また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > i-sさんのHP > 日記
2009年02月02日 22:15北の国から全体に公開

流山温泉 屈辱と快楽のバランスシート

「次の汽車が来るのは一時間後です」
大沼駅の駅員は非情にも言い放った。

その日は前から気になっていた大沼公園にある流山温泉に寄るにはいい機会だった。
大沼公園駅は、札幌から函館へ向かうスーパー北斗の停車駅である。
そこで途中下車し、ローカル線に乗り換える。
乗り換え駅の大沼駅の次は流山温泉駅。ここからは遠くない。
それに時間はたっぷりある・・・・・・・はずだった。


「一時間かぁ・・・・」
駅に他の人は誰もいない。ここで一時間も待つのか。
と思うとちょっと気が重くなる。
そこで駅員に恐る々聞いてみる。
「温泉まで歩くとどれくらいかかりますか」
「そうねえ。3〜40分くらいかな」
これで意は決した。よし、それくらいなら歩こう・・・!
40分くらいなら大したこともない。健康のためにもいいし。

だがこのことが後になってとんでもないことになる、とはその時は思いもしなかったのだが・・・。
[続く]
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:313人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2009/1/13
投稿数: 43
2009/2/2 23:11
 RE: 流山温泉 屈辱と快楽のバランスシート
ドラマタッチですね。
この後が気になるな。
i-s
登録日: 2007/4/30
投稿数: 39
2009/2/4 23:38
 無題
yan2さんへ。

お粗末さまでした。m(__)m


ページの先頭へ