ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 906120 全員に公開 ハイキング甲信越

善光寺西街道その1(洗馬宿→麻績宿)

日程 2016年06月27日(月) [日帰り]
メンバー legacy-tw
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
JR中央西線・洗馬駅の駐車場に車を停め、善光寺西街道の起点である「洗馬追分」まで移動する。

終点の麻績宿からは、約5分でJR篠ノ井線の聖高原駅に着く。
電車で洗馬駅まで戻る。

★コースタイム
洗馬駅4:00−4:10洗馬追分−5:10郷原宿−6:18村井宿−7:35松本宿−8:46岡田宿−9:45刈谷原峠9:52−10:19刈谷原宿−11:20会田宿−12:10立峠12:15−12:44乱橋間の宿−13:16西条駅入り口−14:00青柳宿−15:12麻積宿−15:17聖高原駅

出発時刻/高度: 03:59 / 761m
到着時刻/高度: 15:17 / 623m
合計時間: 11時間18分
合計距離: 51.54km
最高点の標高: 1032m
最低点の標高: 588m
累積標高(上り): 996m
累積標高(下り): 1127m

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間5分
休憩
12分
合計
11時間17分
S洗馬宿04:0004:10洗馬追分05:10郷原宿06:18村井宿07:35松本宿08:46岡田宿09:45刈谷原峠09:5210:19刈谷原宿11:20会田宿12:10立峠12:1514:00青柳宿15:12麻積宿15:17聖高原駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

未明の洗馬駅。
2016年06月27日 04:01撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
未明の洗馬駅。
駅前の無料駐車場に車を停める。
2016年06月27日 04:01撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅前の無料駐車場に車を停める。
中山道と善光寺西街道の「分去れ」。昭和になってからの分岐点。
2016年06月27日 04:06撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山道と善光寺西街道の「分去れ」。昭和になってからの分岐点。
元々の「分去れ」。
2016年06月27日 04:09撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元々の「分去れ」。
奈良井川の河岸段丘(左側の林)に沿って進む。
2016年06月27日 04:18撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良井川の河岸段丘(左側の林)に沿って進む。
朝日を浴びる穂高岳。
2016年06月27日 04:46撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びる穂高岳。
2
郷原宿。
2016年06月27日 05:05撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
郷原宿。
篠ノ井線の広丘駅を右に見る。
2016年06月27日 05:33撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
篠ノ井線の広丘駅を右に見る。
塩尻北インター手前の国道19号線に出る。
2016年06月27日 05:47撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩尻北インター手前の国道19号線に出る。
村井宿の入り口で19号線から逸れる。
2016年06月27日 06:07撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
村井宿の入り口で19号線から逸れる。
村井宿。
2016年06月27日 06:10撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
村井宿。
再び19号線を歩くが、左に分岐する松本バイパスから逸れて直進する。
2016年06月27日 06:45撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び19号線を歩くが、左に分岐する松本バイパスから逸れて直進する。
市街地の遠方に戸谷峰。
2016年06月27日 06:55撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市街地の遠方に戸谷峰。
1
これは常念岳。
2016年06月27日 07:18撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは常念岳。
2
鉢伏山。ちょっと靄がかかっている。
2016年06月27日 07:28撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢伏山。ちょっと靄がかかっている。
1
松本市街は幹線道路。このあたりが本陣跡。
2016年06月27日 07:28撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松本市街は幹線道路。このあたりが本陣跡。
2
交差点から左正面に松本駅を望む。
2016年06月27日 07:36撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
交差点から左正面に松本駅を望む。
同じく右方向。
2016年06月27日 07:36撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく右方向。
松本城下を進む。
2016年06月27日 07:42撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松本城下を進む。
1
信州大学付属中学校に沿って進む。
2016年06月27日 08:14撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信州大学付属中学校に沿って進む。
岡田宿。
2016年06月27日 08:39撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岡田宿。
ここで小休止。
2016年06月27日 08:46撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで小休止。
岡田宿の枡型。
この先、正面の山の左側の刈谷原峠を越える。
2016年06月27日 08:48撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岡田宿の枡型。
この先、正面の山の左側の刈谷原峠を越える。
三才山峠への谷筋と、戸谷峰を望む。
2016年06月27日 09:08撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三才山峠への谷筋と、戸谷峰を望む。
2
刈谷原峠と、明治初期に開通した馬飼峠の分岐点。
2016年06月27日 09:12撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈谷原峠と、明治初期に開通した馬飼峠の分岐点。
峠への道。
オフロード車なら何とか通れる程度の道。
2016年06月27日 09:16撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠への道。
オフロード車なら何とか通れる程度の道。
ホタルブクロ
2016年06月27日 09:26撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタルブクロ
2
このような石仏も建立されている。
2016年06月27日 09:40撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような石仏も建立されている。
1
峠の標識。
2016年06月27日 09:45撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の標識。
峠の広場。ここで小休止。
2016年06月27日 09:46撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の広場。ここで小休止。
1
峠からの下りの道。
2016年06月27日 09:53撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠からの下りの道。
刈谷原宿。
2016年06月27日 10:19撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈谷原宿。
松本市四賀支所の立派な建物と、その奥に会田宿(岩井堂)の坂道に沿った集落。
2016年06月27日 11:05撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松本市四賀支所の立派な建物と、その奥に会田宿(岩井堂)の坂道に沿った集落。
会田宿。
2016年06月27日 11:13撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会田宿。
この交差点角のあずまやで小休止。
2016年06月27日 11:15撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この交差点角のあずまやで小休止。
岩井堂の集落。
2016年06月27日 11:25撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩井堂の集落。
1
虚空蔵山(会田富士)とその左鞍部の立峠を望む。
2016年06月27日 11:29撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虚空蔵山(会田富士)とその左鞍部の立峠を望む。
立峠への道。
林道から分岐した直後、藪状態になっていて、しばし踏み跡を見失う。
2016年06月27日 11:58撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立峠への道。
林道から分岐した直後、藪状態になっていて、しばし踏み跡を見失う。
立峠の案内板。
2016年06月27日 12:10撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立峠の案内板。
1
立峠の草地の広場。ここで小休止。
2016年06月27日 12:12撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立峠の草地の広場。ここで小休止。
樹木が茂っていて展望がほとんど効かないが、わずかに会田宿付近の街並みを望む。
2016年06月27日 12:17撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹木が茂っていて展望がほとんど効かないが、わずかに会田宿付近の街並みを望む。
1
峠からの下り道。
乱橋集落からは峠までオフロード車なら乗り入れは可能。(ただし通行止め扱いになっている)
2016年06月27日 12:18撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠からの下り道。
乱橋集落からは峠までオフロード車なら乗り入れは可能。(ただし通行止め扱いになっている)
途中には石畳の道がある。
2016年06月27日 12:25撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中には石畳の道がある。
1
乱橋集落の上部から、聖山を望む。
2016年06月27日 12:37撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乱橋集落の上部から、聖山を望む。
2
乱橋集落。
2016年06月27日 12:41撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乱橋集落。
正面の中峠を越える。
2016年06月27日 12:46撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面の中峠を越える。
中峠への途中から、通ってきた立峠と乱橋集落を望む。
2016年06月27日 12:48撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中峠への途中から、通ってきた立峠と乱橋集落を望む。
国道403号線に出て、右にJR篠ノ井線西条駅を見る。
2016年06月27日 13:16撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道403号線に出て、右にJR篠ノ井線西条駅を見る。
西条集落。
2016年06月27日 13:24撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西条集落。
坂北駅を左に見て、この先青柳宿に入る。
2016年06月27日 13:57撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂北駅を左に見て、この先青柳宿に入る。
青柳宿。
2016年06月27日 14:01撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青柳宿。
有名な「切り通し」に向かう。
2016年06月27日 14:10撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な「切り通し」に向かう。
少し先には「小切り通し」もある。
2016年06月27日 14:15撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し先には「小切り通し」もある。
1
国道から左に逸れて麻績宿に向かう。
2016年06月27日 14:44撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道から左に逸れて麻績宿に向かう。
麻績宿手前の姨捨山拝謡所付近からの冠着山。
2016年06月27日 14:54撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麻績宿手前の姨捨山拝謡所付近からの冠着山。
2
麻績宿遠景。
2016年06月27日 14:54撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麻績宿遠景。
麻績宿。
2016年06月27日 15:00撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麻績宿。
今回は、麻績宿本陣付近を終点とした。
2016年06月27日 15:11撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は、麻績宿本陣付近を終点とした。
約5分歩いてJR篠ノ井線聖高原駅に到着。
2016年06月27日 15:17撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約5分歩いてJR篠ノ井線聖高原駅に到着。
撮影機材:

感想/記録

今回は梅雨の合間の晴天に恵まれたので、いつものように早朝から歩き始めました。
どこまで歩けるか、ともかく行けるところまで歩くつもりで、いくつかの行程パターンを用意しておきました。

結果として、麻績宿まで50Km以上あるいてしまいました。

善光寺西街道は、別名「北国西街道」とか「北国脇往還」とも呼ばれています。

松本までは田園地帯や市街とを歩く区間が多いですが、岡田宿を過ぎると昔ながらの山道や山村風景に代わります。
周りの山々を眺望しながらの街道歩きはとっても楽しくて、足の痛みも忘れて爽快な気分でした。
ただ、ちょっと歩きすぎたかな(^^♪

次回の残りの区間である、麻績宿から稲荷山宿を経由して、北国街道との合流点(終点)である篠ノ井追分までを歩く予定です。
訪問者数:138人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ