また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1046590 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢、大山東側バリル探索。弁天御髪尾根〜梅の木尾根〜境界尾根〜七沢温泉

日程 2017年01月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:伊勢原駅北口 6:35発 日向薬師 7:00着
帰り:七沢温泉入口BS 13:03発 伊勢原駅北口 13:着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間17分
休憩
39分
合計
5時間56分
S日向薬師バス停06:5407:00日向薬師07:19日向山08:06上弁天08:15見晴広場B08:27すりばち広場08:36大沢分岐08:58矢草ノ頭09:11唐沢峠10:34林道谷太郎線終点P 大小屋ノ沢分岐11:02不動尻11:51七沢温泉・盛楽苑12:3012:50七沢温泉入口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【特記】熊目撃情報有り
境界尾根上ですれ違った方が熊がいたと注意喚起してくださいました。私自身は見ていません

* 一般ルート区間
・日向山登りで使ったルートは廃道っぽい
* バリル区間
・日向山鞍部から二ノ足林道の下りはかなりの急坂
・境界尾根 29番石柱より上はかなり悪い。やせガレ尾根多く、岩場のように斜面側を向いて降りるほどの急傾斜もあり
・境界尾根下りは支尾根に迷い込まないように注意が必要。東に歩く事を意識すると良いと思います
その他周辺情報七沢温泉「盛楽苑」に立ち寄り。内湯と露天風呂があるが、両者は離れているので上がらないと移動できず。湯温はぬるめ 41度以下
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 行動着(finetrack L1/L2/ソフトシェル/レインウェア(上下)/タイツ/ズボン/グローブ/バラクラバ) 防寒着と予備着(フリース/ULダウン*2/グローブ/ニット帽) ザック30L 登山靴 チェーンスパイク ストック ヘッデン 行動食 水(1.0L) お湯(0.75L) ガス コッヘル バーナー 地図 コンパス 携帯 充電器 ラジオ 腕時計 サングラス デジカメ 非常食 エマージェンシーキット お風呂セットと着替え

写真

日向薬師 BS下車は私含め登山者 3人。他 2名とは以降会わず
2017年01月15日 06:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向薬師 BS下車は私含め登山者 3人。他 2名とは以降会わず
日向薬師。立派です。残念ながら開門時間前です
2017年01月15日 07:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向薬師。立派です。残念ながら開門時間前です
1
岩窟があった
2017年01月15日 07:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩窟があった
2
日向山山頂。途中服装調整等を行ってこれくらいの時間。登山口からの所要時間は 30分はいらないかと
2017年01月15日 07:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向山山頂。途中服装調整等を行ってこれくらいの時間。登山口からの所要時間は 30分はいらないかと
強い寒波だけあって、肉眼で工場の排気のたなびきが見えるほど
2017年01月15日 07:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強い寒波だけあって、肉眼で工場の排気のたなびきが見えるほど
鞍部から二の足沢へ下る。かなりの急坂なので注意
2017年01月15日 07:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部から二の足沢へ下る。かなりの急坂なので注意
二の足沢堰堤。鞍部からも白い建造物が見えるので、これの下流側に降りるようにします。Google Earthで予習済み。バリル構築にあたっては Google Earthはすっごい便利です
2017年01月15日 07:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二の足沢堰堤。鞍部からも白い建造物が見えるので、これの下流側に降りるようにします。Google Earthで予習済み。バリル構築にあたっては Google Earthはすっごい便利です
こんな風に渡渉する。これも Google Earthで見て大体予定していたルート
2017年01月15日 07:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな風に渡渉する。これも Google Earthで見て大体予定していたルート
ゲートの向こうに弁天御髪尾根への取付き標識が見えます
2017年01月15日 07:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートの向こうに弁天御髪尾根への取付き標識が見えます
ゲートは左手踏み跡から回りこめる
2017年01月15日 07:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートは左手踏み跡から回りこめる
遭難防止にテープはがすな!だそうですが、テープだけ頼りに進む方はこのルート歩かないのでは?
2017年01月15日 07:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遭難防止にテープはがすな!だそうですが、テープだけ頼りに進む方はこのルート歩かないのでは?
トラバース道が塞がれていたり。まぁ廃道ですから。慎重に越える
2017年01月15日 07:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース道が塞がれていたり。まぁ廃道ですから。慎重に越える
1
標識も残っている
2017年01月15日 07:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識も残っている
方向良し、地形よし、てな感じで進む方向を定めている。だからガスの日などのバリルは避けたい
2017年01月15日 08:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
方向良し、地形よし、てな感じで進む方向を定めている。だからガスの日などのバリルは避けたい
上弁天から関東平野 (埼玉以南)ドーン!
2017年01月15日 08:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上弁天から関東平野 (埼玉以南)ドーン!
1
スカイツリーの凹凸まで見える。今シーズンで一番見えたと思います。大寒波の影響で東京も気温低いんだね
2017年01月15日 08:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スカイツリーの凹凸まで見える。今シーズンで一番見えたと思います。大寒波の影響で東京も気温低いんだね
3
火事かな?
2017年01月15日 08:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火事かな?
見晴広場 B
2017年01月15日 08:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴広場 B
仏果山、経ヶ岳、高取山。いつか通しで歩いてみようと思ってる
2017年01月15日 08:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏果山、経ヶ岳、高取山。いつか通しで歩いてみようと思ってる
2
大山。雪は魅力ですが、今日はバリルを往きます。前に土山峠から歩いてる道だしね
2017年01月15日 08:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山。雪は魅力ですが、今日はバリルを往きます。前に土山峠から歩いてる道だしね
4
すりばち広場
2017年01月15日 08:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すりばち広場
赤丸の辺がすりばち状。こんな地形で巨大生物に襲われたらひとたまりもないぞ!EDF!
2017年01月15日 08:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤丸の辺がすりばち状。こんな地形で巨大生物に襲われたらひとたまりもないぞ!EDF!
すりばち広場上の東屋。いい雰囲気
2017年01月15日 08:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すりばち広場上の東屋。いい雰囲気
三峰大山縦走路に合流
2017年01月15日 08:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰大山縦走路に合流
多少雪が残る。さすがに寒いのでシャーベットか凍結状態。チェーンスパイクを履く
2017年01月15日 09:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多少雪が残る。さすがに寒いのでシャーベットか凍結状態。チェーンスパイクを履く
丹沢山と丹沢三山。右奥は黍殻山かな
2017年01月15日 09:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山と丹沢三山。右奥は黍殻山かな
3
(境界尾根は)登山道ではありません、ですねわかります。すごい道でしたから ^^;
2017年01月15日 09:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(境界尾根は)登山道ではありません、ですねわかります。すごい道でしたから ^^;
境界尾根の "境界"が厚木と清川村の境のことだと気づきました。県境じゃなかった
2017年01月15日 09:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境界尾根の "境界"が厚木と清川村の境のことだと気づきました。県境じゃなかった
先が見えませんよね?大丈夫です、その先の激急勾配を下ってください、というドSな境界尾根
2017年01月15日 09:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先が見えませんよね?大丈夫です、その先の激急勾配を下ってください、というドSな境界尾根
普通の尾根道に見えるけど、実際に行ってみるとね。。。
2017年01月15日 09:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普通の尾根道に見えるけど、実際に行ってみるとね。。。
境界尾根はあまり写真は撮らなかった。しばしば地図とコンパスも見てたし。取付き付近の石柱
2017年01月15日 10:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境界尾根はあまり写真は撮らなかった。しばしば地図とコンパスも見てたし。取付き付近の石柱
谷太郎林道の駐車場のところまで下った。鐘ヶ嶽へ行くには時間がないので、沢沿いルートで不動尻へ向かう
2017年01月15日 10:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷太郎林道の駐車場のところまで下った。鐘ヶ嶽へ行くには時間がないので、沢沿いルートで不動尻へ向かう
林道で広沢寺へ向かいます。途中のトンネル。ぶっちゃけ怖かった
2017年01月15日 11:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道で広沢寺へ向かいます。途中のトンネル。ぶっちゃけ怖かった
途中、耳障りな高周波音はこの装置でした。鳥も犬笛みたいな人間の不可聴範囲の周波数だったらいいのに
2017年01月15日 11:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、耳障りな高周波音はこの装置でした。鳥も犬笛みたいな人間の不可聴範囲の周波数だったらいいのに
キャンプ場壊すみたい。道路を残して全撤去らしい。http://www.city.atsugi.kanagawa.jp/shisei/15001/seisaku/keieikaigi/h270817/d032438.html
2017年01月15日 11:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場壊すみたい。道路を残して全撤去らしい。http://www.city.atsugi.kanagawa.jp/shisei/15001/seisaku/keieikaigi/h270817/d032438.html
温泉でフィニッシュ。お疲れ様でした!
2017年01月15日 11:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉でフィニッシュ。お疲れ様でした!

感想/記録

土曜は出勤日で山に行けず。この日は午後の用事があり、短時間山行。
雪も踏みたかったけど、大山は人多そうだし、バリル探索にしました。
弁天は廃道で、梅の木尾根は標識有るから、一般ルート寄りかなと思います。踏み跡も明瞭でした。対照的に、境界尾根は上部で、「ここ歩くの?ルート合ってる?」的な場所が散見。踏み跡はあるものの、手放しに信じられる程ではないので、読図は必須です。雪か凍結ならかなり厳しい道でしょう。俺はいやだ笑
なお本当は鐘ヶ嶽も登るつもりが時間切れでした。下山後の温泉の体重計で計ったら 、アイゼンもスノーシューも積んでないのに荷物が 8kgくらいあったのでそのせいかと。冬は仕方ないですね
訪問者数:292人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ