ヤマレコ

記録ID: 1048585 全員に公開 山滑走志賀・草津・四阿山・浅間

根子岳 BCボード

日程 2017年01月18日(水) [日帰り]
メンバー
 uch
天候1/18 晴
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 2.0〜2.1(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間35分
休憩
46分
合計
5時間21分
S菅平高原ダボスバス停09:3511:00根子岳避難小屋11:0111:52小根子岳分岐12:13根子岳12:4412:48小根子岳分岐12:56根子岳避難小屋14:42菅平高原ダボスバス停14:5614:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

はくたか551号でクラブハウスサンド。なかなか朝から駅弁が食べれる程には体調が戻らない。 (06:24:23)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はくたか551号でクラブハウスサンド。なかなか朝から駅弁が食べれる程には体調が戻らない。 (06:24:23)
上田駅。曇り空。西菅平行きのバスは空いていて良かった。 (08:12:56)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上田駅。曇り空。西菅平行きのバスは空いていて良かった。 (08:12:56)
バスで爆睡する。バスの程良い振動が眠けを誘う。菅平高原ダボスBSに着いた頃には快晴。 (09:14:36)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスで爆睡する。バスの程良い振動が眠けを誘う。菅平高原ダボスBSに着いた頃には快晴。 (09:14:36)
バス待合所で、出発準備。隣のトイレはウォシュレットだった。危うく落雪の直撃をくらうところだった。 (09:36:52)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス待合所で、出発準備。隣のトイレはウォシュレットだった。危うく落雪の直撃をくらうところだった。 (09:36:52)
1
バス停から一番近いシュナイダーゲレンデから出発。この天気と雪質なら帰りにちょっと楽しもうと思い、一日券で。 シュナイダートリプルリフトからビートリフトに向かう途中から根子岳と四阿山を望む。 (09:52:59)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停から一番近いシュナイダーゲレンデから出発。この天気と雪質なら帰りにちょっと楽しもうと思い、一日券で。 シュナイダートリプルリフトからビートリフトに向かう途中から根子岳と四阿山を望む。 (09:52:59)
ゲレパウも最高。これを残して上に向かってしまうのも少し残念だ。 (09:55:21)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレパウも最高。これを残して上に向かってしまうのも少し残念だ。 (09:55:21)
奥ダボス第一トリプルリフト終点。シールを貼って出発。 (10:11:30)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥ダボス第一トリプルリフト終点。シールを貼って出発。 (10:11:30)
奥ダボス第一トリプルリフト終点から北アを望む。とても綺麗な三角に見えるのが蓮華岳、鹿島槍もきれいに双耳峰に見える。ここからだと同定難しい。 (10:11:40)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥ダボス第一トリプルリフト終点から北アを望む。とても綺麗な三角に見えるのが蓮華岳、鹿島槍もきれいに双耳峰に見える。ここからだと同定難しい。 (10:11:40)
後立が綺麗だ。つい振り返っては眺めてしまう。 (10:55:39)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後立が綺麗だ。つい振り返っては眺めてしまう。 (10:55:39)
避難小屋。 (11:03:28)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋。 (11:03:28)
スノーキャット爆走。想像以上に速くてびっくり。 (11:21:06)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーキャット爆走。想像以上に速くてびっくり。 (11:21:06)
2
スノーモンスターは成長中というところ。 (11:44:07)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーモンスターは成長中というところ。 (11:44:07)
圧雪は頂上直下まで入っていました。キャットツアー終点より外輪山を望む。 (12:08:45)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
圧雪は頂上直下まで入っていました。キャットツアー終点より外輪山を望む。 (12:08:45)
キャットツアー終点より樹林帯を抜けて根子岳頂上。ここまで7,8人と会いました。 (12:16:40)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャットツアー終点より樹林帯を抜けて根子岳頂上。ここまで7,8人と会いました。 (12:16:40)
目立つ真中の山は、横手山(渋峠のあたり)。右に佐武流山、左に岩菅山。横手山と岩菅山の間くらいに苗場山になる。 (12:16:58)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目立つ真中の山は、横手山(渋峠のあたり)。右に佐武流山、左に岩菅山。横手山と岩菅山の間くらいに苗場山になる。 (12:16:58)
根子岳より四阿山を望む。 (12:18:48)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根子岳より四阿山を望む。 (12:18:48)
根子岳より菅平高原スキー上全景。 (12:21:35)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根子岳より菅平高原スキー上全景。 (12:21:35)
根子岳より上田とその左に八ヶ岳を望む。 (12:21:39)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根子岳より上田とその左に八ヶ岳を望む。 (12:21:39)
根子岳より、日本海、妙高火打、焼山(ぎりぎり一番左)を望む。 (12:22:55)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根子岳より、日本海、妙高火打、焼山(ぎりぎり一番左)を望む。 (12:22:55)
あまりの絶景に山頂でうろちょろしていたらすっかり冷えきってしまった。風を避け樹林に隠れて滑走準備。いざ滑走。 (12:52:22)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまりの絶景に山頂でうろちょろしていたらすっかり冷えきってしまった。風を避け樹林に隠れて滑走準備。いざ滑走。 (12:52:22)
1
目標地点が見えているので、本当に楽しいだけ。 (12:52:52)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目標地点が見えているので、本当に楽しいだけ。 (12:52:52)
楽し過ぎる。写真の右の沢に入っても良かったみたい。 この時は目標地点を視界に置きながらただ極楽に滑りたかった。(12:55:28)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽し過ぎる。写真の右の沢に入っても良かったみたい。 この時は目標地点を視界に置きながらただ極楽に滑りたかった。(12:55:28)
2
後半は緩斜面なので、止まらずに一気に楽しんで、スノーキャット乗り場到着。さすがに足にきた。しばし休憩。根子岳頂上からは 好きなところ滑って、樹林が濃くなったら右にトラバースしていけば良いのかな。ちょっと日和っていいとこ外して右に寄り過ぎたかも。 (13:04:04)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後半は緩斜面なので、止まらずに一気に楽しんで、スノーキャット乗り場到着。さすがに足にきた。しばし休憩。根子岳頂上からは 好きなところ滑って、樹林が濃くなったら右にトラバースしていけば良いのかな。ちょっと日和っていいとこ外して右に寄り過ぎたかも。 (13:04:04)
奥ダボススノーパークレストラン「フライングフォックス」で昼食。もつ煮にビール。もつが多くてほくほく。旨い。 (13:28:00)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥ダボススノーパークレストラン「フライングフォックス」で昼食。もつ煮にビール。もつが多くてほくほく。旨い。 (13:28:00)
1
ちょっとゲレンデを滑って菅平高原ダボスBSへ。コースの接続が良くわからず、なかなか戻れずに焦る。向かいのダック菅池で上田までの切符を買う。(15:05:26)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとゲレンデを滑って菅平高原ダボスBSへ。コースの接続が良くわからず、なかなか戻れずに焦る。向かいのダック菅池で上田までの切符を買う。(15:05:26)
15:05 菅平高原ダボスBS、16:00上田駅到着。ちくま・そば処でかきあげそば。16:36のあさま624号で19時過ぎ帰宅。 (16:16:40)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:05 菅平高原ダボスBS、16:00上田駅到着。ちくま・そば処でかきあげそば。16:36のあさま624号で19時過ぎ帰宅。 (16:16:40)

感想/記録
by uch

今シーズンは結構な日数を板を担いで登っているにも関わらず、ほとんど滑っていない。寝ている。ここぞの機会、数日の寒波でもほどほどの積雪で、天気が確実そうなところということで根子岳へ。最高でした。悶々としていたのが晴れた。

変更点
+ シールを「G3 アルピニスト スプリットボード ハイトラクションスキン140mm SHORT(147-163)」から、「G3 アルピニスト スプリットボード スキン140mm LONG(162-178)」に変更。グリップは減らして板全面に張るようにした。154cmの板にはゴム部分が短か過ぎて脱着が面倒。根子岳の緩斜面ではグリップ感はわからず。K2のシステムは良かったなと思う。
+ FIELDEARTH ped154 W59F20R10 W57から後足を2cm後にしてW59に。特に問題はなし。雪を潰しにいけていい気もする。
+ 荷物は10kg。これでも空身感覚になってきた。

5:10 起床
5:30 東松原
5:39 渋谷
5:48 メトロは平日と休日でダイヤが違う。
5:55 赤坂見附
5:58
6:06 東京
6:28 はくたか551
7:53 上田
8:15 お城口3番乗り場 西菅平行き
9:10 菅平高原ダボスBS (500円)

15:05 菅平高原ダボスBS
16:00 上田
16:36 あさま624号
18:12 東京

364.3 ファイントラック ツェルト2ロング((アジャスタ,ナス環,入口パッチン取付)
105.6 SOL エマージェンシービビィ
7.4 袋
102.7 アストロフォイル400x910
---
364.3+105.6+7.4+102.7=580.0
xxx331.1+74.7+7.4+102.7=515.9
------
xxx1570 ザック BD EPIC45改
951 ザック パックテクノロジーK2プラス2改
------------
xxx2848.9+1570=4418.9
580.0+951=1531.0

======================================================================
200.2 ジェットボイル本体 *** アストロフォイル外した
10.6 150mlカップ(ワシン塗料カップ)
31.2 500mlカップ(ウェットティッシュケース改造)
24.4 ロート(プラティパスアダプタ付き)
xxx 4.3 茶こし(プラスチック) ***しっかり雪が積もっていればいらない。
22.5 塩
25.9 おたま
4.1 プラスチックスプーン
xxx 12.7 ポリ袋30l (雪集め用) ***幕営地の周りが綺麗ならいらない
7.6 チタンフォイル(リフレクター)
5.3 ゴムバンド(リフレクター固定用)
4.2 アルミ焼肉たれ皿(ジェットボイルの蓋用)
11.4 歯ブラシ
6.4 袋
---
352.1

17.9 LIFELEX 食品保存容器 丸型280ml(ガス缶暖め座布団)
xxx 8.7 Anylock3号(20cm)
29.6 コジー
50.0 プラティパス1l x 2
227.2 タイガーサハラマグ0.6l
---
275.8
------
628.0 (-86.7)

281.0 スコップ(arva ULTRA 肉抜き12.7g)
113.0 スノーソー(SMC 肉抜き15g, HANDIWORK CSB-3追加+7g, 袋込み)
116.0 プローブ(arva カーボン2.40)
xxx219.4 ビーコン(オルトボックス3+ 電池込み)
150.9 ビーコン(PIEPS MICRO 電池込み)
59.3 カラビナ+スリング(75cm)
33.2 サッシブラシ
49.9 スクレーパー+スパナ(9.9g)+ビクトリノクス クラシック
16.4 雑巾
36.7 シールワックス(BD)
13.3 工具(ビット +2,+3,2.5,3,4,5)
-------
869.7
xxx938.2

168.0 ゴーグル ダブルレンズ SWANS(メイン)
123.2 ゴーグル シングルレンズ SWANS(きつい時用、拭けば視界が開けるようにシングルレンズ)
143.1 ファイントラック ポリゴンミトンL
191.7 防寒テムレス3L改
191.7 防寒テムレス3L改
43.2 川西PUマスターL
43.2 川西PUマスターL
---904.8 xxx765.2
0 衣料袋 (ポンプバッグ兼用)
125.5 予備靴下(防水通気クールベントソックス DS628 DexShell L)
28.0 予備帽子(OR ダウンビーニー)
148.1 長袖(Rab)
---303.6 xxx401.9
224.2 ダウンジャケット (MHW ゴーストウィスパラー 両袖ファスナー追加)
------
904.8+303.6+242.2=1450.6 (+59.3)
xxx765.2+401.9+224.2=1391.3

救急用品
37.4 三角巾
5.7 バンドエイドx9
11.7 パブロンx6
9.2 傷保護フィルム
7.5 テープバン
1.0 綿棒x4
1.3 デンタルフロス
13.4 メンターム
-
93.3
補修用品
5.3 タイラップ20cm x4
14.3 ガムテープ
7.4 針、糸、針金
10.4 防水マッチ
2.5 安全ピン x2
-
44.8
---
145.4

82.6 モンベル コンパクトヘッドランプ
23.7 壊中電灯 (OLIGHT i3EOS)
72.2 ソニー 山ラジオ
23.9 WobL(目覚し時計)
7.2 Ziploc M
---
209.5

97.0 トイレットペーパー (防水袋sea to summit 0.5l 14.2g込み)
17.0 ジッパー袋 34x50cm
22.0 ファミマ氷袋 x2
---
136.0

---
電話
102.4 N-04C
279.6 IsatPhone PRO
------
145.4+209.5+136.0+102.4+279.6=872.9

91.8 EVOLTA2550mAh x 3
75.6 PROTREK PRW-2000Y
160.9 GARMIN etrex30
233.8 FUJIFILM XP90 +笛+コンパス (紐長さ75cm)
31.1 カメラバッテリーx2
47.8 コンパス SILVA MOD15 ミラー外し 手首ぶらさげ用
12.5 筆記用具
36.3 サングラス(モンベル 布袋込み)
39.1 財布(LOKSAK5.5g 中身込み)
32.8 ライター (bicミニ フリント + bic圧電)
7.3 Ziplok easy zipper M
39.8 地図(1/25000 x 2 四阿山,菅平)
------
784.1

------------
調理 雪道具 衣類 雑貨P 雑貨C
628.0+869.7+1450.6+872.9+784.1=4605.3
======================================================================
460.4 ストック (BD カーボンウィペット)
xxx258.6 ストック (BD エクスペディション3)
------
460.4+460.4=920.8
xxx460.4+258.6=719.0

74.9 ボード袋
30.5 ブーツ袋(1set)
27.3 ストック袋
16.0 移動用靴袋
20.3 汎用袋
------
74.9+30.5+27.3+16.0=144.8

352.2 クランポン (CAMP RACE290 袋込み)
231.0 スキークランポン(Dynafit 130 肉抜き24.1=>206.5 袋24.3込み)
xxx648.8 G3 アルピニスト スプリットボード ハイトラクションスキン140mm SHORT(147-163) テールクリップをツインチップコネクターに変更 袋込み
618.5 G3 アルピニスト スプリットボード スキン140mm LONG(162-178) テールクリップをツインチップコネクターに変更 袋なし
6.2 シール袋 Dyno DH袋兼用
32.0 ハイヒールリフター
------
352.2+231.0+618.5+6.2+32.0=1239.9

167.7 ヘルメット (Petzl シロッコ)
130.0 maski ski boot mask
27.4 フェイスマスク Seirus masque (ゴーグル接続パッチン取付)
643.1 移動用靴 マウンテンマゾヒストIIアウトドライ
20.2 汎用袋

------------
920.8+128.8+1239.9+167.7+130.0+27.4+643.1=3257.7

======================================================================
幕営 雑貨 雪登り小物
1531.0+4605.3+3257.7=9394.0

156 カップ麺+アルファ米+(乾燥野菜10g/クラシモア野菜スープ)+ラード7g x2
105.5 マカダミアナッツ
15.3 袋
------
432.8

306.0 IP-250T
------------
食料+燃料: 432.8+306.0=738.8

----------------------------------------------------------------
9394.0+738.8=10132.8
火器+食料:738.8+628.0=1366.8

======================================================================
食料込み水なし10132.8

------------------------------------------------------------------------
51.6 ウォームハット(LOKI)
58.8 Waipoua UFメリノショーツ M
74.1 ファイントラック スキンメッシュ ロングスリーブ XL
257.6 ibex フーデッドインディ M
1080 ノローナ ロフォテン ワンピース S
338.0 ファイントラック ドラウト ポリゴン3パンツ M
130.4 靴下 FITS 厚手
21.7 PackTowl FACE
------
51.6+58.8+74.1+257.6+1080+338.0+130.4+21.7=2012.2

1784.3 Dynafit PDGブーツ (リーシュ込み)
4250 FIELDEARTH ped154(板2835) (ビンディング1415) W59F20R10 W57から変更後足を2cm後に。
xxx5200 K2 ULTRASPLIT W58F25R10SB2
xxx4017 G3 ZENOXIDE Carbon88 177 120-88-111
------
6034.3
訪問者数:803人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ