ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 996257 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

【御在所岳】中道〜山頂〜武平峠

日程 2016年11月01日(火) [日帰り]
メンバー tamotamosan
天候曇り時々晴 山頂付近はガス一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東名阪自動車道四日市IC⇒(国477/鈴鹿スカイライン)⇒旧料金所跡駐車場
※駐車場=20〜30台駐車可能
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
0分
合計
3時間40分
S御在所岳中道ルート前駐車場(旧料金所前)10:2010:25中道登山口10:55おばれ石11:10地蔵岩11:20キレット12:00第一ケルン 裏道登山道九合目12:20御在所山 一等三角点12:20御在所岳12:40天指岩13:10武平峠13:30表道登山口13:55中道登山口14:00御在所岳中道ルート前駐車場(旧料金所前)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

初めての御在所岳。今日は中道から山頂を目指します。
2016年11月01日 10:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めての御在所岳。今日は中道から山頂を目指します。
1
出発して直ぐから急な登りです。
2016年11月01日 10:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発して直ぐから急な登りです。
1
岩の合間を縫ったような登山道を進みます。
2016年11月01日 10:30撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の合間を縫ったような登山道を進みます。
1
中道と裏道の分岐点。ほぼコースタイム通りで通過します。
2016年11月01日 10:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中道と裏道の分岐点。ほぼコースタイム通りで通過します。
1
御在所ロープウェイの下をくぐります。乗車している方と目が合いました。
2016年11月01日 10:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所ロープウェイの下をくぐります。乗車している方と目が合いました。
1
でっかい石が登場。
2016年11月01日 10:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でっかい石が登場。
1
おばれ石と言うそうです。
2016年11月01日 10:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おばれ石と言うそうです。
2
目指している山頂のところだけ雲がかかっています。
2016年11月01日 11:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指している山頂のところだけ雲がかかっています。
反対側を見ると、菰野の町から伊勢湾まで見えます。
2016年11月01日 11:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側を見ると、菰野の町から伊勢湾まで見えます。
1
こんな道が続きます。
2016年11月01日 11:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道が続きます。
1
五合目通過。
2016年11月01日 11:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目通過。
1
四日市の工業地帯の煙突から煙も見えます。
2016年11月01日 11:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四日市の工業地帯の煙突から煙も見えます。
地蔵岩を通過。下から見ても迫力があります。
2016年11月01日 11:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岩を通過。下から見ても迫力があります。
1
少し登ってもう一度地蔵岩。登るの禁止と書いてあるのに…。
2016年11月01日 11:12撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ってもう一度地蔵岩。登るの禁止と書いてあるのに…。
1
今日は結構風が強いです。
2016年11月01日 11:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は結構風が強いです。
1
六合目通過。
2016年11月01日 11:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目通過。
紅葉していますが曇り空で日が当たらず全然映えません。
2016年11月01日 11:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉していますが曇り空で日が当たらず全然映えません。
1
中道の核心部キレット通過。慎重に降りました。
2016年11月01日 11:21撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中道の核心部キレット通過。慎重に降りました。
1
梯子が登場。とても丈夫で安心です。
2016年11月01日 11:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子が登場。とても丈夫で安心です。
1
進んで来た道を振り返って。
2016年11月01日 11:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進んで来た道を振り返って。
1
この辺りからは鎖とロープのオンパレード。
2016年11月01日 11:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りからは鎖とロープのオンパレード。
1
結構岩場続きの急登ですね。
2016年11月01日 11:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構岩場続きの急登ですね。
1
八合目通過。
2016年11月01日 11:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目通過。
このルートはいろいろな形の岩のミュージアムですね。
2016年11月01日 11:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートはいろいろな形の岩のミュージアムですね。
ここは鎖を使いながら横に移動して降りる。実にトリッキー。
2016年11月01日 11:48撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは鎖を使いながら横に移動して降りる。実にトリッキー。
1
山上公園の平地に出ました。ここからはしばらく舗装された道を歩きます。
2016年11月01日 11:58撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山上公園の平地に出ました。ここからはしばらく舗装された道を歩きます。
1
スキー場に入って山頂間近で階段。冷たい風がかなり強いです。
2016年11月01日 12:12撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場に入って山頂間近で階段。冷たい風がかなり強いです。
1
御在所岳山頂に到着。ガスで景色は一切見えません。そして風が強くて冷たい。休憩はせずに先に進みます。
2016年11月01日 12:18撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所岳山頂に到着。ガスで景色は一切見えません。そして風が強くて冷たい。休憩はせずに先に進みます。
2
次は武平峠を目指して進みます。この辺りで小雨が降り出しました。
2016年11月01日 12:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は武平峠を目指して進みます。この辺りで小雨が降り出しました。
1
天指岩。
2016年11月01日 12:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天指岩。
1
ゴツゴツとした岩場を進みます。
2016年11月01日 12:44撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴツゴツとした岩場を進みます。
1
岩場の降り。雨で岩が濡れているので足を滑らせないように。
2016年11月01日 12:51撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の降り。雨で岩が濡れているので足を滑らせないように。
1
ガスの中からは抜け出しました。雨も止んでくれました。
2016年11月01日 13:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中からは抜け出しました。雨も止んでくれました。
紅葉もぼちぼちと。
2016年11月01日 13:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉もぼちぼちと。
ここは足を滑らすと転がって止まりませんね。気をつけて進みます。
2016年11月01日 13:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは足を滑らすと転がって止まりませんね。気をつけて進みます。
1
武平峠。鎌ヶ岳を目指す予定でしたが天気が思わしくないので今日は下山します。
2016年11月01日 13:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武平峠。鎌ヶ岳を目指す予定でしたが天気が思わしくないので今日は下山します。
1
滑りそうな木の橋。渡らずに横を歩きました。
2016年11月01日 13:13撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りそうな木の橋。渡らずに横を歩きました。
鈴鹿スカイラインが見えてきました。ここからは登山道を歩かず車道を歩くことに。
2016年11月01日 13:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿スカイラインが見えてきました。ここからは登山道を歩かず車道を歩くことに。
1
鈴鹿スカイラインから見えた滝。
2016年11月01日 13:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿スカイラインから見えた滝。
1
中道登山口までもどってきました。まもなくゴール。
2016年11月01日 13:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中道登山口までもどってきました。まもなくゴール。
1
夕方、ロープウェイの駅付近から見ると山頂のガスが取れていました。けどこの時間までは待てませんね。
2016年11月01日 15:48撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方、ロープウェイの駅付近から見ると山頂のガスが取れていました。けどこの時間までは待てませんね。
1
撮影機材:

感想/記録

仕事が休みだったので山へ行こうと計画を始めましたが、全国的に天気が良くない様子。その中で三重県方面はまだマシな感じだったのでとりあえずダメ元で向う事に。山の麓に着いた時点で雲ってはいるものの雨は降っておらず、少しだけ青空も見えていたので雨に降られる覚悟で登る事に。中道登山口近くの鈴鹿スカイライン旧料金所跡駐車場へ向いました。駐車場は天気が不安定なせいか半分くらい空いており、すんなり駐車できました。

準備を整え、登山口で登山届けを記入して出発です。登山口に入ってすぐからなかなかトリッキーな道でした。30分ほど歩くと大きな岩が重なった「おばれ石」が現れます。更に進むと「地蔵岩」がお目見え。この大きな岩がどうして形成されたのか気になります。この辺りからの眺望は良く、多少霞んでいましたが菰野町から四日市市、伊勢湾まで見渡せました。「地蔵岩」から少し進み六合目を超えるとキレットがあります。ここは急な岩場の下りとなるので鎖を上手く使いながら慎重に下ります。この先も鎖場、ハシゴ、ロープなどが何ヶ所もありトレーニングには最適なコースだと思います。八合目の辺りからガスの中に入り、紅葉や景色は楽しむことができませんでした。九合目辺りで舗装された道路に出てロープウェイの山上公園駅の近くを通り、この先はスキー場を登ります。冷たい風が非常に強く吹き帽子も飛ばされそうでした。最後のスキー場に設置された階段を登るのが一番大変だったような気も。

天気には恵まれませんでしたが無事に山頂に到着です。予定ではここでゴハンを食べる予定でしたが、風が強すぎるのと寒くてそれどころではありません。ゴハンはお預けでそのまま武平峠に向けて進むことに。進み始めて少しすると雨が降ってきました。止む終えず雨具を着用。ガスから抜け出せば止むのではという淡い期待をしながら先に進みます。

山上公園から県境縦走路へ入ります。少し歩いたところに「天指岩」があります。しかしこの風と雨。ちょっと見ただけでどんどん進みます。このルートも要所要所に岩場があり、雨で濡れた岩場を緊張しながら下ります。武平峠に近づくにつれてガスからも抜け出し雨も上がりました。

武平峠に到着。予定ではここから鎌ヶ岳を目指す予定でしたが、鎌ヶ岳の山頂にもしっかり雲が掛かっていてので、不本意ではありますが今日は諦める事に。三重県側に少し下ると国道471号線(鈴鹿スカイライン)に出られます。登山道もありますが濡れた道を歩くのもイヤなのでこのまま車道をテクテク歩いてかえる事に。自動車に気をつけながら表道登山口、中道登山口を見ながら駐車場へと戻りました。

駐車場からもう一度山頂を眺めましたがやっぱり雲の中。今日はついてなかったですね。湯ノ山温泉でお風呂に入ってさっさと帰りましょう。

入浴した後山頂をもう一度見ると「あっ!雲がない!山頂が見える!」。まあ仕方ありません。さすがに寒い中この時間まで山頂で待っている訳にはいきませんからね。
また改めてトレーニングも兼ねて御在所岳と鎌ヶ岳の周遊コースを楽しみたいと思います。
訪問者数:172人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ