ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 912200 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

苗場山 梅雨の合間のひと時

日程 2016年07月08日(金) [日帰り]
メンバー kaz-mon
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道17号線でかぐらみつまたスキー場駐車場より、林道を20分ほど走り祓川登山口駐車場(旧第2リフト町営駐車場)へ。
駐車場内はパイロンで誘導、林道には標識が出ているので、迷わずにいけます。
林道入り口はゲートがあり、係員がいます。登山届けの提出が必要です。
また、林道は舗装されていますが、途中から簡易舗装となり凹凸があるので注意。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間51分
休憩
1時間44分
合計
7時間35分
Sかぐらスキー場第2リフト町営駐車場06:2206:41和田小屋登山口06:4207:35下ノ芝07:59中ノ芝08:0708:23苗場山、小松原分岐08:2508:39神楽ヶ峰08:4008:51雷清水09:0209:44苗場山10:5311:28苗場山11:59雷清水12:0812:18神楽ヶ峰12:30苗場山、小松原分岐12:40中ノ芝12:58下ノ芝13:43和田小屋登山口13:4613:57かぐらスキー場第2リフト町営駐車場13:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ゴロゴロした岩の多い道でしたが、登りにくくはありませんでした。
また、木道や休憩箇所も整備されています。
ただ、かぐらゲレンデの道はぬかるみも多いです。
下りは足下の注意が必要です。
その他周辺情報かぐらみつまたスキー場駐車場からすぐに、共同浴場「街道の湯」(大人500円)、隣接して道の駅みつまたがあります。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

かぐらみつまたスキー場の駐車場へ入ります。
その後はパイロンと案内表示に従い車を走らせます。
2016年07月08日 05:49撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かぐらみつまたスキー場の駐車場へ入ります。
その後はパイロンと案内表示に従い車を走らせます。
1
川を渡り、右に曲がって少し行くと左側にゲートがあり係員がいました。
ここで事前に記載した登山カードを提出しました。
2016年07月08日 14:27撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川を渡り、右に曲がって少し行くと左側にゲートがあり係員がいました。
ここで事前に記載した登山カードを提出しました。
1
こっち。
2016年07月08日 05:56撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっち。
かぐらゴンドラ山麓駅を通過して、かぐらラーメンコーナー付近の駐車場まで走る。
2016年07月08日 06:00撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かぐらゴンドラ山麓駅を通過して、かぐらラーメンコーナー付近の駐車場まで走る。
朝6時過ぎに到着しましたが、今日は少なめのようです。
2016年07月08日 06:29撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝6時過ぎに到着しましたが、今日は少なめのようです。
1
青空が広がり、いやでもテンションがあがります。
はやる心を落ち着けて。
2016年07月08日 06:29撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が広がり、いやでもテンションがあがります。
はやる心を落ち着けて。
1
さあ、いよいよ出発。
2016年07月08日 06:29撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、いよいよ出発。
1
5分程でゴンドラコースの車道に出ます。
2016年07月08日 06:35撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5分程でゴンドラコースの車道に出ます。
周りでガサガサ!?
子猿が走ってきました。
気がつくと、周りは猿だらけ。
2016年07月08日 06:40撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周りでガサガサ!?
子猿が走ってきました。
気がつくと、周りは猿だらけ。
1
和田小屋、かぐらメインゲレンデが目の前。
2016年07月08日 06:46撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田小屋、かぐらメインゲレンデが目の前。
さあ、いよいよ本当のスタートです。
ここにも登山ポストありますので、ゲードで出さなかった場合はこちらに。
2016年07月08日 06:49撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、いよいよ本当のスタートです。
ここにも登山ポストありますので、ゲードで出さなかった場合はこちらに。
1
ゲレンデを右へ横切り林の中の道へ。
これ、登山者カウンターのセンサーです。
かぐらは冬も夏も厳重ですね。
2016年07月08日 06:53撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデを右へ横切り林の中の道へ。
これ、登山者カウンターのセンサーです。
かぐらは冬も夏も厳重ですね。
ごろごろした岩の道を登ります。
斜度はあまりありません。
2016年07月08日 06:57撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ごろごろした岩の道を登ります。
斜度はあまりありません。
5合半
2016年07月08日 07:07撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合半
6合目
2016年07月08日 07:15撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目
ハナチダケサシ?
2016年07月08日 07:29撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハナチダケサシ?
5ロマ乗り場への通路を横断。
2016年07月08日 07:35撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5ロマ乗り場への通路を横断。
木道を歩いていくと下ノ芝が見えてきました。
2016年07月08日 07:38撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道を歩いていくと下ノ芝が見えてきました。
7合半
2016年07月08日 07:48撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合半
中ノ芝。
よい景色が広がります。
2016年07月08日 08:04撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ芝。
よい景色が広がります。
赤城山方面。
2016年07月08日 08:06撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤城山方面。
平標山。
2016年07月08日 08:06撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山。
1
巻機、越後三山。
2016年07月08日 08:07撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻機、越後三山。
2
ニッコウキスゲも咲いています。
2016年07月08日 08:17撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲも咲いています。
ニッコウキスゲ
2016年07月08日 08:08撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
1
上ノ芝。
2016年07月08日 08:24撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上ノ芝。
顕彰之碑
長岡の松木、酒井の両氏が昭和5年にスキーにより苗場山初登頂をし、世に広め....という偉業をたたえたモノ。
2016年07月08日 08:30撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
顕彰之碑
長岡の松木、酒井の両氏が昭和5年にスキーにより苗場山初登頂をし、世に広め....という偉業をたたえたモノ。
小松原分岐。
右に行くと三角山-霧の塔を経由して小松原湿原へ。
冬の三角山の登りはキツかった。
2016年07月08日 08:31撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小松原分岐。
右に行くと三角山-霧の塔を経由して小松原湿原へ。
冬の三角山の登りはキツかった。
大山祇石碑
昔、山岳会会員で建立したようですが、折れてしまっています。
2016年07月08日 08:33撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山祇石碑
昔、山岳会会員で建立したようですが、折れてしまっています。
カッサダムにたたえられた水が映えます。
2016年07月08日 08:34撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カッサダムにたたえられた水が映えます。
1
股ずれ岩...、もとい股スリ岩。
階段ができてスレないです。
2016年07月08日 08:33撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
股ずれ岩...、もとい股スリ岩。
階段ができてスレないです。
振り返り股スリ岩。
階段なかったら絶対に擦る。
2016年07月08日 08:36撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り股スリ岩。
階段なかったら絶対に擦る。
いよいよ神楽ヶ峰が見えてきました。
2016年07月08日 08:41撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ神楽ヶ峰が見えてきました。
ちなみに冬に行った時の神楽ヶ峰。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみに冬に行った時の神楽ヶ峰。
8合目神楽ヶ峰。
右に登ると...。
2016年07月08日 08:43撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目神楽ヶ峰。
右に登ると...。
三角点がありました。
最初はうっすら土がかぶっていてわかりませんでした。
2016年07月08日 08:44撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点がありました。
最初はうっすら土がかぶっていてわかりませんでした。
ここのへんもニッコウキスゲが沢山咲いています。
2016年07月08日 08:45撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのへんもニッコウキスゲが沢山咲いています。
1
カーブを曲がると、いよいよ苗場山が姿を現しました。
2016年07月08日 08:47撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カーブを曲がると、いよいよ苗場山が姿を現しました。
2
ちなみに冬に見た苗場山。
2015年02月07日 12:41撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみに冬に見た苗場山。
1
いっきに下り始めます。
富士見坂だけど、今日は富士山見えず。
2016年07月08日 08:57撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いっきに下り始めます。
富士見坂だけど、今日は富士山見えず。
ハクサウボウフウ
2016年07月08日 08:58撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサウボウフウ
モミジカラマツ
2016年07月08日 09:02撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジカラマツ
雷清水。
すご〜く冷たい清水です。
生き返る!
2016年07月08日 09:03撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷清水。
すご〜く冷たい清水です。
生き返る!
お花畑に到着。
2016年07月08日 09:11撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑に到着。
ニッコウキスゲが咲き誇ります。
2016年07月08日 09:09撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲが咲き誇ります。
クルマユリも。
2016年07月08日 09:12撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマユリも。
1
ホソバヒナウスユキソウ
エーデルワイスの近種。
2016年07月08日 09:07撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホソバヒナウスユキソウ
エーデルワイスの近種。
1
ミヤマシャジン
2016年07月08日 09:21撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシャジン
9合目まできました。
2016年07月08日 09:22撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目まできました。
綺麗な鳴き声。
2016年07月08日 09:25撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な鳴き声。
雲尾坂。
いよいよ最後の急登の始まり!
2016年07月08日 09:30撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲尾坂。
いよいよ最後の急登の始まり!
景色が開けてきました!
2016年07月08日 09:42撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色が開けてきました!
お〜
2016年07月08日 09:42撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜
目の前に広がる湿原。
2016年07月08日 09:43撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に広がる湿原。
2
ワタスゲの群生が!
2016年07月08日 09:44撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲの群生が!
5
苗場山の由来ですね。
池塘にミヤマホタルイの群生。
まるで稲の苗のよう。
2016年07月08日 09:46撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場山の由来ですね。
池塘にミヤマホタルイの群生。
まるで稲の苗のよう。
鏡のような池塘、吸い込まれそう。
2016年07月08日 09:47撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡のような池塘、吸い込まれそう。
1
一面の高層湿原。
2016年07月08日 09:49撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面の高層湿原。
3
苗場山頂に向かいます。
2016年07月08日 09:48撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場山頂に向かいます。
登頂!
まずは食事としましょう。
2016年07月08日 09:51撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂!
まずは食事としましょう。
3
今日のランチメニューは
メイン:スモークチキンバジリコパスタ
スープ:タマゴ+ほうれん草スープ
デザート:冷凍フルーツ缶詰
食後の飲み物:飲む点滴あまざけ
2016年07月08日 10:28撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のランチメニューは
メイン:スモークチキンバジリコパスタ
スープ:タマゴ+ほうれん草スープ
デザート:冷凍フルーツ缶詰
食後の飲み物:飲む点滴あまざけ
3
綺麗だな〜、帰りたくないな〜。
2016年07月08日 10:41撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗だな〜、帰りたくないな〜。
2
ヒュッテに寄り道、バッチを購入。
2016年07月08日 11:02撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテに寄り道、バッチを購入。
役行者像。
2016年07月08日 11:11撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
役行者像。
苗場神社奥の院を探して....。
結局、見つけられませんでした。
リサーチ不足。
2016年07月08日 11:11撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場神社奥の院を探して....。
結局、見つけられませんでした。
リサーチ不足。
遠く北アルプスまで見渡せます。
槍も見えました。
2016年07月08日 11:19撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く北アルプスまで見渡せます。
槍も見えました。
2
木道脇にひっそりとタテヤマリンドウ。
2016年07月08日 11:37撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道脇にひっそりとタテヤマリンドウ。
1
名残惜しいが下山開始。
苗場山より神楽ヶ峰。
2016年07月08日 11:42撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいが下山開始。
苗場山より神楽ヶ峰。
1
小雨が振ってきました。
下ノ芝で休憩、ガスも出てきました。
2016年07月08日 13:07撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨が振ってきました。
下ノ芝で休憩、ガスも出てきました。
和田小屋着。
ここが5合目。
2016年07月08日 13:43撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田小屋着。
ここが5合目。
和田小屋の湧き水で一息。
ここも冷たーい清水で生き返る思い。
2016年07月08日 13:44撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田小屋の湧き水で一息。
ここも冷たーい清水で生き返る思い。
駐車場着。
楽しい1日でした!
2016年07月08日 13:56撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場着。
楽しい1日でした!
帰りは街道の湯で汗を流します。
時間が早いせいか、貸し切りでした!
2016年07月08日 14:31撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは街道の湯で汗を流します。
時間が早いせいか、貸し切りでした!
2
今夜の晩酌は、もちろん「苗場山」!
本日の山行を思い出しつつ「いいもんだろう日本。陽いずる国の美しさをもっと見せようじゃないか」
次はどこへ登ろうか?
2016年07月09日 15:05撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今夜の晩酌は、もちろん「苗場山」!
本日の山行を思い出しつつ「いいもんだろう日本。陽いずる国の美しさをもっと見せようじゃないか」
次はどこへ登ろうか?
4

感想/記録

急遽、休みが取れることになり、前夜まで天気図と天気予報をにらめっこ。
とりあえず準備だけはしておいたが、起床時に曇り予報の為、山行決行。
祓川登山口駐車場に着いた時には、青空が広がり、自然に顔がニヤける。
だってガスの中を想像していたから(^o^)
※とハプニング!コンデジのメモリーカード入れ忘れてきました↓
夏に歩くホームゲレンデは冬とは違い新鮮な気分。
登山道もゴロゴロした岩が多いが登りやすく楽しい。
5ロマ付近(下ノ芝〜上ノ芝)からは木道も整備されており、ニッコウキスゲも咲いている。
ますます、気分は高鳴る!
この調子で神楽ヶ峰を越えると目の前に、苗場山。
一気にお花畑まで下り、花々と語らいの後、本コース最大の難関雲尾坂。
されど、気がつくと山頂に広がる湿原がお出迎え。
来てよかった!
湿原、池塘、ワタスゲ...!
苗場神社探したけど、発見出来ず。
予定より長く山頂に滞在してしまい、心残りのまま下山開始。
1泊すれば、山頂散策楽しめるそうな。
(山頂で出会った登山者談。昨日はよかったよ!との事)
紅葉時期にも来てみたい!


訪問者数:528人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

DSA
登録日: 2012/4/12
投稿数: 3063
2016/7/10 6:57
 苗場山!
金曜日でしたか!
しまったー、行けばよかったーΣ(゚Д゚)
駒ヶ岳の麓あたりを徘徊してる場合じゃなかった

ランチも豪華でおいしそうですねー、うらやましい。


次は犬ヶ岳ですか(笑)
登録日: 2015/6/16
投稿数: 14
2016/7/10 16:14
 Re: 苗場山!
行くか行かないか迷ったんですけどね〜。
薄曇りで涼しく、登山には快適な1日でした。
ランチは食べ過ぎました...。
9月にも平日休みありそうです。
犬読めたんですか?☆
今度行きますか?

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ