ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 952485 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

日帰り鹿島槍ヶ岳、午前は快晴、午後は雷鳥パラダイス

日程 2016年09月01日(木) [日帰り]
メンバー ankamo
天候午前中は快晴
午後はガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
長野自動車道の安曇野インターから約1時間、大町アルペンラインの終点が扇沢です
扇沢駅に着く直前に無料の市営駐車場があります(有料は1日1,000円)
登山口の駐車場は約10台停められますが、到着時には既に満車
無料駐車場も7割ぐらいは埋まってました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間52分
休憩
1時間17分
合計
10時間9分
Sスタート地点05:3505:39柏原新道登山口05:4006:22ケルン(柏原新道)06:26駅見岬06:2907:04水平岬07:22富士見坂07:2407:41種池山荘07:4908:17爺ヶ岳南峰08:2408:33爺ヶ岳中峰08:3708:50爺ヶ岳北峰09:05冷乗越09:15冷池山荘09:3009:36冷池山荘テント場10:21布引山10:2210:58鹿島槍ヶ岳11:1511:42布引山12:06冷池山荘テント場12:0712:11冷池山荘12:2012:36冷乗越12:3713:09爺ヶ岳北峰14:01種池山荘14:0714:22富士見坂14:2414:37水平岬15:04駅見岬15:09ケルン(柏原新道)15:39柏原新道登山口15:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※道中の写真撮影枚数120枚+動画2分
コース状況/
危険箇所等
柏原新道は整備が行き届いて非常に歩きやすいです(一箇所危険箇所あり)
種池山荘〜爺ヶ岳〜冷池山荘はアップダウンのある道ですが、爺ヶ岳は巻くことが可能です
冷池山荘〜鹿島槍ヶ岳はほぼ登り一辺倒の500m
その他周辺情報帰りの温泉は大町温泉郷の薬師の湯に寄りました(大人700円、JAFカードで100円引き)
冷池山荘、種池山荘ともに飲料、軽食あります
水も1L150円で補給可能、ノンアル飲料は基本的に1ml=1円換算です
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

自宅から約4時間、1ヶ月前の立山以来の扇沢です
2016年09月01日 05:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自宅から約4時間、1ヶ月前の立山以来の扇沢です
爺ヶ岳登山口の看板が渋い
2016年09月01日 05:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳登山口の看板が渋い
まずは標高差1000mを登ります!
2016年09月01日 05:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは標高差1000mを登ります!
柏原新道は噂通り整備が行き届いた登山道です
2016年09月01日 06:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柏原新道は噂通り整備が行き届いた登山道です
2
振り返ると大町の街並み
2016年09月01日 06:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると大町の街並み
所どころにこのような看板があります
2016年09月01日 06:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所どころにこのような看板があります
赤沢岳方面の眺め
2016年09月01日 06:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤沢岳方面の眺め
30分程登り、下に扇沢の駐車場が見える
2016年09月01日 06:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分程登り、下に扇沢の駐車場が見える
危険箇所の看板
2016年09月01日 06:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険箇所の看板
でも、ここは特に問題ありません
2016年09月01日 06:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、ここは特に問題ありません
扇沢駅と立山黒部アルペンルートの入口
2016年09月01日 06:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢駅と立山黒部アルペンルートの入口
ケルン
2016年09月01日 06:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルン
駅見岬の看板
2016年09月01日 06:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅見岬の看板
ここから遥か上方に種池山荘が見えます
ここからまだ標高差500mぐらいあります
2016年09月01日 06:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから遥か上方に種池山荘が見えます
ここからまだ標高差500mぐらいあります
一枚岩の看板
2016年09月01日 06:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一枚岩の看板
この辺りは岩がちな登山道になります
2016年09月01日 06:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは岩がちな登山道になります
だんだん向かいの山並みと高さが同じになってくる
2016年09月01日 07:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん向かいの山並みと高さが同じになってくる
ヒミズと思しき瀕死の生物
近くにオコジョがいたので、襲われたのか!?
2016年09月01日 07:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒミズと思しき瀕死の生物
近くにオコジョがいたので、襲われたのか!?
2
通行注意の看板
2016年09月01日 07:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通行注意の看板
ここは足元が狭く、切れ落ちてます
2016年09月01日 07:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは足元が狭く、切れ落ちてます
富士見坂
2016年09月01日 07:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見坂
見た感じ、富士山は見えませんw
2016年09月01日 07:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見た感じ、富士山は見えませんw
1
ほぼ2時間ピッタシで柏原新道1000mの登りをクリアー!
2016年09月01日 07:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ2時間ピッタシで柏原新道1000mの登りをクリアー!
4
10分程休憩し、再出発!
ここでお話しした丸眼鏡の方とは後ほど鹿島槍ヶ岳の下りで再会しました
2016年09月01日 07:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分程休憩し、再出発!
ここでお話しした丸眼鏡の方とは後ほど鹿島槍ヶ岳の下りで再会しました
まずは爺ヶ岳南峰をやっつけにいきます
2016年09月01日 07:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは爺ヶ岳南峰をやっつけにいきます
2
振り返ると種池山荘と剱岳
2016年09月01日 07:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると種池山荘と剱岳
5
剱岳のアップ!
剱岳をこんなにクッキリと見たのは初めて!
2016年09月01日 07:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳のアップ!
剱岳をこんなにクッキリと見たのは初めて!
7
稜線の先には槍ヶ岳と穂高連峰
2016年09月01日 08:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の先には槍ヶ岳と穂高連峰
1
そして本日のメインディッシュの鹿島槍ヶ岳
2016年09月01日 07:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして本日のメインディッシュの鹿島槍ヶ岳
4
爺ヶ岳南峰に到着
2016年09月01日 08:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳南峰に到着
山頂に居た方に撮ってもらいました
鹿島槍ヶ岳をバックにしたナイス構図
2016年09月01日 08:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に居た方に撮ってもらいました
鹿島槍ヶ岳をバックにしたナイス構図
9
三角点
2016年09月01日 08:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点
山頂から富士山が薄っすらと見えました
こんなに遠くから富士山を見たのは初めて
2016年09月01日 08:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から富士山が薄っすらと見えました
こんなに遠くから富士山を見たのは初めて
こちらは南アルプスの山々
2016年09月01日 08:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは南アルプスの山々
1
そして槍ヶ岳&穂高連峰
2016年09月01日 08:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして槍ヶ岳&穂高連峰
3
先月登った立山
左下には大観峰も見えます
2016年09月01日 08:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先月登った立山
左下には大観峰も見えます
1
剱岳
長次郎谷、平蔵谷、剱沢雪渓がはっきり分かります
2016年09月01日 08:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳
長次郎谷、平蔵谷、剱沢雪渓がはっきり分かります
2
鹿島槍ヶ岳の双耳峰も美しい
2016年09月01日 08:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳の双耳峰も美しい
4
次は中峰に向かいます
2016年09月01日 08:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は中峰に向かいます
巻き道から山頂に上がります
2016年09月01日 08:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道から山頂に上がります
こちらも山頂に居た方に撮ってもらいました
中峰が爺ヶ岳の最高峰です
2016年09月01日 08:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも山頂に居た方に撮ってもらいました
中峰が爺ヶ岳の最高峰です
4
種池山荘方面を振り返って
2016年09月01日 08:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
種池山荘方面を振り返って
1
中峰からの剱岳
2016年09月01日 08:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中峰からの剱岳
1
そして鹿島槍ヶ岳
2016年09月01日 08:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして鹿島槍ヶ岳
4
中峰からは槍ヶ岳と穂高連峰が正面に見えます
2016年09月01日 08:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中峰からは槍ヶ岳と穂高連峰が正面に見えます
北峰は山頂に至るルートがなく、次は冷乗越
2016年09月01日 09:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰は山頂に至るルートがなく、次は冷乗越
大谷原の登山口との合流点でもあります
2016年09月01日 09:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷原の登山口との合流点でもあります
1
あとは鹿島槍ヶ岳を残すのみ!
2016年09月01日 09:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは鹿島槍ヶ岳を残すのみ!
スタートから3時間40分で冷池山荘に到着
2016年09月01日 09:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートから3時間40分で冷池山荘に到着
これが冷池?
2016年09月01日 09:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが冷池?
こちらが玄関
トイレはこの先を曲がったところ
2016年09月01日 09:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが玄関
トイレはこの先を曲がったところ
15分程休憩し、いよいよ本日のメインディッシュ鹿島槍ヶ岳へ!
2016年09月01日 09:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15分程休憩し、いよいよ本日のメインディッシュ鹿島槍ヶ岳へ!
少し登るとテント場です
2016年09月01日 09:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登るとテント場です
この頃から少しずつガスが出てきました
2016年09月01日 09:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この頃から少しずつガスが出てきました
手前の布引山に着く頃にはバテバテw
2016年09月01日 10:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の布引山に着く頃にはバテバテw
4
剱岳にもガスがかかり始めます
2016年09月01日 10:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳にもガスがかかり始めます
鹿島槍ヶ岳の稜線は信州側がガス、富山側はクリア
2016年09月01日 10:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳の稜線は信州側がガス、富山側はクリア
1
最後はガレの急登を登ります
2016年09月01日 10:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はガレの急登を登ります
スタートから5時間25分で山頂に到着!
2016年09月01日 11:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートから5時間25分で山頂に到着!
日本百名山36座目
日帰りでは最長距離だったと思います
2016年09月01日 11:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本百名山36座目
日帰りでは最長距離だったと思います
7
三角点
2016年09月01日 11:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点
鹿島槍ヶ岳の北峰
今回は余裕がないのでパス
2016年09月01日 11:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳の北峰
今回は余裕がないのでパス
1
五竜岳
2016年09月01日 11:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳
2
キレット小屋付近
2016年09月01日 11:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレット小屋付近
残念ながら山頂到着時には剱岳はガスの中・・・
2016年09月01日 11:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら山頂到着時には剱岳はガスの中・・・
山頂に25分程滞在し、下山開始
2016年09月01日 11:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に25分程滞在し、下山開始
約45分で冷池山荘に戻る
2016年09月01日 12:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約45分で冷池山荘に戻る
1
バッジと手ぬぐいをゲット!
2016年09月01日 12:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バッジと手ぬぐいをゲット!
1
ここからの爺ヶ岳の登り返しが超厳しい!
2016年09月01日 13:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの爺ヶ岳の登り返しが超厳しい!
ラスボスの爺ヶ岳南峰の巻き道
2016年09月01日 13:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラスボスの爺ヶ岳南峰の巻き道
地図ではこの辺にライチョウが多いと書いてあるが・・・
2016年09月01日 13:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図ではこの辺にライチョウが多いと書いてあるが・・・
1
ライチョウ発見!
2016年09月01日 13:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライチョウ発見!
2
メスのライチョウが登山道に出てきた
2016年09月01日 13:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メスのライチョウが登山道に出てきた
1
後ろから子ライチョウ3羽も出てきた
2016年09月01日 13:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろから子ライチョウ3羽も出てきた
5
みんなで砂浴び開始
2016年09月01日 13:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みんなで砂浴び開始
4
お母さんライチョウは見張り番
2016年09月01日 13:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お母さんライチョウは見張り番
4
お母さんライチョウ、ご苦労様です
2016年09月01日 13:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お母さんライチョウ、ご苦労様です
1
種池山荘になんとか戻ってきた
2016年09月01日 13:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
種池山荘になんとか戻ってきた
針ノ木岳らしい
2016年09月01日 14:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木岳らしい
10分程休憩し、最後の1000mの下り開始
2016年09月01日 14:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分程休憩し、最後の1000mの下り開始
約1時間半で下山完了
2016年09月01日 15:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約1時間半で下山完了
5分程歩いて駐車場に到着
2016年09月01日 15:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5分程歩いて駐車場に到着
帰りは立山の時と同じ薬師の湯
2016年09月01日 16:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは立山の時と同じ薬師の湯

感想/記録
by ankamo

今年の夏山最後として、日本百名山である鹿島槍ヶ岳に日帰りで行ってきました。
今年の日帰り山行では最長距離、過去の記録でも1日で歩く時間と距離としては3番目(過去最高は沼平〜上河内岳、2番目は双六小屋〜槍ヶ岳〜南岳〜槍平小屋)に長かったと思います。
序盤の柏原新道は歩きやすいのですが、いきなり1000mの登りはなかなかに大変で、その後の爺ヶ岳3連荘、冷池山荘に下って、そこから鹿島槍ヶ岳まで500mの登りもキツかったです。
でも、午前中は天気にも恵まれ、周囲の山々の絶景に感動しました。
剱岳をこんなに間近でクッキリと見たのは初めてでした。
鹿島槍ヶ岳には5時間半弱で到着しましたが、やはり日帰りで来るのは大変な山でした。
でも、これで日本百名山36座目ゲットとなりました。

下山も爺ヶ岳への登り返しが非常に厳しく、歩いては休むの繰り返しで遅々として進まず、この山はやはり冷池山荘に1泊するのが無難だと思います。
唯一、下山時に楽しませてもらったのは、3年ぶりにライチョウを観察できたことでした。
しかも、4年前に北岳で見て以来の親子ライチョウでした。
この時季なので既に雛も大きくなり、お母さんライチョウと変わらないサイズでしたが、希少種のライチョウを間近でたくさん見られたのは貴重な体験でした。
他にも、オコジョ1回、雄のライチョウの飛び立つ姿も拝見できました。
幸い、柏原新道によく出没する熊には遭いませんでしたが、茂みが大きくガサガサ動いていたので、もしかしたら熊だったかも!?

今年はゴールデンウィークの鳳凰山に始まり、立山、北岳、鹿島槍ヶ岳と南北アルプスに4回登りましたが、あと1回ぐらい行きたいですね。
あと、夏にテント泊へ1回も行けなかったので、八ヶ岳や奥秩父でもいいのであと1回はテント泊に行きたいと思います。

最後に、今回も一期一会な出会いが多くありました。
種池山荘で会った丸眼鏡の方、無事にキレット小屋に着いたでしょうか?
山頂で会った高速バスで来られた方、キレット小屋?五竜山荘まで無事に歩けたでしょうか?
その他、道中2回会った関西方面の方、各山頂で写真を撮っていただいた方々、楽しい山行になったのは皆さんとの出会いも大きな要因です!
本当に感謝いたします!
訪問者数:665人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/3/8
投稿数: 41
2016/9/3 19:22
 すれ違いましたね
ankamoさん、こんにちは。
すれ違ってますね。服装見て、こんな人にすれ違ったとおぼろげながらに覚えてます。
鹿島槍ヶ岳を日帰りで歩ける人はすごいと思います。
ヘタレの僕がチャレンジしたらふもとに下りてくるのは夜10時くらいになりそうです。
感想にある丸眼鏡の人はキレット小屋に居ましたよ。
ガタイのいい人だったと記憶してます。たぶん自分の隣で夕食を食べていた人だと思います。僕より到着は30分くらい早かったみたいです。
登録日: 2013/11/24
投稿数: 29
2016/9/4 8:46
 Re: すれ違いましたね
>yamayama2013さん、こんにちは!
結構派手な格好にトレランシューズだったので目立ったかも(;^ω^)
なかなかテント泊に行かせてくれないので、最近は遠出&日帰りが増えてますが、鹿島槍の日帰りはキツかったです(;´・ω・)
それから丸眼鏡の方の情報ありがとうございます。たぶん間違いないと思います。無事に到着していて安心しました。
またどこかの山で見かけましたら、お声がけください!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ