ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 967797 全員に公開 ハイキング東海

茶臼岳、光岳、信濃俣

日程 2016年09月24日(土) 〜 2016年09月25日(日)
メンバー Zenjin
天候9/25晴れ→雨、9/26曇り/晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白樺荘の駐車場に停めました。(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間40分
休憩
1時間20分
合計
11時間0分
S白樺荘03:3804:06臨時駐車04:23畑薙第1ダム04:2404:38畑薙ダムゲート前04:3905:09畑薙大吊橋05:1205:31ヤレヤレ峠05:3406:16ウソッコ沢避難小屋06:1707:13横窪沢小屋07:2608:55茶臼小屋09:3109:56茶臼岳09:5910:25希望峰10:38仁田岳10:4710:58希望峰10:5912:02易老岳12:52三吉平12:5313:50イザルヶ岳13:5214:07県営光岳小屋14:0814:23光岳14:2814:38県営光岳小屋
2日目
山行
9時間42分
休憩
58分
合計
10時間40分
県営光岳小屋05:3906:17百俣沢の頭07:19信濃俣ノコル07:2507:39前信濃俣07:5308:16信濃俣08:2208:34椹沢山09:21樺沢ノ頭09:2810:16ブナ沢ノ頭10:39ブナ沢ノコル10:4511:59大根沢山 12:1113:25田代沢の頭13:41田代沢の頭13:4816:13白樺荘16:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
光岳→百俣沢の頭→信濃俣→大根沢山は分かりにくいです。
その他周辺情報白樺荘で入浴、食事(10:00〜15:00)できます。

写真

畑薙大吊橋。(5:11)
薄暗いです。
2016年09月24日 05:11撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畑薙大吊橋。(5:11)
薄暗いです。
4
明るくなっってきました。
まだ元気いっぱいです。
2016年09月24日 05:34撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくなっってきました。
まだ元気いっぱいです。
3
食事中
2016年09月24日 05:55撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事中
4
ウソッコ小屋が見えてきました。
2016年09月24日 06:15撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウソッコ小屋が見えてきました。
1
もうすぐです。
頑張ります。
2016年09月24日 06:47撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐです。
頑張ります。
3
中の段
2016年09月24日 06:49撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の段
1
キノコ群生
2016年09月24日 08:28撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ群生
3
茶臼小屋で給水、食事をしました。
雲が多い感じです。
2016年09月24日 09:03撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼小屋で給水、食事をしました。
雲が多い感じです。
6
茶臼岳方面
2016年09月24日 09:39撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳方面
1
尾根に出ました!
聖岳が見えました。
嬉しい。
2016年09月24日 09:43撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出ました!
聖岳が見えました。
嬉しい。
4
富士山に雲がまつわり付いてます。
妙な光景です。
2016年09月24日 09:43撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山に雲がまつわり付いてます。
妙な光景です。
8
茶臼岳に向かいます。
2016年09月24日 09:44撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳に向かいます。
5
振り返って聖岳。
素敵です。
2016年09月24日 09:44撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って聖岳。
素敵です。
7
上河内岳。
この角度もいい感じ。
2016年09月24日 09:56撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上河内岳。
この角度もいい感じ。
7
茶臼岳に到着。
大好きな切り株タイプ。
背景は聖岳。
2016年09月24日 09:59撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳に到着。
大好きな切り株タイプ。
背景は聖岳。
8
これから向かう光岳方面。
2016年09月24日 09:59撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう光岳方面。
4
仁田池
2016年09月24日 10:09撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁田池
3
木道です。
2016年09月24日 10:10撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道です。
2
いい枝振り。
2016年09月24日 10:11撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい枝振り。
2
公園みたいです。
2016年09月24日 10:16撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園みたいです。
3
希望峰に到着。
仁田岳に向かいます。
2016年09月24日 10:25撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
希望峰に到着。
仁田岳に向かいます。
2
仁田岳に到着。
ガスが出てきました。
2016年09月24日 10:38撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁田岳に到着。
ガスが出てきました。
9
希望峰に戻る途中で仁田岳を振り返る。
2016年09月24日 10:49撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
希望峰に戻る途中で仁田岳を振り返る。
1
希望峰から光岳方面に向かいます。
歩きやすい道です。
2016年09月24日 11:03撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
希望峰から光岳方面に向かいます。
歩きやすい道です。
2
変木。
ガスガス。
2016年09月24日 11:07撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変木。
ガスガス。
2
雨が降ってきました。(涙)
2016年09月24日 11:18撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が降ってきました。(涙)
2
新しい道標。
2016年09月24日 11:28撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しい道標。
2
易老岳に到着。
2016年09月24日 12:03撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
易老岳に到着。
2
オカルトっぽい。
本日の変木大賞!
2016年09月24日 12:16撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オカルトっぽい。
本日の変木大賞!
6
三吉平
2016年09月24日 12:49撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三吉平
1
静高平まではゴロゴロ石の急登が延々と続きました。
雨も降っていて最悪です。
2016年09月24日 13:01撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静高平まではゴロゴロ石の急登が延々と続きました。
雨も降っていて最悪です。
2
やっと静高平に到着
2016年09月24日 13:35撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと静高平に到着
3
雨ですがイザルガ岳に向かいます。
2016年09月24日 13:42撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨ですがイザルガ岳に向かいます。
3
真っ平らのイザルガ岳。
2016年09月24日 13:51撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ平らのイザルガ岳。
3
光岳の前は木道になりました。
2016年09月24日 13:59撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光岳の前は木道になりました。
2
光小屋はパスして光岳に到着
2016年09月24日 14:24撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光小屋はパスして光岳に到着
7
久しぶりの光岳
2016年09月24日 14:24撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりの光岳
7
光小屋に戻ってきました。
2016年09月24日 14:38撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光小屋に戻ってきました。
2
誰も居なく独り占め。キレイな小屋です。
一日目終了。
2016年09月24日 15:56撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰も居なく独り占め。キレイな小屋です。
一日目終了。
7
二日目
光小屋のテン場。
平で排水溝があり最高です。
2016年09月25日 05:39撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目
光小屋のテン場。
平で排水溝があり最高です。
3
光小屋。
ありがとうございました。
2016年09月25日 05:39撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光小屋。
ありがとうございました。
2
百俣沢の頭との分岐です。
『柴沢吊橋方面』と書いてあります。
行く人は少ないと思いますが。
2016年09月25日 05:43撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百俣沢の頭との分岐です。
『柴沢吊橋方面』と書いてあります。
行く人は少ないと思いますが。
2
ガレの縁を通ります。
2016年09月25日 05:46撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレの縁を通ります。
2
昨日に比べると踏み跡が薄い。
2016年09月25日 05:46撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日に比べると踏み跡が薄い。
3
百俣沢の頭に到着。
これからが大変な山歩きとなりました。
2016年09月25日 06:21撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百俣沢の頭に到着。
これからが大変な山歩きとなりました。
4
信濃俣が見えました。
とんがっています。(汗)
2016年09月25日 06:35撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信濃俣が見えました。
とんがっています。(汗)
2
消えて見えません。
2016年09月25日 06:52撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
消えて見えません。
3
晴れてきました。
光岳方面です。
2016年09月25日 07:04撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきました。
光岳方面です。
7
キノコと苔
2016年09月25日 07:31撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコと苔
2
信濃俣。
これ登るの〜。
ヤバイ
2016年09月25日 07:42撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信濃俣。
これ登るの〜。
ヤバイ
6
どうにか信濃俣に到着。
2016年09月25日 08:20撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうにか信濃俣に到着。
3
椹沢山(2313mピーク)
信濃俣が双耳峰かと思ってました。
2016年09月25日 08:32撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椹沢山(2313mピーク)
信濃俣が双耳峰かと思ってました。
3
漫画のようなキノコ
2016年09月25日 09:30撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
漫画のようなキノコ
2
大根沢山。
険しい(汗)
激登りの予感。
2016年09月25日 09:48撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大根沢山。
険しい(汗)
激登りの予感。
4
大根沢山に到着。
途中の激登りはキツくて写真がありません。
2016年09月25日 11:59撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大根沢山に到着。
途中の激登りはキツくて写真がありません。
4
大根沢山から下山途中の展望地でオールスターが見えました。
上河内岳、ちらっと聖岳、茶臼岳、仁田岳、易老岳、光岳
2016年09月25日 13:17撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大根沢山から下山途中の展望地でオールスターが見えました。
上河内岳、ちらっと聖岳、茶臼岳、仁田岳、易老岳、光岳
6
ツルツルの木
2016年09月25日 14:50撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルツルの木
2
キノコ
2016年09月25日 14:57撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ
2
紫キノコ
2016年09月25日 15:06撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紫キノコ
5
大衆浴場
2016年09月25日 15:11撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大衆浴場
4
15:30薄暗くなってピンクリボンが見難くなってきました。
急がねば。
2016年09月25日 15:29撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:30薄暗くなってピンクリボンが見難くなってきました。
急がねば。
3
キノコ?
2016年09月25日 15:32撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ?
5
撮影機材:

感想/記録
by Zenjin

光岳〜茶臼岳の赤線つなぎとテン泊の練習を兼ねて山登りしました。
テン泊の練習と言ってもいきなりテン泊は無理なので食料と寝袋を持って光小屋(冬季避難小屋)に泊まることにしました。
最初は時計回り(白樺荘→大根沢山→光岳→茶臼岳→沼平)と回る予定でしたが一日目の天気が悪い予報だったので反時計回りに変更しました。反時計回りですと水を担ぎ上げなくても横窪沢小屋や茶臼小屋、静高平などで給水できるので楽です。
一日目
昼前から雨の予報で一日目の行程が長いので畑薙大吊橋で明るくなるよう、白樺荘を3:38に出発。畑薙大吊橋には5:11に到着。横窪小屋7時過ぎに到着し水を1L補給。ここで同じ浜松市の単独者と会いました。
快調に登り茶臼小屋に9:00に到着し食事と水を5L補給しました。
天気が良くなってきて尾根に出ると聖岳が見えました。茶臼岳にはすぐに到着しました。光岳が遥か遠くに見えました。仁田岳に着くと光岳が見えました。大きくて格好良い山でした。すぐにガスが上がってきて景色は見えなくなりました。この辺りから光岳方面から戻って来る登山者が多くなりました。光小屋に泊まって戻って来る方や、茶臼小屋から光岳をピストンする方などがいました。昨日(金曜日)の雨は酷かったようです。
易老岳の手前から雨が降ってきました。カッパを着て歩きました。重いザックが堪えます。三吉平から静高平のゴロゴロ岩の登りは長くて本当に辛かったです。雨も大降りになってきました。雨は降っていましたがイザルガ岳にも寄って光小屋に着きました。ここで荷物を降ろすと歩く気が無くなるのでそのまま光岳に向かいました。
光岳は2年ぶりです。これで浜松から聖岳まで赤線がつながりました。
急いで光小屋に戻りました。もう小屋閉め後で冬季避難小屋になっていました。運良く誰も居なく貸切でした。
カッパは着ていましたが服はびしょ濡れで寒かったので、服を着て寝袋に入り温まりながら服を乾かしました。ガスコンロは持ってこなかったので調理せずに食べる冷たい食事を摂りました。雨は18時頃には上がって薄っすらと富士山が見えました。
誰もいない小屋で19時に眠りました。夜は風が強くゴーゴーと音がしていました。

二日目
今日も行程が長いので4時に起きて5時40分に小屋を出発しました。
百俣沢の頭に向かう道は昨日の道に比べると踏み跡が薄く、注意をしながら歩きました。百俣沢の頭からは更に道がわかり難くなってきました。バリエーションルートを歩くのは久しぶりで怖くなって引き返そうかとも思いました。信濃俣へは350m下って250m上ります。信濃俣が近くなってくるととんがった山で凄い傾斜でした。岩場もあって大変な道でした。信濃俣から椹沢山はすぐに着きました。
椹沢山から大根沢山は350m下って400m上ります。鞍部には険しい岩山が見えました。その後の登りも険しいように見えました。(嫌だな〜)でももう引き返せません。
やはり大根沢山への登りは踏み跡がほとんど無い激登りでした。昨日の疲れもあって足が上がりませんでしたが木の根を掴んだりしてどうにか大根沢山に着きました。
予定より1時間過ぎてしまいました。
さあこれからが大根沢山から白樺荘への長い下りです。途中に4回くらい登り返しがあります。疲れた足でボチボチ歩いていたら15:30くらいから薄暗くなってきて目印が見難くなってきました。それでなくても迷いやすい下山道なので細心の注意を払いながら下山しました。白樺荘に着いたのは予定を2時間過ぎてしまいました。

今回は食料と寝具を持っての登山でしたが日帰りの時間で予定を組んでしまったので下山が危うくなってしまいました。
まだ小屋泊だったので良かったのですが雨の中でテントを張るのは大変で濡れたカッパとかはどこに置くんだろうなどと思いました。
私にはまだテン泊は無理です。近い山(三岳山とか観音山)でテン泊の練習をします。ガスコンロを使った料理の練習もしないとなりません。

来週は登山よりキツイ出張です。(汗)
訪問者数:505人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/20
投稿数: 170
2016/9/26 9:30
 百俣沢ノ頭〜信濃俣〜大沢根のきつそうですね。
Zenjinさんこんにちは!
 この工程を2日で消化とはいつもながらの驚きです。
大沢根〜信濃俣はいつか歩きたいと思っていますが、信濃俣のとんがりを超えるのが難儀だなと見て見ぬふりしています(笑)、でもいつかは歩きますので参考にさせていただきます。
 テン泊構想も着々と実践に入ってきたようですね。
テン泊の敵は当たり前ですが雨と風、風は避難できますが雨だけはどうしようもない・・・。晴れた翌日は太陽の光がどれだけありがたいか身に沁みますよ〜〜。
頑張ってください。。
登録日: 2014/1/18
投稿数: 227
2016/9/26 9:38
 やられたな〜
Zenjinさん、お疲れ様でした。
信濃俣〜大根沢山は、私も行きたいと思っていた山域です。
また、Zenjinさんひとりで先に行かれちゃいました。
しかし、すごいスピードですね。ここは、テント必携と思っていました。軽いとスピードアップできるけど、ここまでは無理ですね。
来年、行かれたら行きたいです。
登録日: 2013/9/16
投稿数: 954
2016/9/26 18:23
 おめでとうございます
浜松から聖まで赤線でつながる…凄いことですね。
Zenjinさんならあっというまに尾白川までつながるのではないでしょうか?
ヤマレコユーザーさんの全ルート地図見ればどれだけ山歩いてるか一目瞭然です。
私は整備された南アルプスのメジャールート歩くので精一杯です。
この間の伝付峠越えで南アルプスの前衛の山のキツさ実感しました。
深南部…私の未知の世界です。

土曜日ですが、仕事の関係で畑凪に着いたのが未明の2時過ぎになってしまい、7時のバスで椹島にワープしてしまいました。
睡眠なしで沼平から赤石まで歩き通せる自信ありませんでした。

それにしても凄いルート歩かれてますね。
登録日: 2014/2/5
投稿数: 706
2016/9/26 19:15
 Re: 百俣沢ノ頭〜信濃俣〜大沢根のきつそうですね。
fujiyoshiさん
こんばんは。コメントをいただきましてありがとうございます。
今回は素人丸出しでした。日帰りの歩行ペースで日程を立ててしまいました。普通なら二泊三日の計画になります。途中でエスケープできるルートもなかったし、ツェルトは持っていましたが途中で泊まる勇気は無かったので歩くしかありませんでした。貸切状態の小屋で一人、テン泊の事を色々考えました。少しづつテン泊を勉強していきます。皆さんのレコの中から少しでもヒントを吸収したいと思います。御指導よろしくお願いします。
百俣沢の頭〜大根沢山は久しぶりのバリエーションルートで腰が引けていました。激登り/下りがキツイだけでルートを間違えるようなコースではありません。fujiyoshiさんなら全く問題ないと思います。
登録日: 2014/2/5
投稿数: 706
2016/9/26 19:26
 Re: やられたな〜
naoeさん
こんばんは。コメントをいただきましてありがとうございます。
今回は計画のミスでした。信濃俣を過ぎた所で時計回りの3人連れの家族とすれ違いました。信濃俣の手前の2107mピークで泊まって、二泊目は茶臼小屋の予定と言ってました。
百俣沢の頭〜大根沢山は上り下りがキツイだけでルートを間違えるような道ではありませんので来年はぜひ登って下さい。
登録日: 2014/2/5
投稿数: 706
2016/9/26 19:37
 Re: おめでとうございます
tomhigさん
こんばんは。コメントをいただきましてありがとうございます。
今回は4ヶ月ぶりのバリエーションルートだったので腰が引けてしまいました。(汗)
9月の初めに聖岳に登った時に聖岳〜赤石岳を歩けたら塩見岳までつながっていたのですが…ボチボチ頑張ります。私は深南部が一番好きなのでこちらがメインです。
椹島まで歩く計画を考えるだけでも凄いなと思っていました。レコを楽しみにしています。
登録日: 2014/7/1
投稿数: 215
2016/9/26 20:21
 おつかれさまでした
テント泊へ準備着々ですね!
不測の事態を想定しても、予想外のことも起こりますものね。
テント張るより、空いてたら避難小屋泊まりたいです。やっぱり。
光岳。今年は無理かな〜。
しかし、それにしてもすごいルートですね。感服!!!
登録日: 2011/5/5
投稿数: 1761
2016/9/26 21:57
 2日で50キロ以上?
Zenjinさん、こんばんは!
雨の中2日で50キロ以上は常人では無理ですね
Zenjinさんだから可能なんですね!
一日目の雨は凄かったでしょ 昼頃新東名走っていて土砂降りでした。
登録日: 2014/2/5
投稿数: 706
2016/9/27 7:14
 Re: おつかれさまでした
unchikutareoさん
おはようございます。コメントをいただきましてありがとうございます。
今回は計画に無理がありました。
テン泊は難しそうです。狭いテントの中で荷物が散乱したり…。近い山で練習を積みます。
光岳は畑薙第一ダム→茶臼岳(泊)→光岳→茶臼岳→畑薙第一ダムが良いかと思います。
来年頑張ってチャレンジして下さい。
登録日: 2014/2/5
投稿数: 706
2016/9/27 7:19
 Re: 2日で50キロ以上?
daishohさん
おはようございます。コメントをいただきましてありがとうございます。
今回はエスケープルートもない無理な計画でした。しかも久しぶりのバリエーションルートで緊張しました。距離も40kmくらいの予定でしたが計算ミスでした。(汗)
雨に降られて歩いたのは3時間くらいなんですけど、濡れた衣類の処置が大変でした。
散々でした。
登録日: 2013/3/24
投稿数: 854
2016/9/27 12:38
 ご苦労様です!
zenjinさん、こんにちわ!
始めましてでもないかもしれません。懐かしい思いで見ました。
同じコースを歩いたので、懐かしいです。そして、その時、母が亡くなったので、忘れない日なのです。信濃又の手前にテン泊し、光岳にも泊まって、下山しました。充実感/達成感ありますよね!
ご苦労さまでした。(g)
登録日: 2013/7/20
投稿数: 696
2016/9/27 19:25
 テン泊練習(*^^*)
Zenjinさん

こんばんは〜♪

今回はテン泊練習でしたか!
それにしてもシュラフやらマットを担いでいてもメッチャ早いですね…(^_^;)

浜松から赤線繋ぎもまた凄いです…!

私は南アルプス方面は何度考えても2日では登れるはずがないのでなかなか出掛けられずにいます。
いつかは3、4泊くらいで聖と光をツェルト泊で攻略と考えていますが…
お天気が良くないとツェルトはキツイので
なかなか勇気が出ません…!

写真もキノコが多くなりましたね〜♪
段々秋が深まる様子を感じさせていただきました♪

私は持病の方がイマイチだったので今回はお山はお休みしました

お疲れ様でした!
登録日: 2014/2/5
投稿数: 706
2016/9/27 19:43
 Re: ご苦労様です!
gakukohさん
こんばんは。コメントをいただきましてありがとうございます。
前に何度かコメントを交わしたかと思います。
このルートを歩くにあたり、gakukohさんのレコも参考にさせていただきました。大変助かりました。
私のレコを御覧になって懐かしく思い出していただけて嬉しいです。
このコースは今年一番のキツさで、確かに達成感は感じました。
もう少し経験を積んで無理のない登山を楽しみたいと思います。
登録日: 2014/2/5
投稿数: 706
2016/9/27 19:51
 Re: テン泊練習(*^^*)
Ekkorinさん
こんばんは。コメントをいただきましてありがとうございます。
今回は素人丸出しで、計画も間違っていましたが重い荷物を背負っていつものペースで歩いたので今年一番の疲労感でした。二日目はバリエーションルートを歩いていたら時間が掛かってしまい下山が遅くなり不安になりました。
今週末は出張で登れないので体を休めて、テン泊の練習をボチボチやっていこうと思っています。今年のアルプス行きはこれで終わりです。紅葉でも楽しもうと思ってます。
Ekkorinさんも体調が良くなって秋を楽しめるといいですね。
登録日: 2013/11/10
投稿数: 39
2016/9/28 10:49
 凄すぎ!
Zenjinさん,こんにちは。
南アルプス好きな人なら皆,憧れるコース。いつかはと思いながら中々行けない熟練者向きのコースですよね。それをこんな簡単に、と思っちゃいます。
凄すぎですよ。ホント!
私も行きたいですが,もっと経験を積んでいつの日かチャレンジしたいと思います。
テント泊での雨は大変ですよね。乾かないんですよね。
今度もし,お会いしたら,是非お話させて下さい。聞きたい事いっぱいです。
イヤ〜凄いっ! お疲れ様でした!
登録日: 2014/2/5
投稿数: 706
2016/9/28 12:14
 Re: 凄すぎ!
KF4148さん
こんにちは。コメントをいただきましてありがとうございます。
本当に今回は計画のミスを無理やり歩き通しただけで、一歩間違えたら遭難でした。
光小屋から二日目の朝に出発する時に茶臼岳に戻ろうかと何度も思いました。『お前は絶対に行ける。』と自分に言い聞かせて信濃俣方面に向かいました。
私から得られるものは何もありませんよ。精神論だけです。(汗)
登録日: 2015/6/11
投稿数: 73
2016/10/7 15:05
 お疲れ様でした🙇
とても参考になりました👌
フォローさせて頂きますので、宜しくお願い致します🙇
登録日: 2014/2/5
投稿数: 706
2016/10/7 22:40
 Re: お疲れ様でした🙇
o-tarさん
こんばんは。はじめまして。
肝心な所の写真がありませんが参考になれば良かったです。
o-tarさんのレコも拝見させていただきました。
息子さんとの登山が楽しそうで良いですね。
私もフォローさせていただきます。
今後ともよろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ