また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1054931 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

大岳山から日の出山を陽だまりハイキング

日程 2017年01月28日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車
行き:自宅→JR青梅線古里駅
帰路:JR青梅線日向和田駅→帰宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間19分
休憩
42分
合計
9時間1分
S古里駅07:2107:33御岳山登山口07:3608:52中ノ棒山09:02大塚山09:41長尾平分岐09:57綾広の滝09:5910:25芥場峠10:29鍋割山分岐11:27大岳山11:3912:13鍋割山分岐12:1412:26綾広の滝12:3012:52長尾平分岐12:5513:35日の出山14:14竜のヒゲ14:1514:26高峰14:40萩平(妙ヶ窪ノ頭)14:44梅野木峠14:5115:10三室山(丸ドッケ)15:1615:26琴平神社15:2916:07梅の公園16:22日向和田駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
残雪は標高700m位から見えるが、歩くのに意識するようになるのは1000m付近から
あくば峠手前北斜面から雪が多くなるが、南斜面に移ると雪が無くなるので
先が見えない状態ではアイゼンを着けようか悩むところです
前日日中の融け具合と朝の再氷結の具合しだいで変わる
大岳山からの下りは、アイゼンつけた方が安心で速く下ることが出来る
チェーンスパイクをつけている人も多い
その他周辺情報トイレは、駅、丹三郎尾根の登山口、御岳山神社やビジターセンターなど
その先の奥の院分岐後にも新設されたきれいなトイレが一箇所ある
日の出山方面は日の出山山頂北側にある。日の出山から三室山方面は吉野梅の公園まで途中には無い
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

古里駅で下りたのは数人
2017年01月28日 07:17撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古里駅で下りたのは数人
丹三郎屋敷
2017年01月28日 07:28撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹三郎屋敷
ここを右に入ると登山口
2017年01月28日 07:29撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを右に入ると登山口
丹三郎の登山口
獣除けの金網扉を開閉して通ります
きれいなトイレあります
2017年01月28日 07:30撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹三郎の登山口
獣除けの金網扉を開閉して通ります
きれいなトイレあります
途中で新しい道路を横切って登る
2017年01月28日 08:17撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で新しい道路を横切って登る
なかなか幻想的です
植林はよく整備されています
2017年01月28日 08:29撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか幻想的です
植林はよく整備されています
朝陽が差してきました
雪も出てきました
2017年01月28日 08:41撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝陽が差してきました
雪も出てきました
日陰は雪も残っています
2017年01月28日 09:49撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰は雪も残っています
新設のトイレ
きれいです
2017年01月28日 09:53撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新設のトイレ
きれいです
日陰の雪が増えました
アイゼンを付けてみます
2017年01月28日 10:26撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰の雪が増えました
アイゼンを付けてみます
大嶽神社
2017年01月28日 10:57撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大嶽神社
大岳山頂上到着!
富士山がきれいに見えています
2017年01月28日 11:13撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山頂上到着!
富士山がきれいに見えています
1
次回は上高岩山も歩いてみたい
2017年01月28日 12:15撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次回は上高岩山も歩いてみたい
アイゼンがあると下りでもグングン下れる
2017年01月28日 12:19撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンがあると下りでもグングン下れる
日の出山から見た大岳山
大岳山はやっぱりこの形ですね
2017年01月28日 13:57撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出山から見た大岳山
大岳山はやっぱりこの形ですね
日の出山山頂はたくさんの人
2017年01月28日 13:58撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出山山頂はたくさんの人
1
日の出山山頂もこちらから見ると石垣で囲まれた砦のよう
2017年01月28日 14:01撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出山山頂もこちらから見ると石垣で囲まれた砦のよう
こんな道が続く
2017年01月28日 14:18撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな道が続く
崩れやすそうな岩
崩れた石が散らばっています
2017年01月28日 14:29撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れやすそうな岩
崩れた石が散らばっています
大きな電波塔だ
パラボラは直径数mはある
2017年01月28日 14:39撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな電波塔だ
パラボラは直径数mはある
梅ノ木峠に到着
陽だまりにベンチもあり
2017年01月28日 14:44撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅ノ木峠に到着
陽だまりにベンチもあり
三室山到着
2017年01月28日 15:08撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三室山到着
三室山頂の見晴らしも悪くないよ
2017年01月28日 15:09撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三室山頂の見晴らしも悪くないよ
琴平神社
2017年01月28日 15:26撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琴平神社
琴平神社
鈴がかわいい
中には招き猫が何匹もいます
2017年01月28日 15:27撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琴平神社
鈴がかわいい
中には招き猫が何匹もいます
1
ここも眺めが良い
2017年01月28日 15:28撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも眺めが良い
植林地帯の中、御神木のような立派な大木です
2017年01月28日 15:44撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林地帯の中、御神木のような立派な大木です
里に降りてきました
琴平神社の里の鳥居
登山道入り口でもある
2017年01月28日 15:54撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
里に降りてきました
琴平神社の里の鳥居
登山道入り口でもある
吉野梅の公園
2017年01月28日 16:07撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉野梅の公園

感想/記録

1月中旬にしては暖かい一日
古里駅から丹三郎尾根経由で御岳山に登ります
しばらく雪は無く、標高700mm付近から雪が現れるが登るのには支障なしです
この季節は、広葉樹の葉が落ちて見通しが利くので明るく感じます
今日は大塚山をパスして巻き道を通り御嶽神社方面へ向かいます
木の葉が無いので、たくさんの小鳥たちの姿が見え、鳴き声が聞こえます

御岳山ビジターセンターに寄り、トイレも借りる
「この付近の標高では雪が少なく、熊は冬眠しない」ので冬でも熊鈴は必要と教えていただきました
雪が降れば熊は冬眠に入るものという思い込みがあったので、考えを改める機会になりました

大岳山へ向かうと途中から雪が増えアイゼンを着けるか悩む
頂上に着くと、期待していた富士山の姿が見えて感激
たくさんの人達が富士山を見ながらのんびりしていました。
風も無くぽかぽかとした陽気で最高です。
都心のほうは少し靄がかかって霞んでいました
さあ、富士山の雄姿を堪能したら御岳神社まで戻って日の出山に向かいましょう
下り始めると、登ってくる人達と頻繁にすれ違う。やっぱり人気の山ですね
日の出山方面は、今日は雪の心配ありません
そして日の出山の頂上も、たくさんの人が休んでいました
三室山方面は、ここまでに比較し歩く人がぐっと少なくなります
日の出山頂上下から見上げると、石垣が組まれ砦のようで迫力があります
北側からの山頂景観とまったく異なります
戦国時代は砦か見晴台監視台として使われたのでしょう

雪の無い山道を順調に下りますが、植林地帯であまり見晴らしが良くなく単調な道です。
植林の中で日陰になったからか、標高は下がるのになんか寒い感じです
大きなパラボラアンテナの先で、開放的な梅ノ木峠に出ました
ベンチもありのんびりしたいところ
更に先に進むと三室山の山頂手前、右に巻き道、左に二俣尾駅への下りの分岐
頂上まではほんの少しの登りで、都心方面は開けています
更に下ると琴平神社の社があり、中には招き猫がたくさん奉納されていました
神社の鈴も、猫の鈴のようにかわいいものです
ここからは、ふもとの集落が近く見えますが歩いて下ると以外に長く感じました

長い下りも終わり神社の鳥居をくぐると、登山道も終わり駅へ向かいます
訪問者数:380人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ