ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

横尾山荘(よこおさんそう)

横尾山荘
横尾山荘
横尾山荘
槍・穂高・乗鞍 2022年08月19日 槍穂高縦走
横尾山荘
横尾山荘

横尾谷出合に建つ大きな山小屋

"横尾山荘"
"横尾山荘"

営業期間

4月下旬〜11月初旬

宿泊

1泊2食:14,000円(大人)、10,000円(小学生以下)
1泊3食:15,500円(大人)、11,500円(小学生以下)
1泊夕食:12,500円(大人)、8,500円(小学生以下)
素泊まり:10,000円(大人)、6,000円(小学生以下)

個室
なし

テント場
2,000円/人(大人)、1,000円/人(小学生以下)

設備

風呂(悠湯館)、乾燥室、Wi-Fi

喫茶・売店

外来食堂 10:00〜14:00
ラーメン、豚スタミナ丼など
売店
オリジナルの手拭いやバッヂ、飲料、ビール・ワインなどの酒類、行動食用の菓子類など

連絡先

住所:〒390-1516 長野県松本市安曇上高地
電話:0263-95-24211(7:00〜19:00)、0263-33-2225(冬期問い合わせ、松本事務所)
HP:横尾山荘

特徴

"横尾谷出合"
"横尾谷出合"

梓川の横尾谷出合に建つ山小屋です。槍ヶ岳や穂高岳を目指す登山者によく利用されています。

"横尾山荘:客室"
"横尾山荘:客室"


"横尾山荘:廊下"
"横尾山荘:廊下"


"横尾山荘:大広間"
"横尾山荘:大広間"


"横尾山荘:夕食の一例"
"横尾山荘:夕食の一例"


"横尾山荘:朝食の一例"
"横尾山荘:朝食の一例"


"横尾山荘:テント場"
"横尾山荘:テント場"

更新日:2023/3/15
基本情報
場所 北緯36度17分36秒, 東経137度41分57秒
カシミール3D
テント場
山小屋
トイレ
水場
食事
お風呂

山の解説 - [出典:Wikipedia]

横尾(よこお)は、長野県松本市安曇上高地の地区名。
堆積平野で、中の湯や沢渡の方から見て上高地の最深部であり、かつては氷河があったとされる。眼前に屏風岩を望む。
ここからは、尾根を急登して蝶ヶ岳(所要時間約3時間半)、涸沢を経て穂高連峰(所要時間約3時間)、槍沢を経て槍ヶ岳(所要時間約6時間)の、各方面への登山道が整備されている。
山小屋「横尾山荘」があり、工事用車両・山小屋事業車両の通行できる道はあるが、バス・タクシー・一般車などは乗り入れることができない。
そのため、当地は日本郵便から交通困難地の指定を受けており、地外から当地宛に郵便物を送付することは出来ない。
また周囲が山岳地のため携帯電話の電波は到達しにくいが、auは蝶ヶ岳ヒュッテのアンテナを前穂高岳の屏風岩に向けて電波を発射し、山岳反射させる手法で横尾山荘周辺を通話可能区域としている。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「横尾山荘」 に関連する記録(最新10件)

槍・穂高・乗鞍
08:3026.2km2,110m-
  54     57  8 
2024年06月15日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
14:4432.1km973m4
  64    3 
2024年06月15日(2日間)
槍・穂高・乗鞍
06:0921.4km380m3
  7    2 
2024年06月14日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
21:0537.0km1,810m6
  50    5 
saku-raba, その他4人
2024年06月14日(3日間)
槍・穂高・乗鞍
19:1339.1km1,825m7
  54    10 
2024年06月12日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
24:3841.0km2,123m7
  87    18 
wakasaumikotokotoakoako, その他1人
2024年06月12日(3日間)
槍・穂高・乗鞍
22:5442.2km2,526m8
  188    8 
2024年06月11日(3日間)
槍・穂高・乗鞍
11:1327.8km1,984m6
  43     507  4 
2024年06月09日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
12:5130.3km910m4
  90    9 
SheepOx, その他1人
2024年06月08日(2日間)
槍・穂高・乗鞍
13:1025.9km1,284m5
  17    2 
トモ, その他2人
2024年06月08日(2日間)