ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 943443 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

布引から市ヶ原、縦走路を経て油コブシ道で鶴甲に。

日程 2016年08月17日(水) [日帰り]
メンバー shinji50
天候曇りのち時々晴れ。神戸市正午の気温31.5℃、南南東の風1.9m/s、湿度62%
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:JR三ノ宮
帰り:六甲ケーブル下駅から16系統市バス、六甲道駅からJR
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8:50 JR三ノ宮 - 車道 - 10:01 市ヶ原 27℃ - 12:00 摩耶山掬星台 12:40 - 縦走路 14:22 油コブシ道取付 - 15:28 六甲ケーブル下駅
その他周辺情報写真番号についての自家用メモ:1-1:布引,2-3:天狗道,4-9:摩耶山掬星台,10-13:油コブシ道
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

水道局施設が立ち入れないので車道に迂回。生田川沿いの高層マンション。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水道局施設が立ち入れないので車道に迂回。生田川沿いの高層マンション。
1
天狗道岩場の少し上。手前の小ピークと学校林道分岐のピーク。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗道岩場の少し上。手前の小ピークと学校林道分岐のピーク。
2
学校林道の送電鉄塔。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
学校林道の送電鉄塔。
1
掬星台から史跡公園。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掬星台から史跡公園。
2
虹の駅の向こうに灘区。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虹の駅の向こうに灘区。
1
東方向は曇っている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東方向は曇っている。
1
東展望台から長峰山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東展望台から長峰山。
1
その向こうのケーブル駅。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その向こうのケーブル駅。
1
油コブシ道の取付きから。何やら怪しげな雲。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
油コブシ道の取付きから。何やら怪しげな雲。
2
同じ場所から西の方。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じ場所から西の方。
1
こぶし岩の向こうに長峰山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こぶし岩の向こうに長峰山。
2

感想/記録

布引貯水池工事のため車道に迂回させられること聞いていたので、バーブ園東尾根から縦走路に乗ることにしていましたが、ハーブ園中間駅に到着したのが開門15分前ということでそのまま市ヶ原に進みました。結局、市ヶ原から縦走路歩いて記念碑台から油コブシ道にそれただけのことでした。
天狗道の登り湿度高かったのが体にこたえました。掬星台手前までの水の消費量1000cc未満で特に多いとは思いませんが、汗になってズボンに染み出し一向に乾いてくれない。
対照的に油コブシ道前半の下り、標高600mくらいまでは少し涼しげな風吹いてくれて天然クーラーとかいう言い回しを思い出しました。まぁ、小さな秋見つけたということにしておきましょう。
訪問者数:150人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ