ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 919598 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

白馬岳・小蓮華山〜猿倉から栂池へ〜

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー sinmyo, その他メンバー2人
天候晴れ!EL2300mより雲の上に突き抜けた。稜線は西寄りの冷たく強い風。
下界の白馬村・くもり・最高気温24.7℃/最低気温18℃・日の出4:47/日の入り19:09
アクセス
利用交通機関
車・バイク
栂池駐車場に集合しクルマ1台デポ。もう1台に乗り合わせて猿倉から山行スタート〜栂池へ下山。猿倉に駐車したクルマを回収し解散。


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間9分
休憩
44分
合計
8時間53分
S猿倉荘05:1205:55白馬尻荘05:58白馬尻小屋06:0207:01岩室跡07:0208:07避難小屋08:48白馬岳頂上宿舎08:4909:19白馬山荘09:2609:42白馬岳09:5110:20三国境10:56小蓮華山11:0811:33船越ノ頭11:3612:14白馬大池山荘12:1512:39乗鞍岳13:12風吹大池方面分岐13:16天狗原の祠13:55栂池山荘13:5913:59栂池ヒュッテ14:0114:05栂池パノラマウェイ 自然園駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
【行程】総距離16.83km・累積標高UP1923m/DN1323m・時間8h53m
絶景と花に癒され3名それぞれの視点で写真撮影。足が止まってばかりでした。
コース状況/
危険箇所等
白馬大雪渓の状況は刻々と変化します。細心の注意を払って通過ください。
その他周辺情報下山後、栂池P横にある栂森の湯ドボン!キレイスッキリしてから猿倉へ車回収。
栂池高原 http://www.tsugaike.gr.jp/
八方尾根観光協会 http://www.hakuba-happo.or.jp/
おびなたの湯 http://hakuba-happo-onsen.jp/obinatanoyu/
猿倉荘 http://hakubakousha.com/index.php/mountain-lodge-info/sarukura
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

4:15栂池高原スキー場Pにて新潟県の友人と集合。此処にクルマ1台デポ。
2016年07月18日 04:18撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4:15栂池高原スキー場Pにて新潟県の友人と集合。此処にクルマ1台デポ。
もう一台に乗り合わせて猿倉へ。猿倉荘で登山届を提出しEL1250mスタート!
2016年07月18日 05:12撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一台に乗り合わせて猿倉へ。猿倉荘で登山届を提出しEL1250mスタート!
1
もうすぐ白馬尻小屋。綺麗な青空だ!
2016年07月18日 05:53撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ白馬尻小屋。綺麗な青空だ!
2
白馬尻小屋EL1545mにて小休止。テンションが上がってきます。
2016年07月18日 05:59撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬尻小屋EL1545mにて小休止。テンションが上がってきます。
1
白馬尻小屋テラスからのぞむ風景。
2016年07月18日 06:00撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬尻小屋テラスからのぞむ風景。
3
白馬大雪渓取付通過。この斜度では必要ないと感じるも軽アイゼン装着。
2016年07月18日 06:17撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大雪渓取付通過。この斜度では必要ないと感じるも軽アイゼン装着。
3
ガシガシ登っていると連れと差がついた(反省)待って再スタートするが、背後から雲が上がってくる。
2016年07月18日 06:46撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガシガシ登っていると連れと差がついた(反省)待って再スタートするが、背後から雲が上がってくる。
1
ガシガシ登るオイラ。連れに撮影していただきました。
2016年07月18日 06:48撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガシガシ登るオイラ。連れに撮影していただきました。
4
EL2000m通過。近いようで遠い稜線。
2016年07月18日 07:00撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
EL2000m通過。近いようで遠い稜線。
6
荒海のような雲海。EL2300m辺りで落ち着いてきました。
2016年07月18日 07:15撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒海のような雲海。EL2300m辺りで落ち着いてきました。
5
雪渓エンド通過。思ったより短い約2kmで1時間弱の白馬大雪渓登りでした。
2016年07月18日 07:15撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓エンド通過。思ったより短い約2kmで1時間弱の白馬大雪渓登りでした。
1
此の辺りは高山植物の楽園。ついつい足が止まってしまい花ウォッチング!
2016年07月18日 07:48撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此の辺りは高山植物の楽園。ついつい足が止まってしまい花ウォッチング!
6
避難小屋前通過。遠くに杓子岳。手前は天狗菱
2016年07月18日 08:10撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋前通過。遠くに杓子岳。手前は天狗菱
6
杓子岳と鑓ヶ岳がシンクロ。まだ8時半、計画変更して白馬三山踏破しようかと連れと相談。
2016年07月18日 08:37撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳と鑓ヶ岳がシンクロ。まだ8時半、計画変更して白馬三山踏破しようかと連れと相談。
3
村営白馬岳頂上宿舎にて小休止。稜線まで計画より1時間早く到着したので道草してます。
2016年07月18日 08:50撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
村営白馬岳頂上宿舎にて小休止。稜線まで計画より1時間早く到着したので道草してます。
日本一標高が高い位置にある郵便局?記念ハガキ購入。
2016年07月18日 08:57撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本一標高が高い位置にある郵便局?記念ハガキ購入。
1
稜線に出ました。杓子・鑓、遠くに北アルプスの名峰たち。右には劔岳!
2016年07月18日 09:11撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。杓子・鑓、遠くに北アルプスの名峰たち。右には劔岳!
4
毛勝三山が雲に埋もれそうですぅ…
2016年07月18日 09:12撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛勝三山が雲に埋もれそうですぅ…
2
世界遺産級の建築物。日本一大きな山小屋の白馬山荘を見物させていただきまする。
2016年07月18日 09:13撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
世界遺産級の建築物。日本一大きな山小屋の白馬山荘を見物させていただきまする。
1
白馬山荘界隈を見物。此処は我が富山県と長野県の県境地点。
2016年07月18日 09:22撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山荘界隈を見物。此処は我が富山県と長野県の県境地点。
2
最高の絶景を拝める白馬山荘テラス。
2016年07月18日 09:23撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高の絶景を拝める白馬山荘テラス。
2
贅沢だ!雲上のテラス席から望む風景(杓子・鑓〜北ア〜剱岳)
2016年07月18日 09:25撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
贅沢だ!雲上のテラス席から望む風景(杓子・鑓〜北ア〜剱岳)
5
贅沢だ!雲上のテラス席から望む風景(劔岳アップ)
2016年07月18日 09:29撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
贅沢だ!雲上のテラス席から望む風景(劔岳アップ)
10
これも贅沢だ!時間が無いのでパス…
2016年07月18日 09:26撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも贅沢だ!時間が無いのでパス…
ほ〜…これまで登った名峰ばかり。残すは栂海新道だ。白馬山荘見物をそこそこに白馬岳ピークへ向かいます。
2016年07月18日 09:30撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほ〜…これまで登った名峰ばかり。残すは栂海新道だ。白馬山荘見物をそこそこに白馬岳ピークへ向かいます。
2
遠くに雲海に沈みそうな毛勝三山。手前は旭岳EL2867m
2016年07月18日 09:23撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに雲海に沈みそうな毛勝三山。手前は旭岳EL2867m
2
白馬岳EL2932m登頂。連れもオイラも悪天候にやられたリベンジ成功(^▽^)/
2016年07月18日 09:47撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳EL2932m登頂。連れもオイラも悪天候にやられたリベンジ成功(^▽^)/
15
雲海に浮かぶ雪倉岳〜朝日岳。北アルプス全制覇の〆には此の稜線から海ドボンしたい。
2016年07月18日 09:48撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ雪倉岳〜朝日岳。北アルプス全制覇の〆には此の稜線から海ドボンしたい。
1
旭岳〜清水岳〜トロッコ電車の終点に通じる稜線。お盆休みに計画中。
2016年07月18日 09:48撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭岳〜清水岳〜トロッコ電車の終点に通じる稜線。お盆休みに計画中。
3
杓子・鑓、遠くに鹿島槍。北アルプスの名峰たちが望めました。
2016年07月18日 09:48撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子・鑓、遠くに鹿島槍。北アルプスの名峰たちが望めました。
2
これからの目的地。小蓮華山〜大池方面。
2016年07月18日 09:53撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これからの目的地。小蓮華山〜大池方面。
随分とユックリ過ごした白馬岳とお別れ。次なる目的地へ。
2016年07月18日 09:55撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随分とユックリ過ごした白馬岳とお別れ。次なる目的地へ。
1
小蓮華山への稜線。軽装のトレイルランナーが多い。追い越す際は「道を譲ってください」とか声掛けすべき!突然でビックリ(困)
2016年07月18日 10:08撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山への稜線。軽装のトレイルランナーが多い。追い越す際は「道を譲ってください」とか声掛けすべき!突然でビックリ(困)
2
振り返ると白馬岳、旭岳。東側から雲が巻き込もうとしているのだが、強い西風に押し戻されている。
2016年07月18日 10:13撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると白馬岳、旭岳。東側から雲が巻き込もうとしているのだが、強い西風に押し戻されている。
6
三国境通過。我が富山県、連れの新潟県、長野県との境界。
2016年07月18日 10:23撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国境通過。我が富山県、連れの新潟県、長野県との境界。
1
鉢ヶ岳〜雪倉岳。とおくに朝日岳をのぞむ。(度々現れる旭岳と違いますよ)
2016年07月18日 10:24撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢ヶ岳〜雪倉岳。とおくに朝日岳をのぞむ。(度々現れる旭岳と違いますよ)
1
一株のコマクサ発見!
2016年07月18日 10:36撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一株のコマクサ発見!
2
新潟県最高峰の小蓮華山EL2766mが近くなってきました。
2016年07月18日 10:52撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新潟県最高峰の小蓮華山EL2766mが近くなってきました。
5
初の小蓮華山登頂!新潟ケンミンとしては感慨深いでしょう。
2016年07月18日 10:59撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初の小蓮華山登頂!新潟ケンミンとしては感慨深いでしょう。
11
チングルマの群生と遠くに白馬大池をのぞむ。
2016年07月18日 11:19撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマの群生と遠くに白馬大池をのぞむ。
4
白馬大池方面の稜線が雲に飲み込まれそう…強くて冷たい西風が頑張ってます!
2016年07月18日 11:23撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池方面の稜線が雲に飲み込まれそう…強くて冷たい西風が頑張ってます!
1
雪倉岳方面。ふたりの連れがイイ雰囲気だー(笑)
2016年07月18日 11:37撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉岳方面。ふたりの連れがイイ雰囲気だー(笑)
2
雲海に浮かぶような白馬大池が近づいてきました。
2016年07月18日 11:44撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶような白馬大池が近づいてきました。
6
白馬大池付近のケルン越しに通過してきた船越ノ頭〜小蓮華山を振り返る。
2016年07月18日 11:56撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池付近のケルン越しに通過してきた船越ノ頭〜小蓮華山を振り返る。
美しい!白馬大池山荘は大賑わいの様相。
2016年07月18日 12:00撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい!白馬大池山荘は大賑わいの様相。
8
白馬大池越しに通過してきた船越ノ頭〜小蓮華山を振り返る。
2016年07月18日 12:27撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池越しに通過してきた船越ノ頭〜小蓮華山を振り返る。
7
白馬乗鞍岳EL2436mピーク通過。正しいピークはEL2469m、夏道では入れず。(冬季に登頂済)
2016年07月18日 12:42撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬乗鞍岳EL2436mピーク通過。正しいピークはEL2469m、夏道では入れず。(冬季に登頂済)
2
雪田の下り。ロープ頼りの方々で渋滞。下部に岩があるというのに、もうひとりの同行者(ビギナー)が尻セードしようと…そこで厳重注意!もう同行しませんよ(呆)
2016年07月18日 12:54撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪田の下り。ロープ頼りの方々で渋滞。下部に岩があるというのに、もうひとりの同行者(ビギナー)が尻セードしようと…そこで厳重注意!もう同行しませんよ(呆)
1
雲の中へ突入の天狗原へ下り。浮石は少ないが足元が悪いゴーロゴーロ…
2016年07月18日 13:06撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の中へ突入の天狗原へ下り。浮石は少ないが足元が悪いゴーロゴーロ…
1
天狗原の木道通過後、足元が悪くてスリッキーなゴーロエリアが続きます。
2016年07月18日 13:16撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原の木道通過後、足元が悪くてスリッキーなゴーロエリアが続きます。
1
栂池ロープウェイ乗り場に到着。10分毎の運行でした。片道¥1920
2016年07月18日 14:07撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂池ロープウェイ乗り場に到着。10分毎の運行でした。片道¥1920
1
ゴンドラを乗り継いで栂池高原スキー場へ下山。次回は何処のお山に行きましょか?
2016年07月18日 14:34撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラを乗り継いで栂池高原スキー場へ下山。次回は何処のお山に行きましょか?
1

感想/記録
by sinmyo

 そろそろ梅雨明けの知らせが待ち遠しい頃。まだ梅雨前線が日本列島に居座っている。三連休中日の雨に翻弄された方も多かったでしょう。仕事の兼ね合いで連休最終日の「海の日」を唯一のオフ日にして随分前から計画していた。

 昨年“ザギン遊び→常念山脈縦走”を共にした友人が新潟県に引っ越し。今回は中間地点の白馬で久々に再会した。白馬岳からのガスガスな眺望しか知らない友人…悪天候で白馬大雪渓を撤退しているオイラ…。そんな二人にとって今回はリベンジ山行。初登頂を挑む連れも併せて初組み合わせ三名での山行。

 天気図とGPV予報から標高が高い場所は雲の上だと確信。雲海の上に浮かぶ北アルプスの風景を楽しみ、共に歩いた山域を眺めながら想い出に馳せたり、未踏の稜線を眺めては数多い山行プランに話が盛り上がった。

 百花繚乱する高山植物が美しい季節。度々足を止めて写真撮影する仲間達。ザックから一眼レフ取り出しでは時間ロスだったのだが、その分ゆっくりと花と風景を楽しめた。単独だったら希薄な大自然享受だっただろう。久々に会う友人との対話と雲の上の時空間を存分に堪能できた一日だったかと思います。さぁ、次回は何処のお山に(^○^)/

動画は白馬岳ピークから360度の風景。しっかし、風が強えぇ〜(゜ー゜;

訪問者数:973人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/7/15
投稿数: 47
2016/7/19 22:06
 白馬岳〜白馬大池 かぶりました
sinmyoさん こんばんは

海の日3連休、日は違えど同じ山域に行ってたんですね。

連休中、好天が続かず西鎌〜槍〜大切人など計画通りに行かない梅雨空にモヤモヤしていたのでは?でもそれを解消するに解消するに値する夏山トレイルとお見受けいたしました。

白馬岳からの稜線歩きいいですよねぇ。私も次は8月末に大雪渓から三山〜不帰〜八方尾根を計画中です。なにしろヤマレコプロフィール画像が三山なのに、まだ行ってないのは、ちょっとペテンなんで解消しなくちゃ!
登録日: 2014/4/25
投稿数: 150
2016/7/22 14:37
 Re: 白馬岳〜白馬大池 かぶりました
hoyanさま
海の日の正しい過ごし方は山に行くこと(笑)世間は三連休の最終日は人が少なくて好天で良かった!

大自然の下で遊ばさせていただいているものですから、雨天で計画中止なんて必然でしょう。「山は逃げない」素直に受け入れて再訪する機会を窺えばいいんですよ。

ところで、お山で鬱憤晴らしというかモヤモヤ解消だなんて烏滸がましい!そんな発想は感心できませんなぁ〜( ̄。 ̄)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ