ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 986752 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

公共交通機関で行く恵那山[前宮登山口より往復]

日程 2016年10月19日(水) [日帰り]
メンバー yukicchi7
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
7:00 名古屋 発
↓   JR特急ワイドビューしなの1号
7:49 中津川 着
8:12 中津川 発
↓   北恵那交通バス 520円
8:35 恵那山ウェストン公園前 着

17:01 恵那山ウェストン公園前 発
↓   北恵那交通バス 520円
17:25 中津川 着
17:35 中津川 発
↓   JR快速
18:57 名古屋 着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
笹刈りしてありました。
石が結構滑ります。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

北恵那交通で「恵那山ウェストン公園前」まで。
小さな公園では、ウェストンさんがお出迎え(あっち向いているけど)です。
2016年10月19日 08:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北恵那交通で「恵那山ウェストン公園前」まで。
小さな公園では、ウェストンさんがお出迎え(あっち向いているけど)です。
6
川上(かおれ)の集落を登っていくと、恵那山が姿を・・・
ガスがかかってますね。
2016年10月19日 08:48撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川上(かおれ)の集落を登っていくと、恵那山が姿を・・・
ガスがかかってますね。
4
恵那神社で祈願。
「楽しく歩けますように」
2016年10月19日 09:02撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵那神社で祈願。
「楽しく歩けますように」
4
林道入り口にゲートあり。車は通れません。
案内看板もあるよ。
2016年10月19日 09:12撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道入り口にゲートあり。車は通れません。
案内看板もあるよ。
1
秋の花
「アキチョウジ」
2016年10月19日 09:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の花
「アキチョウジ」
3
登山口に着きました。
「頂上まで7.2km、標高差1460mか・・・」
2016年10月19日 09:29撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に着きました。
「頂上まで7.2km、標高差1460mか・・・」
3
まずは木の橋で沢を渡ります。
2016年10月19日 09:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは木の橋で沢を渡ります。
2
登山道、はじめは我慢の植林歩き。
2016年10月19日 09:34撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道、はじめは我慢の植林歩き。
2
対東沢(心明霊神)
最後の水場。
2016年10月19日 09:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対東沢(心明霊神)
最後の水場。
2
五合目に到着。
頂上までもう半分!
いえ、まだ四分の一です。
2016年10月19日 10:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目に到着。
頂上までもう半分!
いえ、まだ四分の一です。
2
近くにモノレールあり。
帰りはこれに乗って帰りたい・・・
2016年10月19日 10:20撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くにモノレールあり。
帰りはこれに乗って帰りたい・・・
2
山頂部はガスが濃そうです。
2016年10月19日 10:23撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部はガスが濃そうです。
4
「枯大桧」
ここまで長かった・・・。
ここから自然林の尾根道。
紅葉の具合は?
2016年10月19日 10:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「枯大桧」
ここまで長かった・・・。
ここから自然林の尾根道。
紅葉の具合は?
4
紅葉はぼちぼち?
2016年10月19日 10:59撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉はぼちぼち?
2
真っ赤なのもありました。
(でも、ガスが・・・)
2016年10月19日 11:02撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ赤なのもありました。
(でも、ガスが・・・)
4
不動明王もいます。
2016年10月19日 11:05撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動明王もいます。
2
少し、青空が。
2016年10月19日 11:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し、青空が。
2
笹原と立ち枯れの木々。
もっと青空がほしいですね。
2016年10月19日 11:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原と立ち枯れの木々。
もっと青空がほしいですね。
5
向こうの尾根は紅いぞ。
2016年10月19日 11:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうの尾根は紅いぞ。
2
「空峠 八右衛門の頭」
これより針葉樹が混じる森に。
2016年10月19日 11:37撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「空峠 八右衛門の頭」
これより針葉樹が混じる森に。
2
「物見の松」より。
このあたり少し尾根が細い。
2016年10月19日 11:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「物見の松」より。
このあたり少し尾根が細い。
3
赤と黄色と緑。
絶妙な取り合わせ。
2016年10月19日 11:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤と黄色と緑。
絶妙な取り合わせ。
2
「空八丁」
最後の急登。
これを登れば・・・
2016年10月19日 12:10撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「空八丁」
最後の急登。
これを登れば・・・
3
笹原に出ました。
立ち枯れた白い木々が点在してます。
2016年10月19日 12:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原に出ました。
立ち枯れた白い木々が点在してます。
3
十六合目まで来ました。
針葉樹の森に変わりました。
2016年10月19日 12:23撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十六合目まで来ました。
針葉樹の森に変わりました。
4
シラビソのツンとした香りに包まれて。
よい雰囲気です。
2016年10月19日 12:35撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラビソのツンとした香りに包まれて。
よい雰囲気です。
3
「一ノ宮」
山頂は近いぞ。
2016年10月19日 12:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「一ノ宮」
山頂は近いぞ。
2
白骨林。
2016年10月19日 12:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白骨林。
3
「二ノ宮」
2016年10月19日 12:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「二ノ宮」
2
この雰囲気。
八ヶ岳の縞枯山を彷彿とさせます。
2016年10月19日 12:55撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この雰囲気。
八ヶ岳の縞枯山を彷彿とさせます。
3
「四の宮」
2016年10月19日 13:06撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「四の宮」
2
避難小屋に到着。
予定より時間もオーバーしてます。
今日はここまで。
2016年10月19日 13:29撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋に到着。
予定より時間もオーバーしてます。
今日はここまで。
3
今日もおにぎり。
2016年10月19日 13:10撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もおにぎり。
9
避難小屋の中。
薪ストーブがいい感じ。
2016年10月19日 13:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の中。
薪ストーブがいい感じ。
5
下山します。
三ノ宮より。
2016年10月19日 13:35撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します。
三ノ宮より。
3
上りでは気づかなかった行者様。
2016年10月19日 14:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上りでは気づかなかった行者様。
2
登山道は、次第にガスに包まれて。
来た道を黙々と引き返す。
2016年10月19日 14:27撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は、次第にガスに包まれて。
来た道を黙々と引き返す。
3
バス停まで戻ってきました。
歩き応えのある道でした。
2016年10月19日 16:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停まで戻ってきました。
歩き応えのある道でした。
4

感想/記録

恵那山には、過去二度登ったことがあります。
一度目は夏、黒井沢から山頂に泊って、神坂峠へ。
二度目は正月、前宮から山頂に泊って、神坂峠へ。
印象は「恵那山の避難小屋は立派だなあ」
あんまり登山道の印象がありません。
せいぜい「山頂は針葉樹林で眺めは無く、地味な山だ」ぐらいでしょうか?

今回、恵那山を歩こうと思ったのは、たまにはがっつり歩きたいなあと思ったからでした。
しかし、改めて前宮登山道を歩きましたが、なかなか見所のある登山道でした。

「枯大桧」までは我慢の歩きでしたが(実際五合目の標識を見たとき、それがまだ四分の一の行程と知って、モノレールに乗って帰りたいと思いました)、それ以降は、色鮮やかに紅葉した自然林あり、歴史を感じさせる遺物あり、楽しい道のりです。
立ち枯れた白骨林、心落ち着かせるシラビソの森。山は山頂だけがすべてではないと思い出させてくれました。

今回は、ガスが多く、時間も無く、ゆっくりとは歩けませんでしたが、恵那山はなかなか奥が深いと思いました。
訪問者数:322人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/24
投稿数: 405
2016/10/20 6:34
 16合目⁇
yukicchi7さん、こんにちは!

公共交通機関で恵那山行けるのか、
と思いながら見始めましたが。
そんなに簡単じゃないですね〜、

5合目で4分の1⁇何のことかと思えば、
16合目とは 、山頂は何合目になるんでしょうか

恵那山。行ってはみたいのですが、
なかなか足が向きません
がっつり歩けましたね‼
お疲れ様でした〜
登録日: 2014/9/5
投稿数: 105
2016/10/20 23:21
 Re: 16合目⁇
fujimon こんばんは。

恵那山行きのバス、もう一本早い便があるのですが、名古屋からだと残念ながら乗れず、この時間の出発になってしまいました。
恵那山発の最終が18:00ですので、一応余裕はありました。
(真っ暗になっちゃいますけど・・・)
でもせっかくバスを使うのなら、くだりはどこか違うところに降りてみたかったです。

ちょっと驚いたことに、同じバスにもう一人登山者がいました。学生さんでしょうか。
案外利用者は多いのでしょうか?
(前宮登山道で会った人は、その子だけだったんですけど)

恵那山は二十合目まであるみたいですね。
五合目の表示を見て「後半分!」と思い、そういえば恵那山は二十合目まであることを思い出して、「まだ四分の一・・・」
ここは心挫けるポイントです。

予定通りがっつり歩けて、紅葉も満喫して、満足の一日でした
登録日: 2014/3/8
投稿数: 335
2016/10/28 21:34
 初めまして、そして、お疲れ様でしたm(__)m
数年前、中津川で、朝に夕に恵那山 を見上げながら過ごしました。
当時はまだお山に興味がなく 登ることもないまま、遠く遠く岩手県に引っ越してしまい、現在に至ります
きっと、東北のお山とは、気候も植物も違うのでしょうね。。。
遠いですが、いつの日か、ぜひ登ってみたいと思いました

記録を見させていただいて、どうもありがとうございました。

smhsax84
登録日: 2014/9/5
投稿数: 105
2016/10/29 20:54
 Re: 初めまして、そして、お疲れ様でしたm(__)m
smhsax84さん、こんばんは。
遠く岩手からのご訪問、ありがとうございます。

岩手の山は、ずいぶん昔に焼石岳や栗駒山を歩いただけですが、栗駒山の美しいブナ林や、銀明水や(建て替え前の)金明水の素敵な避難小屋が記憶に残ってます。
今の時期、ブナの紅葉が美しいでしょうね。

恵那山は、展望もない地味な山ですが、山頂を覆うシラビソの森は、独特の香りを漂わせて、居る者を癒してくれます。

こちらにいらした折りには、ぜひ、植生の違いを堪能してください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ