ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 953000 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

伊吹山 初めてのナイトハイク

日程 2016年09月03日(土) [日帰り]
メンバー greenfield
天候麓:晴れ+強風 山頂:ガス時々晴れ+暴風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
旧リフト乗り場奥の駐車場 300円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特にないですが、登山口〜1合目、山頂近くはゴロゴロとした岩が多くて歩きにくい
その他周辺情報朝早いのでなし

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 朝ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

登山口近くの自販機でスポーツドリンクを買ったのですが、カエルがくっついていました。
2016年09月03日 01:36撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口近くの自販機でスポーツドリンクを買ったのですが、カエルがくっついていました。
2
さて初の夜間ハイク、ちょっとドキドキしてます。
上を見上げると星が瞬いていたのですが、伊吹山山頂方向は、どう見ても雲がかかっている雰囲気です。
さらに、出発時点で既に風が結構強くて、山頂はどんな感じだろうかと心配していたのもありました。
2016年09月03日 01:38撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて初の夜間ハイク、ちょっとドキドキしてます。
上を見上げると星が瞬いていたのですが、伊吹山山頂方向は、どう見ても雲がかかっている雰囲気です。
さらに、出発時点で既に風が結構強くて、山頂はどんな感じだろうかと心配していたのもありました。
1
この看板を見て熊鈴を鳴らし始めます(汗
2016年09月03日 01:39撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板を見て熊鈴を鳴らし始めます(汗
1合目。
3人ほど何かやっていました。
2016年09月03日 02:00撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1合目。
3人ほど何かやっていました。
165ルーメンのヘッドライトを買って、今日は初使用です。
割と先までよく見えていい感じです。
この時点では…。
2016年09月03日 02:35撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
165ルーメンのヘッドライトを買って、今日は初使用です。
割と先までよく見えていい感じです。
この時点では…。
2
いきなり飛んで8合目のベンチ

標高1,000mを越えたあたりからガスってきて、視界2〜3mほどだったのです。すぐ横の8合目の看板もすぐに分からなかったくらい。
2016年09月03日 03:44撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり飛んで8合目のベンチ

標高1,000mを越えたあたりからガスってきて、視界2〜3mほどだったのです。すぐ横の8合目の看板もすぐに分からなかったくらい。
2
岩の露出した道はつづら折りになっていて、晴れていたら問題ないのですが、濃いガスの中では唐突に道を失い、ペースが上がりません。
2016年09月03日 03:48撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の露出した道はつづら折りになっていて、晴れていたら問題ないのですが、濃いガスの中では唐突に道を失い、ペースが上がりません。
1
山頂山小屋で、唯一明かりが灯っていた対山館さん。
このガスに加えて猛烈な風で、中で休ませてもらえました。
2016年09月03日 04:09撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂山小屋で、唯一明かりが灯っていた対山館さん。
このガスに加えて猛烈な風で、中で休ませてもらえました。
2
明るくなって、山頂です。
あいにくの景色
2016年09月03日 05:33撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくなって、山頂です。
あいにくの景色
1
ヤマトタケルさんもこんな。
昇ってからでいいので何とか太陽を拝みたいです。
2016年09月03日 05:32撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマトタケルさんもこんな。
昇ってからでいいので何とか太陽を拝みたいです。
1
…お?
2016年09月03日 05:35撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
…お?
1
一瞬、雲が!
2016年09月03日 05:36撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬、雲が!
1
お!
2016年09月03日 05:37撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お!
1
おお!
2016年09月03日 05:37撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお!
1
おおお!
2016年09月03日 05:37撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおお!
1
ちなみにこのアングルは、立っているのもやっとなくらいの猛烈な風が、正面から吹き付けてきています。
冗談抜きに、飛ばされそう
2016年09月03日 05:37撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみにこのアングルは、立っているのもやっとなくらいの猛烈な風が、正面から吹き付けてきています。
冗談抜きに、飛ばされそう
3
一瞬の出来事でしたが、
来た!
2016年09月03日 05:39撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬の出来事でしたが、
来た!
4
でもすぐに、あぁ
2016年09月03日 05:39撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもすぐに、あぁ
1
切れそうなんだけどなあ
2016年09月03日 05:40撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切れそうなんだけどなあ
1
で、再び!

吹き付けてくる暴風とガスの中、もうこれで満足です!
2016年09月03日 05:59撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、再び!

吹き付けてくる暴風とガスの中、もうこれで満足です!
4
三角点を
2016年09月03日 06:02撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点を
1
上空は澄んだ青空
2016年09月03日 06:02撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上空は澄んだ青空
3
場所が変わって北の方
こちらも山が見えてきました。
2016年09月03日 06:04撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
場所が変わって北の方
こちらも山が見えてきました。
2
そして西の方
琵琶湖が…!
2016年09月03日 06:05撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして西の方
琵琶湖が…!
1
見えました!

もう満足しちゃったので、下山することにします。
(寒いというのもある)
2016年09月03日 06:08撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えました!

もう満足しちゃったので、下山することにします。
(寒いというのもある)
1
琵琶湖岸の、右が長浜、中央が米原から彦根あたり
2016年09月03日 06:18撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖岸の、右が長浜、中央が米原から彦根あたり
2
1合目までよく見えました
2016年09月03日 06:19撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1合目までよく見えました
3
しかし台風は九州の南にあるのに、その影響なのかなぁ。
2016年09月03日 06:37撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし台風は九州の南にあるのに、その影響なのかなぁ。
2
4合目から振り返った山頂
やっぱりガス
2016年09月03日 07:16撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目から振り返った山頂
やっぱりガス
笹藪に入ると風が止んで暑いです。
林からはミンミンゼミやツクツクボウシの大合唱

8時過ぎに無事下山しました。
2016年09月03日 07:34撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹藪に入ると風が止んで暑いです。
林からはミンミンゼミやツクツクボウシの大合唱

8時過ぎに無事下山しました。
3
撮影機材:

感想/記録

初めてのナイトハイクは、一本道で迷わない伊吹山にしよう!
と新ヘッドライトを投入して挑んだのですが、ガスはかかるかもなーと思っていたのですが、立っていられないくらいの強風は予想外でした。
風は山に吹き上げるものだった(なので背後から)ので、風の通らない1合目までは暑かったですが、その後はなかなか心地よく歩けました。人によっては寒いとおもいます。

ガス(というか雲)に入ると、中は視界2〜3mで、道が折れ曲がっているところにさしかかる度に、「あれ?」とキョロキョロ。
踏み跡明瞭な道なので、見つければ道迷いはしない(と思う)のですが、ふもと近くでは前後を歩く人のヘッドライトが心強かったのに、ガスに入るとほとんど自分だけの世界。時々他の人の鈴の音や話し声が聞こえてくるので、誰かがいるのが分かるくらいで、これが人の気配のない山だったら心細いだろうし、初めて歩く山だったら道迷い必至だなぁと思いました。

いろいろと、自分ではいい経験ができたと思います。


ところで今回は、自分では珍しく花の写真は1枚も撮りませんでした。
多くの方がレコ残されてますしね。
訪問者数:343人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ