ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 994695 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

雨乞岳 〜鈴鹿山脈丸見えでした〜

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー seasun
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
名神関ヶ原ICから養老方面へ→R365(途中からR306と重複)→R306→R477→鈴鹿スカイライン→武平トンネル西側駐車場(滋賀県側)
6:00頃到着した時点では十分空きがありましたが、6:30で満車。
トイレなし。東側駐車場(三重県側)にはボットン便所あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
1時間18分
合計
5時間50分
S武平トンネル西登山口07:0307:43沢谷峠07:4407:56クラ谷分岐08:0408:50七人山のコル08:5509:23東雨乞岳09:2609:38雨乞岳09:3909:52東雨乞岳10:3510:59七人山のコル11:52クラ谷分岐11:5912:08沢谷峠12:1512:49武平トンネル西登山口12:5212:53武平トンネル西側駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
目印は少ないですが、よく整備されてます。
普通の注意力があれば迷ってもすぐに気が付きます。
その他周辺情報三重県側に行けば湯の山温泉があります。
日帰り入浴できる施設一覧
http://www.yunoyama-onsen.com/oyado/higaeri/

関が原ICに向かう途中の「阿下喜温泉あじさいの里」も気持ちのよい温泉です。
http://ajisainosato.com/
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

トンネル抜けて左側の駐車場。帰りはこれ以上詰め込んで駐車してた。
2016年10月30日 06:52撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル抜けて左側の駐車場。帰りはこれ以上詰め込んで駐車してた。
1
駐車場から滋賀方面に進み、右側に登山口があります。
2016年10月30日 06:54撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から滋賀方面に進み、右側に登山口があります。
2
で、いきなり迷う。あちこちにある踏み跡でわかりにくい。登山道は左側。
2016年10月30日 07:01撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、いきなり迷う。あちこちにある踏み跡でわかりにくい。登山道は左側。
3
各所に目安になる番号があり、雨乞岳山頂は。
2016年10月30日 07:20撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
各所に目安になる番号があり、雨乞岳山頂は。
登りは初めだけで谷に向かってぐんぐん下ります。クラ谷分岐で一休み。
2016年10月30日 08:00撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りは初めだけで谷に向かってぐんぐん下ります。クラ谷分岐で一休み。
沢の渡渉を繰り返しながら緩やかに登ります。
2016年10月30日 08:15撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の渡渉を繰り返しながら緩やかに登ります。
少し視界が開けると御在所と鎌ヶ岳。木々も色づいてますね〜。
2016年10月30日 08:57撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し視界が開けると御在所と鎌ヶ岳。木々も色づいてますね〜。
3
黄葉です。
2016年10月30日 09:04撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉です。
7
紅葉です。
2016年10月30日 09:05撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉です。
7
Ъ型融海離灰覦聞澆郎までを取り返すがごとくの急登。クマザサの中の狭い1本道が歩きにくい。
2016年10月30日 09:14撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ъ型融海離灰覦聞澆郎までを取り返すがごとくの急登。クマザサの中の狭い1本道が歩きにくい。
1
ひ〜こら登り切ると東雨乞岳。
2016年10月30日 09:22撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひ〜こら登り切ると東雨乞岳。
6
展望が抜群。御在所岳と鎌ヶ岳。間にあるのは雲母峰。
2016年10月30日 09:22撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望が抜群。御在所岳と鎌ヶ岳。間にあるのは雲母峰。
2
釈迦ヶ岳。向こうにうっすらと御嶽。
2016年10月30日 09:22撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳。向こうにうっすらと御嶽。
2
平べったい御池岳。手前はコクイ谷から杉峠への登山道。たまに人が歩いてる。
2016年10月30日 09:22撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平べったい御池岳。手前はコクイ谷から杉峠への登山道。たまに人が歩いてる。
3
西側の展望も素晴らしい。遠く大峰山脈も見えているそうだけど、どれがどれかはわからん。
2016年10月30日 09:24撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側の展望も素晴らしい。遠く大峰山脈も見えているそうだけど、どれがどれかはわからん。
1
ご機嫌な展望を楽しんだら、雨乞岳へ。
2016年10月30日 09:25撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご機嫌な展望を楽しんだら、雨乞岳へ。
7
雨乞岳到着。鈴鹿セブンマウンテンコンプリートです。
2016年10月30日 09:37撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳到着。鈴鹿セブンマウンテンコンプリートです。
11
しかし、展望は東雨乞岳のほうがいいみたい。
2016年10月30日 09:37撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、展望は東雨乞岳のほうがいいみたい。
1
山頂も狭い。東雨乞岳に戻って休憩することにします。
2016年10月30日 09:38撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂も狭い。東雨乞岳に戻って休憩することにします。
お隣の綿向山。冬の霧氷が美しい山でした。
2016年10月30日 09:37撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お隣の綿向山。冬の霧氷が美しい山でした。
8
何度も撮っちゃう御在所&鎌。その向こうには伊勢湾。
2016年10月30日 09:39撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も撮っちゃう御在所&鎌。その向こうには伊勢湾。
2
山肌も多少のいろどり。
2016年10月30日 09:39撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山肌も多少のいろどり。
6
鎌ヶ岳から視線を右にずらしていくと、入道ヶ岳も見えてきた。
2016年10月30日 09:39撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳から視線を右にずらしていくと、入道ヶ岳も見えてきた。
3
再びの東雨乞岳。かんぺ〜して早めのランチ(おやつか?)
2016年10月30日 10:06撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びの東雨乞岳。かんぺ〜して早めのランチ(おやつか?)
3
風は冷たいけどこーしーも楽しみますよ。
2016年10月30日 10:08撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風は冷たいけどこーしーも楽しみますよ。
4
セントレアに向かうのかな?飛行機撮るのって難しい。
2016年10月30日 10:21撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セントレアに向かうのかな?飛行機撮るのって難しい。
3
釈迦ヶ岳のむこうには御嶽と乗鞍も。
2016年10月30日 10:22撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳のむこうには御嶽と乗鞍も。
2
どっしり御池岳。向こうには伊吹山。左端には霊仙山?
2016年10月30日 10:23撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どっしり御池岳。向こうには伊吹山。左端には霊仙山?
2
竜ヶ岳、藤原岳やらなんやら折り重なってる。その向こうにはうっすらと白山?
2016年10月30日 10:23撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳、藤原岳やらなんやら折り重なってる。その向こうにはうっすらと白山?
1
この山容は白山ぽいけど〜?
2016年10月30日 10:23撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山容は白山ぽいけど〜?
4
コクイ谷から続々と雨乞岳に登ってきます。気づけばこちらも20人超の大賑わい。
2016年10月30日 10:29撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コクイ谷から続々と雨乞岳に登ってきます。気づけばこちらも20人超の大賑わい。
1
雨乞岳。東雨乞岳山頂では鈴鹿セブンマウンテン全部見えました。
2016年10月30日 10:30撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳。東雨乞岳山頂では鈴鹿セブンマウンテン全部見えました。
8
御在所&鎌から始まった鈴鹿セブンマウンテン。全部登れたことに感謝して下山開始。
2016年10月30日 10:33撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所&鎌から始まった鈴鹿セブンマウンテン。全部登れたことに感謝して下山開始。
1
ちょっぴり色づく山肌に癒されます。
2016年10月30日 10:55撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっぴり色づく山肌に癒されます。
1
赤、黄色、緑の配色が美しい。
2016年10月30日 11:01撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤、黄色、緑の配色が美しい。
2
でもやっぱり赤色に目が行く。
2016年10月30日 10:59撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもやっぱり赤色に目が行く。
10
いいわね〜。
2016年10月30日 11:00撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいわね〜。
6
澄んだ沢では、10センチほどの魚影をたまに見かける。
2016年10月30日 11:11撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
澄んだ沢では、10センチほどの魚影をたまに見かける。
あらきれい。
2016年10月30日 11:13撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらきれい。
3
たまには緑も。
2016年10月30日 11:13撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまには緑も。
2
茶色が混じってもきれい。
2016年10月30日 11:13撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶色が混じってもきれい。
1
時々周りを見渡しながら慎重に。こんな景色も癒される。
2016年10月30日 11:20撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々周りを見渡しながら慎重に。こんな景色も癒される。
1
クラ谷分岐までは難なくこれた。
2016年10月30日 11:50撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラ谷分岐までは難なくこれた。
問題はこの後。リボンとうっすらふみ跡をたどって上へ上へ。こんな道あったかな?
2016年10月30日 12:10撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
問題はこの後。リボンとうっすらふみ跡をたどって上へ上へ。こんな道あったかな?
1
戻ったら通常の登山道見つけた。あれは御在所に向かってしまうらしかった。
2016年10月30日 12:14撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ったら通常の登山道見つけた。あれは御在所に向かってしまうらしかった。
その後は順調に無事下山。駐車場も路側帯も車でみっちり。
2016年10月30日 12:51撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後は順調に無事下山。駐車場も路側帯も車でみっちり。
3
アフターマウンテンはアクアイグニスへ。しかし、設備故障にて温泉は休業(´°ω°)チーン
2016年10月30日 13:28撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アフターマウンテンはアクアイグニスへ。しかし、設備故障にて温泉は休業(´°ω°)チーン
1
R306を北上して阿下喜温泉へ。広々した浴槽とぬる湯があって私好み。
2016年10月30日 14:13撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R306を北上して阿下喜温泉へ。広々した浴槽とぬる湯があって私好み。
2
併設する売店で団子買った。6本で300円。ゴマあん、みたらしどちらもうまし。
2016年10月30日 15:20撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
併設する売店で団子買った。6本で300円。ゴマあん、みたらしどちらもうまし。
2
お帰り後はこれ。CMは嵐の大野君が恐竜の化石発掘してた。他県はどんなCMなんだろ?
2016年10月30日 18:02撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お帰り後はこれ。CMは嵐の大野君が恐竜の化石発掘してた。他県はどんなCMなんだろ?
5
スペースお借りします。先日、刈込池に行ってみたいという方のお供をしましたよ。
2016年10月27日 07:55撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スペースお借りします。先日、刈込池に行ってみたいという方のお供をしましたよ。
11
ビミョーな空でしたが、楽しんでもらえたようです。
2016年10月27日 08:37撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビミョーな空でしたが、楽しんでもらえたようです。
10
撮影機材:

感想/記録
by seasun

初の鈴鹿は2013年11月の御在所岳&鎌ヶ岳。
気づけば鈴鹿セブンマウンテン6つ登っていて、
ラスボス雨乞岳が残った。
雨乞岳って遭難しそうなイメージあるし、
あんまり登りたいお山ではなかったけど、
1つだけ残っているというのもなんだか気持ち悪い。
なので、今年中にやっつけておくかと、
しゃ〜なしにお出かけ。

いざ登ってみると、
心が折れる長い急登はないし、
澄んだ沢沿いに進む登山道は変化に富んでいて、
全然飽きが来ない。
何よりも山頂からの展望が抜群に良かった。
これまで登ってきた山々を眺められる雨乞岳(正確には東雨乞岳から)は、
鈴鹿セブンマウンテンコンプリートという、
フィナーレを飾るにふさわしいお山であった(大げさ)。
んで、山頂から見る御池岳はどっしりとたくましくて大変興味深い。
鈴鹿山脈最高峰であの山容なのに、
なんで選ばれなかったんだろ?
今度行ってみよう。

そいや、東雨乞岳山頂で会ったお兄さんとお話していたら、
「去年初めて来たときに下りで盛大に道に迷ったんです。えへへ。」と言われ、
気を付けていたのにちょっと迷った。えへへ。
リボンにふらふらとついていってはいけませんね

ついでに、27日は福井県随一の紅葉の名所、
刈込池に行ってきました。
平日だというのに6時には上小池駐車場が半分埋まっており、
帰宅時には満車。
国道に出るまでに50台ぐらいすれ違ったかなぁ。
つい先日テレビで紹介されたのも大きかったのでしょう。
9月の日照不足で紅葉具合は今一つだそうですが、
十分楽しめましたよ。
訪問者数:409人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/7/2
投稿数: 3726
2016/10/31 11:41
 前日とは大違い(^^ゞ
こんちは
鈴鹿セブンマウンテンコンプリートおめでとう

えぇ?? 天気が違うとこんなにも見えるんだぁ
 が...正直な思いです(笑)
と言ってもseasumさんが眺めを満喫中、僕たちも鈴鹿の山を眺めてましたけど
それと の写真がビューティフル
ブナ林から籠れる光も素敵
ラスボス打倒は楽しい休日になったようですね(^_-)-☆
登録日: 2014/2/15
投稿数: 917
2016/10/31 13:40
 鈴鹿セブンおめでとうございます
遠路はるばる雨乞まで来てたんですね〜
当方も本来は土曜日に行くはずでしたがそれは没になりました
日曜日は天気が良く、鈴鹿の全景をまったり楽しめたようで良かったですね
当方の初めての雨乞は道に迷って滑落した嫌な思い出があります
しかも山頂はガスガスでした・・・
seasunのフィナーレは天気も味方してくれたようで良かったです
御池も楽しいですよ
登録日: 2011/6/29
投稿数: 4931
2016/10/31 14:07
 seasunさん、こんにちは。
雨乞岳は、おっしゃるように、
福寿草の藤原岳、
シロヤシオの、竜ヶ岳、
アカヤシオと、岩登りの、御在所岳など
他のセブンマウンテンに比べて、際立った
魅力に欠けてて、なかなか足が
向かないですね。僕もかれこれ
5年以上登ってませんが
今回のseasunさんのレコ拝見して
時期と天候選べば、十分楽しめるなと
思いました。
来週から、鈴鹿復帰予定なので
レコ、参考になりました。
鈴鹿南部の山から、白山、御嶽山両方が
見える日は、一年に何度も
ないですよ。うらやましい。

セブンマウンテンのコンプリート
おめでとうございます。
登録日: 2013/3/3
投稿数: 639
2016/10/31 17:38
 Re: 前日とは大違い(^^ゞ
> toshi0113 さん

ありがとうございま〜す。
たしかに、どこのお山もお天気次第で
全然印象が違いますよね。
この日はどの人も東雨乞岳の山頂に着くなり歓声をあげており、
展望を満喫できました。
北陸のどんより空になる前に、
地元のお山にも行っておきたいです。
登録日: 2013/3/3
投稿数: 639
2016/10/31 17:40
 Re: 鈴鹿セブンおめでとうございます
> ueharuさん

ありがとうございま〜す。
やっぱり遭難まで行かなくとも、
道迷いしやすい感じありますよね。
鈴鹿は「これごときで迷うやつは来るんじゃないよ」と、
毎回試されているような気がします。

御池岳も素敵なお山なんですね。
行ってみようと思います。
登録日: 2013/3/3
投稿数: 639
2016/10/31 17:58
 Re: seasunさん、こんにちは。
> komakiさん

ありがとうございま〜す。
鈴鹿から白山が見えたのは初めてで、
一人で鼻息が荒くなりました。

「魅力に欠ける」ってもうほんとにその通り。
食指が伸びないお山でした。
しかし、素晴らしい展望を見せていただき、
雨乞岳を邪険に扱って申し訳なく思いました。
komakiさんの鈴鹿レコお待ちしております〜。
登録日: 2011/11/16
投稿数: 454
2016/11/1 15:18
 鈴鹿セブンマウンテン
二人のレコ友さんが一日違いで「雨乞岳」に登られてるので
なになに?今ブームなの?とか思っていたら...
鈴鹿セブンマウンテンという7山があったんですね。
φ(..)メモメモ
納得しました(^.^)
7座制覇おめでとうございます
登録日: 2013/3/3
投稿数: 639
2016/11/1 18:10
 Re: 鈴鹿セブンマウンテン
> okaaaanさん

越前五山、敦賀三山、江沼三山と、
コンプリートするのが大好きなので、
鈴鹿セブンマウンテンなるものもつい全部登りたくなっちゃいました。
セブンで終わりかと思いきや、
去年「鈴鹿10座」なんてものもできたようで、
もうキリがないです〜。
http://www.city.higashiomi.shiga.jp/0000006203.html

鈴鹿って北陸から意外と行きやすくて、
また一味違う山の表情に出会えるのでいいですよ。
登録日: 2014/7/7
投稿数: 157
2016/11/3 13:20
 海太陽さん江
 こんちには。
 刈込池。テレビが25日、新聞が24日だったかなあ。第一駐車場、平日だからよかったんですね。我チームは30日の日曜日に行ってきました。例年朝5:50到着で第一駐車場に入れるのですが、今年は駄目でした。仕方なく第二駐車場にまわることになりました。その帰りが物凄い渋滞で、車が入れずに、路駐して、鳩ヶ湯から歩かれている方も多くおられました。
 鈴鹿七山、小生は遠くて行けないので、皆様のレコを拝見して満足しておきます
登録日: 2013/3/3
投稿数: 639
2016/11/6 11:07
 Re: 海太陽さん江
> TESSYUUさん

お返事遅くなりました。
刈込池そんなに混雑したのですか。
土曜日の予報があまりよくなくて、
日曜日に集中したのかもしれませんね。
でも、美しい池を見ることができて何よりでした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 渡渉 コル 紅葉 テン 霧氷 遭難
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ