ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 969681 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

秋の山旅したくて甲斐駒へ

日程 2016年09月25日(日) 〜 2016年09月26日(月)
メンバー ryomajin
天候9/25 晴れ
9/26 早朝小雨のち曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
伊那市仙流荘までマイカーで。
登山者用駐車場無料
南アルプス林道バスに乗換え北沢峠へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9分
休憩
1分
合計
10分
S北沢峠11:0711:13仙丈ヶ岳二合目登山口11:1411:17長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)
2日目
山行
6時間19分
休憩
1時間4分
合計
7時間23分
長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)04:1804:51仙水小屋04:5805:43仙水峠05:4907:10駒津峰07:1707:40六方石07:4608:34駒ヶ岳神社本宮08:3608:40甲斐駒ヶ岳08:5408:58駒ヶ岳神社本宮09:22六方石09:3009:53駒津峰09:5910:32双児山10:3610:42双児山南峰10:4611:34北沢峠 こもれび山荘11:38仙丈ヶ岳二合目登山口11:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
9/25 自宅6:15ー八ヶ岳PA8:00〜8:10ー仙流荘9:20
9/26 仙流荘14:00〜14:55ー自宅18:30
その他周辺情報長衛小屋テント設営料¥500
テント場に南アルプスの天然水汲み放題
仙流荘日帰り入浴でさっぱりと汗を流す
¥600

写真

ピンボケですみません。
バス運賃 仙流荘→北沢峠1340円です。
2016年09月25日 09:48撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンボケですみません。
バス運賃 仙流荘→北沢峠1340円です。
状況により臨時便が出る場合もあります。
2016年09月25日 09:53撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
状況により臨時便が出る場合もあります。
大事なこと。
2016年09月25日 10:01撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大事なこと。
1
シャトルバス車窓より
鹿窓が良く見えます。
2016年09月25日 10:47撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャトルバス車窓より
鹿窓が良く見えます。
北沢峠に池が出現
2016年09月25日 11:01撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢峠に池が出現
長衛小屋テン場の様子
2016年09月25日 13:05撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長衛小屋テン場の様子
1
富士山に元気もらいます。
2016年09月26日 06:49撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山に元気もらいます。
1
神々しい光
2016年09月26日 06:51撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神々しい光
駒津峰への登りはきついです
2016年09月26日 07:10撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒津峰への登りはきついです
風格溢れる甲斐駒ケ岳
2016年09月26日 07:11撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風格溢れる甲斐駒ケ岳
南アルプスの女王 仙丈ケ岳
2016年09月26日 07:11撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの女王 仙丈ケ岳
直登ルートと巻道の分岐
2016年09月26日 07:45撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直登ルートと巻道の分岐
中央アルプスバックに
六方石
2016年09月26日 07:53撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプスバックに
六方石
摩利支天とバックに鳳凰三山と
富士山
2016年09月26日 08:11撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天とバックに鳳凰三山と
富士山
威力不動尊の石祠
2016年09月26日 08:40撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
威力不動尊の石祠
1
いい時に登頂でき感無量です。
2016年09月26日 08:45撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい時に登頂でき感無量です。
3
左の尖がってるのは北岳
2016年09月26日 08:47撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の尖がってるのは北岳
迫力の六方石
2016年09月26日 09:26撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力の六方石
秋が色づいてきてます
2016年09月26日 10:12撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋が色づいてきてます
1
下山は双児山経由で
2016年09月26日 10:33撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は双児山経由で
無事テン場に帰りました。
お疲れさまでした。
2016年09月26日 11:44撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事テン場に帰りました。
お疲れさまでした。

感想/記録

久しぶりの山行でした。

一日目は予定よりだいぶ早く仙流荘に到着。予定より約2時間早いバスに乗れたので
尚更早くキャンプイン。テン張ってからは昼飯支度。読書したりワイン飲んだり
昼寝したり。何もしないと決めてたので、リラックスし、いい時間を過ごせました。
夕食後、かなり早く就寝し一旦22時に起きテントから夜空を見上げると星はまばら。
その後1時に再確認すると今度は真っ暗な夜空に。星空撮影の準備をしてたので
かなり残念な気持ちで就寝。
二日目は3時に目が覚め朝食支度。フライシートはびちゃびちゃ。
天気が心配でしたが予定より40分早い4:20に出発。
暗闇の登山道をヘッデンで足元照らしつつゆっくり登ります。
北沢の流れに沿って登っていき仙水小屋で一休み。
左手に大きな斜面を見つつゴロゴロ岩群を乗り越えてくと夜が明け
開けた仙水峠へ。しばし休憩のち急登の樹林帯に入る。
時折、顔を見せる鳳凰や摩利支天、富士山の素晴らしい山容に元気をもらう。
駒津峰から下ると六方石という巨石がありその先に直登と巻道の分岐点に。
私は往復巻道を取りましたが岩稜初心者でなければ登り直登ルート、下り巻道が良いようです。
8:40 甲斐駒ケ岳山頂へ。約二ヵ月ぶりの山行はかなりきつくて登頂出来た喜びと感極まるものがありました。山頂での景色は素晴らしく本当に登って来て良かったと思いました。


下山は転ばぬよう怪我せぬよう慎重に足を運びます。
10:00頃からガスが上がってきたので早出して正解でした。
帰りは北沢峠15:00のバスに乗る予定でしたが13:10のバスに間に合いそうになったので駒津峰からはペースを上げテン場に戻り速攻でテント回収。
ほどよい疲れと今回の反省点を振り返り13:10のバスに乗れました。
仙流荘で温泉に入り疲れと汗をさっぱり流し帰りました。
訪問者数:233人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ