ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 975408 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

竜ヶ岳(太尾でピストン)

日程 2016年10月07日(金) [日帰り]
メンバー patho
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道306号線、石槫トンネル滋賀県側より茶屋川林道経由で、焼野へ。
トイレ、ポストはありません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間25分
休憩
40分
合計
7時間5分
S太尾登山口06:4906:59P53308:00長池08:0108:15太尾最高点 P77008:43白谷越09:43P962 (太尾)09:5410:36竜ヶ岳10:5011:14P962 (太尾)12:03白谷越12:1612:49太尾最高点 P77013:00長池13:52太尾登山口13:5313:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
焼野の取っ付きからP533過ぎの鞍部まで、車両が入れそうな作業道ができていました。転換点さえ押さえておけば問題なく、基本尾根筋です。
長池を過ぎ、白谷越からP962にかけては少々尾根が乱れるので、”ルートミス、急下降、ザレ場、急登”に注意です。
今回、湿潤しておりましたので、急登が滑る、滑る。
石槫峠からのルートに合流する手前は、トレースがわかりにくくなります。基本的には「上へ上へ」ですが、場所によってはヤブが出ます。
太尾の下りはP962からの下る方向を間違えないように注意。尾根が太いし、マーカーテープはまばらです。
「登りの軌跡」を見ないようにコンパス、地図で下ってみましたが、やはり間違えました。東寄りの浅い谷にテープがあり、試しに行ってみるとザレ場の東斜面下方に出てしまい、リカバーに時間がかかってしまいました。レコの下りGPS軌跡はよくありません。
下り方向では紛らわしい支尾根が多いので、初めて使うのが下りの場合、それなりの注意が必要です。
適宜、休みを入れています。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

取っ付きからぬかるんだ作業道ができています。途中で尾根芯の登山道に入ります。
2016年10月07日 06:52撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取っ付きからぬかるんだ作業道ができています。途中で尾根芯の登山道に入ります。
2
が、作業道を横断する部分も。
2016年10月07日 06:59撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
が、作業道を横断する部分も。
1
登山道は写真左手から「作業道の終点」に出ました。
帰路に作業道を使わせてもらいます。
2016年10月07日 07:12撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は写真左手から「作業道の終点」に出ました。
帰路に作業道を使わせてもらいます。
1
P730.この辺は変わりません。
2016年10月07日 07:57撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P730.この辺は変わりません。
1
基本、こんな感じです。
2016年10月07日 08:00撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本、こんな感じです。
1
長池、というより長狆臓鼻
2016年10月07日 08:05撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長池、というより長狆臓鼻
2
ここから、白谷越に向かって下ります。
2016年10月07日 08:20撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから、白谷越に向かって下ります。
1
いつもの休憩地です。この雰囲気が好きです。
2016年10月07日 08:25撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの休憩地です。この雰囲気が好きです。
4
急登前のザレ場です。写真右上部分を目標に進みます。
特に上部は、スリップに注意してください。
帰路、見事に滑りました。
2016年10月07日 08:55撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登前のザレ場です。写真右上部分を目標に進みます。
特に上部は、スリップに注意してください。
帰路、見事に滑りました。
4
石槫峠からのルートに合流しました。
2016年10月07日 10:28撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石槫峠からのルートに合流しました。
3
山頂です。
2016年10月07日 10:40撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です。
6
帰路、前記ザレ場で尻もちから、そのまま滑り台状態。写真には「お尻」の痕跡あり。
怪我がなく、本日新調したトレッキングパンツも無事でよかった。
2016年10月07日 12:04撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路、前記ザレ場で尻もちから、そのまま滑り台状態。写真には「お尻」の痕跡あり。
怪我がなく、本日新調したトレッキングパンツも無事でよかった。
4
ここからは作業道を辿ってみます。
2016年10月07日 13:47撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは作業道を辿ってみます。
1
ぬかるんでいますが、体力的には楽でしょう・・・・・。
2016年10月07日 13:54撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぬかるんでいますが、体力的には楽でしょう・・・・・。
1
焼野到着。
2016年10月07日 13:57撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼野到着。
2

感想/記録
by patho

遅めの夏休み休暇。
「土日休からめての連休」にはできないようなので、いつもの近場へ。
久しぶりに太尾を利用しての竜ヶ岳へ行ってきました。
取っ付きから作業道ができており、ちょっと「らしく」なくなりました。
転換点手前の植林地まで伸びるんでしょうか?
天気もまあまあで、予想通りの静かな尾根を満喫してきました。
一服休憩が多すぎました。ちょっといいところで腰を落ち着けると、なかなか腰が上がらない。
ザレ場の「滑り台状態」は十分注意してください。自分でもこんなに滑るとは思ってませんでした。特に東側に落ちるとちょいと厄介じゃないかと思います。
訪問者数:224人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/27
投稿数: 2938
2016/10/11 10:52
 この尾根はまた行ってみたいです
こんにちは。
この尾根は、雰囲気が良く、また歩いてみたいと思っています。
白ザレの下りは恐ろしそうです
お怪我もなかったようで、良かったです
ありゃ、確かに滑りだしたら止まらないでしょうね。

取り付きの作業道は、ちょっと残念
あの尾根の雰囲気が好きなので、昔のままがいいな

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ