ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 978517 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

鋸岳敗退・甲斐駒ケ岳周回 日向八丁尾根in・黒戸尾根out(六合目小屋泊)

日程 2016年10月08日(土) 〜 2016年10月10日(月)
メンバー uzt
天候8日:曇り時々小雨、夕方から暴風雨
9日:前日から引き続き朝の内暴風雨、午後は曇りガス、夕方から晴れ
10日:朝から晴れ、黒戸尾根中腹はガス、午後は曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
尾白川渓谷駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
10時間40分
休憩
25分
合計
11時間5分
S尾白川渓谷駐車場06:0308:26日向山08:29日向山(山頂標識)08:30日向山(山頂標識)08:31雁ヶ原08:40錦滝分岐08:43尾根直登道・鞍掛山方面トラバース道分岐09:04雁ヶ原・錦滝分岐10:38駒岩10:4711:35中ノ尾根分岐11:3612:23大岩山12:3316:05烏帽子岳16:0916:30三ッ頭16:3117:08六合石室
2日目
山行
7時間12分
休憩
19分
合計
7時間31分
宿泊地05:4607:25甲斐駒ヶ岳07:3508:40八合目御来迎場08:4209:15七丈小屋09:53屏風小屋跡10:01五合目小屋跡10:0710:45刀利天狗10:4611:03刃渡り11:52笹の平分岐13:12竹宇駒ヶ岳神社13:17尾白川渓谷駐車場
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報下山後の温泉は、ベルガ内の尾白の湯(820円)を利用
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 防寒着 雨具 地図(地形図) ヘッドランプ 携帯 テント テントマット シェラフ ヘルメット

写真

既に雨がパラつき始めたので、最初からカッパを着込んでのスタートです。
2016年10月08日 05:57撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既に雨がパラつき始めたので、最初からカッパを着込んでのスタートです。
竹宇駒ヶ岳神社の手前で分岐して、矢立石登山口を目指して登り始めます。
2016年10月08日 06:03撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹宇駒ヶ岳神社の手前で分岐して、矢立石登山口を目指して登り始めます。
登山道から林道に出てしばらく登って、やっと矢立石登山口。
この写真の右手前に10台程度の駐車場がありました。
2016年10月08日 07:04撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道から林道に出てしばらく登って、やっと矢立石登山口。
この写真の右手前に10台程度の駐車場がありました。
日向山までは、この「?/10」標識があり、ここは5/10なのでちょうど半分です。
2016年10月08日 07:56撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山までは、この「?/10」標識があり、ここは5/10なのでちょうど半分です。
日向山山頂。
2016年10月08日 08:33撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山山頂。
ずっと雨のパラつくガスの中を登って来ましたが、何故か文字通り日向山の山頂のみ青空が覗いていました!
2016年10月08日 08:31撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと雨のパラつくガスの中を登って来ましたが、何故か文字通り日向山の山頂のみ青空が覗いていました!
白砂のビーチと花崗岩の奇岩の不思議な景色。
登山道は写真中央の岩峰を左に巻いて白砂の中を下って行きます。
2016年10月08日 08:32撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白砂のビーチと花崗岩の奇岩の不思議な景色。
登山道は写真中央の岩峰を左に巻いて白砂の中を下って行きます。
ガスってると判り難い。
2016年10月08日 08:40撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってると判り難い。
大岩山へは、指導標の下山道方向では無く、正面の岩場を登って真直ぐ進みます。
2016年10月08日 08:42撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩山へは、指導標の下山道方向では無く、正面の岩場を登って真直ぐ進みます。
踏み跡はしっかりと付いていますが、赤テープ以外の人工物はほとんど有りません。なので、こんな指導標をたまに見かけると妙に安心します。
2016年10月08日 09:26撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡はしっかりと付いていますが、赤テープ以外の人工物はほとんど有りません。なので、こんな指導標をたまに見かけると妙に安心します。
南に見え隠れするのは黒戸尾根かな?
2016年10月08日 09:43撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南に見え隠れするのは黒戸尾根かな?
駒岩の分岐点。
チョットした広場になっています。
2016年10月08日 10:29撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒岩の分岐点。
チョットした広場になっています。
しかりとした指導標も設置されています。
2016年10月08日 10:29撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかりとした指導標も設置されています。
破線ルートを突破して大岩山山頂。
2016年10月08日 12:21撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破線ルートを突破して大岩山山頂。
ロープと鎖とハシゴの連続で一気に岩壁を下ります。
2016年10月08日 12:58撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープと鎖とハシゴの連続で一気に岩壁を下ります。
途中で下りて来た鎖場を見返す。
なかなかの激下りです。
2016年10月08日 13:09撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で下りて来た鎖場を見返す。
なかなかの激下りです。
降り切った所で岩壁の全景を見返す。
ほぼ写真の上から下までロープと鎖の連続です!
所々に木々の間から鎖やロープが見えています。
2016年10月08日 13:11撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降り切った所で岩壁の全景を見返す。
ほぼ写真の上から下までロープと鎖の連続です!
所々に木々の間から鎖やロープが見えています。
これは烏帽子岳の一つ手前のピーク。
どこも半端では無い岩場の険しい登り返しの連続です!
この辺りから暴風が始まり、岩場の稜線は少々危なっかしくなってきました。
2016年10月08日 15:53撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは烏帽子岳の一つ手前のピーク。
どこも半端では無い岩場の険しい登り返しの連続です!
この辺りから暴風が始まり、岩場の稜線は少々危なっかしくなってきました。
やっとこさ烏帽子岳山頂。
ガスで右も左も判らない状態でRFしながら、また一旦大きく下ります。
2016年10月08日 16:08撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこさ烏帽子岳山頂。
ガスで右も左も判らない状態でRFしながら、また一旦大きく下ります。
1
最後にスリッピーな急登を登り返して三ツ頭。
2016年10月08日 16:26撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後にスリッピーな急登を登り返して三ツ頭。
あとは甲斐駒の稜線伝いに進めば今日の宿泊先の六号岩室まで
2016年10月08日 16:27撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは甲斐駒の稜線伝いに進めば今日の宿泊先の六号岩室まで
水場は岩室手前の白砂の西側のハイ松の切れ目の踏み跡から赤テープに従い、かなりの急登を下った所に有りました。
帰りは日が暮れてしまいルートロスし掛けました。
2016年10月08日 17:34撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場は岩室手前の白砂の西側のハイ松の切れ目の踏み跡から赤テープに従い、かなりの急登を下った所に有りました。
帰りは日が暮れてしまいルートロスし掛けました。
翌朝の暴風雨が納まってからやっと石室の外観を写真に納める。
2016年10月09日 10:44撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝の暴風雨が納まってからやっと石室の外観を写真に納める。
2
相変わらず鋸岳方面だけは雲が抜けないので、完全に停滞を決め込んで、昼間っからチビチビ飲み始めて、時々シュラフで昼寝の繰り返し。
2016年10月09日 12:23撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず鋸岳方面だけは雲が抜けないので、完全に停滞を決め込んで、昼間っからチビチビ飲み始めて、時々シュラフで昼寝の繰り返し。
1
石室の中は12度程。
シュラフの中は温々。
2016年10月09日 12:31撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石室の中は12度程。
シュラフの中は温々。
運動不足なので、翌日のために甲斐駒への分岐点をチョット偵察。
2016年10月09日 14:32撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
運動不足なので、翌日のために甲斐駒への分岐点をチョット偵察。
夕方には太陽も顔を出して、仙丈ケ岳も望めるようにまで回復してきました。
2016年10月09日 15:39撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方には太陽も顔を出して、仙丈ケ岳も望めるようにまで回復してきました。
1
中央アルプスの稜線も望めるようになってきました。
2016年10月09日 15:50撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプスの稜線も望めるようになってきました。
2
ムム、もう少し!
2016年10月09日 15:54撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムム、もう少し!
遂に鋸岳の全貌も望めるようになってきました!
2016年10月09日 15:56撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遂に鋸岳の全貌も望めるようになってきました!
2
距離的には意外と近く見えるが...。
今更ながら行けば良かったか...。
2016年10月09日 15:58撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
距離的には意外と近く見えるが...。
今更ながら行けば良かったか...。
少し高い所から石室を見下ろしてみる。
2016年10月09日 16:05撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し高い所から石室を見下ろしてみる。
2
風も治まり、穏やかな日の入。バックは中央アルプスと右奥に御嶽山。
2016年10月09日 17:19撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風も治まり、穏やかな日の入。バックは中央アルプスと右奥に御嶽山。
アーベンロートに染まる鋸岳。
2016年10月09日 17:19撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アーベンロートに染まる鋸岳。
明日の好天に期待しつつ、冷え込んできた屋外で暮れなずむ空を眺める。
2016年10月09日 17:28撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日の好天に期待しつつ、冷え込んできた屋外で暮れなずむ空を眺める。
1
満天の星空だった静かな夜が明けて、今日は朝から良い天気です!
2016年10月10日 05:48撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満天の星空だった静かな夜が明けて、今日は朝から良い天気です!
朝日に映える鋸岳。
2016年10月10日 05:54撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に映える鋸岳。
1
雲海に浮かぶ仙丈ケ岳。
2016年10月10日 05:54撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ仙丈ケ岳。
出発して小屋を見下ろす。
2016年10月10日 05:55撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発して小屋を見下ろす。
1
久し振りの良い天気♪
2016年10月10日 05:58撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久し振りの良い天気♪
槍ヶ岳の左側で強力な灯りが点灯しているのは何だろう?
北アルプスが白く見えるのは雪が降ったのかな?
2016年10月10日 06:03撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳の左側で強力な灯りが点灯しているのは何だろう?
北アルプスが白く見えるのは雪が降ったのかな?
御嶽山も初冠雪か?
2016年10月10日 06:03撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山も初冠雪か?
高度を上げると随分と甲斐駒の頂が近くなってきた。
2016年10月10日 06:10撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を上げると随分と甲斐駒の頂が近くなってきた。
雲海に浮かぶ八ヶ岳連峰。
2016年10月10日 06:12撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ八ヶ岳連峰。
1
右に北アルプス、左に乗鞍。
2016年10月10日 06:20撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に北アルプス、左に乗鞍。
2
ガッツリ霜柱も立っていました!
どおりで寒いと感じた訳だ。
2016年10月10日 06:36撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガッツリ霜柱も立っていました!
どおりで寒いと感じた訳だ。
山頂の登山者が視認できる距離まで来ました。
2016年10月10日 06:37撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の登山者が視認できる距離まで来ました。
1
鋸岳も随分下になってしまいました。
2016年10月10日 07:08撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸岳も随分下になってしまいました。
山頂までもう一息。
2016年10月10日 07:08撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までもう一息。
1
要注意側から来ました。
2016年10月10日 07:23撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
要注意側から来ました。
甲斐駒ケ岳山頂。
2016年10月10日 07:24撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳山頂。
1
雲海に浮かぶ富士山。
手前にはオベリスクもハッキリ写っていました。
2016年10月10日 07:25撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ富士山。
手前にはオベリスクもハッキリ写っていました。
2
渋めの山頂標柱と北アルプス。
2016年10月10日 07:25撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋めの山頂標柱と北アルプス。
1
一つ下のピークは神様だらけ。
2016年10月10日 07:39撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ下のピークは神様だらけ。
確かに神様が宿りそうな巨岩・奇岩は沢山あります。
2016年10月10日 07:54撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かに神様が宿りそうな巨岩・奇岩は沢山あります。
黒戸山と黒戸尾根を見下ろす。
2016年10月10日 07:57撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒戸山と黒戸尾根を見下ろす。
1
見返すと、カッコイイねぇ。
2016年10月10日 08:34撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見返すと、カッコイイねぇ。
1
当然こんな楽しいアトラクションもあります。
2016年10月10日 08:36撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当然こんな楽しいアトラクションもあります。
1
七丈小屋。
2016年10月10日 09:17撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七丈小屋。
鎖とハシゴを降りて見返す。
少しばかり紅葉も。
2016年10月10日 09:34撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖とハシゴを降りて見返す。
少しばかり紅葉も。
刃渡り。
こんなにショボかったっけ?
2016年10月10日 10:54撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刃渡り。
こんなにショボかったっけ?
まだ1時間半も有るのかぁ。
あとは完全に消化試合です。
2016年10月10日 11:54撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ1時間半も有るのかぁ。
あとは完全に消化試合です。
渓谷のハイキングコースまで降りてきました。
2016年10月10日 13:00撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓谷のハイキングコースまで降りてきました。
吊橋で渓谷を渡ればもう一息。
2016年10月10日 13:11撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋で渓谷を渡ればもう一息。
手前の神社でお礼参りを済ませて無事下山。
お疲れ様でした!
2016年10月10日 13:20撮影 by EX-Z690, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の神社でお礼参りを済ませて無事下山。
お疲れ様でした!

感想/記録
by uzt

 当初の計画では、2泊3日で中日に天気と相談しながら六合石室から鋸岳を往復予定で考えていました。が、残念ながら初日の夕方から翌日の午前中までは予想以上の大荒れで、結局、六合石室で一日停滞を選択して、鋸岳は敗退の結果となりました。
 とは言え、初めて足を踏み入れた日向・八丁尾根は岩場・鎖場の多い大変歩き甲斐のある楽しいコースでした。特に大岩山から三ツ頭までは地図上に破線も無い様なルートで初日の核心部でしたが、意外なことに要所には鎖やロープが整備されており、踏み跡もしっかりしていたのには驚きました。でも日向山以降では一人の登山者とも会いませんでした。
 六合石室では、一日中停滞していたお陰で、場所柄そんな悪天候にもめげずにアタックし続ける猛者達が通り掛かりの暫しの休憩の際に、中々刺激的なお話しを伺う事が出来て、それはそれで中々興味深い経験をすることが出来ました。
 初日の六合石室は、私以外は先行のペアの1パーティーのみでしたが、2日目は天気の回復とも相まって土間まで一杯の13名で大盛況でした!
 最終日は朝から良い天気なので私以外の宿泊者は皆さん鋸岳に向かわれた様ですが、私は三連休最終日の大渋滞を避けて早く帰路に着くべくお昼を目指して甲斐駒を越えて真直ぐ黒戸尾根から下山しました。その後、温泉で汗を流して昼食を済ませて、3時には帰路に着いたまでは良かったのですが、予期せぬ事故渋滞で大月から先27kmの表示を見てから、一般道に降りて国道20号経由で横浜の自宅に着いたのは結局20:30でした。我ながら大変お疲れ様でした!!
訪問者数:241人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ