ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 948857 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

笠ヶ岳

日程 2016年08月26日(金) [日帰り]
メンバー tanto
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
抜戸岳から弓折岳の稜線歩きは距離が長いうえ、アップダウンも多く、頑張ってもほぼコースタイム通りです。エスケープルートも無く、天候が悪そうならやめといたほうがよいです。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

新穂高温泉から
気温22℃くらいで暑くも寒くもなく
2016年08月26日 03:58撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高温泉から
気温22℃くらいで暑くも寒くもなく
1
林道歩き
少し明るくなってきました
2016年08月26日 04:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩き
少し明るくなってきました
笠新道登山口
水場は結構出ていました
2016年08月26日 04:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠新道登山口
水場は結構出ていました
焼岳と乗鞍
2016年08月26日 05:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳と乗鞍
4
穂高の稜線
2016年08月26日 05:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高の稜線
景色が良ければ疲れも吹き飛びますね
2016年08月26日 05:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色が良ければ疲れも吹き飛びますね
槍ヶ岳方面
この方向からだと小槍がよく目立ちます
2016年08月26日 05:59撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳方面
この方向からだと小槍がよく目立ちます
大キレット
2016年08月26日 05:59撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大キレット
ちょいちょいこんな標識が置いてます
2016年08月26日 06:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょいちょいこんな標識が置いてます
杓子平からの笠ヶ岳
小屋もみえてます
2016年08月26日 07:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子平からの笠ヶ岳
小屋もみえてます
稜線にでました
だいぶガスってきました
2016年08月26日 07:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線にでました
だいぶガスってきました
1
小屋からひと頑張りで山頂到着!
2016年08月26日 08:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋からひと頑張りで山頂到着!
4
杓子平で飲んだコイツのおかげか
調子がいいです
2016年08月26日 09:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子平で飲んだコイツのおかげか
調子がいいです
鏡平までの稜線歩き
2016年08月26日 10:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡平までの稜線歩き
双六岳
実際はもう少し良く見えていました
2016年08月26日 12:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六岳
実際はもう少し良く見えていました
鏡池
工事してました
2016年08月26日 13:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡池
工事してました
秩父沢
残雪期はまだ橋が掛かっていなくて上部を高巻きしましたね
2016年08月26日 14:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父沢
残雪期はまだ橋が掛かっていなくて上部を高巻きしましたね
無事到着
2016年08月26日 16:07撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事到着

感想/記録
by tanto

ヤマレコを覗いていたら、ちらほらと笠ヶ岳日帰りをしている人を見かけたのでチャレンジしてきました。
杓子平までの長い登り、一旦下って抜戸岳に詰める急登、そこから笠ヶ岳までの以外に長い稜線歩きは大変でした。今回はだいぶ軽量化したので(7キロ位)比較的楽でしたが、テントを担いで登ると考えるとゾッとしますね。
一応山頂に立った時の状態で下山をどうするか(山小屋泊、笠新道ピストン、稜線を歩いて鏡平経由で下山)を考えていたのですが、まだ時間も早くて、いつも起こる、こむら返りの兆候も無く、体力も回復してきたので、鏡平経由で下山する事にしました。
笠ヶ岳に着いた位からずっとガスっていて、どこかでガスが取れる事を期待していましたが、歩くにつれ更に濃くなって少し雨も降ってきたりと、快適な稜線歩きを楽しむ事は出来ませんでしたが、双六方面はあまりガスがかかっていなかったみたいで少しだけ眺望を楽しむ事が出来たのでよかったです。
あと残雪期に登った鏡平の景色の違いを楽しみながら、ゆっくりと下山しました。
充実した1日でした。
訪問者数:618人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/5/21
投稿数: 9
2016/9/1 17:46
 強靭な方ですね。びっくりです。
2泊3日で アップアップで ようやく念願の笠ヶ岳に登山できました。
あのコースを日帰りでされたのを閲覧して ただただ 驚愕 です。
登録日: 2011/10/17
投稿数: 6
2016/9/2 10:46
 お疲れさまです
多分、杓子平で少しお話させて頂いたと思います。
普通は日帰りの方でも笠新道ピストンなんですけど、少し頑張りすぎました。
登録日: 2009/5/21
投稿数: 9
2016/9/3 18:37
 Re: お疲れさまです tanto 様
確かに 26日 7時 に 杓子平 で 一人の登山者に会いました。

「tanto」さんだったんですね。
   私より同行者のほうが長く話していたような気がします。

「tanto」さんの 健脚もびっくりですが、
 通りすがりの人同士がつながることにもびっくりです。
 
「ヤマレコ」やIT時代は すごい ですね!
登録日: 2015/8/17
投稿数: 238
2016/9/13 8:16
 遅ればせながら
ご挨拶が遅れました。shevaと申します
こちらのヤマレコを参考に山行計画立てて
先週末笠ヶ岳と鏡平を日帰り周回出来ました
かなりハードでロングでしたが景色は概ね最高でした
ありがとうございました!
登録日: 2011/10/17
投稿数: 6
2016/9/13 12:13
 Re: お疲れ様でした
私もshevaさんと同じ意見で、笠新道は思ったよりキツくは感じませんでしたね。
雲ノ平もテントを担いで登ったのですが、その時の方がよほどキツかったのをおぼえています。
どこかでお会いできたらいいですね♪
登録日: 2015/8/17
投稿数: 238
2016/9/13 17:38
 たびたび失礼します
同調してもらって恐縮です。
なぜネットであんなに笠新道が畏怖されているのか
歩いてみたら疑問ですね。いいルートなのに
でも、体調や天候や荷物と人によりけりなので
良くないコンディションで登るとトラウマになるんでしょうね
悪い思い出で山を嫌いにならないでもらいたい所も
確かにこの鏡平まで周回は万人にはお勧めできないですよね

私めも先月、雲ノ平をテン泊周回しました。
最終日に三俣から折立まで一気にテント担いで下ったことが
今回のいいトレーニングになっていたのかもしれません

どこかの山でtantoさんに御教授頂ければ幸いです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ