ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 999912 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走中央アルプス

空木岳

日程 2016年11月05日(土) [日帰り]
メンバー shindoi12
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駒ヶ根ICより駒ヶ根スキー場駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間0分
休憩
40分
合計
9時間40分
Sスタート地点06:4007:10空木岳登山道取付地点07:40林道終点07:50タカウチ場(池山分岐)08:20池山尾根水場08:20尻無09:00マセキ平09:40小地獄11:00空木平カール分岐点11:30駒石(駒石山)11:4012:10駒峰ヒュッテ12:20空木岳12:3012:40駒峰ヒュッテ13:0013:20駒石(駒石山)14:10小地獄14:40マセキ平14:40尻無15:00池山尾根水場15:20タカウチ場(池山分岐)15:40林道終点16:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
スキー場駐車場から林道までは道が大きいが、遊歩道と登山道が交差しており間違いやすいかも。
2400m辺りから積雪・凍結でよく滑ります、滑落するような場所ではないですが、軽アイゼンを持っていくべきでした。

写真

土曜日なので上は一杯かもということでスキー場スタート
2016年11月05日 06:41撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土曜日なので上は一杯かもということでスキー場スタート
池山小屋までの林道歩きはほぼ展望無し
2016年11月05日 08:15撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池山小屋までの林道歩きはほぼ展望無し
木々の間から木曽駒。夏は更に見えなさそう。
2016年11月05日 10:32撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から木曽駒。夏は更に見えなさそう。
2400m辺りから積雪、特に分岐までの雪は北側稜線なので日当たり悪くアイスバーン、アイゼンが欲しい・・・
2016年11月05日 10:44撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2400m辺りから積雪、特に分岐までの雪は北側稜線なので日当たり悪くアイスバーン、アイゼンが欲しい・・・
見えました空木岳
2016年11月05日 11:04撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えました空木岳
オベリスクよりは登れそう。
2016年11月05日 11:39撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスクよりは登れそう。
1
今回もいい天気!秋になってやっと恵まれました。
2016年11月05日 12:02撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回もいい天気!秋になってやっと恵まれました。
1
頂上からの1枚、左から乗鞍・焼岳・穂高連峰・木曽駒でしょうか
2016年11月05日 12:17撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上からの1枚、左から乗鞍・焼岳・穂高連峰・木曽駒でしょうか
御嶽山の裏に白山まで見えました。
2016年11月05日 12:20撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山の裏に白山まで見えました。
そーいえば頂上写真コレだけだ・・・
2016年11月05日 12:24撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そーいえば頂上写真コレだけだ・・・
2
雪が掛かった左から北岳・間ノ岳・農鳥、富士山にカブってるのが塩見岳ですかね。右3つが東・赤石・見切れてるのが聖でしょう。
2016年11月05日 12:30撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が掛かった左から北岳・間ノ岳・農鳥、富士山にカブってるのが塩見岳ですかね。右3つが東・赤石・見切れてるのが聖でしょう。
水場はまだ生きてました。この辺りはまだ氷も解けてました。
2016年11月05日 15:02撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場はまだ生きてました。この辺りはまだ氷も解けてました。

感想/記録

甲斐駒を狙っていたんですが、どうやら足元的に厳しそうなのでこちらに。結果としてあまり変わらなかったわけですが。

夜12時まで仕事が伸び、そこから車に飛び乗って一路高速で駒ヶ根まで。でも急ぐといいこと無いですね。カメラの充電も不十分、プラティパスのホースも忘れるという体たらく・・・


さておき登山は
土曜日のため上の駐車場は5時半着じゃ厳しいかな・・・と思い、林道を引き返したくなかったのでそのままスキー場に停車。登り始めます。
取り付き口までは遊歩道と登山道が幾度もクロスし、たまに案内が消えるので若干迷う可能性が・・・まぁいずれ合流するんですが。

林道終点からはダラダラ長い林道歩き。青空と黄色い葉のコントラストは綺麗だったんですが、中々写真にきちんと残る場所が無い・・・
木曽駒も木々の隙間から見えてましたが、夏で木が多いと厳しいかも・・・

大小の地獄辺りから鎖場・階段が連続し、標高を稼ぐことになります。

そして2400mを越えた辺りから雪が出始めました。ココから頂上までずっと雪があるんですが、特に分岐までは稜線の日陰側になる上踏み固められてカチカチ。
注意していればしりもちは着いても滑落するような場所ではないですが、アイゼンは欲しかったかも。


稜線に出てからもずっと雪、ココからはもう雪は増えるだけでしょうから十分に準備してから向かわれることをお勧めします。

尚帰りの登山口から駐車場まではゲレンデに出て歩いて降りたら非常に楽でした。
禁止の看板などは無かったので大丈夫だとは思いますが、ダメでしたら申し訳ありません。
訪問者数:268人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ