ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 928699 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

尾瀬ヶ原

日程 2016年07月30日(土) 〜 2016年07月31日(日)
メンバー dai-majin, その他メンバー1人
天候7/30 曇り、一時雷雨 7/31 晴れ
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
尾瀬戸倉駐車場 1,000円/日
尾瀬戸倉駐車場〜鳩待峠 片道930円/人
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間44分
休憩
34分
合計
5時間18分
S鳩待峠10:2611:58横田代12:2613:04アヤメ平13:18富士見田代(尾瀬原分岐)13:2315:05竜宮十字路15:0615:44見晴(下田代十字路)
2日目
山行
3時間15分
休憩
37分
合計
3時間52分
見晴(下田代十字路)06:3207:01竜宮十字路07:0807:30ヨッピ吊橋08:09牛首分岐08:1708:54山ノ鼻09:1210:17鳩待峠10:2110:24バス乗り場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 調理器具 ストック テント テントマット シェラフ
備考 持って行って良かった
 簡易着脱式スパイク(鋲付きのゴム)
  〜鳩待峠→アヤメ平→竜宮の滑りやすい斜面の木道で極めて有用

写真

7/30 9:00
2016年07月31日 14:49撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7/30 9:00
7/30 9:00
2016年07月31日 14:58撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7/30 9:00
10:28
鳩待峠→アヤメ平
2016年07月30日 10:28撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:28
鳩待峠→アヤメ平
10:47
ブナ林
2016年07月30日 10:47撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:47
ブナ林
11:28
雨宿り
2016年07月30日 11:28撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:28
雨宿り
11:48
滑りやすい木道対策に、
Ice Spike(鋲付きのゴム製簡易着脱式スパイク)
を着用。
→極めて有効!
2016年07月30日 11:48撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:48
滑りやすい木道対策に、
Ice Spike(鋲付きのゴム製簡易着脱式スパイク)
を着用。
→極めて有効!
1
Ice Spike
(鋲付きのゴム製簡易
2016年07月30日 15:15撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ice Spike
(鋲付きのゴム製簡易
11:52
横田代
2016年07月30日 11:52撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:52
横田代
1
11:52
横田代
2016年07月30日 11:52撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:52
横田代
11:53
横田代
2016年07月30日 11:53撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:53
横田代
11:54
横田代
2016年07月30日 11:54撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:54
横田代
12:00
2016年07月31日 14:51撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:00
12:00
2016年07月31日 15:01撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:00
12:25
アヤメ平
2016年07月30日 12:25撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:25
アヤメ平
12:59
アヤメ平
2016年07月30日 12:59撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:59
アヤメ平
1
13:03
アヤメ平
2016年07月30日 13:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:03
アヤメ平
13:19
富士見田代
2016年07月30日 13:19撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:19
富士見田代
13:20
富士見田代
奧に、燧ヶ岳
2016年07月30日 13:20撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:20
富士見田代
奧に、燧ヶ岳
15:00
竜宮手前
2016年07月30日 15:00撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:00
竜宮手前
15:03
竜宮手前
2016年07月30日 15:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:03
竜宮手前
15:00
竜宮手前より、燧ヶ岳
2016年07月30日 15:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:00
竜宮手前より、燧ヶ岳
15:05
竜宮手前より、燧ヶ岳
2016年07月30日 15:05撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:05
竜宮手前より、燧ヶ岳
15:05
竜宮手前より、燧ヶ岳
2016年07月30日 15:05撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:05
竜宮手前より、燧ヶ岳
15:06
竜宮手前より、燧ヶ岳
7/30-31で見たニッコウキスゲ二輪のうちの最初の一輪
2016年07月30日 15:06撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:06
竜宮手前より、燧ヶ岳
7/30-31で見たニッコウキスゲ二輪のうちの最初の一輪
15:24
竜宮→見晴
燧ヶ岳
2016年07月30日 15:24撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:24
竜宮→見晴
燧ヶ岳
1
15:27
竜宮→見晴
燧ヶ岳と、ワレモコウ
2016年07月30日 15:27撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:27
竜宮→見晴
燧ヶ岳と、ワレモコウ
15:43
見晴
2016年07月30日 15:43撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:43
見晴
15:46
見晴 テント場
2016年07月30日 15:46撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:46
見晴 テント場
18:00
2016年07月31日 14:51撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:00
18:00
2016年07月31日 15:02撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:00
16:06
見晴 テント場
2016年07月30日 16:06撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:06
見晴 テント場
7/31 6:00
2016年07月31日 14:52撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7/31 6:00
7/31 6:00
2016年07月31日 15:03撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7/31 6:00
6:25
見晴 キャンプ場
2016年07月31日 06:25撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:25
見晴 キャンプ場
6:33
見晴→竜宮
2016年07月31日 06:33撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:33
見晴→竜宮
2
6:35
見晴→竜宮
2016年07月31日 06:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:35
見晴→竜宮
6:39
見晴→竜宮
2016年07月31日 06:39撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:39
見晴→竜宮
6:50
見晴→竜宮
2016年07月31日 06:50撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:50
見晴→竜宮
7:08
竜宮→ヨッピ橋
2016年07月31日 07:08撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:08
竜宮→ヨッピ橋
2
7:28
竜宮→ヨッピ橋
2016年07月31日 07:28撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:28
竜宮→ヨッピ橋
1
7:39
ヨッピ橋→牛首
2016年07月31日 07:39撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:39
ヨッピ橋→牛首
2
7:41
ヨッピ橋→牛首
オゼミズグク
2016年07月31日 07:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:41
ヨッピ橋→牛首
オゼミズグク
8:30
牛首→山ノ鼻
逆さ燧
2016年07月31日 08:30撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:30
牛首→山ノ鼻
逆さ燧
1
8:31
牛首→山ノ鼻
逆さ燧
2016年07月31日 08:31撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:31
牛首→山ノ鼻
逆さ燧
3
撮影機材:

感想/記録

 関東甲信越の梅雨明け(7/28(木))後の最初の週末。北アルプス行きも計画していたものの、いろいろあり、尾瀬(テント泊)に決定。
 予報では、曇り一時雨で、降っても1-4mm/h。
 ところがところが。
 歩き始めこそ曇りだったものの、途中で激しい雨。そして雷(+_+)。
 幸い、見晴のテント場到着時点では雨は上がっていて、テント設営で苦労することは無くて済みました。
 7/30(土)に9時過ぎに戸倉に着いた時点で、第一駐車場も第二駐車場も駐車不可で、尾瀬戸倉スキー場に駐車。そのわりに、尾瀬ヶ原は激混みどころか、むしろ空いているともいえる状態。実は第一駐車場は、7/30-31の戸倉のお祭り(花火大会)のため閉鎖していただけとのことでした。
 ニッコウキスゲも終わり(二日間で見られたのは二輪のみ)、花の端境期のようで、湿原で目立った花はオゼミズギクくらいでしたが、静かな尾瀬ヶ原を楽しむことのできた二日間でした。
訪問者数:230人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ