ヤマレコ

HOME > mi88nさんのHP > 日記
2017年06月19日 22:07年別山行記録全体に公開

山梨百名山完登!(^^)!

2017年6月18日(日)に最後の扇山に登り、山梨百名山を完登した
登った山々を一つずつ思い起こしてみると、印象に強く残る山、何となくしか頭に残っていない山、などなどそれぞれ特徴があって楽しくなってくる。もう一度行きたい山もたくさんあるが、あえてベスト3を挙げてみた。

やはり北岳は断トツ1位 北岳の素晴らしさは別格である。日本で2番目に高い標高もさることながら、独自の進化を遂げた固有の植物、はたまた高山植物の花たちの素晴らしさ、結局本格的に山を始めてからは毎年登っている。自分の中では定番にするとともに、体力を図るバロメーターにもなり得る。今年も盛夏に高山植物に会いに行きたいと思っている

2位は白根南嶺の名峰、笊ヶ岳 。甲府側からはどこからでも分かるふたコブの山。その標高差は2,100m以上になる。甲斐駒ヶ岳の黒戸尾根は2,200mだが、個人的な感じとしては黒戸尾根より辛かった印象が残っている。急な登りを登り切り稜線に出た時、南アルプスの名だたる山たちが目の前に現れた時の感動は今でも忘れられない。そして笊ヶ岳から見る北岳のカッコイイことと言ったらすごいもんである。マッターホルンを彷彿させる円錐形に尖ったその山容にも感動した。

3位は甲乙つけがたくどの山を選んでもおかしくないのだが、自分の中では富士山の目の前にある御坂黒岳を選択した。ミズナラやブナの自然林に包まれ、素敵な山容だけでなく、なんと何の障害物もなく目の前の富士山 には感動した アクセスも悪くはないので、季節を変えて何度も登ってみたい山だ。

そのほか思い出深い山々としては、16歳の時に初めて登った雲取山、思っていたよりいい山だった羅漢寺山(弥三郎岳)、山上のビーチが広がる日向山、南アルプス北部の展望であるアサヨ峰、百花繚乱の仙丈ケ岳、二百名山の農鳥岳、ダイレクト尾根がつらかった笹山(黒河内岳)、小金沢連嶺の小金沢山や大蔵高丸や滝子山、御坂のとんがり山の釈迦ヶ岳、10分程度の差でダイヤモンド富士を見逃がした竜ヶ岳、生誕西暦標高の毛無山、そして100座目となった扇山。思い出してみるとたくさん登ったもんだ。そして多くの先輩方や山仲間にも支えられ、家族の理解があったからこそ完登することができたと思っている。お世話になった方々全員にありがとう!と感謝の気持ちを伝えたい

次の目標は日本百高山かな。まだきちんと調べきっていないが、体が動く元気なうちに標高の高い山々を縦走できればと思っている。とくに期限は設けず、行けるときに行くのモットーで楽しみながら登っていきたい

画像1:間ノ岳方面からの北岳
画像2:笊ヶ岳山頂からの小笊と富士山
画像3:御坂黒岳山頂から目の前の富士山
訪問者数:157人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2014/9/18
投稿数: 4223
2017/6/19 22:14
 RE: 山梨百名山完登
mi88nさん、こんばんわ。
山梨百名山完登おめでとうございます。
かなりマニアックな山も混じっている山百は
難度も高めでとても大変だったと思います。
私も33座目の黒岳で止まったままですが、
せめて50座くらいまでは伸ばしたいと思ってます。
笊ヶ岳や笹山なんかは無理ですが。。
いい山が多いので一つでも増やしたいです。
登録日: 2010/12/30
投稿数: 917
2017/6/19 23:54
 RE: 山梨百名山完登
山梨百名山完登おめでとうございます

北岳が断トツ1位でしたか、うなずけます。北岳は季節を変えて過去6回くらい登った山で、私も大好きな山ベスト3に入ります。
私の場合ベスト5位まではどれも甲乙付けがたく1位を特定するのが難しいです。鋸や仙丈など大昔登った山などもあるので、なおさら選定が難しいです。

意外なところでは、地味に見える十枚山がベスト5位に入ります。笊ヶ岳もベスト5位に入ります。

御坂黒岳はmi88nさんのレコを見て、絶対晴れて空気のクリアな日に登ろうと思った山でした。

再訪したい山の一番は鋸岳(異なるルートで)、2番は池山吊り尾根からの北岳。今は未踏の100高山や越後や信州の未踏の山を優先しているので、いつになったら再訪できるのか未定です。

次の目標は日本百高山ですか
夢や目標って尽きないですよね。
mi88nさんの今後の活躍、レコ、楽しみにしています。
登録日: 2012/6/25
投稿数: 739
2017/6/20 22:18
 RE: 山梨百名山完登
k-yamaneさん、こんばんは!
コメントありがとうございます
正直なところ難度は高い山もいくつかありますが、基本的は登りやすく親しみやすい山が多かったような気がします 笊ヶ岳や笹山、鋸岳、鶏冠山は難関(四天王)だと言われていますが、小生の感想としては鶏冠山は山歩きに慣れている人であればそれほどではないと思います。その他の3山はやはり厳しい もちろん日帰りではですが。1泊できればその難易度はグンと下がると思います
まだまだこれからですね 少しでも多く登れるように応援しております
登録日: 2012/6/25
投稿数: 739
2017/6/20 22:29
 RE: 山梨百名山完登
mtkenさん、たびたびのご来訪ありがとうございます
あらためましてお言葉いただきありがとうございます

北岳の1位は揺るがないところですが、十枚山は小生の中でもベスト10に入るかもしれません。3〜10位までの順位は本当に難しい 甲乙つけがたい山々がたくさんあるので悩みどころです。ここで強いて順位をつけるとすれば、4位は小太郎山かな。ここから眺める北岳も素晴らしかった。5位は悩ましい〜、今日の時点では農鳥岳としておきます。

日本百高山が当面の目標になりますが、甲信越百名山もぼちぼち目指しながら信州百名山も視野に入れ、楽しみながら山に登っていきたいと思います。

もし百高山のラストにお一人で登るのであれば、ご一緒させていただきたいなぁ


ページの先頭へ