また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

HOME > YoshioEnnaさんのHP > 日記
2019年03月15日 22:58未分類全体に公開

山に魅せられて。。

 山に魅せられて3年目を迎えました(^O^)。何事にも熱しやすく冷めやすい私にとっては革命的なことです(笑)。野球・海釣り・スノボー・バイク・自転車etc.・・・・・。色々やりましたが、現在(いま)は「山」。平たく言うと、盛り上がった土や岩や草木の集合体に心惹かれています。自分でも何故、こんなに惹かれるのか? 時々、不思議に感じることがあります。以前は大義名分→もっともらしい理由(わけ)を付ける方向に流れがちでしたが、そんなこと考えなくても、気の赴くままに「登りたい時に登りたい山に登る」自然体でいいなって思うようになりました。
 先日、「湯来冠山」っていう山に登りました。雨模様の中、眺望は期待できないことは重々承知の上でしたが、晴れていてもこれといった特徴のないような(愛する方々に失礼・・・)、人気のない山というイメージでしたが、暖冬とはいえクマが出にくい3月のこのシチュエーションもあり、沸々と登ってみたくなりました。思い立ったが吉日。兎にも角にも行ってみよう。。
 実際に登ってみると、登山口から続く谷沢の感じ良く、ヒノキの植林帯ですが、笹原に秘境感を感じ、中腹の社も綺麗に手入れされ味のある山でした。繊細なオウレンの白い花にも心和みました(^^)。
 私もまだまだ浅はかだな〜。イメージ先行で湯来冠には申し訳なかったなあ〜って反省。。人付き合いもそうですが、見た目とかイメージで・・・に違いないって決めつけるのは、器の小ささを自ら認めるようなものだ。足を運んで、きちんと向き合うことの大切さを感じた山行でした。。
訪問者数:133人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

まだコメントはありません


ページの先頭へ