また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

八間堰(はちけんぜき) / 見崎橋

最終更新:Tutuganasi
基本情報
場所 北緯36度03分34秒, 東経139度36分09秒
カシミール3D

山の解説 - [出典:Wikipedia]

見沼代用水(みぬまだいようすい)は、江戸時代の1728年(享保13年)に幕府の役人であった井沢弥惣兵衛為永が新田開発のために、武蔵国に普請した灌漑農業用水のことである。名前の通り、灌漑用溜池であった見沼溜井の代替用水路であった。現在の埼玉県行田市付近の利根川から取水され、東縁代用水路は東京都足立区、西縁見沼代用水路は埼玉県川口市に至る。
埼玉・東京の葛西用水路、愛知県の明治用水とならび、日本三大農業用水と称されている。疏水百選にも選定され、かんがい施設遺産に登録されている。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「八間堰」 に関連する記録(最新10件)

関東
  33    50  2 
2022年06月26日(日帰り)
関東
  33     8 
hana10450, その他1人
2022年06月18日(日帰り)
関東
  18   
2021年12月12日(日帰り)
関東
  11    11 
kurosuke, その他6人
2021年11月13日(日帰り)
関東
  18    15 
shin123, その他1人
2021年09月20日(日帰り)
関東
  12    8 
2021年03月20日(日帰り)
関東
  35     100 
2021年01月07日(日帰り)
関東
  73    42 
2020年06月09日(日帰り)
ページの先頭へ