また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1044605 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥秩父

乾徳山

日程 2017年01月10日(火) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間14分
休憩
0分
合計
6時間14分
Sスタート地点07:1207:26乾徳山登山口(オソバ沢ルート)08:43錦晶水08:56高原ヒュッテ10:03髭剃岩10:27乾徳山11:46国師ヶ原13:13乾徳山登山口(道満尾根ルート)13:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

車両はここで駐車
2017年01月10日 07:12撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車両はここで駐車
1
林道でn登山口案内
2017年01月10日 07:17撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道でn登山口案内
1
乾徳山ご対面
2017年01月10日 08:52撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乾徳山ご対面
1
高原ヒュッテと乾徳山
2017年01月10日 08:56撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高原ヒュッテと乾徳山
2
国師ヶ原から乾徳山
2017年01月10日 09:23撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国師ヶ原から乾徳山
3
国師ヶ原からの富士
2017年01月10日 09:31撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国師ヶ原からの富士
乾徳山頂上
2017年01月10日 10:27撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乾徳山頂上
5
も一度富士
2017年01月10日 10:28撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
も一度富士
5
乾徳と富士
2017年01月10日 10:43撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乾徳と富士
5
国師ヶ原分岐点
2017年01月10日 11:46撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国師ヶ原分岐点
2
撮影機材:

感想/記録

 多分前日に雪は降ったのだろうか町では除雪の後がちらほらの見え山の積雪状況はどうかと少しだけ心配しましたが結果的には多くて足首ぐらいまでの積雪でありゲイターもいらない状態。ただし乾徳山山頂から水ノタル方面の勾配は日陰で雪の下は凍ってつるつる状態であり、私は着用してませんがここの箇所だけはアイゼンを着用した方が転ばず安定しやすいです。
 頂上は想定外の岩登りで鳳岩は手足の掛け場所が少なく意外と苦労しました。水は銀昌水、綿昌水ともに枯れてはいませんでした。駐車はギリギリ登山口に近い処の駐車場に着けましたが還ってみたら道に落石がありませたので村内の駐車場を選んだほうがいいかもしれません。
 冬季も積雪が少なそうな山ですので年間を通して登山できる山かもしれません。
訪問者数:963人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 林道 高原 ヒュッテ 落石
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ