また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1043206 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走比良山系

武奈ヶ岳・釈迦岳

日程 2017年01月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
JR京都発(5:54)永原行 近江高島(6:43着)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
21分
合計
6時間31分
Sスタート地点06:4706:55長谷寺07:28ザレ場07:39岳山07:4007:52オーム岩07:56鳥越峰08:18岩阿沙利山08:2108:26鵜川越08:2708:50寒風峠09:06ヤケ山10:27カラ岳10:35次郎坊山10:36比良明神10:3710:44八雲ヶ原10:54イブルキノコバ10:5511:13コヤマノ分岐11:1411:20武奈ヶ岳11:35コヤマノ分岐11:3611:39パノラマコース分岐11:4011:41コヤマノ岳11:4211:55上林新道四辻11:5712:07金糞峠西側下の分岐12:11金糞峠12:1612:29前山12:3212:47カモシカ台12:58大山口13:04イン谷口13:08桜のコバ13:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー ザック アイゼン 行動食 飲料 水筒(保温性) コンパス GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ポール

写真

日の出前でまだ薄暗いです。
2017年01月08日 06:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出前でまだ薄暗いです。
1
ロードを走って登山口がある長谷寺。
すでに明るくなってきました。
2017年01月08日 06:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロードを走って登山口がある長谷寺。
すでに明るくなってきました。
1
岳山手前より琵琶湖。おもったよりも視界良好。
2017年01月08日 07:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳山手前より琵琶湖。おもったよりも視界良好。
1
岳山登頂。なかなかの上り坂ですね。
2017年01月08日 07:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳山登頂。なかなかの上り坂ですね。
1
ヤケオ山手前。このあたりから軽アイゼン装備です。
2017年01月08日 09:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤケオ山手前。このあたりから軽アイゼン装備です。
2
ヤケオ山登頂。左手に琵琶湖を眺めながら雪上トレランは気持ちいいい。
2017年01月08日 09:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤケオ山登頂。左手に琵琶湖を眺めながら雪上トレランは気持ちいいい。
3
釈迦岳登頂。
2017年01月08日 10:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦岳登頂。
2
八雲ヶ原。池は凍ってました。
2017年01月08日 10:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八雲ヶ原。池は凍ってました。
2
武奈ヶ岳登頂。なんとか天気ももってくれたとホッとしていたら雪が降ってきた。
2017年01月08日 11:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳登頂。なんとか天気ももってくれたとホッとしていたら雪が降ってきた。
5
撮影機材:

感想/記録

初の雪山トレラン。天気予報にてこの日の最高気温は6℃で午後から雨とのこと。
雪の状態が不安であった。
ヤケオ山手前より積雪量が増加し軽アイゼンを装着。
軽アイゼンはこの日のために購入したモンベルもチェーンスパイク。
購入の際、店員さんからは6本爪をおすすめ頂きましたが上り、下りともにチェーンスパイクでスリップすることは一度もありませんでした。
積雪の状況については登山道には踏み跡があり圧縮されて固くなっているために沈み込むことはありませんでした。場所によっては若干沈むために走りにくいですが、フラットなトレイルでは十分にRUNが可能でした。
ヤケオ山から釈迦岳の雪上トレランが最高に気持ちよかったです。
次はもっと天気の良い日にもう一度期待と思います。
訪問者数:836人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ