ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 952005 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

にゅう・天狗岳(麦草峠発・白駒池経由)

日程 2016年08月31日(水) [日帰り]
メンバー kaz01, その他メンバー1人
天候晴れ(強風)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
麦草峠無料駐車場より(公衆トイレあり)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間54分
休憩
1時間10分
合計
10時間4分
S麦草峠 駐車場05:4205:45麦草ヒュッテ05:4606:21白駒の池06:26白駒荘07:56ニュウ08:0909:22見晴らし台09:28中山峠10:29天狗の鼻10:31東天狗岳10:3810:54天狗岳11:2211:42東天狗岳11:4311:46天狗の鼻11:4712:37天狗の奥庭12:55黒百合ヒュッテ13:1013:17中山峠13:20見晴らし台13:43中山13:46中山展望台14:37高見石小屋14:54丸山14:5715:43麦草ヒュッテ15:4415:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
台風の降雨で登山道は一部沢のように水が流れている所や、大きな水溜まりになっていた所があり、ぬかるみも多く有りました。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

麦草峠より星空を見上げその美しさに感動する。
2016年08月31日 00:20撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麦草峠より星空を見上げその美しさに感動する。
16
出発開始!。(駐車場はガラガラで寂しい)
2016年08月31日 05:41撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発開始!。(駐車場はガラガラで寂しい)
4
北横岳に行った時の坪庭みたいです。
2016年08月31日 06:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳に行った時の坪庭みたいです。
5
湖畔の東屋から白駒池を眺める。絵になりますねー、眩しいけど。
2016年08月31日 06:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖畔の東屋から白駒池を眺める。絵になりますねー、眩しいけど。
17
狭い湿原ですが、イイ感じでした。
2016年08月31日 06:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭い湿原ですが、イイ感じでした。
9
あっ、スーパーマリオのヤツだ!。
2016年08月31日 06:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっ、スーパーマリオのヤツだ!。
24
見事なアーチだなー。
2016年08月31日 07:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事なアーチだなー。
7
稜線に出たら、ニュウ山頂はすぐ目の前です。後ろに今日目指す天狗岳が見えます。(この時、遠く感じました。)
2016年08月31日 07:57撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出たら、ニュウ山頂はすぐ目の前です。後ろに今日目指す天狗岳が見えます。(この時、遠く感じました。)
18
暴風吹荒れるにゅうの頂きに立つ!。
(アホ毛も立ってますねー。)
2016年08月31日 08:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暴風吹荒れるにゅうの頂きに立つ!。
(アホ毛も立ってますねー。)
21
富士山頂は更に過酷そうです!。
2016年08月31日 08:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山頂は更に過酷そうです!。
6
何とか金峰山が見えました。
(コチラも風が強そうです。)
2016年08月31日 08:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか金峰山が見えました。
(コチラも風が強そうです。)
5
眼下に先程訪れた白駒池が見えます。
2016年08月31日 08:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に先程訪れた白駒池が見えます。
13
木々の隙間から先程までいた、にゅうが見えます。
2016年08月31日 09:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の隙間から先程までいた、にゅうが見えます。
5
にゅうをzoom。誰か居ますねー。
2016年08月31日 09:17撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にゅうをzoom。誰か居ますねー。
14
硫黄岳の爆裂火口はド迫力ですねー。
2016年08月31日 09:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳の爆裂火口はド迫力ですねー。
6
天狗岳を眺めながら、妻が何で2つも山頂があるのと言った。そんな事知らん!と返す。
2016年08月31日 09:20撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳を眺めながら、妻が何で2つも山頂があるのと言った。そんな事知らん!と返す。
10
黒百合ヒュッテの分岐を直進です。
帰りは左から出て来ます。
2016年08月31日 09:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテの分岐を直進です。
帰りは左から出て来ます。
2
歩きにくい登りが続きます。
2016年08月31日 09:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きにくい登りが続きます。
4
東天狗山頂に到着!平日なのに賑やかでした。(写真撮ってくれた方、ありがとう!)
2016年08月31日 10:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗山頂に到着!平日なのに賑やかでした。(写真撮ってくれた方、ありがとう!)
48
迫力の爆裂火口と、根石岳へ続くイイ感じの稜線。
2016年08月31日 10:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力の爆裂火口と、根石岳へ続くイイ感じの稜線。
10
こちらは、西天狗への稜線です。
2016年08月31日 10:36撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、西天狗への稜線です。
21
西天狗山頂に到着!。唐沢鉱泉方面から登られて来る方達が多いようですね。
2016年08月31日 10:55撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗山頂に到着!。唐沢鉱泉方面から登られて来る方達が多いようですね。
29
風を避けながら休憩です。先程の東天狗です。
2016年08月31日 11:07撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風を避けながら休憩です。先程の東天狗です。
4
こちらは、車山かな?。
2016年08月31日 11:03撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、車山かな?。
2
中央の小さい山は前回登った編笠山です。今回は反対側から赤岳を眺めています。
2016年08月31日 11:04撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央の小さい山は前回登った編笠山です。今回は反対側から赤岳を眺めています。
6
分かりますか?中央に、にゅうの山頂が見えます。
2016年08月31日 11:20撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりますか?中央に、にゅうの山頂が見えます。
4
サイコーの景色です!。もう帰りたくありません!。
2016年08月31日 11:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サイコーの景色です!。もう帰りたくありません!。
17
ハイッ、帰りますよー。東天狗に戻って黒百合ヒュッテに向かいますよー。(山頂は少し巻きますよー。)
2016年08月31日 11:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイッ、帰りますよー。東天狗に戻って黒百合ヒュッテに向かいますよー。(山頂は少し巻きますよー。)
10
「す」の下に黒百合ヒュッテがみえます。その横にすりばち池が見えます。
2016年08月31日 11:55撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「す」の下に黒百合ヒュッテがみえます。その横にすりばち池が見えます。
4
遠くから見た時、金峰山の五丈石に似ているような気がしました。近くで見たら、あまり似てませんでした。
2016年08月31日 12:20撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くから見た時、金峰山の五丈石に似ているような気がしました。近くで見たら、あまり似てませんでした。
2
足元が悪い上に、強風であおられます。
2016年08月31日 12:20撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元が悪い上に、強風であおられます。
5
天気はイイですが、何しろ風が強いです。
2016年08月31日 12:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気はイイですが、何しろ風が強いです。
3
キレイな模様だなと思いましたが、コレは蛾ですか?。
2016年08月31日 12:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレイな模様だなと思いましたが、コレは蛾ですか?。
8
ココのポイントから見る天狗岳もイイですねー。
2016年08月31日 12:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココのポイントから見る天狗岳もイイですねー。
16
ジオラマの黒百合ヒュッテ
2016年08月31日 12:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジオラマの黒百合ヒュッテ
12
天狗岳バッジをゲット。
2016年08月31日 13:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳バッジをゲット。
12
コケロードをズンズン進む。
2016年08月31日 13:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケロードをズンズン進む。
3
キツイです。
2016年08月31日 14:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キツイです。
3
帰りルートの中山展望台。
2016年08月31日 13:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りルートの中山展望台。
3
高見石小屋を通過。この辺、分岐が多めです。
2016年08月31日 14:36撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高見石小屋を通過。この辺、分岐が多めです。
5
帰りは、丸山を登るルートを選択。
2016年08月31日 14:37撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは、丸山を登るルートを選択。
3
丸山への短い登りでヘトヘトでしたが、その後の下りは予想以上にキツかったです。
2016年08月31日 14:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山への短い登りでヘトヘトでしたが、その後の下りは予想以上にキツかったです。
4
丸山山頂に到着した妻。(もうバテバテです。)
2016年08月31日 14:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山山頂に到着した妻。(もうバテバテです。)
3
ようやく降りて来ました。今朝はココの分岐を右に行きました。
2016年08月31日 15:39撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく降りて来ました。今朝はココの分岐を右に行きました。
6
麦草峠にゴール。朝よりも、賑やかでした。
2016年08月31日 15:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麦草峠にゴール。朝よりも、賑やかでした。
10
おまけ1:帰りにエコーラインから天狗岳を見上げました。
2016年08月31日 16:40撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ1:帰りにエコーラインから天狗岳を見上げました。
9
おまけ2:八ヶ岳のパノラマ。赤岳と編笠山は雲の中へ。
2016年08月31日 16:41撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ2:八ヶ岳のパノラマ。赤岳と編笠山は雲の中へ。
8

感想/記録
by kaz01

前回に続き、また八ヶ岳に行って来ました。
前日の夜に麦草峠の無料駐車場に到着して、車中泊をしましたが、まだ他には誰もいなかったので、缶ビール片手にしばらく外で星空を眺めていました。
風が強くて気温も10度を下回って寒かったのですが、今まで見た事がない位キレイな星空だったので、少し感動しました。

翌朝6時前に登山を開始しましたが、駐車場には私達以外まだ誰もいませんでした。
まずは白駒池を経由して、にゅうに登ります。
台風による大雨のせいでしょうか、登山道はぬかるみが多く、場所によっては小さな沢の中を歩く様な所もありました。
稜線に出ると風がトテモ強く、にゅう山頂では、立っているのが怖いくらいでした。
にゅうの山頂は岩場で東側は崖になっていて、硫黄岳の爆裂火口や天狗岳の展望が有りました。
次に中山峠を通り天狗岳に登りますが、スタートから東天狗の登りまで誰にも会いませんでした。
東天狗の山頂に到着すると、今までの道中と違い、沢山の人達で賑わっていました。
次に行った西天狗も強い風でしたが、風がしのげる所が有ったので展望を眺めながらお昼休憩をしました。
赤岳方面も蓼科方面もサイコーの眺めでした!。
下山は、黒百合ヒュッテ経由のルートですが、大きな岩だらけで歩くのも大変なのに、強風で何度もコケそうになりました。
その後、ゴールの麦草峠へは、中山と丸山ルートで帰りましたが、こちらの登山道も
岩が多い上に湿っていて、歩きにくくて大変でした。

この日は稜線や山頂が強風でしたが、それ以外は大した事も無くて良かった感じでした。天気も展望も良くて楽しい登山でした。

今回は標高差が少なくて距離も15km未満でしたが、登山道のホトンドが岩の上を歩く所が多く、それ以外は泥濘で予想以上に疲れました。

今回もryo555さんのレポを参考にさせて頂きました。
お陰様で、大変参考になりました。ありがとうございました!。
訪問者数:796人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/25
投稿数: 459
2016/9/2 8:52
 台風一過の八ヶ岳
kazさん、おはようございます。
風が強かったようですが快晴の稜線歩きはサイコーですね。
本当に素晴らしい景色でうらやまし〜い。
いつものツーショットも決まってグーです。 あっチョキ
湿っていて歩き辛いところもあったようですが、
快晴の北八ハイキング、お疲れさまでした。
登録日: 2014/8/9
投稿数: 142
2016/9/2 15:12
 Re: 台風一過の八ヶ岳
こんにちは、secretmagicさん。天狗岳、とてもイイ所でした。今回も良いお天気でしたが、山頂や稜線などは、ものすごく風が強い日でした。登山道も、水浸しでドロドロな所も多くて歩くのが大変でしたが、しかしそれ以上に、素晴らしい八ヶ岳の景色を見る事が出来たので大満足の登山でした。
遅くなりましたが先ほどsecretmagicさんのヤマレコを拝見させて頂きました。丹沢も台風による大雨のせいで、川の水量も多くて大変でしたね。計画されていた登山が出来なくて残念でしたが、気ままに歩かれたルートも凄いですね。私の苦手なヘビがまたいたようでしたが、噛まれないようにお気を付け下さい。またヤマレコ楽しみにしています!。ありがとうございました。
登録日: 2015/1/24
投稿数: 99
2016/9/2 23:07
 またまた八ヶ岳
かずさん
こんばんは
復帰後第2弾またまた八ヶ岳ですね〜
天狗岳登りたいと思ってますがなかなかハードな感じなんですね。
風は強かったようですが
晴天に恵まれて
景色最高ですね。
私も初めて車山に登った時に360度見渡せて最高でした。
多分奥さんも丹沢より八ヶ岳のが好きだと思います(*^^*)
完全復活ですね。
良かったです。

ばぼより
登録日: 2014/8/9
投稿数: 142
2016/9/2 23:51
 Re: またまた八ヶ岳
こんばんは、baboさん。
私も天狗岳は初めてでしたが、とても良い所でした。
この日は、とても風が強い日でしたが、快晴で山頂からの景色も素晴らしかったです。
車山方面も良く見えて、私もいつか行ってみたいと思っています・・・が、よく考えてみたらバブル時代によくスキーで訪れていたのを思い出しました。(・・・登山では無いですね。)
天狗岳へは、麦草峠から登れは標高差はそれほど有りませんが、歩きにくくて疲れました。
(私も、妻もヘトヘトになりました。)
唐沢鉱泉方面から、登られて来る方が多かったようでした。こちらの方が距離が短いようなので、いつか歩いてみたいと思います。
☆ありがとうございました。☆
登録日: 2010/4/27
投稿数: 298
2016/9/3 0:35
 快晴!
復帰第2戦、大変お疲れさまでした。それにしてもkazさんご夫妻と八ヶ岳のお天気の相性抜群ですね!強風だったのはかなり大変だったかと思いますが・・・(にゅう山頂のkazさんのお姿、すっ飛ばされそうですね )。

このルート、私も同じように歩いて同じように疲労困憊でした。でも数字だけ見ると距離も累計標高差もさして難易度は高くないですよね。何故なんだろうと考えたらやはりゴツゴツの岩場の登り降り箇所が多いのと、それも含めたアップダウンの多さなんでしょうね。それに加えて今回は泥濘も多かったんですね。後半の中山からの下り、高見石小屋から丸山を経て麦草峠、どっちも気合が入るエリアでしたね 奥様も本当にお疲れさまでした。

天狗岳の大パノラマはこうした快晴の日は特に素晴らしいです。 東天狗と西天狗でまた微妙にアングルが変わりますよね。東天狗は根石への稜線がとても美しいですし、西天狗では東では見られない根石岳〜箕冠山直下の大岩壁が拝めますね。以前に「絶景探訪」で住吉美紀さんが初の本格登山でこの天狗岳山頂で号泣するシーンがありましたが、気持ち分かる気がします。この絶景はなかなか他では見られないものだと思います。ぜひ機会あれば今度は根石岳への稜線を進んで振り返ってみて下さい。そちらから眺める天狗もまた素晴らしいですよ。

あと、kazさんお持ちのコンデジ、星空は綺麗に撮れるわジオラマ風で撮れるわ遠景もよく撮れるわで、とても良いカメラですね。小さくてこれだけ機能が充実してるのであれば欲しいなぁと思いました
登録日: 2014/8/9
投稿数: 142
2016/9/3 1:46
 Re: 快晴!
こんばんは。いや〜久しぶりに筋肉痛になりました。
お盆休み以降、日課になっていたジョギングがサボリ気味になっていたのも、有りましたが八ヶ岳は丹沢と違って登山道に大きな岩が沢山あって歩きニクイのが原因ではないかと、少ない経験ですが思いました。(それと大雨の後だったので、グチャグチャの所も多数でした。)

以前にryoさんが天狗岳のレポの最後に、標高差は大した事は無いですが登り返しが多くて大変だったと感想を書かれていましたが、私達も実際に歩いてみて、まさにその通りだと実感しました!。
この日は、時間が早いほど風が強くて、にゅうの山頂は本当に飛ばされそうでした!。
その後、中山峠までは樹林の中で風の影響は有りませんでしたが、天狗の登りで再び強い風を受けながら登りました。
山頂からの景色はもうサイコーで、まさに東と西は微妙なアングルで楽しめますね。
根石岳へと続く稜線も歩いてみたくなります。今度天狗岳を訪れる時はまた違うルートで登ってみたいですね。
(テレビのように号泣ではありませんが、砂埃で涙目になりました。)

あと麦草峠でキレイな星空を見た時に、何とかして写真に収めたくて、アレコレとカメラをいじっていたら、星空モードがあり初めて使ってみました。(説明書は読まない派です!)

今回もryoさんのレポを参考にさせて頂きましてありがとうございました!。
お陰様で、ルート取りなど心配な事など無く安心して歩く事が出来ました!。
登録日: 2011/2/12
投稿数: 266
2016/9/5 12:58
 私も3回登ってます(^o^)/
お疲れ様でした!
楽しかった様子が伝わってきましたし、
写真のコメント欄に今回もプッと笑いました

私も天狗岳へは3回登ってます、(1回は雪山です)
今のところ八ヶ岳の中では一番好きな山かも♪
歩きにくい岩ゴロゴロ・・大変ですよね
でも絶景を見れると疲れも吹き飛ぶと思うので
風が強いにしても快晴で良かったですね〜

同じ日に私は北アルプスを登っていて
朝のうちは流れていく雲を見ながら稜線は強風だろうと
覚悟をしていたんですが・・稜線に出たのが昼近かったせいか?
たまたま風の通らない道を歩いていたのか?大丈夫でした♪

そしてコンデジで星空を撮れるなんて・・・
kazさんが撮られた星空、とっても綺麗です
登録日: 2014/8/9
投稿数: 142
2016/9/5 23:05
 Re: 私も3回登ってます(^o^)/
先程popieさんのレポを拝見させて頂きました。
私よりも先にコメントを頂いて恐縮でございます!。
初めて天狗岳に行ってみましたが本当にイイ所で、また行きたい山になりました。
3回も登っているのでしたか。雪山のシーズンも登ってみたいですね。

当日は強風でしたが、快晴だったので結果は大満足でした。
天狗岳に登っている時に、北アルプスに行っているpopieさんの方は、強風大丈夫かなと妻と心配していましたが、平気そうだったので良かったです。
popieさんは4日も縦走登山をされているのに、私たちはこの日帰り登山でヘトヘトに疲れて、久々に筋肉痛になりました。
日頃からサボらずに、体力作りをしないとダメですね。(←反省です。)

そして、初めて星空を撮ってみましたが、ryoさんにも褒められました。(←カメラを)
でも、popieさんが撮影した星空の美しさにはかないませんね。

☆お疲れの所、ありがとうございました!☆

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

コーラ 東屋 車中泊 ヒュッテ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ