また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1005882 全員に公開 ハイキング東海

釜ガ谷山・伊自良湖から周回

日程 2017年05月19日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、日中は初夏というよりも盛夏。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
伊自良湖のレストハウスの前の駐車場を利用、トイレ・登山ポストあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間15分
休憩
45分
合計
5時間0分
Sスタート地点06:3006:40甘南美寺07:0007:15展望台07:2008:05林道終点08:25東屋(展望台)08:3009:15釜ヶ谷山09:2009:45稜線分岐10:15イネギの人形杉10:20山びこ小屋10:55雨乞いの森11:0011:20伊自良キャンプ場11:2511:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・登りに利用した甘南美寺(かんなみじ)コースからみぞれ林道終点の間は道はそれなりに明瞭ですが、あまりハイカーが入らないので落葉や枯れ枝で不明瞭のところがあり一部ルーファイが必要です。
 危険個所はありませんが、落ち葉によるスリップに注意しました。
・奥の院コースから山びこコース間の道は明瞭なメジャーコースで、危険個所はありません。
※ルートはみんなの足跡を参考に手入力。
過去天気図(気象庁) 2017年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 地形図(S=1/25000) コンパスは必携

写真

朝が早いので静かな駐車場。
2017年05月19日 07:00撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝が早いので静かな駐車場。
甘南美寺の弁天様が祀られている御堂、橋の塗装が綺麗。
2017年05月19日 07:04撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甘南美寺の弁天様が祀られている御堂、橋の塗装が綺麗。
1
観音菩薩が祀られている甘南美寺。
2017年05月19日 07:06撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音菩薩が祀られている甘南美寺。
1
渡り廊下の下は稲荷大明神の参道で登山道。
2017年05月19日 07:16撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡り廊下の下は稲荷大明神の参道で登山道。
あまりメンテがされていない中電鉄塔巡視路が登山道。
2017年05月19日 07:18撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまりメンテがされていない中電鉄塔巡視路が登山道。
1
N0135鉄塔
2017年05月19日 07:45撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
N0135鉄塔
1
釜ガ谷山展望
2017年05月19日 07:45撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜ガ谷山展望
落葉と枯枝の登山道、鉄塔No134に直行。
2017年05月19日 07:51撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落葉と枯枝の登山道、鉄塔No134に直行。
1
展望岩が唯一の展望場所、ただし東南方面のみ。
2017年05月19日 07:57撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望岩が唯一の展望場所、ただし東南方面のみ。
1
稜線から分岐して、みぞれ林道終点に直行。
2017年05月19日 07:59撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線から分岐して、みぞれ林道終点に直行。
1
みぞれ林道終点
2017年05月19日 08:22撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みぞれ林道終点
1
みぞれ林道終点からは落葉と枯枝の登山道。
2017年05月19日 08:42撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みぞれ林道終点からは落葉と枯枝の登山道。
奥の院コースに合流、ここからはメジャーコース。
2017年05月19日 08:42撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院コースに合流、ここからはメジャーコース。
1
展望台の東屋からは木が成長して眺望なし。
2017年05月19日 08:43撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台の東屋からは木が成長して眺望なし。
1
神仏習合の奥の院。
2017年05月19日 08:57撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神仏習合の奥の院。
1
修験者の磐座。
2017年05月19日 09:02撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
修験者の磐座。
何時ものように山頂で二等三角点とザックの記念撮影。
2017年05月19日 09:26撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何時ものように山頂で二等三角点とザックの記念撮影。
4
樹間から伊自良村を俯瞰、
2017年05月19日 09:27撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間から伊自良村を俯瞰、
1
伊自良村をズームアップして。
2017年05月19日 09:27撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊自良村をズームアップして。
1
記念帳やら、写真がある山頂の山小屋。
2017年05月19日 09:26撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念帳やら、写真がある山頂の山小屋。
1
山頂からの眺望はあまりない、残念。
2017年05月19日 09:28撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望はあまりない、残念。
1
やまびこコースを下降、稜線尾根は広くて歩き易い登山道。
2017年05月19日 09:44撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やまびこコースを下降、稜線尾根は広くて歩き易い登山道。
1
市町村界分岐地点でザックの記念撮影。
2017年05月19日 09:59撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市町村界分岐地点でザックの記念撮影。
1
No1の倒木障害物、巻道で問題なし。
2017年05月19日 10:09撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
No1の倒木障害物、巻道で問題なし。
1
昔は良く整備されいたステージ。
2017年05月19日 10:29撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔は良く整備されいたステージ。
1
イネギの巨木の人形杉、何かいわれがありそうです。
2017年05月19日 10:30撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イネギの巨木の人形杉、何かいわれがありそうです。
2
看板を見ても説明はなし、観音様も良い風情。
2017年05月19日 10:29撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板を見ても説明はなし、観音様も良い風情。
可愛いログハウスの山小屋。
2017年05月19日 10:31撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛いログハウスの山小屋。
1
折角のテラスが、眺望が無いのは残念。
2017年05月19日 10:32撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折角のテラスが、眺望が無いのは残念。
1
樹間からちょっぴり釜が谷山展望。
2017年05月19日 10:34撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間からちょっぴり釜が谷山展望。
1
ズームアップして、右側が釜ガ谷山か?
2017年05月19日 10:35撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームアップして、右側が釜ガ谷山か?
2
昔は立派な遊歩道が今では、
2017年05月19日 10:40撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔は立派な遊歩道が今では、
1
メンテまで手が回りません。
2017年05月19日 10:43撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メンテまで手が回りません。
1
No2倒木障害物。
2017年05月19日 11:00撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
No2倒木障害物。
2
釜ガ谷林道に到着。
2017年05月19日 11:05撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜ガ谷林道に到着。
2
今思えば、なかなか風情のある苔の沢に見とれ、
2017年05月19日 11:09撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今思えば、なかなか風情のある苔の沢に見とれ、
1
沢やら、滝やら撮影中にヤマビルに遭遇したようです。
2017年05月19日 11:07撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢やら、滝やら撮影中にヤマビルに遭遇したようです。
2
アスファルト林道に合流。
2017年05月19日 11:17撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アスファルト林道に合流。
ハイクしてきた稜線尾根。
2017年05月19日 11:22撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイクしてきた稜線尾根。
3
こんな注意喚起の看板。
2017年05月19日 11:31撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな注意喚起の看板。
1
一番奥の駐車場、それなりにハイカーが入っているようです。
2017年05月19日 11:35撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番奥の駐車場、それなりにハイカーが入っているようです。
釜ヶ谷山の手前の龍神尾根展望。
2017年05月19日 11:38撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜ヶ谷山の手前の龍神尾根展望。
1
降りてからルートの確認。
2017年05月19日 11:42撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてからルートの確認。
2
伊自良湖は農業用の灌漑ダム湖ながら、なかなか良い眺め。
2017年05月19日 12:16撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊自良湖は農業用の灌漑ダム湖ながら、なかなか良い眺め。
2

感想/記録
by miya10

 今回は、桜の頃の山行予定が、タイミングが合わず遅くなってしまいました。今日は天気も良く空気が乾燥しており、まさかヤマビルの被害(左脚のふくらはぎに1カ所)に合うとは思いもしていませんでした。
 スパッツを付け、念のためにヒル下がりのジョニーを噴霧していましたが、油断していました。
 釜ヶ谷山は修験者による山岳信仰の地で、神仏習合の歴史を身近に感ずることができる山域ですので改めて紅葉の頃にまたハイクしたいものです。早朝のウイークデイなので誰にも合うこともなく今回も静かな山行になりました。
 
訪問者数:663人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ