また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1047245 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

蓼科山

日程 2017年01月14日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
高崎駅7:48着→レンタカー往復→高崎駅18:47発
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間4分
休憩
7分
合計
5時間11分
Sすずらん峠園地駐車場10:4110:45女ノ神茶屋・蓼科山登山口10:4612:04標高2110m標識12:0512:19幸徳平12:2013:57蓼科山13:5914:50幸徳平14:5114:59標高2110m標識15:47女ノ神茶屋・蓼科山登山口15:4815:51すずらん峠園地駐車場15:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
パウダースノーさらさら雪でした。トレースもあり歩き易かったと思います。山頂まで後少しというところだけ近道のためにラッセルしました。危険箇所はとくにありません。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

備考 アイゼンは持っていきましたが装着せずにいけました。

写真

準備ばっちり、そろそろ出発♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
準備ばっちり、そろそろ出発♪
2
笹の中を進んでいきます。トレースはしっかりあるし歩きやすいですね。雪にテンションがあがります^_^
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹の中を進んでいきます。トレースはしっかりあるし歩きやすいですね。雪にテンションがあがります^_^
1
樹々がきれいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹々がきれいです
3
はぁ〜いいですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はぁ〜いいですね
1
岩が出てきました。ここら辺は完全に雪はかぶってないです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が出てきました。ここら辺は完全に雪はかぶってないです。
2
アイゼン無しで登れそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼン無しで登れそうです。
1
手先足先が冷えで痛くてたまらなくなってきました。グッパーしてるのに変わらない。リーダーにオーバーグローブをお借りしました。ありがとうございます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手先足先が冷えで痛くてたまらなくなってきました。グッパーしてるのに変わらない。リーダーにオーバーグローブをお借りしました。ありがとうございます!
3
とても景色が良くてさいこー!
でも手先足先が我慢できず、1回目の下山宣言発令^_^;
あと15〜30分で山頂というステキな言葉につられて奮起!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても景色が良くてさいこー!
でも手先足先が我慢できず、1回目の下山宣言発令^_^;
あと15〜30分で山頂というステキな言葉につられて奮起!
3
そろそろ森林限界ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ森林限界ですね
4
稜線に出ました。すごい風!!顔が顔がイタイ〜(*_*)
2回目の下山宣言発令、、
あとちょっと、フード被れば大丈夫という言葉に再奮起!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。すごい風!!顔が顔がイタイ〜(*_*)
2回目の下山宣言発令、、
あとちょっと、フード被れば大丈夫という言葉に再奮起!
3
山頂まであと少しです。近道のためラッセルしてもらいました。雪がフカフカで楽しいです♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと少しです。近道のためラッセルしてもらいました。雪がフカフカで楽しいです♪
6
山頂は耐えられないほどのものすごい風。身体が持っていかれます。集合写真だけ撮って早々に出発しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は耐えられないほどのものすごい風。身体が持っていかれます。集合写真だけ撮って早々に出発しました。
2
帰りは滑るように降りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは滑るように降りました。
4

感想/記録
by _naoko

大寒波のお陰で雪がしっかり積もって、楽しいスノーハイクでした!
楽しかったけど、本当に寒くて指がなくなってしまうかと思った…。山男たちは余裕そうでしたがw
山頂からの眺めは圧巻で、頑張りが報われました(^_^)

感想/記録

大寒波の中どんな状態かと危惧していましたが、行きも帰りも時々小雪がちらつく程度。お天気に恵まれました。また、ふわふわのパウダースノーで最高の雪質でした。ただ、非常に寒くこれほどの寒さは初めてで驚きました。終始、指先と足先の冷えによる痛さとの戦い。防寒対策の重要性を痛感しました。山頂近くの稜線と山頂は冷たく強い風が吹いており、山頂は写真だけを撮り1分以内に退散しました。ここでは顔が痛くて痛くて、、、
道中2回下山宣言を発令してしまいましたが、その度にメンバーに気持ちを振るい立たせてもらいました。「あと15〜30分」という優しいうそ(笑)、「ガンバ」という言葉(泣)、なんとか山頂に行くことができて本当によかったです!ありがとうございましたm(_ _)m
訪問者数:1042人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ