ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 909089 全員に公開 ハイキング奥秩父

大菩薩・小金沢山・牛奥ノ雁ヶ腹摺山-下山でギックリ

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー nimen3311, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往:甲斐大和から栄和交通の臨時バスが7:45に出発、8:20上日川着(1000円)
復:栄和交通バスですずらん昆虫館16:00発、甲斐大和16:25(750円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間12分
休憩
1時間24分
合計
7時間36分
Sロッヂ長兵衛08:3708:54福ちゃん荘09:0809:51雷岩10:0110:13大菩薩嶺10:21雷岩10:2210:28神部岩10:2910:39賽ノ河原10:4011:01大菩薩峠11:16熊沢山11:26石丸峠11:2711:40天狗棚山11:4111:52狼平11:5312:39小金沢山13:3014:26牛奥ノ雁ヶ腹摺山14:2916:03すずらん昆虫館前16:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
すずらん昆虫館でGPSを停止するのを忘れたので、この部分は参考になりません。
コース状況/
危険箇所等
トイレ:上日川、福ちゃん荘、介山荘にあり。
危険個所は特になし。
牛奥ノ雁ヶ腹摺山の山頂に下山道の表示がありそれを下ったが、日川林道までは問題なし。林道に出て、右に50mほご行くと、バス停の表示があり、それを下るとすすらん昆虫館バス停にでます。

写真

定時8:10の前に7:50の臨時バスに乗りました。
席は90%程度の混み。
2016年07月02日 07:54撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定時8:10の前に7:50の臨時バスに乗りました。
席は90%程度の混み。
1
日川峠ロッジ、曇りで涼しい中、出発です。
2016年07月02日 08:41撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日川峠ロッジ、曇りで涼しい中、出発です。
林の中を進みます。
2016年07月02日 08:59撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の中を進みます。
1
福ちゃん荘です。
2016年07月02日 09:05撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘です。
福ちゃん荘から唐松尾根で雷岩へ直登します。
2016年07月02日 09:15撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘から唐松尾根で雷岩へ直登します。
最初は平坦な道
2016年07月02日 09:40撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は平坦な道
だんだん足場が悪くなり、急坂になる。
2016年07月02日 09:47撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん足場が悪くなり、急坂になる。
花は少ない
2016年07月02日 09:49撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花は少ない
雷岩の直前、ガスが出てきました。
2016年07月02日 09:53撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩の直前、ガスが出てきました。
富士山がいい感じです。
2016年07月02日 09:56撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山がいい感じです。
3
雷岩に到着
2016年07月02日 10:02撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩に到着
富士山は隠れてしまいました。
2016年07月02日 10:03撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は隠れてしまいました。
強い風を避けて、尾根の奥で多くのハイカーが休憩中。
2016年07月02日 10:13撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強い風を避けて、尾根の奥で多くのハイカーが休憩中。
雷岩から10分で大菩薩零に、記念にその1
2016年07月02日 10:19撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩から10分で大菩薩零に、記念にその1
4
記念にその2
2016年07月02日 10:20撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念にその2
3
お見合いにその3
2016年07月02日 10:20撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お見合いにその3
2
後から来たハイカーさんに撮っていただきました。
ありがとうございました。
2016年07月02日 10:21撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後から来たハイカーさんに撮っていただきました。
ありがとうございました。
4
大菩薩峠へ向かいます。
2016年07月02日 10:33撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠へ向かいます。
峠への稜線にガスがかかりました。
2016年07月02日 10:36撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠への稜線にガスがかかりました。
貴重な花です。
2016年07月02日 10:41撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貴重な花です。
振り返って大菩薩嶺・雷岩からの稜線、ここを歩いてきました。
2016年07月02日 10:47撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って大菩薩嶺・雷岩からの稜線、ここを歩いてきました。
1
賽ノ河原の避難小屋。冬に来た時には、いつも利用させてもらってます。
2016年07月02日 10:50撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽ノ河原の避難小屋。冬に来た時には、いつも利用させてもらってます。
介山荘が見えました。たくさんの方が休憩しています。
2016年07月02日 11:00撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
介山荘が見えました。たくさんの方が休憩しています。
大菩薩峠。首なし地蔵が…
2016年07月02日 11:02撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠。首なし地蔵が…
2
石丸峠手前の熊沢山
2016年07月02日 11:23撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠手前の熊沢山
小金沢山が見えました。
2016年07月02日 11:23撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢山が見えました。
小金沢山(真ん中)と富士山、雁ヶ腹摺山(左)も美しい。
2016年07月02日 11:28撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢山(真ん中)と富士山、雁ヶ腹摺山(左)も美しい。
3
低い所が石丸峠です。
2016年07月02日 11:30撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
低い所が石丸峠です。
3
石丸峠到着
2016年07月02日 11:34撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠到着
左の山を越えて小金沢山へ
2016年07月02日 11:49撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の山を越えて小金沢山へ
狼平で小金沢山右に大菩薩湖と南アルプス。
2016年07月02日 11:50撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狼平で小金沢山右に大菩薩湖と南アルプス。
1
その右
2016年07月02日 11:50撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その右
小金沢山の左は雁ヶ腹摺山
2016年07月02日 11:50撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢山の左は雁ヶ腹摺山
2
小金沢山の登りは、林の中。木陰で涼しい
2016年07月02日 12:12撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢山の登りは、林の中。木陰で涼しい
登りが意外と長いです。
2016年07月02日 12:25撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りが意外と長いです。
1
小金沢山山頂で、記念にその1
2016年07月02日 12:40撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢山山頂で、記念にその1
1
記念にその2
2016年07月02日 12:40撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念にその2
牛奥ノ雁ヶ腹摺山方面。
2016年07月02日 12:41撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛奥ノ雁ヶ腹摺山方面。
1
昼食です。パン、豚肉ステーキ(写真)泡盛、赤ワイン
2016年07月02日 13:00撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食です。パン、豚肉ステーキ(写真)泡盛、赤ワイン
締めは蕎麦。なかなかうまい。
2016年07月02日 13:36撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
締めは蕎麦。なかなかうまい。
稜線歩きの最後は、牛奥ノ雁ヶ腹摺山
2016年07月02日 14:34撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線歩きの最後は、牛奥ノ雁ヶ腹摺山
下山道と標識の通り、下ります。
2016年07月02日 14:34撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山道と標識の通り、下ります。
1
樹林帯を抜けると
2016年07月02日 14:48撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると
日川林道に出ます。その後右に行くとバス停の表示があり、開拓地の右を下っていきます。30分ほどですすらん昆虫館バス停に出ます。
2016年07月02日 15:22撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日川林道に出ます。その後右に行くとバス停の表示があり、開拓地の右を下っていきます。30分ほどですすらん昆虫館バス停に出ます。
撮影機材:

感想/記録

今回、沖縄からのメンバーが初参加でしたので、百名山で登りやすいところとして、大菩薩を計画しました。

当日朝、甲斐大和駅で、臨時バスに乗れ、予定より早く日川峠へ着きました。
雷岩へ直登する唐松尾根は初めて登ります。歩きやすく、景色も望めてなかなかいいですね。
小金沢山では、昼食。1時間かけて泡盛、赤ワイン、豚肉ステーキ、日本蕎麦を堪能しました。
牛奥ノ雁ヶ腹摺山からの下山時にトラブル発生。日川林道で休憩後、バッグを持ち上げた際、腰がギクリとしてしばらく動けなくなってしまいました。そうです、ぎっくり腰です。
5分ほどでなんとか動けるようになり、ゆっくりとぼとぼバス停へ。なんとか16時のバスに間に合いました。その後家まで帰る駅の移動で、動けなくなり、30分以上も痛みが引くのを待ち、ようやく最寄駅まで移動し、タクシーで帰りました。
発生したのが下山道の後半だったので、良かったのですが、山頂あたりではなくて本当に助かりました。

トラブルを除けば、今日の大菩薩はたくさんのハイカーで賑わっていました。それに比べて、石丸峠から小金沢山へは、5組くらいしかあわず、静かに歩くことが出来ました。

訪問者数:322人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 林道 避難小屋 直登 地蔵 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ