また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > onetotaniさんのHP > 日記
2019年09月13日 22:37旅行後記全体に公開

秋のアラスカ

.廛螢鵐好Εリアムス湾の氷河   雲に隠れた北米最高峰デナリ山(マッキンリー山) 
オーロラ、大自然の神秘!

野生動物、氷河、マッキンリー山(現名称:デナリ山)そして
オーロラを見るため、9/4からアラスカ8日間の旅に向かう。

関空からシアトル、アンカレッジと乗り継いで到着した北米は
もうすっかり秋だった。
アンカレッジから有数の絶景道路「スワードハイウェイ」で
ウィッテアへ向かう車窓から眺める風景は流石のスケールだ。

氷河が後退した川は海かと錯覚するほど広大で、その奥に連なる
2000mに満たない山並みにも氷河が見られる。
いよいよアラスカの大自然紀行の始まりだ。

氷河の氷壁が轟音と共に崩れ、プリンスウィリアム湾に浮かぶ
流氷にはアザラシが遊び、クルーズ船と戯れるように姿を現すイルカや
ラッコ。

デナリ山(旧名称:マッキンリー山)の登山拠点タルキートナーでは
植村直己さんが最後に宿泊した部屋を覗く機会に恵まれた。

野生動物を保護する目的で開かれたデナリ国立公園を巡る一本道で
遭遇したカリブー(トナカイ)、イヌワシ、ホッキョクジリスなどの
野生動物。広大なツンドラ地帯とアラスカ山脈。
残念だったのは展望ポイントであるストーニー・ヒルから
見えるはずだったデナリ山が雲に隠れて北米最高峰とは程遠い
姿だった事だ。

フェアバンクス郊外のリゾート地・チェナ温泉はまさに短い秋が
盛りを迎えていた。
全山黄葉に覆われたキャンプ場は後10日もすれば降雪を迎え
長い冬に入ると言う。
そんな寒い夜に震えながら北の空を眺めてじっと待ち続けると
やがて漆黒の空に現れた煙のような白い帯が上昇し、揺らぎ始めた。
オーロラーショーの開幕だ! 条件が揃わないと見られない光の神秘!

連日好天に恵まれたアラスカ旅行だったが、デナリ山が雲に隠れた
マイナスも、デナリ国立公園の大自然や野生動物との遭遇、
そしてオーロラが帳消しにしてくれたかな・・・。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:370人

コメント

憧れのオーロラ観賞
おはようございますonetotaniさん

 今回はアラスカまで遠征されたんですね〜 すごい

 マッキンリーは植村直己さんが最後に登頂された山ですよね。海に流れ込む氷河はさぞスケールが大きいでしょうね。
 オーロラは一度は見てみたい天体ショー、写真に収めるのも難しそうです。実際に見たら神秘的なんでしょうね〜 羨ましい限りです。
2019/9/14 8:56
Re: 憧れのオーロラ観賞
teppanさん 今日は。
長時間のフライトで疲れましたが、圧巻のスケールで広がるアラスカの
秋真っ盛りの景色を堪能してきました。

カメラの設定がむつかしく、何とか一般的なコンデジでも
映すことができました。寒さと眠気を我慢して粘った甲斐がありました。
2019/9/14 13:29
RE: 秋のアラスカ
onetotaniさん、こんにちは。

国内では、決して見ることが叶わない
景色の宝庫ですね。野生動物が間近に
見れるのもいいですね。
オーロラは、なかなか見るタイミングが
難しいと聞きます。ラッキーでしたね。

アラスカも、今年は、例年にない
猛暑だったと、報道されてました。
氷河の流出?が、定期的なものだと
いいのですが。
2019/9/15 22:30
RE: 秋のアラスカ
komakiさん 今日は。

春先にも計画しましたが、せっかくなのでオーロラが見られる
秋に出かける事にしました。
最高のオーロラではなかったようですが、私には充分感動できるものでした。

氷河も年々後退していて、支流が合流して一本の氷河に数えられていた物が
支流の本数が数えられるようになり、本数そのものは増えているとの事でした。

デナリ国立公園のツンドラ地帯に広がる景色は大雪山の景色を想像しながら
眺めてきました。広大な自然を前にリラックスした数日間でした。
2019/9/16 11:20
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する


ページの先頭へ