ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 904029 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

【女峰山】黒岩尾根コース(行者堂から)

日程 2016年06月24日(金) [日帰り]
メンバー thoughtmay
天候曇り のち 雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間26分
休憩
2時間56分
合計
12時間22分
S滝尾神社 駐車場04:2504:30行者堂04:3404:55殺生禁断境石05:21稚児ヶ墓05:2305:43水場分岐05:5506:08水呑の石標06:15白樺金剛06:1607:11八風07:1607:31遥拝石07:4108:50唐沢避難小屋08:5109:25女峰山10:3510:51専女山10:5211:04帝釈山11:1211:20専女山11:2511:39女峰山11:4712:09唐沢避難小屋12:1613:16遥拝石13:2513:43八風13:4414:20白樺金剛14:2314:29水呑の石標14:3214:44水場分岐15:08稚児ヶ墓15:34殺生禁断境石15:4316:24行者堂16:3516:41滝尾神社 駐車場16:4716:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前半は笹がコースを覆いがちで、朝露程度でも下半身はビショビショに濡れます。
また積年の使用で登山道の表土が流出し、木の根や石が露出して歩きにくい箇所が多々あります。
下山後気づいたのですが、ヤマビルに両脛をやられてました。
お気を付けください。
その他周辺情報日光市営和の代温泉『やしおの湯』
日光市清滝和の代町1726-2
0288-53-6611
午後9時まで。510円。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ガーミン オレゴン600にてログ採取。

写真

滝尾神社の無料駐車場。
脇に滝尾高徳水神社という小社があります。
車を止めて出発。
2016年06月24日 04:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝尾神社の無料駐車場。
脇に滝尾高徳水神社という小社があります。
車を止めて出発。
1
駐車場の向かい側、
滝尾神社への入り口が登山口。
入ってすぐ左手にある木橋を渡って進みます。
2016年06月24日 04:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の向かい側、
滝尾神社への入り口が登山口。
入ってすぐ左手にある木橋を渡って進みます。
木橋。
渡って直進。
2016年06月24日 16:46撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木橋。
渡って直進。
木橋の向かい側、滝尾神社。
女峰山の遥拝所です。
2016年06月24日 04:21撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木橋の向かい側、滝尾神社。
女峰山の遥拝所です。
滑りやすい石畳を進む。
2016年06月24日 16:40撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りやすい石畳を進む。
指導標を右へ上がる。
2016年06月24日 16:37撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
指導標を右へ上がる。
登りきった右手が行者堂。
2016年06月24日 04:31撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りきった右手が行者堂。
振り返れば行者堂。
石段を上がり、お堂の裏手が登山口。
2016年06月24日 04:31撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば行者堂。
石段を上がり、お堂の裏手が登山口。
2
お堂の左手奥の登山道入り口。
登山ポストあり。
2016年06月24日 16:26撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お堂の左手奥の登山道入り口。
登山ポストあり。
最初はヒノキ林。
2016年06月24日 04:45撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はヒノキ林。
指導標のある踏跡分岐。
2016年06月24日 04:39撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
指導標のある踏跡分岐。
左から林道が近づいてくる。
2016年06月24日 04:49撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から林道が近づいてくる。
林道出合の2つの指導標。
林道と20m程度合流して、再び右のヒノキ林へ入る。
2016年06月24日 04:50撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道出合の2つの指導標。
林道と20m程度合流して、再び右のヒノキ林へ入る。
殺生禁断境石。
2m超の大きな石柱。
2016年06月24日 04:56撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殺生禁断境石。
2m超の大きな石柱。
低い笹原に入っていく。
2016年06月24日 05:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
低い笹原に入っていく。
1
朝露に濡れる笹の葉。
2016年06月24日 05:19撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝露に濡れる笹の葉。
稚児の墓。
2016年06月24日 05:22撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稚児の墓。
振り返れば、市内が見下ろせる高さまで登ってきた。
2016年06月24日 05:43撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば、市内が見下ろせる高さまで登ってきた。
水場分岐。
30mほど歩きます。
2016年06月24日 05:46撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場分岐。
30mほど歩きます。
水場は小さな湧水です。
こんこんと湧き出る感はなく、か細い水量。
2016年06月24日 05:49撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場は小さな湧水です。
こんこんと湧き出る感はなく、か細い水量。
水量は期待できません。
2016年06月24日 05:52撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量は期待できません。
1
白樺金剛。
2016年06月24日 06:15撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白樺金剛。
一休み。
2016年06月24日 06:29撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一休み。
サラサドウダン。
2016年06月24日 06:39撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラサドウダン。
1
指導標のある踏跡分岐。
2016年06月24日 06:42撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
指導標のある踏跡分岐。
サラサドウダン。
2016年06月24日 06:48撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラサドウダン。
1
岩場を上り…。
2016年06月24日 07:02撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を上り…。
八風 (はっぷう) から男体山を望む。
2016年06月24日 07:05撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八風 (はっぷう) から男体山を望む。
2
八風から。
雲海が見える。
2016年06月24日 07:05撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八風から。
雲海が見える。
黒岩へ。
黄色いマーキングがやたらうるさい。
2016年06月24日 07:09撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岩へ。
黄色いマーキングがやたらうるさい。
復路に撮影。
(最近書かれたと思しい。
必ずしも的確でもなく、まとまりのない書かれようで、
申し訳ないけど知性を感じない仕事ぶりです)
2016年06月24日 13:48撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路に撮影。
(最近書かれたと思しい。
必ずしも的確でもなく、まとまりのない書かれようで、
申し訳ないけど知性を感じない仕事ぶりです)
1
(汚ねえ仕事だなあ…)
2016年06月24日 13:49撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(汚ねえ仕事だなあ…)
1
ハナニガナ。
今日一番見られた花。
2016年06月24日 07:13撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハナニガナ。
今日一番見られた花。
1
黒岩への南側の分岐。
右を登れば、『黒岩』へ。
2016年06月24日 07:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岩への南側の分岐。
右を登れば、『黒岩』へ。
黒岩への道。
2016年06月24日 07:18撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岩への道。
落葉松金剛。
祠の真後ろの小道にマーキングありますが、
すぐに不明瞭になりました。
何となく登っていくとまたはっきりした小道が現れました。
2016年06月24日 07:20撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉松金剛。
祠の真後ろの小道にマーキングありますが、
すぐに不明瞭になりました。
何となく登っていくとまたはっきりした小道が現れました。
2
黒岩。
1913mピークです。
2016年06月24日 07:26撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岩。
1913mピークです。
黒岩から。
2016年06月24日 07:28撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岩から。
やや下り、黒岩ピークを振り返る。
2016年06月24日 07:29撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや下り、黒岩ピークを振り返る。
雲竜渓谷。
2016年06月24日 07:32撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲竜渓谷。
黒岩への北側の分岐。
遥拝石にて。
2016年06月24日 07:34撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岩への北側の分岐。
遥拝石にて。
遥拝石。
2016年06月24日 07:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遥拝石。
遥拝石から竜巻山を望む。
これを登ります。
2016年06月24日 07:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遥拝石から竜巻山を望む。
これを登ります。
黒岩を振り返る。
黒岩って、このピーク全体のことを指すんだろうな、という山容。
2016年06月24日 07:39撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岩を振り返る。
黒岩って、このピーク全体のことを指すんだろうな、という山容。
ユキワリソウ。
2016年06月24日 07:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキワリソウ。
1
ユキワリソウ。
2016年06月24日 07:42撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキワリソウ。
1
苦しかりけり、じゃね?
2016年06月24日 07:48撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苦しかりけり、じゃね?
女峰らしい荒れ道を行く。
2016年06月24日 07:52撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女峰らしい荒れ道を行く。
女峰までの唯一の鎖場。
2016年06月24日 07:53撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女峰までの唯一の鎖場。
あ、気持ちのいい道。
2016年06月24日 07:56撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、気持ちのいい道。
福島側は晴れてるなあ。
2016年06月24日 07:59撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福島側は晴れてるなあ。
振り返る。
2016年06月24日 08:02撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る。
1
唐沢避難小屋へ。
2016年06月24日 08:13撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢避難小屋へ。
女峰のマイヅルソウ。
2016年06月24日 08:15撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女峰のマイヅルソウ。
イワカガミ。
2016年06月24日 08:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ。
1
箱石金剛あたり。
往路では箱石金剛に気づかず。
2016年06月24日 08:20撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱石金剛あたり。
往路では箱石金剛に気づかず。
ゴゼンタチバナか。
2016年06月24日 08:25撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナか。
1
男体・大真名子小真名子が見えてくる。
2016年06月24日 08:28撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体・大真名子小真名子が見えてくる。
ピークも見えてきた。
2016年06月24日 08:28撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークも見えてきた。
ゴゼンタチバナか。
2016年06月24日 08:30撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナか。
1
女峰山に来るとみられるこの苔、
何て言うんでしょう。
 → 後日追記:サルオガセの仲間。
2016年06月24日 08:30撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女峰山に来るとみられるこの苔、
何て言うんでしょう。
 → 後日追記:サルオガセの仲間。
1
ガレ場を渡る。
2016年06月24日 08:38撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場を渡る。
ガレ場中央にて、登り方面を望む。
2016年06月24日 08:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場中央にて、登り方面を望む。
振り返って、
ガレ場中央にて、下り方面を望む。
2016年06月24日 08:42撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、
ガレ場中央にて、下り方面を望む。
唐沢避難小屋、見えた。
2016年06月24日 08:47撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢避難小屋、見えた。
今日の唐沢避難小屋に人の気配なし。
2016年06月24日 08:48撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の唐沢避難小屋に人の気配なし。
2
避難小屋のお不動様にご挨拶。
2016年06月24日 08:50撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋のお不動様にご挨拶。
いよいよ山頂へ。
2016年06月24日 08:52撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ山頂へ。
ここ、右手上方に赤布がある。
なぜかは分らない。
無視していいです。
2016年06月24日 08:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ、右手上方に赤布がある。
なぜかは分らない。
無視していいです。
無視してまっすぐ進む。
2016年06月24日 08:59撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無視してまっすぐ進む。
いよいよ山頂直下のガレ場へ。
2016年06月24日 09:02撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ山頂直下のガレ場へ。
シロバナノヘビイチゴか。
2016年06月24日 09:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナノヘビイチゴか。
1
踏跡を行く。
2016年06月24日 09:04撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏跡を行く。
唐沢の標識あり。
2016年06月24日 09:05撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢の標識あり。
登り切れば山頂。
2016年06月24日 09:10撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切れば山頂。
女峰山山頂。
誰にも会わない一日だった。
2016年06月24日 10:12撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女峰山山頂。
誰にも会わない一日だった。
7
女峰山からの眺望図。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女峰山からの眺望図。
男体・大真名子小真名子、太郎。
2016年06月24日 09:34撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体・大真名子小真名子、太郎。
1
皇海山。
2016年06月24日 10:04撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇海山。
1
白根の山塊。
角度的には日光白根山と金精山との間に白馬岳が見えるはず。
2016年06月24日 10:04撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根の山塊。
角度的には日光白根山と金精山との間に白馬岳が見えるはず。
3
群馬の朝日岳かな。
2016年06月24日 10:04撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
群馬の朝日岳かな。
根名草山の向こうに至仏山・巻機山。
2016年06月24日 09:34撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根名草山の向こうに至仏山・巻機山。
1
もう少しアップで。
至仏と巻機。
2016年06月24日 10:04撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しアップで。
至仏と巻機。
平ヶ岳・燧・越後駒ケ岳・荒沢岳。
2016年06月24日 09:34撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平ヶ岳・燧・越後駒ケ岳・荒沢岳。
会津駒ケ岳か。
2016年06月24日 10:07撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会津駒ケ岳か。
栗ヶ岳かなあ。
2016年06月24日 09:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗ヶ岳かなあ。
那須連山と高原山がぽっかり浮かぶ。
日留賀岳の向こうに三倉・大倉・甲子旭も見える。
2016年06月24日 09:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須連山と高原山がぽっかり浮かぶ。
日留賀岳の向こうに三倉・大倉・甲子旭も見える。
2
高原山の鶏頂山と釈迦ヶ岳。
2016年06月24日 09:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原山の鶏頂山と釈迦ヶ岳。
1
三本槍・熊見曽根・朝日・茶臼。
2016年06月24日 10:01撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本槍・熊見曽根・朝日・茶臼。
川俣湖かな。
2016年06月24日 09:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川俣湖かな。
雲の勢いが増してきた。
2016年06月24日 10:05撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の勢いが増してきた。
それでも、この稜線を進まずにいらりょうか。
帝釈山まで行きましょう。
2016年06月24日 10:06撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでも、この稜線を進まずにいらりょうか。
帝釈山まで行きましょう。
ホシガラス。
2016年06月24日 10:30撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホシガラス。
ミヤマダイコンソウか。
2016年06月24日 10:31撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウか。
1
分かりません。
ネコノメソウの仲間?
2016年06月24日 10:32撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりません。
ネコノメソウの仲間?
1
これも(同じ花かさえ)分かりません。
ネコノメソウの仲間?
2016年06月24日 10:32撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも(同じ花かさえ)分かりません。
ネコノメソウの仲間?
1
イワヒゲ。
2016年06月24日 10:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワヒゲ。
1
ツガザクラか。
2016年06月24日 10:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツガザクラか。
1
ミツバオウレンかな。
2016年06月24日 10:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレンかな。
1
コケモモ。
2016年06月24日 10:44撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケモモ。
1
祠のあるピーク。
女峰山を振り返る。
2016年06月24日 10:45撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠のあるピーク。
女峰山を振り返る。
祠のあるピークから
帝釈山を望む。
2016年06月24日 10:48撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠のあるピークから
帝釈山を望む。
専女山。
これも由来のよく分からない場所。
2016年06月24日 10:51撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
専女山。
これも由来のよく分からない場所。
1
ハクサンシャクナゲ。
女峰山周辺は、気づいた限りではこればかりだった。
2016年06月24日 10:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ。
女峰山周辺は、気づいた限りではこればかりだった。
1
分かりません。
2016年06月24日 11:04撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりません。
帝釈山。
2016年06月24日 11:10撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帝釈山。
1
雲が出てきました。
帰ります。
2016年06月24日 11:12撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が出てきました。
帰ります。
バイバイ、ハクサン。
2016年06月24日 11:18撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイバイ、ハクサン。
1
専女山東側の鎖場です。
2016年06月24日 11:23撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
専女山東側の鎖場です。
ツガザクラ。
2016年06月24日 11:25撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツガザクラ。
女峰山。
2016年06月24日 11:28撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女峰山。
縦に伸びる雲。
こういう雲が積雲と言うのでしょうか…。
2016年06月24日 11:29撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦に伸びる雲。
こういう雲が積雲と言うのでしょうか…。
1
(小っちゃいけど) アマツバメ、撮れた。
女峰ではいつも、イワツバメと戯れ飛んでます。
2016年06月24日 11:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(小っちゃいけど) アマツバメ、撮れた。
女峰ではいつも、イワツバメと戯れ飛んでます。
1
ツガザクラとイワヒゲ。
2016年06月24日 11:40撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツガザクラとイワヒゲ。
ツマトリソウ。
2016年06月24日 11:44撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ。
1
山頂下のガレ場はもう、ガスの中。
2016年06月24日 11:56撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂下のガレ場はもう、ガスの中。
シロバナノヘビイチゴ。
2016年06月24日 11:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナノヘビイチゴ。
1
キジムシロか。
2016年06月24日 12:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キジムシロか。
唐沢避難小屋へ。
2016年06月24日 12:05撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢避難小屋へ。
唐沢避難小屋。

2016年06月24日 12:10撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢避難小屋。

遠くで人の声がしていたんで入ってみた。
水を汲みに下りちゃったのかな…。
2016年06月24日 12:12撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くで人の声がしていたんで入ってみた。
水を汲みに下りちゃったのかな…。
1
上下2層の造り。
2016年06月24日 12:13撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上下2層の造り。
7畳程度の板間が、
上下左右に計4つある。
2016年06月24日 12:13撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7畳程度の板間が、
上下左右に計4つある。
ミツバオウレンか。
2016年06月24日 12:20撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレンか。
緑の質感にハッとする。
2016年06月24日 12:30撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑の質感にハッとする。
ゴゼンタチバナのジェットストリームアタック。
2016年06月24日 12:33撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナのジェットストリームアタック。
ツマトリソウ。
2016年06月24日 12:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ。
復路、箱石金剛に気づく。
2016年06月24日 12:39撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路、箱石金剛に気づく。
先に進んだら竜巻山の標識がありました。
2016年06月24日 12:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に進んだら竜巻山の標識がありました。
1
まさか、祠の前にある石のことをいってるのかなあ、箱石って。
2016年06月24日 12:44撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさか、祠の前にある石のことをいってるのかなあ、箱石って。
下るほど霧が深い。
ユーリ・ノルシュティンの世界みたい。
2016年06月24日 12:56撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下るほど霧が深い。
ユーリ・ノルシュティンの世界みたい。
1
鎖場を再び。
2016年06月24日 13:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場を再び。
雲竜渓谷は何も見えなくなってる。
2016年06月24日 13:07撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲竜渓谷は何も見えなくなってる。
1
本日のササの花コーナー。
ミヤコザサか。たくさん咲いていた。
2016年06月24日 13:10撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のササの花コーナー。
ミヤコザサか。たくさん咲いていた。
遥拝石。
2016年06月24日 13:23撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遥拝石。
黒岩から落葉松金剛への道を
下りながらもう一度確かめよう。
2016年06月24日 13:30撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岩から落葉松金剛への道を
下りながらもう一度確かめよう。
いきなり不明瞭に。
2016年06月24日 13:31撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり不明瞭に。
かと思えば再び明瞭に…
2016年06月24日 13:33撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かと思えば再び明瞭に…
また不明瞭。
2016年06月24日 13:34撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また不明瞭。
下から仰ぎ見る。
遠くに見える倒木に赤布が巻いてありました。
2016年06月24日 13:34撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から仰ぎ見る。
遠くに見える倒木に赤布が巻いてありました。
やはり落葉松金剛の祠裏手にある、
この標識に出た。
右手に何となく登っていくのが正解みたいです。
2016年06月24日 13:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり落葉松金剛の祠裏手にある、
この標識に出た。
右手に何となく登っていくのが正解みたいです。
この植物も分かりません。
2016年06月24日 13:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この植物も分かりません。
サラサドウダン。
2016年06月24日 13:56撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラサドウダン。
登山道脇の『水呑』碑。
2016年06月24日 14:30撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道脇の『水呑』碑。
安永九年銘。
2016年06月24日 14:32撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安永九年銘。
ハナニガナ。
朝はこんなに咲いてなかったと思うんだけど…。
沿道に点々と寄り添う。
2016年06月24日 14:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハナニガナ。
朝はこんなに咲いてなかったと思うんだけど…。
沿道に点々と寄り添う。
道を逸れ、1161m点を探してみた。
こんな風景の中、見つからずあきらめる。
2016年06月24日 15:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道を逸れ、1161m点を探してみた。
こんな風景の中、見つからずあきらめる。
シソバタツナミソウか。
2016年06月24日 15:37撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シソバタツナミソウか。
足が痛む。
切り株で一休み。
2016年06月24日 15:49撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足が痛む。
切り株で一休み。
分かりません。
2016年06月24日 16:21撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりません。
滝尾神社入り口にて。
いまごろ滝に気づく。
2016年06月24日 16:42撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝尾神社入り口にて。
いまごろ滝に気づく。
1
白糸の滝。
2016年06月24日 16:44撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白糸の滝。
1
結局俺一人だったか…。
2016年06月24日 16:47撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局俺一人だったか…。
撮影機材:

感想/記録

女峰山は霧降高原からしか登ったことがありませんでした。
今回、このコースで女峰山まで4時間を目標に歩き始めましたが、
タイムは大幅に遅れました。
登りの黒岩を過ぎたあたりから疲れが出始め、
箱石金剛までの斜面ではついに座り込んでいます。
また下りに入り、最初こそ調子よく下りていましたが後半膝が曲がらなくなり、
最後は体を引きずるように下りる羽目に陥りました。
3日経った今でも膝に痛みを残します。
「夜勤明けに20日ぶりの登山」という体調ではありましたが
私としては存外に体が動かなかったことに驚きました。

このコースは片道10km登りっぱなしの道です。
この半年ほど総距離15〜20km歩くことを日課のようにしていたので
先立ってはあまり苦に考えていませんでしたが
私自身、10km登りっぱなしというのは初めての経験でした。
1座登ることに関して、頭と体に時間差があって
いつまでたっても登り切らない道程にリズムを崩してしまったように思います。

ほろ苦い登山となってしまいましたが、
いい経験させてもらったと思うことにしました。
また来ますぜ (・ω・)ノ

訪問者数:333人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/22
投稿数: 39
2016/6/28 0:59
 おつかれさまでした〜。
thoughtmayさん こんばんは。

黒岩尾根往復、お疲れ様でした。
この尾根、笹の露がホント厄介ですよね。自分も何度か泣かされたことがあります。
山蛭も昔はここで出会うことは稀だったのですが最近は多いみたいですね。

次回のレコも楽しみしています。
ではまた〜。
登録日: 2015/10/15
投稿数: 70
2016/6/29 9:57
 Re: おつかれさまでした〜。
okushiraneさん、コメありがとうございます。
また、両神山・奥鬼怒 → 湯ノ湖行、お疲れさまでした。
ジンジン来ながら読ませていただきました。('◇')ゞ
充実した山行ですねえ。

今回は「負けたなぁ!」というのが率直な感想かもしれません。
登り一本やり、いい体験でした。

ヒルに喰われたのは初めてです。
怖いですね〜、笹藪は (´Д`;)
帰路、ラーメン屋での食事中に
足元から店のフロアにポロリとヒルが落ちてきたのを
目の当たりにして発覚しました。
まったく自覚がなく、たいそう驚きました。
痛くも痒くもないんですね。
これを健康法に活用しようとした人の考えを思うと、
なんか笑えました。
ヒルの動き方は、エグかったですぅ〜。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ