ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 925052 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

乗鞍岳

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー yuki0106, その他メンバー5人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
1時間0分
合計
5時間0分
S畳平バスターミナル07:0007:12鶴ヶ池07:20県境ゲートバス停07:40富士見岳(乗鞍)08:15肩の小屋08:2009:30乗鞍岳09:4510:35肩の小屋11:1512:00畳平バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道で特に迷いやすそうな場所は特になし
その他周辺情報下山後の宿泊施設 穂高荘山がの湯
http://okuhida-sanganoyu.jp/
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

乗鞍高原観光センターについたときはもう周囲が明るくなってしまいました。
2016年07月23日 05:28撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍高原観光センターについたときはもう周囲が明るくなってしまいました。
曇り予報とは裏腹に青空が見え、期待が高まります。
しかしねむひ・・・。
2016年07月23日 05:28撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇り予報とは裏腹に青空が見え、期待が高まります。
しかしねむひ・・・。
畳平に到着。
最後に来たのは小学生のころだったか。
2016年07月23日 06:56撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畳平に到着。
最後に来たのは小学生のころだったか。
前に来たときは確か真っ白だった(らしい・・・。両親談。)
2016年07月23日 06:56撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前に来たときは確か真っ白だった(らしい・・・。両親談。)
この建物は見覚えがある。
2016年07月23日 07:10撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この建物は見覚えがある。
撮ってるときは気が付かなかったけどこの辺りはデジカメのモード設定を間違えていました
2016年07月23日 07:17撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮ってるときは気が付かなかったけどこの辺りはデジカメのモード設定を間違えていました
2
コマクサ咲いてるところは初めて見たかもしれない。
デジカメのモードを間違えていなければもっときれいに撮れたはずなのに・・・orz
2016年07月23日 07:18撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサ咲いてるところは初めて見たかもしれない。
デジカメのモードを間違えていなければもっときれいに撮れたはずなのに・・・orz
2
バスの中から見えた雲海が見える、県境まで来ました。
2016年07月23日 07:20撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの中から見えた雲海が見える、県境まで来ました。
富士山が見えました。
2016年07月23日 07:22撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が見えました。
笠ヶ岳が見えます。
この辺りでデジカメの設定に気が付いたようです笑
2016年07月23日 07:26撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳が見えます。
この辺りでデジカメの設定に気が付いたようです笑
3
まさかこんなに天気が良いとは思いませんでした。
2016年07月23日 07:26撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさかこんなに天気が良いとは思いませんでした。
3
見渡す限り雲の海。
逆に下界の景色は一切見えません笑
2016年07月23日 07:41撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見渡す限り雲の海。
逆に下界の景色は一切見えません笑
3
富士見岳山頂
2016年07月23日 07:41撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見岳山頂
あそこの左端に見えるとこまで行くよーというとビビる友人たち。
2016年07月23日 08:06撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこの左端に見えるとこまで行くよーというとビビる友人たち。
1
きっと午後にはこの雲が上がってくるだろうと予想。
2016年07月23日 08:06撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きっと午後にはこの雲が上がってくるだろうと予想。
コロナ観測所ですね。
2016年07月23日 08:14撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コロナ観測所ですね。
肩の小屋を越えて本格的な登りが始まります。
2016年07月23日 08:43撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋を越えて本格的な登りが始まります。
本当に海のようだ。
2016年07月23日 08:44撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に海のようだ。
カルデラ湖が見えてきました。
2016年07月23日 09:04撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カルデラ湖が見えてきました。
山頂までもう少し
2016年07月23日 09:12撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までもう少し
穂高連峰が雲に飲まれかけている。
やはり雲が上がってきたようです。
2016年07月23日 09:15撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰が雲に飲まれかけている。
やはり雲が上がってきたようです。
1
山頂に到着。
2016年07月23日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
すごい景色でした。
2016年07月23日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい景色でした。
1
まもなく、北アルプスは雲の中に見えなくなりました。
2016年07月23日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まもなく、北アルプスは雲の中に見えなくなりました。
1
社にお参りを済ませます。
2016年07月23日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社にお参りを済ませます。
御嶽山が見えます。
2016年07月23日 09:42撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山が見えます。
肩の小屋につくころ、山頂は上がってきた雲に飲まれていきました。
2016年07月23日 10:53撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋につくころ、山頂は上がってきた雲に飲まれていきました。
雲が目の前を流れる風景も良いですよね。
2016年07月23日 11:12撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が目の前を流れる風景も良いですよね。
雲が上がってきたということでライチョウを探しながら歩きましたが見ることはできませんでした。
2016年07月23日 11:34撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が上がってきたということでライチョウを探しながら歩きましたが見ることはできませんでした。
チングルマが咲いています。
いつも見るチングルマは花が終わって綿毛になっているころばかりだったので花を見たのは久々。
2016年07月23日 11:37撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマが咲いています。
いつも見るチングルマは花が終わって綿毛になっているころばかりだったので花を見たのは久々。
1
ミヤマキンポウゲですかね。
バスターミナル直下のところに群生していました。
2016年07月23日 11:37撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲですかね。
バスターミナル直下のところに群生していました。
バスターミナルに帰ってきました。
2016年07月23日 12:37撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスターミナルに帰ってきました。
宿泊地、平湯温泉穂高壮山がの湯
2016年07月23日 16:15撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿泊地、平湯温泉穂高壮山がの湯
部屋から笠ヶ岳が見える予定でしたが残念。
雲の中です。
2016年07月23日 15:14撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
部屋から笠ヶ岳が見える予定でしたが残念。
雲の中です。
撮影機材:

感想/記録

地元の友人、大学の友人、社会人になってから知り合った友人の計6人合同で登山に行ってきました。
初登山者が多く、どうせなら初めては楽をしてきれいな山ということで、山頂近くまでバスで行ける乗鞍岳を選択しました。

直前まで曇り予報で出発前までは正直景色には全く期待はしておらず、現地について悪天候のようだったら高山観光に切り替えようと思っていました。
埼玉組と千葉組に分かれ、中央道談合坂SA(下り)にAM1時ごろ集合。
ドライバーを交代しつつ、のんびりと乗鞍高原へ向かいました。
途中雨が降り、より一層不安が広がります。

ところが夜明けごろ乗鞍高原観光センターの駐車場についてみると、青空が広がっており、まさかの朝日まで見えます。
まぁ今だけだろう、上に上がったらどうせガスだらけだろうなと、あまり期待しないようにしていました笑
6:10発のシャトルバスに乗り、畳平へ向かうと、道中はやはり雲の中。
まぁこんなもんでしょと思いつつ畳平付近に近づいていくと、そこはまさに雲の海の上でした。

見渡す限り雲雲雲。
その中にポッコリといくつかの山が浮かぶすさまじい景色。
ここまでの見事な雲海は見たことがありませんでした。
これがバスに乗って堪能できるなんてずるいなぁとちょっと思ってしまったり・・・笑

今回、登山を意識し始めて初めての3000mを越える高所で行動したのですが、
気が付いた点としては2800mを越えたころから息切れのしやすさを強く感じたことでした。
ここまでほぼ徹夜だったことなど、体調による影響もあると思いますが、
これまではいくら徹夜でもここまで強く感じることはなかったと思います。
体調によってはこのころから感じ始めるということを知れたのは良い経験だったと思いました。

今回の登山を通して、思いがけない最高の景色からガスが上がってきて悪くなるまでの風景、
ほぼ初対面な人とのPT、その場で出会った人との会話、良くも悪くも登山のいろいろな部分を見せることができたと思います。
登山が万人に勧められる趣味だとは思わないけれど、ちょっとでも来てよかったと思ってもらえたら企画してよかったと思います。

今年はまだここに登ろうという目標が見つかっていません。
行ってみたいところはまさに山ほどあるのに、いざという場所に決めかねています。
たぶん贅沢な悩みなんだろうなぁ・・・。
訪問者数:170人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ