また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 104794 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 奥秩父

中双里〜吹切峰〜雁腹摺山〜姥子山〜鳥屋ノ丸〜御前ノ頭〜馬立峠

情報量の目安: A
-拍手
日程 2011年04月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

8:24駐車地点-10:31中双里-11:17吹切峰-12:36雁腹摺山-13:52姥子山-15:44鳥屋ノ丸-16:19御前ノ頭-16:43馬立峠-17:05駐車地点
コース状況/
危険箇所等
野分沢〜中双里〜吹切峰〜雁腹摺山の一般道までは、コースが明瞭でなかったり所々藪漕ぎが必要です。野脇ノ峰〜鳥屋ノ丸〜御前ノ頭までのコースも踏み跡が薄い所があります。
過去天気図(気象庁) 2011年04月の天気図 [pdf]

写真

8:25。間明野集落からの眺め。西にデクゴヤが聳える。
2011年04月02日 08:27撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:25。間明野集落からの眺め。西にデクゴヤが聳える。
桑西集落を通過。梅の花。
2011年04月02日 08:34撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桑西集落を通過。梅の花。
1
「起点 林道 真木小金沢線」
2011年04月02日 08:40撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「起点 林道 真木小金沢線」
「岩魚釣りセンター ハマイバ」
2011年04月02日 08:41撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「岩魚釣りセンター ハマイバ」
1
バス停「ハマイバ前」
2011年04月02日 08:42撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停「ハマイバ前」
「時刻改正のお知らせ」
2011年04月02日 08:42撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「時刻改正のお知らせ」
「運行系統図」
2011年04月02日 08:42撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「運行系統図」
「熊出没危険」
2011年04月02日 08:43撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「熊出没危険」
1
真木川が行く手を阻む。
2011年04月02日 08:45撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真木川が行く手を阻む。
少し戻り、擁壁の階段を登る。
2011年04月02日 08:47撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し戻り、擁壁の階段を登る。
さらに藪を上がったところ。
2011年04月02日 08:48撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに藪を上がったところ。
林道を辿りるとすぐに行き止まり、ジムニーが捨ててある。
2011年04月02日 08:51撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を辿りるとすぐに行き止まり、ジムニーが捨ててある。
広場の奥に階段を見つける。
2011年04月02日 08:51撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場の奥に階段を見つける。
下ってみると、用水路の流れ。
2011年04月02日 08:52撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってみると、用水路の流れ。
この沢(野分沢)から水を引いている。
2011年04月02日 08:54撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この沢(野分沢)から水を引いている。
広場まで戻り、脇の送電線巡視路を行く。標識には「NO.16」と書いてある。
2011年04月02日 08:57撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場まで戻り、脇の送電線巡視路を行く。標識には「NO.16」と書いてある。
先程の用水路の上流。野分沢に架かる橋。
2011年04月02日 09:00撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先程の用水路の上流。野分沢に架かる橋。
「No.16」「No.15」の標識。
2011年04月02日 09:02撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「No.16」「No.15」の標識。
沢沿いを行くと再び野分沢に架かる橋があるので、左岸へ渡る。
2011年04月02日 09:07撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いを行くと再び野分沢に架かる橋があるので、左岸へ渡る。
「No.15」の標識。ここは鳥屋ノ丸へ伸びる道のようなので、来た道を戻り、右岸側の尾根へ向かう。
2011年04月02日 09:08撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「No.15」の標識。ここは鳥屋ノ丸へ伸びる道のようなので、来た道を戻り、右岸側の尾根へ向かう。
940m圏。鉄塔が現れる。
2011年04月02日 09:22撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
940m圏。鉄塔が現れる。
「葛野川線 No.16」
2011年04月02日 09:22撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「葛野川線 No.16」
南西側にデクゴヤと滝子山の山頂部だけが見える。
2011年04月02日 09:22撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西側にデクゴヤと滝子山の山頂部だけが見える。
1260m圏。北側。木々の後ろには野脇ノ峰。
2011年04月02日 10:11撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1260m圏。北側。木々の後ろには野脇ノ峰。
10:30。中双里。
2011年04月02日 10:32撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:30。中双里。
1340m圏。北西側。湯ノ沢峠と白谷ヶ丸。
2011年04月02日 10:39撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1340m圏。北西側。湯ノ沢峠と白谷ヶ丸。
進行方向の北東には吹切峰か。
2011年04月02日 10:40撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進行方向の北東には吹切峰か。
10:43。林道奈良子線に出る。
2011年04月02日 10:45撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:43。林道奈良子線に出る。
北西側。湯ノ沢峠〜白谷ヶ丸〜黒岳。
2011年04月02日 10:45撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西側。湯ノ沢峠〜白谷ヶ丸〜黒岳。
南側。富士山と滝子山。
2011年04月02日 10:46撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側。富士山と滝子山。
この斜面から尾根へ無理矢理取り付く。
2011年04月02日 10:48撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この斜面から尾根へ無理矢理取り付く。
1410m圏。結構な笹薮に難儀する。
2011年04月02日 10:57撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1410m圏。結構な笹薮に難儀する。
1
11:17。吹切峰。
2011年04月02日 11:19撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:17。吹切峰。
1580m圏。急斜面。
2011年04月02日 11:52撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1580m圏。急斜面。
12:12。大峠からの登山道と交わる。ここで下りの人とすれ違い、既に大峠は冬季閉鎖中ではない事を知り、がっかりする。
2011年04月02日 12:17撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:12。大峠からの登山道と交わる。ここで下りの人とすれ違い、既に大峠は冬季閉鎖中ではない事を知り、がっかりする。
気を取り直し、雪解けで滑り易い道を登る。
2011年04月02日 12:22撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を取り直し、雪解けで滑り易い道を登る。
富士山がもやってきた。三ッ峠山や黒岳も見える。
2011年04月02日 12:25撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山がもやってきた。三ッ峠山や黒岳も見える。
ハマイバ丸〜大蔵高丸〜白谷ヶ丸。
2011年04月02日 12:26撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハマイバ丸〜大蔵高丸〜白谷ヶ丸。
1820m圏。
2011年04月02日 12:30撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1820m圏。
1850m圏。ここは雪が脛ぐらいまである。
2011年04月02日 12:33撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1850m圏。ここは雪が脛ぐらいまである。
雁腹摺山の山頂が見えてきた。
2011年04月02日 12:33撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁腹摺山の山頂が見えてきた。
姥子山への分岐。
2011年04月02日 12:35撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥子山への分岐。
12:34。雁腹摺山。
2011年04月02日 12:36撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:34。雁腹摺山。
「山頂 雁腹摺山 1874m」
2011年04月02日 12:38撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「山頂 雁腹摺山 1874m」
「五百円札に描かれた富士山の撮影地」
2011年04月02日 12:37撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「五百円札に描かれた富士山の撮影地」
「大月市秀麗富嶽十二景」
2011年04月02日 12:38撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「大月市秀麗富嶽十二景」
「富嶽十二景全体図」
2011年04月02日 12:38撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「富嶽十二景全体図」
北へ続く「大樺ノ頭」への道。
2011年04月02日 12:40撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北へ続く「大樺ノ頭」への道。
昼ごはんは「信玄鶏とじゃこ」。
2011年04月02日 12:42撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼ごはんは「信玄鶏とじゃこ」。
1
にんにくがきつい。
2011年04月02日 12:43撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
にんにくがきつい。
1
姥子山へ向かう下り道。滑り易いので慎重に歩く。
2011年04月02日 13:19撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥子山へ向かう下り道。滑り易いので慎重に歩く。
13:28。「姥子山」「金山峠」分岐。
2011年04月02日 13:30撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:28。「姥子山」「金山峠」分岐。
13:34。林道奈良子線。
2011年04月02日 13:36撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:34。林道奈良子線。
降り口。
2011年04月02日 13:37撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降り口。
正面にあるのが姥子山。
2011年04月02日 13:37撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面にあるのが姥子山。
姥子山西峰。
2011年04月02日 13:42撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥子山西峰。
東峰へ行く途中の鞍部へ下る道は雪が吹き溜まっている。
2011年04月02日 13:43撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峰へ行く途中の鞍部へ下る道は雪が吹き溜まっている。
イワカガミの葉が沢山。
2011年04月02日 13:51撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミの葉が沢山。
北西側。雁腹摺山。
2011年04月02日 13:52撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西側。雁腹摺山。
南西側。三ッ峠山〜滝子山〜ハマイバ丸。
2011年04月02日 13:52撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西側。三ッ峠山〜滝子山〜ハマイバ丸。
姥子山の頂上直下。
2011年04月02日 13:53撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥子山の頂上直下。
13:52。「姥子山東峰山頂」。後ろの山は雁腹摺山。
2011年04月02日 13:53撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:52。「姥子山東峰山頂」。後ろの山は雁腹摺山。
東側。三頭山〜大峰〜権現山。
2011年04月02日 13:54撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側。三頭山〜大峰〜権現山。
南東側。権現山〜扇山〜百蔵山。ナラ立山〜宮地山。
2011年04月02日 13:54撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南東側。権現山〜扇山〜百蔵山。ナラ立山〜宮地山。
おやつは「とり五目」
2011年04月02日 13:55撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おやつは「とり五目」
とり五目と雁腹摺山。
2011年04月02日 13:56撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とり五目と雁腹摺山。
1
14:15。林道奈良子線の金山峠分岐。
2011年04月02日 14:17撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:15。林道奈良子線の金山峠分岐。
雁腹摺山方面。
2011年04月02日 14:18撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁腹摺山方面。
金山峠方面。
2011年04月02日 14:18撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山峠方面。
林道途中の水場で顔を洗う。
2011年04月02日 14:20撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道途中の水場で顔を洗う。
姥子山〜三頭山〜大峰〜ナラ立山〜権現山〜宮地山。
2011年04月02日 14:51撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥子山〜三頭山〜大峰〜ナラ立山〜権現山〜宮地山。
姥子山西峰〜東峰。
2011年04月02日 14:51撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥子山西峰〜東峰。
吹切峰方面へ続く道。
2011年04月02日 14:54撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吹切峰方面へ続く道。
金山峠へ至る尾根。いつか行ってみたい。
2011年04月02日 15:00撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山峠へ至る尾根。いつか行ってみたい。
15:01。鳥屋ノ丸への尾根を下る。
2011年04月02日 15:03撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:01。鳥屋ノ丸への尾根を下る。
熊の爪跡がそこらじゅうにある。
2011年04月02日 15:11撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の爪跡がそこらじゅうにある。
2
15:35。1160m圏の鉄塔。
2011年04月02日 15:37撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:35。1160m圏の鉄塔。
北側。野脇ノ峰。
2011年04月02日 15:37撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側。野脇ノ峰。
1190m圏。「No.15」への標識。
2011年04月02日 15:44撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1190m圏。「No.15」への標識。
15:45。「鳥屋ノ丸」
2011年04月02日 15:47撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:45。「鳥屋ノ丸」
鳥屋ノ丸の三角点。
2011年04月02日 15:47撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥屋ノ丸の三角点。
16:17。御前ノ頭。
2011年04月02日 16:20撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:17。御前ノ頭。
16:19。958峰。
2011年04月02日 16:22撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:19。958峰。
958峰の四等三角点。
2011年04月02日 16:24撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
958峰の四等三角点。
南西側。三ッ峠山〜鶴ヶ鳥屋山〜クラゴ山〜本社ヶ丸。
2011年04月02日 16:24撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西側。三ッ峠山〜鶴ヶ鳥屋山〜クラゴ山〜本社ヶ丸。
16:44。「馬立峠」
2011年04月02日 16:46撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:44。「馬立峠」
「馬立峠」へは、尾根を東へ取る。
2011年04月02日 16:31撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「馬立峠」へは、尾根を東へ取る。
「鳥屋ノ丸」「御前ノ頭」「大丸」
2011年04月02日 16:46撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「鳥屋ノ丸」「御前ノ頭」「大丸」
「間明野」「戸沢 中村」
2011年04月02日 16:46撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「間明野」「戸沢 中村」
「馬立峠」「間明野」
2011年04月02日 16:46撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「馬立峠」「間明野」
間明野へ続く尾根道。
2011年04月02日 16:49撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間明野へ続く尾根道。
「戸沢 3km」「間明野 桑西」
2011年04月02日 16:59撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「戸沢 3km」「間明野 桑西」
16:57。真木川に架かる木橋。
2011年04月02日 16:59撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:57。真木川に架かる木橋。
竹林。
2011年04月02日 17:01撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹林。
御前ノ頭を見上げる。
2011年04月02日 17:02撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前ノ頭を見上げる。
間明野集落の民家の庭のような道。
2011年04月02日 17:03撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間明野集落の民家の庭のような道。
間明野のバス停。
2011年04月02日 17:03撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間明野のバス停。
間明野バス時刻表。
2011年04月02日 17:04撮影 by CX1 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間明野バス時刻表。
1
撮影機材:

感想/記録

雪解けでトロトロの地面が滑り易くて難儀しました。実際下りで1度尻餅をつく羽目に。
気温が上がってきたせいかこの日は喉が異様に渇いたので、持ってきた水1.5リットルを全て飲み干してしまったので
夏になったらいったいどのぐらい喉が渇くのだろうかと、今から心配になりました。
また人がほとんど入らないせいか、熊の痕跡がやたら多かったので、ワンワンと犬の鳴き声をしながら歩きましたが、効果のほどは不明です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:3567人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ