ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 996738 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

蛭ヶ岳からのダイヤモンド富士!丹沢-北南縦走-

日程 2016年11月01日(火) 〜 2016年11月02日(水)
メンバー akiraE
天候小雨、晴れ、曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー、 飛行機
前日は仕事終わりに八王子まで近寄って宿泊。
電車にて橋本駅まで移動。
橋本北口のバス1番のりばから三ヶ木行き、9:12発
三ヶ木から乗り換えで、東野行き、10:00発(この日の乗車は自分だけ)
焼山登山口10:17下車。

帰りは、大倉バス停11:55発で渋沢まで。
徒歩で「湯花楽」。
入浴食事後は、タクシーで渋沢まで。
渋沢13:50発、海老名、横浜、羽田空港と小田急京急と乗り換えて、15:35頃到着。
16:55のスカイマークでフライト。
新千歳空港19:00発のJRで札幌へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間51分
休憩
51分
合計
5時間42分
S焼山登山口バス停10:2010:33焼山登山口12:06焼山12:2012:25鳥屋分岐12:2612:41平丸分岐13:00黍殻山13:1313:22大平分岐13:27黍殻避難小屋13:2913:47八丁坂ノ頭14:03東海自然歩道最高標高地点14:10姫次14:2514:37原小屋平14:47地蔵平道標14:55地蔵平15:15ポッチノ頭15:35小御岳15:55蛭ヶ岳16:0116:02蛭ヶ岳山荘
2日目
山行
4時間10分
休憩
53分
合計
5時間3分
06:45蛭ヶ岳山荘06:55中ノ沢乗越06:5707:05鬼ヶ岩07:07鬼ヶ岩ノ頭07:18棚沢ノ頭07:27不動ノ峰07:32不動ノ峰休憩所07:41早戸川乗越(鳥屋ブッコシ)07:4207:58みやま山荘08:0208:04丹沢山08:1008:23竜ヶ馬場08:36日高09:00塔ノ岳09:0309:04尊仏山荘09:3909:40塔ノ岳09:4210:00花立山荘10:32堀山の家10:48駒止茶屋11:12見晴茶屋11:14雑事場ノ平11:48大倉バス停11:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報下山後こちらに行きました。
湯花楽
http://www.yukaraku.com/hadano/

写真

雨の朝。八王子のホテルでてから1時間と50分ぐらい。ようやく到着。雨はほとんど上がって曇りどんより、小雨っぽい感じ。登山口はどっち?
2016年11月01日 10:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の朝。八王子のホテルでてから1時間と50分ぐらい。ようやく到着。雨はほとんど上がって曇りどんより、小雨っぽい感じ。登山口はどっち?
1
登山口はここの奥らしい?ホント?!
2016年11月01日 10:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口はここの奥らしい?ホント?!
1
ハンターさんがいらっしゃるのですね。
2016年11月01日 10:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハンターさんがいらっしゃるのですね。
登山者はOKということは、道には迷ってないらしい。
2016年11月01日 10:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者はOKということは、道には迷ってないらしい。
1
あった!登山口。バス停からここまで道案内の標識を作っていただきたい。
2016年11月01日 10:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あった!登山口。バス停からここまで道案内の標識を作っていただきたい。
3
ここから登るのか...今日の気温だとヒルは出ない?!
2016年11月01日 10:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登るのか...今日の気温だとヒルは出ない?!
2
西野々のバス停からも道があるんですね。同じぐらいの距離?
2016年11月01日 10:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西野々のバス停からも道があるんですね。同じぐらいの距離?
1
石畳っぽい。濡れていると滑りやすいけど、比較的歩きやすい道なりが続く。
2016年11月01日 10:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石畳っぽい。濡れていると滑りやすいけど、比較的歩きやすい道なりが続く。
2
焼山登頂。もやってる。鉄塔の展望台があるけど、真っ白なので上りません。
2016年11月01日 12:19撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山登頂。もやってる。鉄塔の展望台があるけど、真っ白なので上りません。
黍殻山(きびがらやま)山頂コース。途中木の根の尾根を登る箇所注意。歩きにくいし滑落の恐れも少しあり。ここで、ようやく登山客に遭遇。
2016年11月01日 13:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黍殻山(きびがらやま)山頂コース。途中木の根の尾根を登る箇所注意。歩きにくいし滑落の恐れも少しあり。ここで、ようやく登山客に遭遇。
2
この花はなんですかね?レンズ交換が面倒なので、パシャっと撮ってひたむきに歩く。
2016年11月01日 13:23撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花はなんですかね?レンズ交換が面倒なので、パシャっと撮ってひたむきに歩く。
黍殻の小屋。比較的新しい。
2016年11月01日 13:29撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黍殻の小屋。比較的新しい。
なかはこんな感じ。避難小屋。
2016年11月01日 13:29撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかはこんな感じ。避難小屋。
3
姫次。ここで富士山がどーん!って登場。ようやく展望が開けた。しかも快晴に。ラッキー。
2016年11月01日 14:17撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫次。ここで富士山がどーん!って登場。ようやく展望が開けた。しかも快晴に。ラッキー。
7
姫次の休憩スペースは広い。
2016年11月01日 14:15撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫次の休憩スペースは広い。
6
あと3.2キロ。
2016年11月01日 14:17撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと3.2キロ。
1
これが目指す、蛭ヶ岳。山頂に小屋って、山城みたい。
2016年11月01日 14:17撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが目指す、蛭ヶ岳。山頂に小屋って、山城みたい。
2
ようやく展望が開けた稜線ってところで、写真を撮りながらの山行に。
2016年11月01日 14:33撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく展望が開けた稜線ってところで、写真を撮りながらの山行に。
3
こんな道が続く。
2016年11月01日 14:34撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道が続く。
鹿がこっちを見ている。
2016年11月01日 14:48撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿がこっちを見ている。
4
で、噂の階段が出てきた。
2016年11月01日 15:01撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、噂の階段が出てきた。
1
もうちょっとで山頂だな。なんとか間に合いそう。
2016年11月01日 15:42撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっとで山頂だな。なんとか間に合いそう。
5
最後の登り。
2016年11月01日 15:43撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登り。
1
登りながら雲海も出てきた。
2016年11月01日 15:53撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りながら雲海も出てきた。
5
登頂!
2016年11月01日 16:00撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂!
3
素晴らしい〜〜〜!
2016年11月01日 16:01撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい〜〜〜!
12
明日のルート。
2016年11月01日 16:01撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日のルート。
4
ひや〜〜絶景。早く小屋で着替えてこないと...
2016年11月01日 16:02撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひや〜〜絶景。早く小屋で着替えてこないと...
9
で、ぴったりダイヤモンド富士!ラッキー。
2016年11月01日 16:34撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、ぴったりダイヤモンド富士!ラッキー。
22
おお〜〜。感動だぁ〜。。。何枚も撮る。
2016年11月01日 16:35撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお〜〜。感動だぁ〜。。。何枚も撮る。
30
陰った富士もすごい綺麗だ。
2016年11月01日 16:36撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陰った富士もすごい綺麗だ。
12
素晴らしい雲海。
2016年11月01日 16:37撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい雲海。
12
南アルプスも見える。
2016年11月01日 16:38撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスも見える。
8
塔ノ岳も赤く燃える。
2016年11月01日 16:39撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳も赤く燃える。
7
光岳、赤石岳、悪沢岳などかな?
2016年11月01日 16:39撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光岳、赤石岳、悪沢岳などかな?
5
一人貸切で夕暮れの絶景を見ながらビールを堪能。寒いけど(笑)。最高だ。
2016年11月01日 16:40撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一人貸切で夕暮れの絶景を見ながらビールを堪能。寒いけど(笑)。最高だ。
8
晩御飯はおでん。暖かい。持参のワインも。
2016年11月01日 17:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晩御飯はおでん。暖かい。持参のワインも。
9
そして、東京の夜景!真ん中あたりが新宿らしい。
2016年11月01日 18:22撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、東京の夜景!真ん中あたりが新宿らしい。
12
そして朝方の夜景。雲がかかって日の出は拝めなかった。
2016年11月02日 05:44撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして朝方の夜景。雲がかかって日の出は拝めなかった。
10
朝は気温2度からのスタート。富士山は見えず。
2016年11月02日 06:43撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は気温2度からのスタート。富士山は見えず。
8
お世話になりました。
2016年11月02日 06:45撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お世話になりました。
4
まずは下ります。
2016年11月02日 06:47撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは下ります。
2
両脇は紅葉。
2016年11月02日 07:23撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両脇は紅葉。
3
目指す丹沢山。
2016年11月02日 07:32撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す丹沢山。
4
そして塔ノ岳。
2016年11月02日 07:32撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして塔ノ岳。
2
休憩ポイント通過。
2016年11月02日 07:35撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩ポイント通過。
1
真ん中には新東京タワー。
2016年11月02日 07:38撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中には新東京タワー。
1
みやま山荘に到着。0度?
2016年11月02日 08:03撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みやま山荘に到着。0度?
丹沢山頂からの山荘。
2016年11月02日 08:10撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山頂からの山荘。
2
そして丹沢山頂標識。百名山は15峰目。
2016年11月02日 08:12撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして丹沢山頂標識。百名山は15峰目。
2
そして塔ノ岳を目指す。
2016年11月02日 08:21撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして塔ノ岳を目指す。
1
ここが塔ノ岳と丹沢山のコル。一番標高が低いところ。崩れそうだ。
2016年11月02日 08:50撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが塔ノ岳と丹沢山のコル。一番標高が低いところ。崩れそうだ。
3
塔ノ岳着。早速小屋で小腹が空いたので、ビールとパスタ。ちょいと寒かったから体を温めなおす。食後はコーヒー。
2016年11月02日 09:13撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳着。早速小屋で小腹が空いたので、ビールとパスタ。ちょいと寒かったから体を温めなおす。食後はコーヒー。
5
お世話になりました。
2016年11月02日 09:40撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お世話になりました。
ヘリコプターが旋回中。
2016年11月02日 11:03撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリコプターが旋回中。
保育園の行事で登ってきているらしい。
2016年11月02日 11:12撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保育園の行事で登ってきているらしい。
こういった風景は北海道ではありえない。
2016年11月02日 11:12撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういった風景は北海道ではありえない。
1
分岐。下ります。
2016年11月02日 11:14撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐。下ります。
どんより。
2016年11月02日 11:34撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんより。
釜がありました。焼き物。
2016年11月02日 11:39撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜がありました。焼き物。
左が登山道です。
2016年11月02日 11:42撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が登山道です。
1
バス停到着。駐車場もある(満車)。靴など洗っていたら、すぐにバスが来たので渋沢駅まで乗車。
2016年11月02日 11:48撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停到着。駐車場もある(満車)。靴など洗っていたら、すぐにバスが来たので渋沢駅まで乗車。
2
渋沢の温泉湯花楽まで駅から歩いてみた。
2016年11月02日 12:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋沢の温泉湯花楽まで駅から歩いてみた。
2
お風呂とステーキ丼。950円。生ビールも。今日2杯目。
2016年11月02日 13:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お風呂とステーキ丼。950円。生ビールも。今日2杯目。
5
撮影機材:

感想/記録
by akiraE

はじめての丹沢。しかもダイヤモンド富士を狙ったわけではない、出張の延泊のたまたまの偶然。もちろん登る前にはダイヤモンドあるかもしれない?!ということは知っていたけど、知ったのは数日前。9月に出張予定が入ったので、そこで作ったスケジュールがたまたま重なった。

ホテル出発時は雨。前線の動きから、うまくいけば空気が澄んでいて観れるかもしれない。そんな期待を持ちながらも小雨混じりの湿ったスタート。しかもバス停から早速迷う。GPSを起動させて、感覚で進んで、小さな工場のおじいさんに道をお尋ねして、え?こっちなの?!というところを歩いて看板はないし、本当かなぁて思ったらありました登山口。

あとはひたすら森の中を登る。ヒルの話も聞いていたので足元見ながら歩く。今日は気温が低いから大丈夫だろうと思っていたらその通りに(一匹見たけど)。丹沢は平日でも人口の多い関東圏だから、たくさんすれ違うだろうなと思ったら、全くいない。一人だけ会ったけど、結局それ以降は山頂まで出会わず。他は鹿2頭。

ダイヤモンド富士は予想以上で、最高でした。
沈んだ後の周りの風景も素晴らしかった。言葉にならん。

沈んで暗くなる頃にガス。風もやや強くなってきた。冷え込むって感じがしてくる。夕食はおでんで温まる。ご飯もおいしく3杯もいただいた。
夜景も綺麗で、時々夜空を見に外に出るけど寒い。空気が澄んでいるが、東京が明るくて星空はそんなに期待するほどではない。やはり都会だ。

5時ごろむくっと起きて、ご来光は望むことできず、朝食後に出立。風があまりなく、気温は0〜2度のなか、汗をよくかく自分にとってはここちよい感じで丹沢に向かった。丹沢山までは一人で歩く。はるか後方には何人かが歩いてきたが、登山道修復のための作業の方々だ。丹沢山頂では、お一人塔ノ岳から歩いてこられた人と出会う。百名山80いくつか目の登頂だそうだ。サクッと写真撮影をして塔ノ岳を目指す。今日は飛行機の時間を逆算し、さらに下山してからもお風呂に入りたいため、ここはサクサク歩く。

塔ノ岳到着。あれ?誰もいない。しかし小屋に入るとポツポツ登ってきた。荷揚げのおじさん短パン。2時間ぐらいで上がってくるとは凄い。筋肉むきむき。朝9時から缶ビールとパスタでカロリー補給し贅沢なひと時を過ごす。そして今回最も難関だろうと思っていた塔ノ岳からの下り。一気に下る。噂の階段も数が多すぎる。膝が持つかなという意味で下りは苦手だ。

途中、保育園児が登ってきた。4さい、5さい、こんにちは。えっ?塔ノ岳登るのか?往復14キロのこの高低差を登るのか?!びっくり。きっと将来は大物になる。その後、第2波第3波と園児たちに出会う。先頭のみが塔ノ岳山頂とのこと。全員は登れないですよね...。いやしかし、先頭集団の園児たちとその引率の保育士さんはすごい。第2集団だって立派だと思う。

塔ノ岳の下りはさすがに膝にきはじめて、故障はしなかったが標高800ぐらいからペースが落ちた。仕方がない。しかも筋肉痛に翌日となった今、湿布を貼っている。足が筋肉痛になるのは久々。毎週鍛えていたのに甘かった。

そんなわけで、ほぼ間違いなく目的を持った山登りはこれで年内終了。あとは頃合いを見てトレーニングの一環で近郊の雪山に登るか登らないか、ぐらいだろう。今年もいろいろ行ったけど、ダイヤモンド富士の一景は過去最高だったことは間違いない。
訪問者数:319人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/21
投稿数: 519
2016/11/3 13:51
 11枚目の写真の実
akiraE さん、初めまして!
赤いトウキビみたいな実の植物はマムシグサの実です
北海道でも自生していて私は手稲山で良く見ます。

去年のGWに塔ノ岳に登り、下りが大倉尾根だったので
懐かしく読ませていただきました。
出張ついでで本州の山に登れるのは羨ましいです!
登録日: 2016/1/13
投稿数: 386
2016/11/3 17:29
 ダイヤモンド富士
akiraEさんこんにちは!
akiraEさんが尊仏山荘で食事されている間に、外を通過していたみたいです。
下山前のチャンプ(荷揚げのおじさん)には会いました。
ダイヤモンド富士の写真、あまりにキレイで感動しました。
夜景も素晴らしいです。私も蛭ヶ岳山荘に泊まってみたくなりました。
ステーキ丼も美味しそうです!

はるばる北海道から、お疲れ様でした!
登録日: 2014/6/2
投稿数: 15
2016/11/3 17:53
 Re: 11枚目の写真の実
マムシグサの実なのですね。教えていただきましてありがとうございます。

秋の手稲山は登ったことがないので、来年もし機会があったら探してみようと思います。
一本だけ道端にありました。
登録日: 2014/6/2
投稿数: 15
2016/11/3 17:57
 Re: ダイヤモンド富士
コメントありがとうございます。

尊仏山荘のダイヤモンドは10月18日だったらしいです。どんどん場所が変わってくると思いますので、機会がありましたらどこかで是非。今時期、毎日少しづつ北上しているのでしょう。

ステーキ丼はコスパ良いと思いました。確か期間限定だったような?!思い出せません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ