ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 979105 全員に公開 ハイキング奥秩父

天気予報大外れ。。。雁坂峠・雁坂小屋・雁坂嶺

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー Mon-Day
天候曇り→霧雨→晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
「道の駅みとみ」の無料駐車場を利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間29分
休憩
1時間26分
合計
7時間55分
S道の駅みとみ05:0906:12沓切沢橋08:27雁坂峠09:0509:14雁坂小屋09:4009:52雁坂峠10:19雁坂嶺10:4110:57雁坂峠12:19沓切沢橋13:04道の駅みとみG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
最初の沢はロープを使って横切る感じ。当日は水量が少なく難易度は低いが手袋が濡れた。2番目3番目は合流する沢を連続でわたるのですが、大雨の後以外は大丈夫かと。
その他周辺情報道の駅には24時間使えるトイレ、食堂と土産屋、自販機は5~6台が有る。
車で3分で移動して広瀬ダムを見学しました。
下山後に25キロ程移動して「大菩薩の湯」¥610で汗を流しました。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

音も光も漏らさない様に出発の準備をする。
2016年10月10日 04:59撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
音も光も漏らさない様に出発の準備をする。
ヘッデンを頼りに暗闇を歩く。猿のような鳥の鳴き声にびくつく。
2016年10月10日 05:15撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘッデンを頼りに暗闇を歩く。猿のような鳥の鳴き声にびくつく。
雁坂トンネル出口。ガスが濃い。
2016年10月10日 05:40撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂トンネル出口。ガスが濃い。
林道終点。大きな丸太の間を越え登山道になる。
2016年10月10日 06:15撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点。大きな丸太の間を越え登山道になる。
空には青空が見え始め、本日の山行のテンションが一気に上がる。
2016年10月10日 06:13撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空には青空が見え始め、本日の山行のテンションが一気に上がる。
一つ目の渡渉。ロープを掴めば難しくはない。
2016年10月10日 06:26撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ目の渡渉。ロープを掴めば難しくはない。
二つ目の渡渉。三つ目は三本のイカダ橋だったけど撮り忘れた。。
2016年10月10日 06:41撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目の渡渉。三つ目は三本のイカダ橋だったけど撮り忘れた。。
井戸ノ沢。
2016年10月10日 07:28撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井戸ノ沢。
沢上方のしっとりとした黄葉。
2016年10月10日 07:28撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢上方のしっとりとした黄葉。
広瀬湖方面はガス。霧雨でカッパを着る。
2016年10月10日 07:50撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広瀬湖方面はガス。霧雨でカッパを着る。
雁坂峠着。霧雨状の風でヒューっと木が揺れている。
2016年10月10日 08:27撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂峠着。霧雨状の風でヒューっと木が揺れている。
1
雁坂嶺方面。
2016年10月10日 08:28撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂嶺方面。
雁坂小屋。埼玉側は風もなく穏やか。
2016年10月10日 09:14撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂小屋。埼玉側は風もなく穏やか。
2
この地点から谷川岳〜男体山まで見えると小屋番さんから説明を受けた。
2016年10月10日 09:15撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この地点から谷川岳〜男体山まで見えると小屋番さんから説明を受けた。
1
登山道上のトイレ。
2016年10月10日 09:25撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道上のトイレ。
バッジ、手ぬぐいの販売もしている。
2016年10月10日 09:26撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バッジ、手ぬぐいの販売もしている。
2
あ!ヤマレコ!
2016年10月10日 09:27撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ!ヤマレコ!
出会いの丘Pへの道。
2016年10月10日 09:27撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出会いの丘Pへの道。
また雁坂峠へ登る。
2016年10月10日 09:40撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また雁坂峠へ登る。
降りて来る時は気づかなかったが、
2016年10月10日 09:41撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りて来る時は気づかなかったが、
発色の良い紅葉が見られてうれしい。
2016年10月10日 09:42撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
発色の良い紅葉が見られてうれしい。
本日2度目の雁坂峠。別世界に来た様だ。団体さんが2組いた。
2016年10月10日 09:52撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日2度目の雁坂峠。別世界に来た様だ。団体さんが2組いた。
取りあえず雁坂嶺に向かう。
2016年10月10日 10:14撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取りあえず雁坂嶺に向かう。
セルフ。三角点がいい位置にあった。
2016年10月10日 10:20撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セルフ。三角点がいい位置にあった。
2
広瀬湖方面。相変わらずの空模様。
2016年10月10日 10:24撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広瀬湖方面。相変わらずの空模様。
今日は行動食。すでにアンパンとオニギリ2個消費。
2016年10月10日 10:30撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は行動食。すでにアンパンとオニギリ2個消費。
1
本日三度目の雁坂峠。
2016年10月10日 10:57撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日三度目の雁坂峠。
少し下るとガスはない。中央に見える沢を下る。
2016年10月10日 11:18撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下るとガスはない。中央に見える沢を下る。
青空は稜線で見たかったな。
2016年10月10日 11:18撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空は稜線で見たかったな。
パッと見でモンブラン?目の高さで木に生えていた。
2016年10月10日 11:20撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パッと見でモンブラン?目の高さで木に生えていた。
1
井戸ノ沢に一輪だけあったトリカブト。
2016年10月10日 11:29撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井戸ノ沢に一輪だけあったトリカブト。
晴れの井戸ノ沢の黄葉。
2016年10月10日 11:33撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れの井戸ノ沢の黄葉。
今年の気候の性で発色がいまいち。
2016年10月10日 11:41撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年の気候の性で発色がいまいち。
沓切沢(くつきりさわ)橋。ここから舗装道。
2016年10月10日 12:19撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沓切沢(くつきりさわ)橋。ここから舗装道。
この青空が恨めしい。
2016年10月10日 12:22撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この青空が恨めしい。
ゴール。人と車でいっぱい。正面の鶏冠尾根はガスで見えない。
2016年10月10日 13:04撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール。人と車でいっぱい。正面の鶏冠尾根はガスで見えない。
おまけ。広瀬湖。紅葉はもう少し先。
2016年10月10日 16:27撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ。広瀬湖。紅葉はもう少し先。
稜線のガスが一層厚くなっていく。
2016年10月10日 16:33撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線のガスが一層厚くなっていく。
大菩薩の湯、¥610(3時間以内)。ヌルッとした高アルカリ性泉でお肌に良い(女性におすすめ)。
2016年10月10日 17:15撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩の湯、¥610(3時間以内)。ヌルッとした高アルカリ性泉でお肌に良い(女性におすすめ)。
塩山方面の夜景がきれい。柳沢峠を越えて下道で帰る。
2016年10月10日 18:11撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩山方面の夜景がきれい。柳沢峠を越えて下道で帰る。
撮影機材:

感想/記録

 前回の登山から月曜日の天気予報はず〜っと雨続きでした。外れて2回ほど晴れたこともありましたが。今回は久々の雨なし(曇り時々晴れ)の予報でした。実は7月に川苔山に行った時に左膝裏側に痛みを感じてしばらく痛かったのでネットで色々と調べた結果、歩き方に問題があることがわかりました。踵に重心を掛ける歩き方で「反張膝」になっている様でした。対処法はつま先に力を入れる様な歩き方です。筋トレとジョギングと食事療法でダイエットをして体重も減らす努力もし始めました。結果、おなか周りもすっきりして2キロ程減り筋力・身体能力もアップしたと感じています。そこで少し長めの距離の山行と紅葉見学とを兼ねて雁坂峠~甲武信ヶ岳の周回を計画しました。12時までに甲武信ヶ岳に着ければ埼玉県最高峰の三宝山にも行く予定でした。
 前日仕事を終えて仮眠2時間程で1時45分に自宅を出発。正丸トンネル経由の299号はガラガラで順調に進み(走り屋対策のパトカー多し)雁坂トンネル経由で4時過ぎに道の駅みとみに着きました。連休中で車中泊も多いので静かに準備を始めました。身体の疲れは有りますが絶対に登る!決意のもとヘッデンを点けて出発。日の出が5時17分なので雁坂トンネル出口横を過ぎた辺りで明るくなりました。今日の天気予報は山梨・長野側は曇り時々晴れ、秩父で晴れ時々曇りでしたので期待していましたがガスも多く空模様は何か怪しい。気温も上がればガスも晴れると信じて登山道に入りました。このコースは時計周りでやる方が多い様ですが、心配性の私は渡渉できない可能性も考慮して先に渡渉を済ませるコース取りをしました。前日は雨でしたが以前来た時より水量が少し多かったけど問題なく渡渉で出来ました。井戸ノ沢辺りからガスが多くなり樹林帯を抜け熊笹地帯から霧雨状になってきたのでカッパを着込みました。今日晴れだよね?・・・(汗 無人の雁坂峠に着き雁坂嶺方面を見上げると霧雨状で風が強い。。。少し休憩をしてどうしようか予定の変更を検討せざる負えない天候でした。後から来た男性はここで三大峠を制覇したと話していました。残りの2つを教えてもらいましたが忘れました・・・。
 ふと思い立ち初の雁坂小屋に行ってみました。少し降りると面白いくらい埼玉側は穏やかでした。小屋にはヤマレコで見覚えのある小屋番さんが外で仕事をしていらっしゃいました。感じの良い方で展望の説明をして頂き、登山道上にあるトイレの見学をし、管理小屋内でコーヒーを注文して身体を温めました。宿泊小屋を見学させて頂き、今は素泊まりしかやっていないとのことでたが、綺麗に掃除をされていました。前日は連休中でもあり多くの方が宿泊されたそうです。夜景も綺麗みたいだし、いつか泊まりたいと思いました。一息つきまた峠に戻ることに。
 本日2度目の雁坂峠は甲武信ヶ岳方面からの団体さんが2組程で賑わっていました。天候は先ほどよりは空は明るく風は弱まっているような・・・時間的には甲武信ヶ岳は無理で木賊山の手前で下山するのみ。取りあえず雁坂嶺まで行ったけど、天候は一向に良くなる兆しはなしでした。今日晴れだよね?・・・(涙  後から来たトレランの方と少し話をして甲武信も全く展望がなかったと。岩手の山奥出身の母には山の天気は変わり易いから気をつける様に常々言われてるので、こういうものだろうと諦めてここで下山することに決めました。
 本日3度目の雁坂峠は無人で、少しガスが取れて来ていました。下山を始めると完璧に晴れになって、「稜線上だけがガス」状態が判明しました。時間的に雁坂峠を目指して登ってくる方もまだまだ多くいました。林道に出た辺りで山レディの団体さんを追い越しひたすら歩く。連休最後の日で賑わっている道の駅に戻り、車で3時間程爆睡をしてもまだ16時。この時間はまだ混んでいるから見学のしたことがない広瀬ダムに行くことに。時間も有るので雁坂トンネル代を浮かせてお土産をゲットし、柳沢峠から奥多摩を抜けて帰ることにして、途中「大菩薩の湯」でさっぱりして岐路に就きました。
 書き忘れましたが、紅葉に関しては全体的に発色が悪く黄色系統しかなく赤い葉はくすんでいるようなものしか見られなかった。雁坂小屋周辺は枯れ木が多く最終盤の様子。井戸ノ沢の1700m辺りがが見頃だと思います。登山道入ってすぐの辺りはまだ緑でした。西沢渓谷は10月中旬から11月初旬が見頃のようですね。

 最後までお読みくださりありがとうございました。 by Mon-Day
訪問者数:298人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/28
投稿数: 326
2016/10/12 9:53
 晴れる予定だったのですがね
先日は雁坂小屋へお立ち寄りいただき有難うございました。
あの日もいいお天気になる予定だったのですがね。
夏からずっとあの日のようなお天気で、参った参ったです。
秋晴れの天気が続くと、これからは夜景スポットからの山並みも楽しんでいただけると思います。ぜひお越しください。ただ、急に冷え込むようになりますから寒さ対策はお願いいたします。
登録日: 2014/11/11
投稿数: 13
2016/10/13 1:49
 Re: 晴れる予定だったのですがね
先日はお世話になりました。晴れて欲しかったのですが・・・でも天候が悪かったので雁坂小屋に立ち寄らせてもらった訳でして、その点では良かったと思っています。見せて頂いた夜景スポットからの写真を実際に見てみたいと思いました。その時はよろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ