ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 931174 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走石鎚山

積年の夢叶って〜石鎚山

日程 2016年07月31日(日) [日帰り]
メンバー TAKEGAKUKAZU10106
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
ロープウェイ山麓下谷駅下の駐車場を利用させていただきました(700円)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間27分
休憩
1時間23分
合計
7時間50分
Sスタート地点09:2809:44成就社09:5110:20八丁坂10:24八丁のコル11:35前社が森11:3912:08夜明峠12:0912:31一ノ鎖(下)12:42二の鎖下12:5012:59二ノ森・面河渓方面分岐13:0613:12三ノ鎖(下)13:1513:20石鎚山・弥山13:2913:41石鎚山13:53南尖峰13:59石鎚山14:13石鎚山・弥山14:3414:37三ノ鎖(下)14:3914:40二ノ森・面河渓方面分岐14:4414:45三ノ鎖(下)14:4714:50二ノ森・面河渓方面分岐14:5214:59二の鎖下15:0215:08一ノ鎖(下)15:1015:25夜明峠15:43前社が森15:4516:24八丁のコル16:37八丁坂16:50成就社16:5617:18山頂成就駅17:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報下山後は京屋温泉に入らせていただきました(500円)。トロッとした素敵なお湯です。

写真

多くの仏様たちに見守られてロープウェイに乗ります。出発です。
2016年07月31日 08:41撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多くの仏様たちに見守られてロープウェイに乗ります。出発です。
どこまでも高く。。。
2016年07月31日 08:52撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこまでも高く。。。
ロープウェイ山頂成就駅に到着。
2016年07月31日 09:11撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山頂成就駅に到着。
1
クガイソウ発見♪
2016年07月31日 09:23撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クガイソウ発見♪
1
体力温存のためリフト使ってズルします(笑)。
2016年07月31日 09:26撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
体力温存のためリフト使ってズルします(笑)。
ヤマジノホトトギス
2016年07月31日 09:37撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマジノホトトギス
2
ハガクレツリガネ
2016年07月31日 09:38撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハガクレツリガネ
1
中宮成就社。この神社は石鎚山そのものを御神体として祀られています。晴れていれば奥に石鎚山の神々しいお姿が見えるそうです。
2016年07月31日 09:43撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中宮成就社。この神社は石鎚山そのものを御神体として祀られています。晴れていれば奥に石鎚山の神々しいお姿が見えるそうです。
神門が登山道入り口になっています。ここからは神聖なる路。心して出発です。
2016年07月31日 09:52撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神門が登山道入り口になっています。ここからは神聖なる路。心して出発です。
八丁坂の鳥居。どんどん下っていきます。あーもったいない。
2016年07月31日 10:06撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁坂の鳥居。どんどん下っていきます。あーもったいない。
少し見えてきたかな。
2016年07月31日 10:07撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し見えてきたかな。
八丁のコルに到着。最鞍部です。ここから登り標高差700m。
2016年07月31日 10:15撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁のコルに到着。最鞍部です。ここから登り標高差700m。
このような木の階段が多い登山道でした。
2016年07月31日 10:18撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような木の階段が多い登山道でした。
ツルリンドウ
2016年07月31日 10:20撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルリンドウ
2
ソバナ
2016年07月31日 10:23撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソバナ
1
穏やかな路。
2016年07月31日 10:32撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな路。
前社ヶ森に挑戦しました。長い鎖場を登ります。
2016年07月31日 11:33撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前社ヶ森に挑戦しました。長い鎖場を登ります。
前社ヶ森山頂はガスの中…。ここから鎖場で下降します。とんがり帽子の山なんですね。
2016年07月31日 11:33撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前社ヶ森山頂はガスの中…。ここから鎖場で下降します。とんがり帽子の山なんですね。
冷やし力あめゆでエネルギー補給。
ショウガがきいていて、身体にしみる
2016年07月31日 11:41撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷やし力あめゆでエネルギー補給。
ショウガがきいていて、身体にしみる
なんだかほっとするような光景の中に、木段登場。
2016年07月31日 11:55撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだかほっとするような光景の中に、木段登場。
1
来ましたよ、夜明峠。あと少し。
2016年07月31日 12:04撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来ましたよ、夜明峠。あと少し。
夜明峠の稜線は気持ち良い登山道。
2016年07月31日 12:12撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明峠の稜線は気持ち良い登山道。
要所要所にある案内標識は幾分年季が入ってますね。古くから愛されていた山の証。
2016年07月31日 12:18撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
要所要所にある案内標識は幾分年季が入ってますね。古くから愛されていた山の証。
せっかくだから、ひとつくらいは鎖を登ってみましょう。一の鎖に挑戦です。
2016年07月31日 12:25撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくだから、ひとつくらいは鎖を登ってみましょう。一の鎖に挑戦です。
なかなかの急峻でしたが、前社ヶ森よりも楽でした。
2016年07月31日 12:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの急峻でしたが、前社ヶ森よりも楽でした。
1
なんの施設でしょうか…。
でも、ちょっとほっとしますね。
2016年07月31日 12:35撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんの施設でしょうか…。
でも、ちょっとほっとしますね。
山頂方面はガスですか?!
2016年07月31日 12:36撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面はガスですか?!
おや、岩の稜線が見えてきました。天狗岳方面でしょう。迫力あります。
2016年07月31日 12:39撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おや、岩の稜線が見えてきました。天狗岳方面でしょう。迫力あります。
真新しいトイレ。
さきほど見えていた施設です。
2016年07月31日 12:43撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真新しいトイレ。
さきほど見えていた施設です。
最後の登りは鉄板と鉄階段。ちゃんと滑り止めができていて登りやすいです。
2016年07月31日 12:56撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登りは鉄板と鉄階段。ちゃんと滑り止めができていて登りやすいです。
1
タマガワホトトギス
2016年07月31日 12:57撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマガワホトトギス
この花は?
2016年07月31日 13:01撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花は?
1
ちょっとめずらしい
2016年07月31日 13:02撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとめずらしい
クワガタソウの仲間かな?
2016年07月31日 13:08撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クワガタソウの仲間かな?
1
下を見るな!
2016年07月31日 13:13撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を見るな!
あと少し
2016年07月31日 13:20撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し
頂上山荘到着。やったね♪
2016年07月31日 13:24撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上山荘到着。やったね♪
石鎚山弥山山頂。1982mとの感動的な出会い。来られて良かった。
2016年07月31日 13:25撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石鎚山弥山山頂。1982mとの感動的な出会い。来られて良かった。
この喜びをお参りで御礼しなきゃ。
2016年07月31日 13:29撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この喜びをお参りで御礼しなきゃ。
お参りのあとは早速天狗を目指します。。。いきなり鎖を使って下りながら登山道へ進入します。
2016年07月31日 13:33撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お参りのあとは早速天狗を目指します。。。いきなり鎖を使って下りながら登山道へ進入します。
さぁ行くぞー…ガスってきたぞー
2016年07月31日 13:37撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ行くぞー…ガスってきたぞー
ここらへんは、歩く本人よりも見ている方が怖さ感じます。
2016年07月31日 13:39撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここらへんは、歩く本人よりも見ている方が怖さ感じます。
1
崖の眺望をご覧ください。
2016年07月31日 13:43撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖の眺望をご覧ください。
ガスがあるから、怖さ倍増です。吸い込まれそう。
2016年07月31日 13:46撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスがあるから、怖さ倍増です。吸い込まれそう。
南尖峰から見る南の果て。ここで弥山に引き返します。
2016年07月31日 13:47撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南尖峰から見る南の果て。ここで弥山に引き返します。
半分は切れています。巨大な斧でスパッと。
2016年07月31日 13:53撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半分は切れています。巨大な斧でスパッと。
天狗岳。弥山と同じ標高ですね。
2016年07月31日 13:57撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳。弥山と同じ標高ですね。
弥山に戻って昼食。
2016年07月31日 14:14撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山に戻って昼食。
石鎚山登頂のあまりの嬉しさに買ってしまいました。手ぬぐい。もともと手ぬぐい大好き人間なので、重宝します。次の山に持って行こっと。
2016年07月31日 14:25撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石鎚山登頂のあまりの嬉しさに買ってしまいました。手ぬぐい。もともと手ぬぐい大好き人間なので、重宝します。次の山に持って行こっと。
山頂付近には花がいっぱい
ミソガワソウ
2016年07月31日 14:31撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近には花がいっぱい
ミソガワソウ
1
オタカラコウ
2016年07月31日 14:34撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オタカラコウ
2
シモツケソウ
2016年07月31日 14:37撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ
2
涼しげな色
2016年07月31日 14:39撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涼しげな色
山アジサイ
2016年07月31日 14:40撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山アジサイ
シシウド
2016年07月31日 14:43撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシウド
クガイソウ
2016年07月31日 14:55撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クガイソウ
2
ラショウモンカズラに似ているけど、これはミソガワソウ
2016年07月31日 15:02撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラショウモンカズラに似ているけど、これはミソガワソウ
アザミ
2016年07月31日 15:08撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミ
ハナニガナ
2016年07月31日 15:09撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハナニガナ
オトギリソウ
2016年07月31日 15:11撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリソウ
1
赤みのあるヨツバヒヨドリ
2016年07月31日 15:19撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤みのあるヨツバヒヨドリ
これは?
2016年07月31日 15:23撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは?
1
オオバギボウシ
2016年07月31日 15:33撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバギボウシ
オニユリ
2016年07月31日 15:42撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オニユリ
1
休憩ベンチ。
2016年07月31日 15:54撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩ベンチ。
倒木の根の裏側。
2016年07月31日 16:29撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木の根の裏側。
神門まで戻ってきました。無事に下山できたことに感謝です。
2016年07月31日 16:47撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神門まで戻ってきました。無事に下山できたことに感謝です。
中宮成就社は5時で閉門です。もうあまり人はいらっしゃいません。
2016年07月31日 16:48撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中宮成就社は5時で閉門です。もうあまり人はいらっしゃいません。
ネコはいました。
2016年07月31日 16:52撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコはいました。
ロープウェイ乗り場に到着。
2016年07月31日 17:16撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ乗り場に到着。
シュウカイドウ
ピンクが鮮やか
2016年07月31日 17:33撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュウカイドウ
ピンクが鮮やか
1
おまけ:
下山後の温泉は乳白色でトロっとして最高のお湯でした。
2016年07月31日 17:50撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ:
下山後の温泉は乳白色でトロっとして最高のお湯でした。

感想/記録

深田さんの百名山を読んでから、ずっと心に残っていた西日本最高峰の石鎚山。行きたくて登りたくて、山頂に立つことが積年の夢でした。今回、その夢が実現してこれ以上の喜びはありません。
その石鎚山。古から信仰され崇められていたこともあり、登山道は整備されていました。最初から最後まで歩きやすかったです。天候は晴れ、というわけにはいきませんでしたが、年間降雨量が国内平均の2倍はあるという石鎚山ですから、降られなかっただけでも、幸運だったと思っています。
弥山から南尖峰まで行ってみましたが、ここは歩くよりも見る方が迫力あります。特に弥山から眺める天狗岳の鋭利さ、険峻さは、自然が織りなす奇跡の画です。この景観こそ、一番眺めてみたかった。感動感激感涙ものです。訪れて良かった。
この夢を実現させてくれた大自然に、感謝することこの上なしです。ありがとうございました。

感想/記録

西日本遠征3日目。
本日は百名山であり、西日本最高峰石鎚山に向かいます。

ロープウェイを使って、標高を稼げることは、夏山登山にはありがたい。
登山開始時点で、気温はまずまず。歩きやすいコンディションです。
一昨日、六甲山地獄谷で、熱中症に陥ってつらい思いをしたので、
今日は無理をしない登山を心がけて歩きました。
写真撮影も極力控え、体力温存、水分塩分補給
それでも頂上まで辿りつけるか、不安がいっぱいの登山になりました。

登山道、前半はあまり花々に出会えませんが、後半、特に頂上に近づくと
たくさんの花たちが出迎えてくれます。
疲れた身体に最高の癒しなります。
四国の固有種であるシコクフウロに会えなかったのはたいへん残念でしたが、
でも、予想以上に多くの花にかこまれて、大満足の山行になりました。

不安な気持ちに反して、大幅なタイムロスなくに山頂に到着することが出来、
たいへん嬉しかったです。、
天候はガスガスで、山頂の展望は期待しておりませんでしたが、ガスの合間から見える展望や隣の天狗岳は大迫力で、がんばったご褒美を頂きました。
訪問者数:162人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ