ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 929372 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

剱岳(室堂から剣沢テント泊)

日程 2016年07月30日(土) 〜 2016年07月31日(日)
メンバー peachk4ciripa01
天候7/30 曇り時々雨
7/31 晴れ→曇り→雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
扇沢から立山黒部アルペンルート
(トロリーバス・ケーブルカー・ロープウェイ)往復9050円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間15分
休憩
44分
合計
2時間59分
S室堂10:4010:46みくりが池11:16雷鳥沢キャンプ場11:19浄土橋12:30剱御前小舎13:1413:39剱沢キャンプ場
2日目
山行
7時間57分
休憩
1時間43分
合計
9時間40分
剱沢キャンプ場04:0804:36剣山荘05:37前剱06:12平蔵の頭06:27カニの縦バイ06:58剱岳07:3207:47カニの横バイ09:13一服剱09:33剣山荘10:06剱沢キャンプ場11:1511:50剱御前小舎13:02浄土橋13:38みくりが池13:48室堂13:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報大町温泉郷”薬師の湯” 700円
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

8:30のトロリーバス待ち中。この後、有名な駅員さんの弁当売りが始まりました。
2016年07月30日 08:20撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:30のトロリーバス待ち中。この後、有名な駅員さんの弁当売りが始まりました。
1
急ぐ山旅では無いので、のんびりと黒部ダムも観光。
2016年07月30日 09:02撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急ぐ山旅では無いので、のんびりと黒部ダムも観光。
室堂へ到着。けっこうガスってて立山は見えず。浄土山だけ見えてました。
2016年07月30日 10:34撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂へ到着。けっこうガスってて立山は見えず。浄土山だけ見えてました。
剱御前小屋手前くらいで雨がポツポツ。
2016年07月30日 12:34撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱御前小屋手前くらいで雨がポツポツ。
剣沢キャンプ場。
2016年07月30日 14:21撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣沢キャンプ場。
キャンプ場から5分ほど下り、剣沢小屋でビール調達。
2016年07月30日 16:19撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場から5分ほど下り、剣沢小屋でビール調達。
1
ビミョーな天気ですが人は多いです。
2016年07月30日 16:00撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビミョーな天気ですが人は多いです。
ほとんど姿を見せない剱。ひとしきり雨が降った後、ガスが抜け少しの間だけ現れました。
2016年07月30日 18:28撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど姿を見せない剱。ひとしきり雨が降った後、ガスが抜け少しの間だけ現れました。
1
翌朝、ガスが取れ出している剱に向けて出発。ワクワクとドキドキで変なテンションでした。
2016年07月31日 04:26撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、ガスが取れ出している剱に向けて出発。ワクワクとドキドキで変なテンションでした。
1
4時すぎにテント場を出たのですが、先行者がすごい人数です。
2016年07月31日 05:04撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4時すぎにテント場を出たのですが、先行者がすごい人数です。
前剱からの剱岳。ガスが取れてきて期待大。
2016年07月31日 05:37撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前剱からの剱岳。ガスが取れてきて期待大。
2
この橋も何気に怖かったど、渡った先のスライドも怖いです。
2016年07月31日 05:47撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋も何気に怖かったど、渡った先のスライドも怖いです。
2
いよいよ登りの核心、カニのたてばいです。
2016年07月31日 06:22撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ登りの核心、カニのたてばいです。
プチ渋滞で、待ってる間に息を整えられました。
通過した感想は想像より大分楽でした。
2016年07月31日 06:27撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プチ渋滞で、待ってる間に息を整えられました。
通過した感想は想像より大分楽でした。
1
山頂まで残り数メートルですが、やや渋滞気味です。
2016年07月31日 06:55撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで残り数メートルですが、やや渋滞気味です。
試練と憧れ! 登山初めて4年、ようやくモノにしました!
2016年07月31日 07:01撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
試練と憧れ! 登山初めて4年、ようやくモノにしました!
4
山頂は大分賑わっておりました。
2016年07月31日 07:19撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は大分賑わっておりました。
景色も格別です!
2016年07月31日 07:06撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色も格別です!
3
中央奥にうっすらジーフー。肉眼だとクッキリだったんだけど…
2016年07月31日 07:19撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央奥にうっすらジーフー。肉眼だとクッキリだったんだけど…
1
眼下に剱沢キャンプ場が見えます。
2016年07月31日 07:24撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に剱沢キャンプ場が見えます。
五竜、鹿島槍
2016年07月31日 07:27撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜、鹿島槍
2
鹿島槍アップ
2016年07月31日 07:27撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍アップ
1
不帰の嶮あたりかな
2016年07月31日 07:28撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不帰の嶮あたりかな
1
下山開始して間もなくカニのよこばいです
2016年07月31日 07:47撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始して間もなくカニのよこばいです
iripaさん、よこばい通過中。みなさんの仰る様に最初の足場探しが恐怖でした。
2016年07月31日 07:53撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
iripaさん、よこばい通過中。みなさんの仰る様に最初の足場探しが恐怖でした。
2
よこばい通過後、すぐに垂直のハシゴ
2016年07月31日 07:56撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よこばい通過後、すぐに垂直のハシゴ
1
剱沢小屋まで無事帰って来れました。後方のホンモノはもう姿見えず。前剱だけでも威厳たっぷりです。
2016年07月31日 09:55撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱沢小屋まで無事帰って来れました。後方のホンモノはもう姿見えず。前剱だけでも威厳たっぷりです。
3
みなさん続々と撤収中です。
2016年07月31日 10:06撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みなさん続々と撤収中です。
帰りは新室堂乗越で。期待通り雷鳥にも出会えました。
2016年07月31日 12:09撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは新室堂乗越で。期待通り雷鳥にも出会えました。
2
雷鳥沢キャンプ場が見えたあたりで雨が降り出しました。
2016年07月31日 12:50撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥沢キャンプ場が見えたあたりで雨が降り出しました。
室堂到着。本降りになってきて観光客はガッカリしてました。
2016年07月31日 13:48撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂到着。本降りになってきて観光客はガッカリしてました。
下山後は大町温泉郷の”薬師の湯”へ。
2016年07月31日 16:32撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は大町温泉郷の”薬師の湯”へ。
1

感想/記録

”岩と雪の殿堂”  ”試練と憧れ”
山歩きを開始して4年、ようやく挑む決意を固め、梅雨明け直後のいい時期を狙って計画を立てた。
危険箇所は少ないが体力勝負の早月尾根か、クサリ場は多いが一般的な別山ルートにするか。延々と悩んだ末、せっかくだから 黒部ダムや室堂で観光気分も味わい、カニのたて・よこバイを楽しもう と別山ルートにした。

出発後、黒部ダムの放水でテンションを上げたものの、雷鳥坂の途中から雨に降られ、テント設営後も雨でテントに引きこもり。正直かなりへこんだ。
しかし夕方は雨も上がり、一瞬だけ見せた剱岳の全貌に期待と不安を抱えながら、明日に備え早々に就寝。

翌朝、少しガスっている中 いよいよアタック開始。
いくつものクサリ場をクリアしながら、いよいよ登りのクライマックス、カニのたてバイ。感想は、かなり慎重に進んだので、あっけなく終わった感じでした。
山頂到着時は見事に晴れて、360°の展望を満喫する事が出来ました。
かなり混んでたのであまりゆっくりする事は出来ませんでしたが、憧れの剱岳に無事登頂出来た達成感はハンパ無かったです。

下山開始すると、ほどなくカニの横バイが出現。情報どおり最初の一歩にかなり勇気が必要でした。
個人的に一番緊張したのは、登りは鉄の橋を渡ってすぐの岩肌への取り付き、下りはカニの横バイの最初の1歩ですね。

訪問者数:586人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/7/23
投稿数: 470
2016/8/2 7:36
 剣登頂おめでとうございます
peachk4cさん、おはようございます!

百名山制覇に向けての大きな一里塚となる、劔岳登頂本当におめでとうございます

この山は本当に別格の達成感というか満足感ありますよねー3年前を思い出します
私の場合は剣登頂に特別な意味をわざわざ込めたので、さらに格別でした。

登頂の数年前から、立山別山・剣御前を周遊して歩いてた時から、速く剣 に登りたいなぁ。。でもあんな厳しい岩の壁登れるんかいな などと何度も思っていました。


しかし行ってみると、それまでの経験からか、登りはタテバイも含めて本当に楽勝 であっけなく、下りもヨコバイの最初の一歩以外楽勝 で、事故防止のために整備の行き届いた山の恩恵を強く感じたものでした。

それにしても、ヨコバイの最初に一歩怖いですよねー
きちんとした3点保持では左足の置き場に至らず、右手の力を緩めた2.5点保持という感じで、ここだけはかなり怖かったです。


無事の登頂&下山、本当におめでとうございます。そしてお疲れ様でした。
これから益々百名山の制覇に加速がついていかれることを楽しみにしています。
登録日: 2013/4/6
投稿数: 77
2016/8/2 18:45
 Re: 剣登頂おめでとうございます
espritさん、ありがとうございます。
なんだかんだ言っても剱岳は少し躊躇してた感があったので、無事登頂出来てホっとしています。やはり特別な山でしたね!

espritさんも白馬におられた様で、剱からクッキリ見て見えてましたよ〜

おひなたの湯は野趣あふれる感じで、わたしもお気に入りの温泉の一つです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ