ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 916484 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

入笠山(沢入より大阿原湿原・テイ沢・入笠牧場)

日程 2016年07月14日(木) [日帰り]
メンバー kapitan, その他メンバー1人
天候晴れのち一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間14分
休憩
1時間6分
合計
7時間20分
S沢入登山口08:4609:44入笠湿原10:0610:12山彦荘10:1310:48首切登山口(仏平峠)10:4910:53首切清水11:00大阿原湿原入口11:0111:18テイ沢分岐13:03テイ沢入口13:0513:34JA入笠ハウス13:58御所平登山口14:0214:25入笠山14:52山彦荘15:2715:31入笠湿原16:06沢入登山口16:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

沢入登山口の駐車場。
トレイも完備。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢入登山口の駐車場。
トレイも完備。
さて、沢入より
トレッキングスタート。
2016年07月14日 08:45撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、沢入より
トレッキングスタート。
ホタルブクロがまず
お出迎え。
2016年07月14日 08:47撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタルブクロがまず
お出迎え。
1
ウツボグサが
あちらこちらに。
2016年07月14日 08:51撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウツボグサが
あちらこちらに。
1
緩やかな登山道を
のんびりと。
2016年07月14日 09:08撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな登山道を
のんびりと。
サワギク、かな。
2016年07月14日 09:21撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サワギク、かな。
シカが入らない為の出入口。
ここを抜ければ、入笠湿原。
2016年07月14日 09:36撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シカが入らない為の出入口。
ここを抜ければ、入笠湿原。
うつむいて咲く姿が可愛い
キバナヤマオダマキ。
2016年07月14日 09:39撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うつむいて咲く姿が可愛い
キバナヤマオダマキ。
2
湿原にはノハナショウブが。
2016年07月14日 09:44撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原にはノハナショウブが。
気持ちのいい緑と空の青。
2016年07月14日 09:45撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい緑と空の青。
2
ノハナショウブが見頃。
2016年07月14日 09:58撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノハナショウブが見頃。
1
ほわほわカラマツソウ。
2016年07月14日 09:59撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほわほわカラマツソウ。
名前わからず。
2016年07月14日 10:01撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前わからず。
ショウブにとまるトンボ。
2016年07月14日 10:03撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウブにとまるトンボ。
1
入笠湿原。
2016年07月14日 10:07撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入笠湿原。
遠足かな、花畑を登っていく
小学生の子達。元気だな〜
2016年07月14日 10:20撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠足かな、花畑を登っていく
小学生の子達。元気だな〜
2
うっすらと富士山の姿が。
わかるかな。
2016年07月14日 10:38撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらと富士山の姿が。
わかるかな。
八ヶ岳の皆さんは雲の中。
2016年07月14日 10:38撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の皆さんは雲の中。
首切清水。
2016年07月14日 10:52撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
首切清水。
大阿原湿原に到着。
2016年07月14日 11:01撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阿原湿原に到着。
湿原の緑と青空。
最高の景色!
2016年07月14日 11:05撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原の緑と青空。
最高の景色!
緑のじゅうたん。美しい〜
2016年07月14日 11:06撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑のじゅうたん。美しい〜
2
テイ沢分岐まできました。
ここからテイ沢へ。
2016年07月14日 11:17撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テイ沢分岐まできました。
ここからテイ沢へ。
クリンソウはちょっともう
終わりがけかな。
2016年07月14日 11:25撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリンソウはちょっともう
終わりがけかな。
1
ちょうちょに好かれる
ダンナさん。
2016年07月14日 11:40撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうちょに好かれる
ダンナさん。
苔むした岩がいい雰囲気。
2016年07月14日 12:23撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした岩がいい雰囲気。
1
コバノイチヤクソウ。
ちっちゃくて可愛い。
2016年07月14日 12:27撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバノイチヤクソウ。
ちっちゃくて可愛い。
何の花だろ。
2016年07月14日 12:30撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の花だろ。
1
センジュガンピ。
ナデシコ科。
2016年07月14日 12:34撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
センジュガンピ。
ナデシコ科。
1
川を渡る橋が何箇所か。
2016年07月14日 12:46撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川を渡る橋が何箇所か。
こういう雰囲気大好き。
2016年07月14日 12:47撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう雰囲気大好き。
1
木々の緑が川面に映る。
2016年07月14日 12:52撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の緑が川面に映る。
1
わわっ、個性的なキノコ。
ラッパみたい。
2016年07月14日 12:56撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わわっ、個性的なキノコ。
ラッパみたい。
1
黒河内林道を
入笠牧場方面へ。
2016年07月14日 13:07撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒河内林道を
入笠牧場方面へ。
何の花かな。
2016年07月14日 13:08撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の花かな。
アザミのピンクがまぶしい。
2016年07月14日 13:13撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミのピンクがまぶしい。
1
この先、入笠牧場。
2016年07月14日 13:30撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先、入笠牧場。
牛さんがのんびりと。
のどかな景色だなぁ〜
2016年07月14日 13:31撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛さんがのんびりと。
のどかな景色だなぁ〜
2
アザミがいっぱい。
2016年07月14日 13:41撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミがいっぱい。
入笠山山頂へ向かいます。
2016年07月14日 14:04撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入笠山山頂へ向かいます。
山頂到着。
遠くで雷がゴロゴロ。
ヤバイ! 早々に下山。
2016年07月14日 14:24撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。
遠くで雷がゴロゴロ。
ヤバイ! 早々に下山。
1
ヨツバヒヨドリ?
それともヒヨドリバナ?
2016年07月14日 14:40撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバヒヨドリ?
それともヒヨドリバナ?
1
クガイソウ。
2016年07月14日 14:40撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クガイソウ。
1
シモツケ。
2016年07月14日 14:40撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケ。
1
ヤナギラン。
2016年07月14日 14:42撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤナギラン。
2
ニッコウキスゲ。
2016年07月14日 14:45撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ。
2
ハクサンフウロ。
2016年07月14日 14:46撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ。
1
沢入登山口の駐車場に
戻ってきました。
お疲れさま!
2016年07月14日 16:22撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢入登山口の駐車場に
戻ってきました。
お疲れさま!

感想/記録

先日買ったNEWカメラを試したくて、山歩きをしながら大好きな花撮影が
たくさん出来そうな場所・・・ということで入笠山へ。

入笠山へは何回か行ったことあるのですが、毎回 富士見パノラマのゴンドラを
使っての山歩きでした。
今回は、沢入の登山口駐車場に車をとめ、そこから歩きます。

朝8時半頃駐車場に到着。平日ということもあり、とまっている車は1台だけ。
この先のマイカー規制のため、駐車場入口には係の人が。
トレッキングマップが付いたパンフレットをいただきました。

着替え・トイレを済ませ、トレッキングスタート。
まずは入笠湿原を目指します。

入笠湿原までの道は、特に危険個所もなければ急坂もなく、
草花の写真を撮りながらのんびり歩くには最適なコース。

入笠湿原まで来ると、ゴンドラで上ってきた人達とも合流するので
いくらかにぎやかに。
この日はちょうど どこかの小学校の遠足だったらしく、大勢の子供たちが
わんさかと湿原へ向かってくるところでした。

本当はここからまず入笠山山頂へ向かい、そこから首切清水の方へ下り
大阿原湿原方面へ向かう予定だったのですが、遠足の小学生達が続々と
山頂に向けて登っていくのを見て、急きょ予定を変更することに。

まずは舗装道で首切清水→大阿原湿原まで向かい、テイ沢→入笠牧場の方を
回り、最後にマナスル山荘→入笠山山頂へと向かうことに。

首切清水へ向かう舗装道の途中には、八ヶ岳のビューポイントが。
あいにく八ヶ岳の山頂付近には雲がかかってしまってましたが
右の方に目をやると、うっすらと富士山が顔を出してくれてました。

歩いている人もいなくて静かな大阿原湿原を奥の方まで進んでいくと
折り返し地点のあたりにテイ沢への分岐看板が。
その看板を見ていると、ちょうど登山道の草刈りをしていた方が
「絶対こっち(テイ沢)の方がいいよ。」とテイ沢のコースを推して
くれました。(あとから入笠牧場の方だと知りました)

その言葉の通り、川沿いに進むテイ沢のコースは、豊かな木々の緑と
きれいな川の流れ、苔むした岩などなど、とても気持ちのいいコース。
途中、川のせせらぎを聞きながらランチタイムを楽しみました。

テイ沢を抜けた後は、小黒川林道を歩き、入笠牧場へ。
途中、シカが走っていくのを見ました。
牧場ではのんびり草をはむ牛さん達を横目に見ながら、そのまま
舗装道を歩き マナスル山荘の所まで戻ってきました。

マナスル山荘から入笠山山頂へ向かい始めると、それまでずっと
快晴だった空がだんだん曇ってきました。
「ヤバイかな、なんだかヤバそうだね」
そんな言葉をつぶやきながら、少し早足で山頂へ向かいます。
(既にたくさん歩いた後だったんで、ヘロヘロしながら、笑)

なんとか無事、入笠山山頂に到着。
のんびりコーヒータイムでも・・・といきたいところでしたが
遠くでゴロゴロと雷の音も聞こえてきていたので、早々に下山。
雨もパラパラしてきたので、入笠湿原の上にあるトイレまで来たところで
レインウェア・ザックカバーなどの雨支度を。

すると次第に雨が強くなってきて、雷の音もどんどん大きくなってきました。
仕方ないのでトイレ前の屋根が付いているベンチに座り、とりあえず
コーヒーを飲みながら様子をみることに。

しばらく待っていると、雨も弱くなり、雷の音も小さくなってきたので
今のうちに・・・と、下山再開。
湿原を抜け、沢入登山口へ向かう登山道を歩き始めた頃にはいつしか
雨もやみ、駐車場に着く頃には太陽が出てきて青空さえ見えるほどに
なってました。

予定変更による暑い中の舗装道歩きには少しバテましたが、
季節の花々だけでなく、他にもいろんな心ときめく景色に出会えて
本当に楽しい山歩きになりました。
このコース、オススメです。
訪問者数:304人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/6/8
投稿数: 622
2016/7/23 9:28
 たくさん歩きましたね〜
kapitanさん、おはよーです!

今回は入笠だったんですね。
おニューのカメラの試し撮りには最適なお山ですね
でも、この暑い中、ゴンドラは使わずに ...
凄いです!

※ ボクは未だに登山口が何処なのか分からないまま。

実は、ボクもカメラの購入を検討中です。何がいいかな〜???
山では大きなカメラは重いし、降雨時は困るし、
直ぐに岩にぶつけたりするし、ミラーレス使ってみたいし ...

買い替える前に、ずっと置きっぱにしている
今まで頑張ってくれた40Dを山に連れて行ってあげようかな〜
登録日: 2015/6/26
投稿数: 14
2016/7/23 12:54
 お疲れさまです(^^♪
ヤマレコにもコメント残してみるw
かぴたんさんはお花の名前沢山知ってるねぇ(^◇^)
ぼっくんは覚えても・・すぐに忘れちゃうのであります(汗w
入笠山・・スノボーで何度かパノラマには行ってるけど、未だに登れていないお山でもあります(;^ω^)
スノートレッキングで行ってみたいなと思っておりましたが
ドイツすずらん等。。沢山のお花も楽しめる素敵なお山なんだと感じたので来年こそは歩いてみたいなと思います♪
NEWカメラの手ごたえはどうでしたか?

これから暑くなるのでお互い熱中症などに気を付けて楽しんでいきたいっすね☆
登録日: 2014/8/15
投稿数: 66
2016/7/23 23:37
 shin1116さんへ。
こんばんは〜、shinさん(^^)

入笠山、ゴンドラ使わずに・・・というのは私も今回初めてで。
登山口の場所もわかるか不安でしたが、国道20号沿いに出ている
「入笠山」の標識を頼りにそのまま車を走らせていくと、ちゃんと
沢入の登山口駐車場に着きましたよ。

山用のカメラ、悩みますよね〜。
私も今までコンパクトタイプからミラーレスまで色々なタイプのを
使ってきたのですが、どれも一長一短で。

今回買ったOM-D E-M10 Mark兇蓮以前使っていたOM-D E-M5より小さくて
セットで付いてきたレンズをセットしても厚みがそんなに出ないので
何かあった時にフロントに付けているパーゴワークスのチェストバッグに
パッとしまえるのがいいですよ(^^)
登録日: 2014/8/15
投稿数: 66
2016/7/23 23:49
 feromonさんへ♪
こんばんは〜、ぼっくんさん(^^)
ヤマレコの方にもコメントしに来て下さりありがとうございます。

花の名前、知らないのも結構あるので、ネットで検索したりして
調べてますよ〜。
で、調べてヤマレコやブログに書くと、安心してまた忘れちゃう(笑)
そんな感じです(^^;

ぼっくんさんはスノボもやるんですね。
入笠山、私も一番初めに行ったのはスノーシーズンで、買ったばかりの
スノーシューでゴンドラ駅から山頂まで歩いたのを覚えています。
そして春〜夏の時期には かなり色んな種類の花が見られるので
本当にオススメです。ぜひいつか行ってみて下さいね♪

NEWカメラ、ボディもほどよい大きさで、付属レンズも1本で
景色から花の写真まで色々撮れていい感じです。
今までにも増して、これからまた山歩きが楽しくなりそうです。

そうですね、お互い体調管理には気を配って、楽しい山歩きを
続けましょうね!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ