出ず、ガスも上がってきて視界も悪くなってきてしまったので、そそくさと下山。
ガスの間からたまに見える大きな山容と眼下の景色も、わくわく感があっておつなもの。
心に残る誕生日となりました。
訪問者数:657人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/12/16
投稿数: 338
2016/6/21 18:14
 もしやとは思いましたが(笑)
ケーキに書かれていた本名知ってます(爆)
ケーキ出すとこのバックにうちの隊長が映ってますね

お鉢、周ったんですね我々は寒かったのでとっとと下山してしまいました。

最高峰でのバースデイは記念になりますね。
登録日: 2014/6/13
投稿数: 1
2016/6/21 22:34
 Re: もしやとは思いましたが(笑)
もしやオシャレな笠の方ですか?

山頂は本当に寒かったですね。
ケーキ食べて冷えきった身体でお鉢を回って、宝永山にも寄り道していたら6合目辺りで雨が降り出してしまいました(;^_^A

でも楽しい誕生日になりました。
ケーキの一気食いで胃が少々もたれましたが。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ