ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 918127 全員に公開 ハイキング奥秩父

大菩薩嶺 予想外の晴天!

日程 2016年07月17日(日) [日帰り]
メンバー ikeboo
天候曇りから晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
裂石登山口から上日川峠までの車道は道幅が狭く、離合できない所もあります。
バスが通るのは驚きですね・・・。
日曜日ということもあり、上日川峠駐車場は7時の段階で8割〜9割
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間1分
休憩
11分
合計
3時間12分
S上日川峠07:0307:21福ちゃん荘07:29富士見山荘07:3008:04大菩薩峠08:0508:19親不知ノ頭08:36神部岩08:3708:44雷岩08:4508:52大菩薩嶺08:5509:07雷岩09:1009:19神部岩09:28賽ノ河原09:2909:39大菩薩峠09:57勝縁荘10:04福ちゃん荘10:15ロッヂ長兵衛G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
降雨後で道がぬかるんでると思い、唐松尾根は歩きませんでした。
大菩薩峠側は特に問題なし。復路は福ちゃん荘から車道を歩きました。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

今日はドラム缶橋を渡って三頭山へ行く予定でした。
2016年07月17日 05:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はドラム缶橋を渡って三頭山へ行く予定でした。
しかし水量低下のため浮橋が渡れず。
どうしようか悩んだ挙句、天気が回復しそうな山梨県側の大菩薩嶺へ行ってみることにしました。
2016年07月17日 05:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし水量低下のため浮橋が渡れず。
どうしようか悩んだ挙句、天気が回復しそうな山梨県側の大菩薩嶺へ行ってみることにしました。
7時の段階でもう駐車場には車・車・車。
2016年07月17日 06:59撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時の段階でもう駐車場には車・車・車。
7時、ロッジ長兵衛より出発です。
2016年07月17日 07:01撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時、ロッジ長兵衛より出発です。
コースタイムがかかれています。
2016年07月17日 07:02撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースタイムがかかれています。
もやってて幻想的です。
2016年07月17日 07:12撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もやってて幻想的です。
20分ほどで福ちゃん荘到着。
2016年07月17日 07:22撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分ほどで福ちゃん荘到着。
モツ煮込みとかおでんとか超うまそう。
2016年07月17日 07:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モツ煮込みとかおでんとか超うまそう。
昨日の雨で道が悪そうなので、今日は往復とも大菩薩峠経由の道を選択しました。
2016年07月17日 07:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の雨で道が悪そうなので、今日は往復とも大菩薩峠経由の道を選択しました。
道は歩きやすいですね。
2016年07月17日 07:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は歩きやすいですね。
苔むしてます。
2016年07月17日 07:44撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むしてます。
大菩薩峠到着。売店が充実しています。
2016年07月17日 08:04撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠到着。売店が充実しています。
売店や介山荘を抜けると視野が開けます。
晴れてきました!
2016年07月17日 08:04撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
売店や介山荘を抜けると視野が開けます。
晴れてきました!
1
いよいよ絶景の尾根歩きです。
2016年07月17日 08:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ絶景の尾根歩きです。
富士山がチラ見。
2016年07月17日 08:08撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山がチラ見。
雲海の向こうに日本一。絶景ですね〜。
2016年07月17日 08:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の向こうに日本一。絶景ですね〜。
3
たまに岩場もあり。
2016年07月17日 08:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに岩場もあり。
今日はずっと雲海が見れてラッキーでした。
2016年07月17日 08:16撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はずっと雲海が見れてラッキーでした。
2
絵葉書のような富士山。
写真に忙しくなかなか進めません。
2016年07月17日 08:16撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絵葉書のような富士山。
写真に忙しくなかなか進めません。
4
残念ながら南アルプスや八ヶ岳は雲海の中。
2016年07月17日 08:18撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら南アルプスや八ヶ岳は雲海の中。
1
親不知ノ頭。
2016年07月17日 08:18撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親不知ノ頭。
賽の河原には避難小屋。
2016年07月17日 08:20撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原には避難小屋。
頂が見えてきました。なだらかな山容ですね。
2016年07月17日 08:22撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂が見えてきました。なだらかな山容ですね。
ちょこっと岩場。
2016年07月17日 08:27撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょこっと岩場。
お約束の標高2000m。
2016年07月17日 08:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お約束の標高2000m。
あそこが頂上かな。
2016年07月17日 08:37撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこが頂上かな。
雲海の切れ目から街並みも。
空を飛んでるよう。
2016年07月17日 08:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の切れ目から街並みも。
空を飛んでるよう。
雷岩到着。
2016年07月17日 08:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩到着。
絶景ポイントだけあってたくさんの登山客。
特に休憩せず頂上へ。
2016年07月17日 08:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景ポイントだけあってたくさんの登山客。
特に休憩せず頂上へ。
一旦森の中へ。
ジブリの森みたいな中を歩きます。
2016年07月17日 08:49撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦森の中へ。
ジブリの森みたいな中を歩きます。
頂上到着!
眺望はなし。
2016年07月17日 08:52撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上到着!
眺望はなし。
帰りにも富士山に挨拶。やっぱ存在感アリアリ。
2016年07月17日 09:02撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りにも富士山に挨拶。やっぱ存在感アリアリ。
2
絶景!
2016年07月17日 09:20撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景!
3
大菩薩嶺の最難関?
さすが百名山。続々と登山客が登ってきます。
2016年07月17日 09:25撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺の最難関?
さすが百名山。続々と登山客が登ってきます。
賽の河原に戻ってきました。
2016年07月17日 09:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原に戻ってきました。
復路は車道で。
天気に恵まれて良かった。
2016年07月17日 10:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路は車道で。
天気に恵まれて良かった。
撮影機材:

感想/記録
by ikeboo

今日は一度渡ってみたかった奥多摩湖のドラム缶橋(浮橋)を渡って三頭山へ登る予定でした。しかし、いざ着いてみると水不足のため浮橋が渡れない・・・。
どうしようかと途方に暮れるも、西側の空が青かったので、青梅街道を突っ切って山梨方面へ行くことにしました。
下準備が無かったので、登りやすそうな大菩薩嶺へ。

裂石登山口から上日川峠までの道は細いです。行くときは対向車が無くて良かったですが、帰りに何台か対向車とすれ違い、離合できない所ではバックしました。

さて、ぴったり7時から登山開始。福ちゃん荘までは林道のすぐ横に登山道があります。久しぶりの山歩きで気持ちが上々です。

20分少々で福ちゃん荘到着。売店のメニューを見るだけでおいしそうで涎が・・。
福ちゃん荘からは大菩薩峠方面と唐松尾根登山道との分岐になります。今回は絶景を楽しみたいのと、降雨後で道が悪そうとの予想で、往復とも峠経由の道を行くことにしました。

登山道はほとんど急登も無く登山というよりはハイキング感覚です。
大菩薩峠で視界が開けて絶景の尾根歩きが始まります。
富士山を背後に見ながらの尾根歩きは最高でした。
写真撮影に夢中になり、全然進まなくなります。
賽の河原、妙見の頭を通過し、天望の良い雷岩へ。ここで休憩している人が多いみたいです。

雷岩からは森の中に入って10分程で頂上。この森の道は神秘的で良かったです。
頂上はスペースは広いものの眺望はありませんでした。

頂上で男性に写真を撮っていただきました。
この方、100名山達成まであと2座とのこと。凄いですね〜。
残りの2座のうちの1つの北海道の幌尻に今度行くようです。
年内には達成できそうですね。
本州の山は初心者なので関東周辺のお勧めをお聞きしたところ、谷川岳と金峰山・瑞牆山とのこと。すぐにでも行きたくなりました。

下りは写真を撮らなかったせいか、あっというまに下山しました。
100名山ですが、登山というよりハイキングに近いですね。
でも、予想外の晴天で富士山も見れて大満足でした。

ところで、青梅街道を走ってて思ったんですが、猛スピードで飛ばすバイクが本当に怖い・・・。
一度、反対車線のバイクが中央線を超えて突っ込んできて危うく事故りそうになりました。
訪問者数:194人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/19
投稿数: 10
2016/7/19 23:24
 富士山は射程圏内ですね
こんばんは、ついに山梨まで遠征ですね。北海道での移動距離を考えればikebooさんなら楽勝でしょう!
富士山あり、雲海ありのこんな絶景ならホント撮影三昧で前になかなか進めませんよね
温泉にも行ってますか?私達はお盆に島牧の秘湯に再チャレンジする予定です!
登録日: 2012/12/19
投稿数: 13
2016/8/1 19:07
 Re: 富士山は射程圏内ですね
こんにちは〜。
すいません、今、コメント気づきました。
山梨までは距離的には問題ないんですが、渋滞やら高速代やらが多くて大変です。
そうそう行けそうにないので、日曜日に近場でトレーニングしようと思います。
今度の8月11日から、4連休がとれることになったので、アルプスデビューか富士山デビューか八ヶ岳デビューを画策中です。
温泉は行けて無いです・・・。あんまり秘湯はなくて・・・。
島牧の秘湯!!良いっすね〜。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 急登 林道 避難小屋
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ