ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 928025 全員に公開 トレイルラン富士・御坂

最高の富士山日和!

日程 2016年07月30日(土) [日帰り]
メンバー itsushi54
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士吉田口の馬返し駐車場の手前の路肩に車を止めた。駐車場にトイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

本日ランナースタイルで
2016年07月30日 09:14撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日ランナースタイルで
三合目からの展望
2016年07月30日 09:56撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三合目からの展望
六合目から見上げると登山道にハイカーが連なっていた
2016年07月30日 10:32撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目から見上げると登山道にハイカーが連なっていた
七合目の上辺りかな?山中湖がくっきり
2016年07月30日 11:57撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目の上辺りかな?山中湖がくっきり
山頂直下は大渋滞
2016年07月30日 13:05撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下は大渋滞
着いたー。
2016年07月30日 13:09撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いたー。
2
雲海とあうほどの雲はなく。
2016年07月30日 13:11撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海とあうほどの雲はなく。
山頂はお祭りのように賑わっていた。
2016年07月30日 13:12撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はお祭りのように賑わっていた。
1
火口。雪がほとんどない。珍しいね。暖冬で降雪が少なかったんだね。
2016年07月30日 13:22撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口。雪がほとんどない。珍しいね。暖冬で降雪が少なかったんだね。
火口をバックに
2016年07月30日 13:23撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口をバックに
ゆっくりお鉢巡りしました
2016年07月30日 13:59撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくりお鉢巡りしました
下山後も元気
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後も元気
本日のルートログ
2016年07月30日 16:57撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のルートログ
山頂で授かったお守りと、今年の富士山保全協力者証。いずれも1000円納めました。
2016年07月30日 23:14撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で授かったお守りと、今年の富士山保全協力者証。いずれも1000円納めました。
2
撮影機材:

感想/記録

今日は一人で。
最高の富士登山日和でした。
馬返しから五合目までも結構ハイカーぎ多かったが、六合目以降も賑やか。
八合目辺りの岩場で登山道が細くなったところ、山頂直下ではかなりの渋滞が発生。
山頂も非常に賑やかだった。
気温も高く、山頂で汗で濡れたシャツも乾いてしまったので、着替えもせず、そのままゆっくりとお鉢巡りした。
山頂ではラーメンやおにぎりを食ったりしてのんびり過ごした。
下山道は乾燥していて、気をつけて歩いても砂埃が舞い上がり、砂まみれになった。マスクを持っていかなかったのはミスだ。
下山時に誤って須走口方面に下りかけて、10分くらい登り返したが、下山道は登るには結構きついね。

富士登山競走の翌週ということで、ランナーがほとんどいないのが可笑しかった。
訪問者数:338人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ