ヤマレコ

記録ID: 1050812 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

北高尾山稜〜陣馬山縦走

日程 2017年01月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候 快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
(バス往路)高尾駅北口7:15→八王子城跡7:23
(バス復路)陣馬高原下14:25→高尾駅北口14:50

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間37分
休憩
1時間6分
合計
6時間43分
S八王子城跡BS07:2308:01八王子城山08:1008:44富士見台08:5508:59杉沢ノ頭(峰ドッケ)09:13高ドッケ09:28板当山09:2909:35板当峠09:3609:43狐塚峠10:14黒ドッケ10:1910:23湯ノ花山10:36大嵐山10:48三本松山11:01関場峠11:0411:29堂所山11:4612:03底沢峠12:12明王峠12:1812:27奈良子峠12:57陣馬山13:1013:49陣馬新道登山口14:06陣馬高原下バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
07:23 スタート(0.00km) 07:23 - 八王子城山(1.07km) 08:01 - 富士見台(2.25km) 08:44 - 黒ドッケ(4.97km) 10:14 - 関場峠(6.94km) 11:01 - 堂所山(8.01km) 11:29 - 明王峠(9.36km) 12:12 - 陣馬山(11.38km) 12:57 - ゴール(14.39km) 14:06
コース状況/
危険箇所等
・八王子城跡の管理棟は改修工事中でトイレ使用不可
・八王子城跡〜堂所山の登山道はドライ
・堂所山山頂〜底沢峠は一部泥濘あるが特に問題なし
・陣馬山山頂周辺は残雪あり。日陰は凍結、融雪による泥濘もあり。特に陣馬高原下方面への下り始めは滑りやすく要注意。尾根に取り付いた後の登山道はドライ。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

富士見台からの富士山
8時頃はまだ山頂付近に雲がかかっていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台からの富士山
8時頃はまだ山頂付近に雲がかかっていました
板当山を下った、登山道と林道の合流地点に設置されている案内図
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
板当山を下った、登山道と林道の合流地点に設置されている案内図
案内図の下半分を拡大
地図と実際の方向が逆なので要注意
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内図の下半分を拡大
地図と実際の方向が逆なので要注意
狐塚峠から杉の丸に向かう途中の登り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狐塚峠から杉の丸に向かう途中の登り
黒ドッケ
この後、ザックを担ごうとして左の標識に頭をぶつけた…(+_+)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒ドッケ
この後、ザックを担ごうとして左の標識に頭をぶつけた…(+_+)
関場峠
堂所山までもうひと踏ん張り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関場峠
堂所山までもうひと踏ん張り
堂所山(標高733m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂所山(標高733m)
底沢峠へ向かう緩やかな登り
昨年11月の大雪直後はこの辺り一帯は雪野原でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
底沢峠へ向かう緩やかな登り
昨年11月の大雪直後はこの辺り一帯は雪野原でした
明王峠を過ぎると徐々に残雪が目に付くように
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明王峠を過ぎると徐々に残雪が目に付くように
標高800mを超えたあたり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高800mを超えたあたり
日陰は踏み固められた雪が凍ってましたが、表面に乾いた泥が付いているので、軽アイゼンを装着しなくても問題なく歩けました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰は踏み固められた雪が凍ってましたが、表面に乾いた泥が付いているので、軽アイゼンを装着しなくても問題なく歩けました
陣馬山山頂から富士山を望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山山頂から富士山を望む
2
陣馬山の象徴、白馬の像
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山の象徴、白馬の像
1
丹沢山塊と富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山塊と富士山
信玄茶屋の裏
茶屋は全て冬季休業中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信玄茶屋の裏
茶屋は全て冬季休業中
陣馬高原下への下り始め
日陰は凍結、日向は融雪で泥濘、どちらも滑りやすく要注意。軽アイゼンを装着せずに下りましたが、滑らないか冷や冷やものでした…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬高原下への下り始め
日陰は凍結、日向は融雪で泥濘、どちらも滑りやすく要注意。軽アイゼンを装着せずに下りましたが、滑らないか冷や冷やものでした…。

感想/記録

[歩行距離] 14.4km
[累積標高差] 登り:1510m、下り:1260m
北高尾山稜は昨年5月に来て以来、2回目。
前回は堂所山から景信山・城山へと南下したが、今回は陣馬山へ。
天候に恵まれ、陣馬山山頂からは素晴らしい眺望。
陣馬山周辺は泥濘や凍結あったが、軽アイゼンは使用せず。
訪問者数:213人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ