ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 938518 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大雪山

ユニ石狩岳〜石狩岳

日程 2016年08月11日(木) 〜 2016年08月12日(金)
メンバー tak_north7
天候晴れ・曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間31分
休憩
34分
合計
6時間5分
S十勝三股コース登山口05:4606:59水場07:0009:00十石峠09:0209:31ユニ石狩岳09:4210:02十石峠10:1311:01ブヨ沼11:1011:51宿泊地
2日目
山行
5時間24分
休憩
25分
合計
5時間49分
宿泊地05:3006:42音更山06:4907:28シュナイダーコース分岐07:3708:03石狩岳北峰08:0508:17石狩岳08:1808:22石狩岳北峰08:40シュナイダーコース分岐08:4411:11音更川二十一ノ沢出合登山口11:1311:19十勝三股コース登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

ユニ石狩岳からスタート
2016年08月11日 05:52撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユニ石狩岳からスタート
平坦な道が
2016年08月11日 05:52撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦な道が
しばらく続く
2016年08月11日 06:04撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく続く
ここから登山
2016年08月11日 06:48撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山
ハイマツトンネル
2016年08月11日 08:22撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツトンネル
十石峠に到着
2016年08月11日 09:02撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十石峠に到着
峠からニペ
2016年08月11日 08:23撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠からニペ
1
ユニ石狩岳へ
2016年08月11日 09:01撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユニ石狩岳へ
1
少し下って一気に登る
2016年08月11日 09:10撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下って一気に登る
山頂に到着
2016年08月11日 09:39撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着
3
石狩岳方面
2016年08月11日 09:40撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石狩岳方面
2
雲が出てきました
2016年08月11日 09:41撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が出てきました
山頂から
2016年08月11日 09:46撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から
小さなコブがいくつか
2016年08月11日 10:33撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さなコブがいくつか
ブヨ沼に到着
2016年08月11日 11:06撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブヨ沼に到着
1
張るか悩んでいる間に数か所刺されこの地を後にする
2016年08月11日 11:07撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
張るか悩んでいる間に数か所刺されこの地を後にする
1
ブヨ沼から少し登ったボコにテントを張る
2016年08月11日 12:06撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブヨ沼から少し登ったボコにテントを張る
2
青空なんだけど、依然雲が活発
2016年08月11日 12:06撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空なんだけど、依然雲が活発
1
音更山の急登な稜線
2016年08月11日 12:07撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
音更山の急登な稜線
3
米を炊いてみた
半分焦げた
2016年08月11日 16:01撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
米を炊いてみた
半分焦げた
3
夕方からガス発生
2016年08月11日 16:12撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方からガス発生
闇の世界に...
2016年08月11日 19:12撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
闇の世界に...
翌朝、雲は無くなっていた
2016年08月12日 04:15撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、雲は無くなっていた
2
朝日待ち
2016年08月12日 04:36撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日待ち
2
おはようございます
2016年08月12日 04:46撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます
5
音更山が赤く染まる
2016年08月12日 04:51撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
音更山が赤く染まる
2
朝霧に浮かぶ山並み
2016年08月12日 04:52撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝霧に浮かぶ山並み
日も上がり出発の準備
2016年08月12日 05:07撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日も上がり出発の準備
2
石狩岳
2016年08月12日 05:40撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石狩岳
1
今日はいい天気
2016年08月12日 06:22撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はいい天気
もうすぐ音更山
2016年08月12日 06:33撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ音更山
手前の広場から表大雪の山々
2016年08月12日 06:34撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の広場から表大雪の山々
1
音更山に到着
2016年08月12日 06:47撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
音更山に到着
1
石狩岳
2016年08月12日 06:47撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石狩岳
2
三角点
2016年08月12日 06:50撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点
分岐まで下って
2016年08月12日 07:34撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐まで下って
石狩岳へ
2016年08月12日 07:45撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石狩岳へ
1
山頂です
2016年08月12日 08:19撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です
3
耳へと続く道
2016年08月12日 08:19撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
耳へと続く道
トムラウシは雲の中
2016年08月12日 08:21撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トムラウシは雲の中
レッツ、シュナイダー
2016年08月12日 08:49撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レッツ、シュナイダー
ドSですね
2016年08月12日 09:17撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドSですね
隠れてないし...
2016年08月12日 09:17撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隠れてないし...
1
ここで出会った方にユニ登山口まで乗せていただきました
2016年08月12日 10:45撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで出会った方にユニ登山口まで乗せていただきました
撮影機材:

感想/記録

山の日は石狩岳へ

前日、すっかり定宿の大雪防災センターで車中泊
朝起きたら一面真っ白、いつものことです。

三国峠を越えて登山口に
今回の行程はユニ登山口から登ってシュナイダーを下る予定
車をユニ石狩岳登山口に停めて登り始めます
入山してしばらく平坦な笹道を進むと、ユニ石狩岳の看板があり、ここからが登山開始
ひたすら登り続けます。

次第に笹藪からハイマツに変わり景色も開けてきます。
雲は多めだけど比較的太陽の光は強く、青い空が広がっています。

急登を終えて振り返るとニペソツのトンガリが存在感満載で鎮座し、周りの山々も青空に映えてとても綺麗

9時、十石峠に到着、ここにザックをデポってユニ石狩岳へ
そこそこの急登ではあるけど30分弱で到着
360度、大雪の山を満喫します。
10分程休憩して今日の宿でもあるブヨ沼へ

いくつかの小ピークを越えて到着
既にテントが1張りあり、場所を探していると無数の蚊が襲撃してきます。
数か所刺され、とてもくつろげる空間ではないと判断し、もう少し進むことに

ブヨ沼から少し上がったボコに、ちょうど良いスペースを見つけてテントを張ります
突風が来ると怖いけど今日はそんなに風も強くなさそうだし、何しろ蚊がいない。
マッタリしていると、もう1組近くでテントを張ってちょっと安心

夕方、空の状況が少し変わってきて、なにやら黒い雲とガスが辺りを覆います。
少し不安だったのですが、微量の小雨程度で深夜には星も見えていました。

早朝、すっかり晴れ渡った東の空に太陽が登り、音更山を赤く染めます。
5時30分、登山再開
まずは音更山への急登が待っています。

重たいザックを背負って、ゆっくりカメ足で登る。
急登を登り切り平坦な稜線に出ます。
山頂手前には素敵なテン場が2か所ほど

6時40分、音更山に到着
快晴の山頂からは残雪の残る表大雪の山々が望めました。
ここから岩場を下って分岐へ
ザックをデポして石狩岳へ向かいます。

空身は快適、足が進みます。
8時、石狩岳に到着
少し雲が多くなってきましたが表大雪の山々やトムラウシ山、大沼へと続く稜線を望めました。
石狩岳を満喫し、残るはシュナイダーのみ
色々と噂に聞くが、どんなもんだろう

分岐から降りて数分でそのドSっぷりが認識できました。
登りじゃなくてよかった...
でも、下りは下りで違った怖さがありました。

シュナイダーの洗礼を堪能しさらに下ってゆくと水場があります。
ここで水を浴びて大休憩
先に休憩されていた方々としばし談笑

ユニ登山口まで乗せていただけることになりました。
本当にありがとうございました。

そんなわけで11時20分、登山終了
石狩岳を満喫した山の日でした。
訪問者数:230人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ