ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 979457 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

3連休最終日の甲斐駒ヶ岳は最高!(また奇跡の出会いも。)

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー nopposun
天候はれ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
仙流荘(戸台口バス乗り場)に駐車場はあります(協力金200円)。
ここから南アルプス林道バスで北沢峠(片道1220円+手荷物210円)まで。始発は6時ですが、この日は早めて5時30分発となりました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間40分
休憩
1時間8分
合計
7時間48分
S長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)06:5308:24栗沢山08:4009:12仙水峠09:1710:29駒津峰10:3010:52六方石10:5411:34甲斐駒ヶ岳11:5712:02駒ヶ岳神社本宮12:0612:30六方石12:3512:57駒津峰13:0613:39双児山13:4213:47双児山南峰14:41北沢峠 こもれび山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPS不調で長衛小屋スタートになっていますが、北沢峠スタートです。
コース状況/
危険箇所等
駒津峰から六万石の尾根は細いので、すれ違い注意で。甲斐駒ヶ岳の直登コースは最初がちょっと危険です。その他は、危険箇所はありません。
その他周辺情報仙流荘で日帰り温泉入れます(600円)。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

戸台口バス乗り場。ものすごい人です。一番最初の人は5時前から並んでいた。
2016年10月10日 05:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸台口バス乗り場。ものすごい人です。一番最初の人は5時前から並んでいた。
ようやくリアルにご挨拶できた、toshiさんとhiroさんご夫妻。ヤマレコの感じそのままのステキなご夫妻でした♪でも、白山で出会えなくて、南アで出会えるなんて奇跡ですね。
2016年10月10日 06:23撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくリアルにご挨拶できた、toshiさんとhiroさんご夫妻。ヤマレコの感じそのままのステキなご夫妻でした♪でも、白山で出会えなくて、南アで出会えるなんて奇跡ですね。
6
こもれび山荘。昨晩は満室でした(泣)
2016年10月10日 06:23撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こもれび山荘。昨晩は満室でした(泣)
地面にカラフルな紅葉が咲いていました。
2016年10月10日 06:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面にカラフルな紅葉が咲いていました。
2
長衛小屋です。ここも昨晩は満室でした(泣)
2016年10月10日 06:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長衛小屋です。ここも昨晩は満室でした(泣)
橋を渡って、栗沢山を経由します(まっすぐ山へ)。川沿いは仙水峠へ。
2016年10月10日 06:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡って、栗沢山を経由します(まっすぐ山へ)。川沿いは仙水峠へ。
南アらしい林。コメツガかな?
2016年10月10日 07:01撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アらしい林。コメツガかな?
森林限界を超えると、甲斐駒ヶ岳がステキ!
2016年10月10日 08:05撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界を超えると、甲斐駒ヶ岳がステキ!
3
後ろには女王、仙丈ヶ岳。toshiさん達どこを歩いているかな?
2016年10月10日 08:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろには女王、仙丈ヶ岳。toshiさん達どこを歩いているかな?
3
あれが山頂か?
2016年10月10日 08:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが山頂か?
1
山頂はあっちでした。
2016年10月10日 08:23撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はあっちでした。
1
栗沢山到着!
2016年10月10日 08:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗沢山到着!
7
ここからの甲斐駒ヶ岳の眺望がすばらしいと聞いたので来たかったんですが、確かにすばらしい!なんかCMに使われているとか。(右肩あたりには八ヶ岳も。)
2016年10月10日 08:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの甲斐駒ヶ岳の眺望がすばらしいと聞いたので来たかったんですが、確かにすばらしい!なんかCMに使われているとか。(右肩あたりには八ヶ岳も。)
3
甲斐駒ヶ岳をバックに記念写真。
2016年10月10日 08:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳をバックに記念写真。
1
でも、周囲の山もすばらしいです。南アの北岳、間ノ岳、塩見岳が。
2016年10月10日 08:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、周囲の山もすばらしいです。南アの北岳、間ノ岳、塩見岳が。
2
南アの女王、仙丈ヶ岳。ここからの仙丈ヶ岳は美しいですね。
2016年10月10日 08:24撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アの女王、仙丈ヶ岳。ここからの仙丈ヶ岳は美しいですね。
1
地蔵岳のオベリスクが見える♪
2016年10月10日 08:35撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳のオベリスクが見える♪
1
甲斐駒ヶ岳に向かいますが、仙水峠に下りてから駒津峰への登り返しがきつそう・・。
2016年10月10日 08:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳に向かいますが、仙水峠に下りてから駒津峰への登り返しがきつそう・・。
5
峠から見上げる甲斐駒も迫力あってすばらしい。
2016年10月10日 09:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠から見上げる甲斐駒も迫力あってすばらしい。
1
仙水峠に到着。ここから500mの登りかえし(泣)
2016年10月10日 09:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙水峠に到着。ここから500mの登りかえし(泣)
仙丈ヶ岳とここの紅葉が一番ステキだった。
2016年10月10日 09:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳とここの紅葉が一番ステキだった。
2
さっきまでいた栗沢山。その左にはアサヨ峰。
2016年10月10日 09:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまでいた栗沢山。その左にはアサヨ峰。
なんとか駒津峰に到着♪
2016年10月10日 10:32撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか駒津峰に到着♪
1
ここからの甲斐駒も迫力十分!かっこいい。
2016年10月10日 10:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの甲斐駒も迫力十分!かっこいい。
4
分岐では直登コースを採りました。でも、石をよじ登るのが大変だった(汗)
2016年10月10日 11:01撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐では直登コースを採りました。でも、石をよじ登るのが大変だった(汗)
1
山の白と空の青がステキ。頂上までもう少し。
2016年10月10日 11:19撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の白と空の青がステキ。頂上までもう少し。
1
甲斐駒ヶ岳。初登頂です。疲れたー!
2016年10月10日 11:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳。初登頂です。疲れたー!
9
神社に登頂の感謝を。
2016年10月10日 11:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社に登頂の感謝を。
3
山頂は、以外と広いです。
2016年10月10日 11:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は、以外と広いです。
1
この日の眺望はサイコウーでした。地蔵岳の向こうに富士山。
2016年10月10日 11:34撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日の眺望はサイコウーでした。地蔵岳の向こうに富士山。
3
雲海に浮かぶ、八ヶ岳♪
2016年10月10日 11:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ、八ヶ岳♪
3
中央アルプス。
2016年10月10日 11:49撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス。
2
南アの女王。仙丈ヶ岳。
2016年10月10日 11:49撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アの女王。仙丈ヶ岳。
2
北岳、間ノ岳、塩見岳、悪沢岳?の南部南アの山々
2016年10月10日 11:49撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳、間ノ岳、塩見岳、悪沢岳?の南部南アの山々
2
そして北アルプス。なんと穂高から槍、立山、剣、鹿島槍、白馬まで、すべて見えました♪
2016年10月10日 11:57撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして北アルプス。なんと穂高から槍、立山、剣、鹿島槍、白馬まで、すべて見えました♪
4
こちらは、黒戸尾根登山道。いつか、こちらから登りたい。
2016年10月10日 12:06撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、黒戸尾根登山道。いつか、こちらから登りたい。
2
帰りは巻き道コースで。
2016年10月10日 12:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは巻き道コースで。
このような真っ白の砂を歩きます。これもステキです。
2016年10月10日 12:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような真っ白の砂を歩きます。これもステキです。
2
右の尾根が直登コースです。暗部が分岐。
2016年10月10日 12:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の尾根が直登コースです。暗部が分岐。
駒津峰に到着。疲れたー。16時のバスに間に合うか?
2016年10月10日 13:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒津峰に到着。疲れたー。16時のバスに間に合うか?
ようやく双児山に到着。バテバテです。
2016年10月10日 13:45撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく双児山に到着。バテバテです。
林の中を延々と北沢峠に向かいます。
2016年10月10日 13:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の中を延々と北沢峠に向かいます。
少し黄色くなったカラマツ。
2016年10月10日 14:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し黄色くなったカラマツ。
コケに新しい命が。
2016年10月10日 14:40撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケに新しい命が。
2
コメツガの林を抜けると。
2016年10月10日 14:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コメツガの林を抜けると。
北沢峠に到着!疲れましたが大満足。
2016年10月10日 14:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢峠に到着!疲れましたが大満足。
14時50分の臨時バスで下山。
2016年10月10日 14:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14時50分の臨時バスで下山。
林道途中のカツラの木。黄色がステキ。
2016年10月10日 15:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道途中のカツラの木。黄色がステキ。
駐車場はガラガラ。連休最終日とのことでみなさん早めに下然されたんですね。
2016年10月10日 15:40撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場はガラガラ。連休最終日とのことでみなさん早めに下然されたんですね。
撮影機材:

感想/記録

3連休の日曜後半から晴れる模様。それならと甲斐駒、仙丈に1泊で登るため、北沢峠の小屋に予約電話をすると満室で不可とのこと(ガーン!)。仕方なく、月曜の日帰りで甲斐駒に登ることに。でも、このため奇跡の出会いがありました。

戸台口の始発バスに乗るために並んでいると、後ろに来た人に見覚えが?なんとtoshiさん、hiroさんご夫婦です。ヤマレコでは何度もコメいただいていますが、リアルにご挨拶するのは初めてです。地元の白山では、すれ違いばっかりだったのに、こんな遠くの南アのバス停でお会いするとはビックリ!今回が南アデビューで仙丈ヶ岳に登るとのこと。僕も南アのデビューは仙丈でした。楽しんできてください。
 toshiさんご夫婦の仙丈の様子はこちらです。↓
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-977961.html

ご夫婦とは北沢峠で別れ、僕は栗沢山をめざします。ここからの甲斐駒の眺望がステキらしいので見てから登ることに。しかし、山道はけっこうな急登が続きました。山頂到着すると、目の前にはドーンとステキな甲斐駒が。なんと、均整な山容がステキです。また、周囲も地蔵岳のオベリスク、北岳、塩見、仙丈などステキな山が。ステキです。

先が長いので、ゆっくりしていられません。写真をいろいろ撮ったら、甲斐駒を目指します。まず仙水峠に下って、駒津峰へ500mの登り返しです。これはきつかった!下りも結構な急だったので、甲斐駒へ行くのは時間的に無理かと弱気に。
また、山頂直下の分岐は直登コースを選択しました。すれ違った人に聞いたら、直登コースが早いと聞いたのでこちらを選択。でも、最初に続く、大きな岩をよじ登っていくのは怖かった。

最後は、白い砂の快適な登山道を歩くと、なんとか甲斐駒ケ岳に初登頂!!
結構広い山頂です。
また、この日の眺望がスゴイ!富士山、八ヶ岳、南アの南部、中央ア、北アが雲海に浮かんでいます。北アは穂高から槍、立山、剣、鹿島槍、白馬まですべて見えましたよ♪ すごい日でした。

ずーっとみていたかったんだけど、バス時間が気になって早々に下山です。
下山は、双児山経由で、無事北沢峠に。14時50分の臨時バスに乗れました。

3連休の最終日がようやく晴れ。この日、ちょっと無理して登ってよかったと思える眺望と出会いがありました。
訪問者数:678人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/7/2
投稿数: 3731
2016/10/12 9:49
 すぐさま、嫁さんからの圧力が...(笑)
opposunさん、おはようございます
先日は短い時間でしたが、お逢い出来・お話しできて感激でした
北陸から通りあの地で、なんとも奇跡に近い再会でしたね

そして、あの日は景色が最高でしたね
このレコ見て違った角度からの僕たちが見た山々...やっぱり美しいです
妻は帰るなり「甲斐駒って大変かな...登ってみたいなぁ」
と直ぐに圧力をかけてきましたよcoldsweats01
今年は無理そうですが来年、また5時間かけて南アチャレンジしてみたいものです

ところで、暗がりのBTで写させていただいたopposunさんの顔写真
facebookでUPしたらSanchan33さんが「今の時期は花粉症マスクしてないんですね」とコメント...5月に白山で逢った時に花粉症マスクが印象深かったようです
登録日: 2012/7/3
投稿数: 129
2016/10/13 7:27
 Re: すぐさま、嫁さんからの圧力が...(笑)
toshiさん、おはようございます。
南アデビューが、すっごい快晴の日でよかったですね。
南アと北アの違いは、富士山のでっかさ!すばらしいです。
その他の も南アは眺望がすばらしいと思いますよ
また、 の運転に気をつけて南アに来てください。

マスクでの登山は、花粉の飛ぶ時期(3〜5月)だけです(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ